821 views

ロケンロール・内田裕也の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 内田裕也

記事公開日:2016年03月05日
最終更新日:2019年08月18日

内田裕也
→ 画像検索はこちら

内田裕也(うちだ ゆうや)は、日本のミュージシャン、俳優。

妻は俳優の樹木希林。娘は内田也哉子。内田也哉子と結婚した本木雅弘は娘婿に当たります。
1991年の東京都知事選に出馬。政見放送で視聴者に強烈な印象を残します。口癖は「ロケンロール」。

2018年9月15日に妻の樹木と死別。その半年後の2019年3月17日に肺炎のために亡くなりました。ご冥福をお祈りいたします。

このページでは内田裕也の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

内田裕也の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1939年11月17日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin48です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い星 黄色い太陽 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い鏡
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い空歩く人
以てるもの同士の類似kin 青い猿
鏡の向こうのもう一人の自分 kin213
絶対反対kin kin178

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

ひとことでいえばKin48の誕生日占いは、表現力豊かで明るく忍耐強いタイプです。おしゃれな面もあります。十分に力を蓄えよ。家庭的に苦労しやすい。

広告

内田裕也の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

兵庫県生まれ、大阪府堺市育ち。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1957.11.17~ 18 118 1 白い鏡 白い鏡
1958.11.17~ 19 223 2 青い夜 白い風
1959.11.17~ 20 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
1957年に高校を卒業し日本大学法学部の夜学に進学しますが中退。バンドボーイとして音楽生活を開始。
1958年にブルージーン・バップスを結成。1959年に渡辺プロダクションに所属。日劇ウエスタンカーニバルへ初出場。本格的にデビューします。当初はロカビリー歌手でした。

ウェブスペルの色が白色の前半に日劇ウエスタンカーニバルに出場し本格的にデビュー

内田裕也とザ・フラワーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1965.11.17~ 26 178 9 白い鏡 白い犬
1966.11.17~ 27 23 10 青い夜 白い魔法使い
1967.11.17~ 28 128 11 黄色い星 白い鏡
1960年代中頃からベンチャーズやビートルズの影響によりロック色を強めた活動に転換します。
1966年6月のビートルズ日本公演では特別編成のバンドで前座として出演。
1967年に3カ月間ヨーロッパを放浪し新しいロックを体験。帰国後に『内田裕也とザ・フラワーズ』を結成。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にロックに転換。『内田裕也とザ・フラワーズ』を結成。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1970.11.17~ 31 183 1 青い夜 青い夜
1972.11.17~ 33 133 3 赤い空歩く人 青い猿
1973.11.17~ 34 238 4 白い鏡 青い鷲
1970年にザ・フラワーズのメンバーが脱退。メンバーを変えてフラワー・トラベリン・バンドとして再編成。内田裕也はプロデュースを担当。
1973年に樹木希林と結婚。後に娘・内田也哉子が生まれ、結婚し婿養子となった本木雅弘。その子は女優の内田伽羅。
結婚した半年後に内田裕也の暴力が原因で別居。
同年12月に「打倒!NHK紅白歌合戦」をテーマに年越しロックイベント「フラッシュ・コンサート」を開催。以降、毎年開催。2007年には「ニューイヤーズワールドロックフェスティバル」に名称変更。

ウェブスペルの色が青色の始めの年にフラワー・トラベリン・バンドのプロデュースを担当。
青色の前半に樹木希林と結婚。半年後に別居。

離婚訴訟

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.11.17~ 41 193 11 赤い空歩く人 青い夜
1981.11.17~ 42 38 12 白い鏡 青い手
1982.11.17~ 43 143 13 青い夜 青い猿
1970年代後半から映画俳優としても活躍。
1981年に離婚届を提出するが樹木希林が認めず訴訟となり敗訴。離婚は認められなかった。
敗訴が決まってから月に1度のペースで会ったり、ファックスで連絡しあうなど別居婚を貫きます。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に離婚を巡り訴訟。敗訴となり離婚は認められなかった。

東京都知事選挙

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.11.17~ 51 203 8 青い夜 黄色い戦士
1991.11.17~ 52 48 9 黄色い星 黄色い太陽
1992.11.17~ 53 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
1991年にアントニオ猪木に触発され東京都知事選挙に立候補。政見放送では一切政権演説をせず、歌を歌ったり自分の経歴を語ったりし視聴者に強烈なインパクトを残した。

ウェブスペルの色が黄色の後半に東京都知事選挙に出馬。政見放送で視聴者に強烈なインパクトを残した。

開催国を増やす

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.11.17~ 65 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
2005.11.17~ 66 218 10 白い鏡 赤い月
2006.11.17~ 67 63 11 青い夜 赤い空歩く人
2004年から中国、2005年から韓国、2006年からアメリカ、2008年と2009年はカナダ、2010年からイギリス、2013年から台湾)、2014年にはロシアと年々開催国が増やしながらニューイヤーズワールドロックフェスティバルを開催。

ウェブスペルの色が赤色の後半より開催国を増やしつつニューイヤーズワールドロックフェスティバルを開催。

逮捕

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.11.17~ 71 223 2 青い夜 白い風
2011年5月に交際中の50歳の女性会社員に別れ話をされた際に女性を脅迫。女性宅に侵入した疑いで逮捕。
同月に起訴猶予処分で釈放され翌月に謝罪会見が行われた。

ウェブスペルの色が白色の始めころに女性との別れ話より強要未遂と住居侵入で逮捕。起訴猶予処分で釈放された。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.11.17~ 78 178 9 白い鏡 白い犬
2018.11.17~ 79 23 10 青い夜 白い魔法使い
2017年に脱水症状を起こし緊急入院。以降、車いすは欠かせなくなった。
2018年9月15日に妻の樹木希林が死去。
2019年3月17日に肺炎のために死去。

ウェブスペルの色が白色の後半に亡くなりました。

内田裕也のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の前半に日劇ウエスタンカーニバルに出場し本格的にデビュー
白色の最後付近にロックに転換。『内田裕也とザ・フラワーズ』を結成。
青色の始めの年にフラワー・トラベリン・バンドのプロデュースを担当。
青色の前半に樹木希林と結婚。半年後に別居。
青色の最期付近に離婚を巡り訴訟。敗訴となり離婚は認められなかった。
黄色の後半に東京都知事選挙に出馬。政見放送で視聴者に強烈なインパクトを残した。
赤色の後半より開催国を増やしつつニューイヤーズワールドロックフェスティバルを開催。
2度目の白色の始めころに女性との別れ話より強要未遂と住居侵入で逮捕。起訴猶予処分で釈放された。
2度目の白色の後半に亡くなりました。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

八木亜希子
八木亜希子(やぎ あきこ)は、日本のフリーアナウンサー、タレント。フジテレビ時代は様々なジャンルの番組をオールラウンドに担当。退社後はアナウンサー業はもとより、タレント、女優としても活動。

続きを読む


尾美としのり
尾美としのり(おみ としのり)は、日本の俳優。子役としてデビュー。『鬼平犯科帳』では同心の木村忠吾役でレギュラー出演。宮藤官九郎脚本作品に頻繁に出演していることでも有名。

続きを読む


小林聡美
小林聡美(こばやし さとみ)は、日本の女優、エッセイスト。映画『転校生』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演し一躍人気者。元夫は映画監督の三谷幸喜。

続きを読む


小林幸子
小林幸子(こばやし さちこ)は、日本の歌手、女優、タレント、実業家。9才の時にスカウトされデビュー。しかし仕事が激減し低迷期を歩みます。その後『おもいで酒』で復活。紅白歌合戦では派手な衣装で話題。

続きを読む


田中要次
田中要次(たなか ようじ)、日本の俳優、タレント。俳優になる前は国鉄職員、照明助手など異色の経歴の持ち主。ドラマ『HERO』にバーテンダー役で「あるよ」のセリフでブレイク。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin048)

村上弘明
村上弘明(むらかみ ひろあき)は、日本の俳優。仮面ライダー (スカイライダー)のオーディションで合格。主演で俳優デビュー。現代劇以外に時代劇、舞台にも活動の場を広げ、多くの作品で主演を行います。

続きを読む


江利チエミ
江利チエミ(えり チエミ)は、昭和期に活躍した日本の歌手・女優・タレント。天才少女と呼ばれ一躍スターダムに上がった。美空ひばり,雪村いづみとともに「3人娘」と呼ばれ大衆的に大人気を得た。

続きを読む


立川志の輔
立川志の輔(たてかわ しのすけ)は、落語家、タレント。立川談志に入門。その後、テレビのレポーターに抜擢され一気に売れっ子になります。落語を続け平成を代表する落語家として君臨。

続きを読む


高橋克実
高橋克実(たかはし かつみ)は、日本の俳優、マルチタレント、司会者。愛称は「カッツミー」。ドラマ『ショムニ』に出演しブレイク。バラエティ番組『トリビアの泉』の司会を務め全国区の認知度を獲得。

続きを読む


関連記事 (歌手)

小田和正
小田和正(おだ かずまさ)は、日本のシンガーソングライター。元オフコースのリーダーでボーカル。ソロ活動後に『ラブ・ストーリーは突然に』が大ヒット。

続きを読む


井上陽水
井上陽水(いのうえ ようすい)は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家。1970年代にデビューし吉田拓郎と並び日本の音楽界に大きな影響を与えます。

続きを読む


荻野目洋子
荻野目洋子(おぎのめ ようこ)は、日本の歌手、女優。80年代アイドル。1980年代に「ダンシングヒーロー」を含む数々のヒット曲をリリース。結婚、育児を経て2017年に再ブレイクします。

続きを読む


工藤静香
工藤静香(くどう しずか)は、日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。夫はSMAPの木村拓哉。1980年代後半から1990年代後半に渡りヒット曲を連発した。

続きを読む


イルカ
イルカは、日本のフォークシンガー、絵本作家。代表曲に「なごり雪」「雨の物語」。住友生命のCMソングの「みんな同じ生きているから・・」で始まる『まあるいいのち』でも知られます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事