2,626 views

ユーチューバ―・ヒカキンの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → HIKAKIN

記事公開日:2018年11月15日
最終更新日:2020年08月20日

HIKAKIN
出典:wikipedia.org U-FES.2018にて

HIKAKIN(ヒカキン)は、日本の著名なYoutuber。UUUM(ウーム)株式会社の創業者であり最高顧問。

このページではHIKAKINの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

HIKAKINの誕生日占い

生年月日:1989年4月21日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin148(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い星 黄色い種 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い鏡
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い空歩く人
以てるもの同士の類似kin 青い猿
鏡の向こうのもう一人の自分 kin113
絶対反対kin kin18

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin148の誕生日占いは、仕事はでき、お金周りも良い、異性がいないタイプです。恵まれていない人を大切にすることで道が開かれる。

広告

HIKAKIN(ヒカキン)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

新潟県妙高市で生まれます。兄はYouTuberのSEIKIN。
小さいころは教室の隅っこにいる変わった少年でした。
小学校の頃にヒューマンビートボックスに興味を持ちます。ヒューマンビートボックスとは人間の発声器官を使って音楽を創りだす、音楽表現の形態。

上京

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.4.21~ 15 163 7 青い夜 赤い地球
2005.4.21~ 16 8 8 黄色い星 赤い竜
2006.4.21~ 17 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
2007.4.21~ 18 218 10 白い鏡 赤い月
新潟県の高校へ進学し上越でのライブ活動などを開始。
2006年12月にYouTubeにて自身の公式チャンネル「HIKAKIN」を開設。
2007年に高校を卒業し上京。スーパーマーケットの店員の仕事をしながら生計を立てます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばより上越でのライブ活動などを開始。
赤色の後半にYouTubeで公式チャンネル「HIKAKIN」を開設。高校を卒業し上京。
2年連続で黒Kinが出ていますね。

HIKAKIN Beatbox

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.4.21~ 18 218 10 白い鏡 赤い月
2008.4.21~ 19 63 11 青い夜 赤い空歩く人
2009.4.21~ 20 168 12 黄色い星 赤い地球
スーパーマーケットで働きながら月1・2本ずつ動画をアップロードしていきます。

2007年に投稿された「HIKAKIN Beatbox」をきっかけにYouTubeで有名となります。
上京から2年程は特に大きな出来事は起きませんでしたが少しずつ閲覧数が増えていきます。

当時、日本からYouTubeの閲覧数は2割程度。8割程は海外からの閲覧でした。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近はスーパーマーケットで働きながら月1・2本ずつ動画をアップロードしていきます。

Super Mario Beatbox

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.4.21~ 21 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
2011.4.21~ 22 118 1 白い鏡 白い鏡
2012.4.21~ 23 223 2 青い夜 白い風
2010年に投稿した「Super Mario Beatbox」はYouTubeで日本国内月間アクセス一位を記録。
投稿1週間で100万アクセスを記録。YouTubeよりYouTubeパートナーのオファーが来ます。さらに2010年度YouTube世界ベストパートナートップ500人に選出。

これらのことがきっかけにパフォーマーとしてライブやテレビへの出演依頼が少しずつ来るようになります。
2011年より本格的にYouTubeへの投稿を開始。国内外のトップクリエーターの動画を研究。3カ月ほどでYouTubeからの収入がスーパーの給料を超えたそうです。
2012年にスーパーの仕事を退職。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年に「Super Mario Beatbox」でブレイク。
白色の始めの年から本格的にYouTubeへの投稿を開始。

UUUM

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.4.21~ 24 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
2017.4.21~ 28 228 7 黄色い星 白い風
2013年にはエアロスミスをはじめ海外のアーティストと共演。
同年、YouTuberの事務所「UUUM」の設立と共に同社のファウンダー、最高顧問に就任。
「UUUM」は主にYouTubeで活動するYouTuberへ技術提供やマネジメント、ショッピングサイトなどを運営する会社です。
2017年に「UUUM」は東証マザーズへ上場。

ウェブスペルの色が白色の前半に「UUUM」の設立。白色の半ばに東証マザーズへ上場。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.4.21~ 29 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
2019.4.21~ 30 178 9 白い鏡 白い犬
2020.4.21~ 31 23 10 青い夜 白い魔法使い
HIKAKINの現在は、ウェブスペルの色が白色の後半に当たります。
31才の時はKin23。夢見るものを形に出来る年です。自分を信じましょう。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。

勢いが増しているときこそタヅナを引き締めること。

HIKAKIN(ヒキカン)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

赤色の半ばより上越でのライブ活動などを開始。
赤色の後半にYouTubeで公式チャンネル「HIKAKIN」を開設。高校を卒業し上京。
赤色の最後付近はスーパーマーケットで働きながら月1・2本ずつ動画をアップロードしていきます。
赤色の最後の年に「Super Mario Beatbox」でブレイク。
白色の始めの年から本格的にYouTubeへの投稿を開始。
白色の前半に「UUUM」の設立。白色の半ばに東証マザーズへ上場。

YouTubeにて4つのチャンネルを保有しており、2018年1月現在、全チャンネルの合計登録者は約1130万人、合計再生回数は59億回。日本一のYouTuberです。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

秋吉久美子
秋吉久美子(あきよし くみこ)は、日本の女優。映画『赤ちょうちん』に出演し名前が知られるようになります。『異人たちとの夏』『男はつらいよ 寅次郎物語』『深い河』などが代表作。

続きを読む


伊沢拓司
伊沢拓司(いざわ たくし)、日本のクイズプレイヤー、YouTuber、起業家、タレント。クイズ番組で数々の好成績を収めます。クイズ番組『東大王』の第1シーズンでは東大王チームの大将を務めます。

続きを読む


ウエンツ瑛士
ウエンツ瑛士(ウエンツ えいじ)は、日本のタレント、俳優。4才から芸能活動を開始。俳優業やバラエティ番組で活躍する一方、小池徹平と「WaT」で歌手活動も行っていました。

続きを読む


山口智充
山口智充(やまぐち ともみつ)は、日本のお笑いタレント。かつてはお笑いコンビ「DonDokoDon」で活動。全国的に知名度を得て、以降ピンで活動することが多くなります。

続きを読む


ふかわりょう
ふかわりょうは、日本のお笑いタレント、エッセイスト、司会者。慶応大学在学中にお笑いタレントとしてデビュー。シュールなお笑いで「シュールの貴公子」と称され人気を博した。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin148)

松山英樹
松山英樹(まつやま ひでき)は、日本のプロゴルファー。アマチュア時代には、日本のアマチュアゴルファーとして初めてマスターズの出場権を獲得した。全米ツアーにて日本人最年少で優勝経験を持つ。

続きを読む


佐久間象山
佐久間象山(さくま しょうざん)は、江戸時代後期の松代藩士、兵学者・朱子学者・思想家。吉田松陰や勝海舟や坂本龍馬の師匠としても知られます。

続きを読む


夏目雅子
夏目雅子さんは、女優として映画やテレビなどで活躍し、映画「鬼龍院花子」の「なめたらいかんぜよ!」は当時の流行語となります。大女優と期待されるが白血病になり若くして亡くなりました。

続きを読む


瀬古利彦
瀬古利彦(せこ としひこ)は、元陸上競技・マラソン選手、陸上競技指導者。1970年代後半から1980年代にかけて日本長距離界をリードした人物。

続きを読む


高嶋ちさ子
高嶋ちさ子は、日本のヴァイオリニスト。『芸術に恋して』の司会をはじめ、多数のテレビ番組に出演。『踊る!さんま御殿!!』をはじめ、さまざまな場面での歯に衣着せぬ発言で知られます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ