799 views

モデル・藤田ニコルの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 藤田ニコル

記事公開日:2019年03月24日
最終更新日:2019年11月23日

藤田ニコル
→ 画像検索はこちら

藤田ニコル(ふじた ニコル)は、日本のファッションモデル、タレント、声優。愛称は「にこるん」。

ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得。
年齢を重ね、『nicola』、『Popteen』、『ViVi』と専属モデルを務めます。
歌手として、声優としてもデビューしています。

このページでは藤田ニコルの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

藤田ニコルの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1998年2月20日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin253です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い空歩く人 黄色い星 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い夜
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い星
以てるもの同士の類似kin 白い世界の橋渡し
鏡の向こうのもう一人の自分 kin8
絶対反対kin kin123

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

ひとことでいえばKin253の誕生日占いは、辛抱強く負けず嫌い。プライドがありマイペースなタイプです。自身が揺らぐときこそ、変化への動きを感じる。

広告

藤田ニコルの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

ニュージーランドのオークランド生まれ。
父はロシア人とポーランド人のハーフ。母は日本人。
母親が国際的に有名な子となるよう願って「ニコル」と名付けます。

帰国

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.2.20~ 3 48 9 黄色い星 黄色い太陽
2002.2.20~ 4 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2003.2.20~ 5 258 11 白い鏡 黄色い星
3歳までニュージーランドに住んでいましたが両親が離婚。
母と共に埼玉県に移り住みます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に両親が離婚。日本に移住。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.2.20~ 11 108 4 黄色い星 赤い蛇
2010.2.20~ 12 213 5 赤い空歩く人 赤い月
2011.2.20~ 13 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
2012.2.20~ 14 163 7 青い夜 赤い地球
2013.2.20~ 15 8 8 黄色い星 赤い竜
2009年に第13回ニコラモデルオーディションに応募し、1万4076人の中からグランプリの5人に選ばれ専属モデル(ニコモ)になります。5人のうち4人は中学1年。藤田ニコルだけが小学6年でした。
ニコモの音楽ユニット「ニコ☆モコ」にも日南響子との入れ替わりで追加メンバーとして活動。

ウェブスペルの色が赤色の前半にニコラモデルオーディションでグランプリを獲得。デビューします。

歌手としてもデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.2.20~ 16 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
2015.2.20~ 17 218 10 白い鏡 赤い月
2016.2.20~ 18 63 11 青い夜 赤い空歩く人
2014年に『nicola』を卒業。同年より雑誌『Popteen』のモデルを務めます。
2015年に『めざましテレビ』のイマドキガール。
2016年にシングル「Bye Bye」で歌手デビュー、共作で作詞も担当。

ウェブスペルの色が赤色の後半に『nicola』を卒業し『Popteen』の専属モデルに就任
赤色の最後付近に歌手デビュー

声優としてもデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.2.20~ 19 168 12 黄色い星 赤い地球
2018.2.20~ 20 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
2017年に『Popteen』を卒業。同年より雑誌『ViVi』のモデルを務めます。
2018年にアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』で声優デビュー。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に『Popteen』を卒業し『ViVi』の専属モデルに就任
赤色の最後の年に声優デビュー

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.2.20~ 21 118 1 白い鏡 白い鏡
2020.2.20~ 22 223 2 青い夜 白い風
2021.2.20~ 23 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
藤田ニコルの現在は、ウェブスペルの色が白色の変わったタイミングに当たります。
21才の時はKin118。どんな状況でも自分を突き通すことが期待できる年です。変化に身を任せよう。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。

変化に身を任せよう。頭の切り替えが大事。

藤田ニコルのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の後半に両親が離婚。日本に移住。
赤色の前半にニコラモデルオーディションでグランプリを獲得。デビューします。
赤色の後半に『nicola』を卒業し『Popteen』の専属モデルに就任
赤色の最後付近に歌手デビュー。『Popteen』を卒業し『ViVi』の専属モデルに就任
赤色の最後の年に声優デビュー


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

リーチマイケル
リーチマイケルは、ラグビー選手。2019年のラグビーワールドカップ日本代表のキャプテンとして、チームを史上初のベスト8に導いた人物です。

続きを読む


古橋廣之進
古橋廣之進(ふるはし ひろのしん)は、日本の水泳選手、スポーツ指導者。戦後、自由形で世界新記録を連発。「フジヤマのトビウオ」と呼ばれ、戦後日本の復興のシンボルとなった人物。

続きを読む


橋幸夫
橋幸夫(はし ゆきお)は、日本の歌手、俳優、作曲家、プロデューサー。1960年代半ばには舟木一夫、西郷輝彦とともに御三家としてアイドル的な人気を集めました。歌手の他に、俳優としても活躍。

続きを読む


三波春夫
三波春夫(みなみ はるお)は、日本の浪曲師、演歌歌手。昭和を代表する歌手。特に、東京オリンピックの「東京五輪音頭」、大阪万博の「世界の国からこんにちは」は代表曲として知られます。

続きを読む


出光佐三
出光佐三(いでみつ さぞう)は、日本の実業家。石油元売会社・出光興産の創業者。日中戦争の拡大と共に事業を拡大。日本の敗戦ですべてを失いますが、一人もクビにせず雇い続けます。宗像市に在る宗像大社の再建に貢献。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin253)

假屋崎省吾
假屋崎省吾(かりやざき しょうご)は、日本のフラワーアーティスト。要人や式典で花の総合プロデュース。花の教室を主宰、個展開催、タレント、本の出版など多岐にわたり活躍しています。

続きを読む


YOU
YOU(ゆう)は、日本の女優、歌手、タレント、モデル、エッセイスト。モデル、音楽(バンド)活動を経て、女優やバラエティタレントとしてテレビや映画、CM出演、雑誌のエッセイ連載など幅広く活躍。

続きを読む


松坂慶子
松坂慶子(まつざかけいこ)は、日本の女優・歌手・司会者・タレント。日本を代表する大女優。大河ドラマには2018年「西郷どん」で9度目の出演。

続きを読む


島津久光
島津久光(しまず ひさみつ)は、江戸時代末期から明治時代初期にかけての日本の政治家。幕末の薩摩藩における事実上の最高権力者。玄孫(やしゃご)に平成天皇がいます。

続きを読む


関連記事 (タレント)

ヒロミ
ヒロミは、日本のお笑いタレント、司会者、ラジオパーソナリティ、実業家。B21スペシャルで人気を博します。しばらくテレビで見られない期間がつづいたあとバラエティ番組に本格的に復帰し再ブレイクを果たします。

続きを読む


具志堅用高
具志堅用高は、元プロボクサー、タレント。プロボクシング・ライトフライ級の世界王座を13度防衛。引退後はタレントとして活躍。「チョッチュネ」は具志堅の代名詞にもなっています。

続きを読む


古坂大魔王
古坂大魔王(こさかだいまおう)は、日本のお笑いタレント、DJ、音楽プロデューサー。2016年に「ピコ太郎」に扮して『ペンパイナッポーアッポーペン』(PPAP)で世界的にブレイク。翌年にタレントの安枝瞳と結婚。

続きを読む


片岡鶴太郎
片岡鶴太郎(かたおか つるたろう)は、日本の俳優、お笑いタレント、歌手、画家、書家。「オレたちひょうきん族」に出演し全国区の人気タレントになります。

続きを読む


東国原英夫
東国原英夫は政治家、タレント。ビートたけしの一番弟子。2007年に第17回宮崎県知事選挙に当選。2011年に第46回衆議院議員総選挙で近畿ブロック比例1位で当選。しかし1年で辞職します。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事