1,842 views

レスリング・吉田沙保里の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 吉田沙保里

記事公開日:2017年08月21日
最終更新日:2019年11月15日

吉田沙保里
出典:wikipedia.org 北京オリンピック 55kg級 優勝後(下はコーチの栄和人)

吉田沙保里(よしだ さおり)は、日本のレスリング選手・指導者。

レスリング女子55kg級でオリンピック3連覇。国民栄誉賞を受賞。世界選手権で13連覇。霊長類最強女子と呼ばれます。

2019年1月に現役を引退。

このページでは吉田沙保里の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

吉田沙保里の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1982年10月5日生まれ

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin100です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 黄色い人 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin161
絶対反対kin kin230

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin100の誕生日占いは、何もないところから道を切り開いていけるタイプです。組織の責任者が多いです。即断即決。あらゆるものを加速させる。

広告

吉田沙保里の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

三重県津市で生まれ育ちます。
父はレスリング元全日本王者。自宅にレスリング道場を開いており沙保里は3才の時からレスリングを始めます。

華々しいデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.10.5~ 16 220 12 黄色い太陽 赤い月
1999.10.5~ 17 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
2000.10.5~ 18 170 1 白い犬 白い犬
2001.10.5~ 19 15 2 青い鷲 白い魔法使い
1998年、1999年の世界カデット選手権(16・17歳の大会)で優勝
2000年、2001年の世界ジュニア選手権を2連覇達成。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に華々しいデビューを飾ります。

山本聖子を破る

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.10.5~ 20 120 3 黄色い太陽 白い鏡
2003.10.5~ 21 225 4 赤い蛇 白い風
2004.10.5~ 22 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
2002年にジャパンクイーンズカップで前年世界王者の山本聖子を破り、破竹の勢いで日本選手権、世界選手権で優勝。山本聖子はダルビッシュ有の現在の奥さんです。
2004年にアテネオリンピックで女子55kg級の金メダルを獲得。圧倒的な強さでした。

ウェブスペルの色が白色の前半に女王として君臨していた山本聖子を破ってからは破竹の勢いで優勝を重ねていきます。
白色の半ばにはアテネオリンピックで金メダルを獲得。

霊長類最強女子

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.10.5~ 26 230 9 白い犬 白い風
2009.10.5~ 27 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
2010.10.5~ 28 180 11 黄色い太陽 白い犬
2011.10.5~ 29 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
2012.10.5~ 30 130 13 白い犬 白い鏡
2008年北京オリンピックで女子55kg級の金メダルを獲得。
2012年ロンドンオリンピックで女子55kg級の金メダルを獲得。
2012年の世界選手権で優勝し10連覇。オリンピックと合わせて13大会連続優勝でギネス認定。
ロシアのレスリング選手・アレクサンドル・カレリンが「霊長類最強の男」と呼ばれていたのをなぞらえ、吉田沙保里を「霊長類最強女子」とマスコミ等は呼びました。
同年、国民栄誉賞が授与されます。

ウェブスペルの色が白色の最後の年にオリンピック3連覇、世界選手権10連覇を達成。国民栄誉賞が授与されます。

個人戦は206連勝でストップ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.10.5~ 31 235 1 青い鷲 青い鷲
2014.10.5~ 32 80 2 黄色い太陽 青い嵐
2015.10.5~ 33 185 3 赤い蛇 青い夜
2016.10.5~ 34 30 4 白い犬 青い手
2013年,2014年,2015年に世界選手権で優勝し13連覇。オリンピックと合わせて16大会連続優勝。
2016年にリオデジャネイロオリンピックの決勝でアメリカのヘレン・マルーリスに負け、連覇記録は16大会連続優勝、個人戦は206連勝でストップし、15年間守り続けた世界女王の座から陥落します。
2001年に山本聖子に敗れてから連勝を続け、2016年にヘレン・マルーリスに負けるまで連勝を続けました。ヘレン・マルーリスは山本聖子の元教え子です。

ウェブスペルの色が青色の前半にリオデジャネイロオリンピックの決勝で敗れ15年間守り続けた世界女王の座から陥落します

リオデジャネイロオリンピックから帰国後、現役引退を否定し、2020年の東京オリンピックを目指し現役続行することを表明。
2016年11月1日、母校である至学館大学の副学長に就任します。同年、日本代表の合宿にコーチとしてもデビューしました。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.10.5~ 35 135 5 青い鷲 青い猿
2018.10.5~ 36 240 6 黄色い太陽 青い鷲
2019.10.5~ 37 85 7 赤い蛇 青い嵐
吉田沙保里の現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
37才の時はKin85。好きなことを行うとエネルギーが沸き、実力以上の力を発揮できる年です。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

吉田沙保里のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の最後付近に華々しいデビューを飾ります。
白色の前半に女王として君臨していた山本聖子を破ってからは破竹の勢いで優勝を重ねていきます。
白色の半ばにはアテネオリンピックで金メダルを獲得。
白色の最後の年にオリンピック3連覇、世界選手権10連覇を達成。国民栄誉賞が授与されます。
青色の前半にリオデジャネイロオリンピックの決勝で敗れ15年間守り続けた世界女王の座から陥落します

女子個人として人類史上初のオリンピック4連覇を成し遂げ国民栄誉賞を授与された伊調馨は吉田沙保里と同じ体重階級の56kg級でしたが、63kg級に上げてから無敵の存在になりました。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

田中要次
田中要次(たなか ようじ)、日本の俳優、タレント。俳優になる前は国鉄職員、照明助手など異色の経歴の持ち主。ドラマ『HERO』にバーテンダー役で「あるよ」のセリフでブレイク。

続きを読む


松野明美
松野明美(まつの あけみ)は、元陸上競技長距離走選手、タレント、政治家。ソウルオリンピックに10000mで出場。現役引退後、タレントなどマルチに活躍。マシンガントークを連発。その後、政界に進出。

続きを読む


室井滋
室井滋(むろい しげる)は、日本の女優、ナレーター、エッセイスト。『やっぱり猫が好き』がヒットし一躍人気者となった。映画『居酒屋ゆうれい』『のど自慢』など代表作。

続きを読む


福士加代子
福士加代子(ふくし かよこ)は、女性陸上競技(長距離走・マラソン)選手。通称、みちのくの爆走娘。オリンピックに、アテネ、北京、ロンドン、リオと4度出場。

続きを読む


陣内孝則(じんない たかのり)は日本の俳優、歌手、タレント、映画監督。元ザ・ロッカーズのボーカル。その後、俳優に転身。トレンディドラマに出演し顔が知られるようになります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin100)

田村正和
田村正和(たむら まさかず)は、日本の俳優です。1970年代はTV時代劇、1980年代はホームドラマ、1990年代は刑事ドラマ『古畑任三郎』と幅広い役柄で主演した人物です。

続きを読む


シーボルト
フィリップ・フランツ・フォン・シーボルトは、ドイツの医師・博物学者。日本ではシーボルトで知られています。江戸時代幕末に長崎・出島のオランダ商館の医師となり西洋医学(蘭学)教育を行います。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

谷亮子
谷亮子は、元柔道選手、政治家。柔道選手としてはオリンピックで2度、世界選手権で7度金メダルを獲得。引退後、2010年の第22回参議院選挙で民主党の比例候補として当選し政界入りします。

続きを読む


千代の富士
千代の富士貢(ちよのふじ みつぐ)は、元大相撲力士。第58代横綱。本名は秋元貢(あきもと みつぐ)。1989年には大相撲で初となる「国民栄誉賞」の受賞しました。

続きを読む


本田太一・真凜・望結
本田太一・真凜・望結は、京都出身の兄弟のフィギュアスケーター。本田家は5人兄弟で望結は女優業も行っており、2011年に『家政婦のミタ』への出演で人気を得ました。

続きを読む


関連記事 (国民栄誉賞)

衣笠祥雄
衣笠祥雄(きぬがさ さちお)は元プロ野球選手。愛称は「鉄人」。国民栄誉賞受賞者。赤ヘル打線の主砲として1970年代後半から広島カープ黄金時代を築き上げる原動力となった選手の一人。

続きを読む


山下泰裕
山下泰裕(やました やすひろ)は、日本の柔道家(八段)。1984年ロサンゼルス五輪・無差別級で金メダル。1985年に引退。国民栄誉賞を受賞。引退するまで203連勝(引き分け含む)という大記録を打ち立てた。

続きを読む


王貞治
王貞治(おう さだはる)は、元プロ野球選手・監督。福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役会長。レギュラーシーズン通算本塁打868本を記録し、巨人のV9に貢献。1977年初めて国民栄誉賞を受賞した人物。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事