710 views

三択の女王・竹下景子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 竹下景子

記事公開日:2019年11月10日
最終更新日:2020年04月12日

竹下景子
→ 画像検索はこちら

竹下景子(たけした けいこ)は、日本の女優、タレント。

『クイズダービー』にレギュラー出演。「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。
『男はつらいよ』シリーズでは別々の役で三度マドンナとして起用された。

このページでは、竹下景子(たけした けいこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

竹下景子の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1953年9月15日生まれ

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin155(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 黄色い種 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin106
絶対反対kin kin25

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin155の誕生日占いは、心のままに生きると自然に願いが叶うタイプです。血気さかんな時こそ、来るべき事態に備える。

広告

竹下景子の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

名古屋市生まれ。父は竹下重人(たけした しげと)。父は国税局勤務。

父の転勤

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1957.9.15~ 4 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
1963.9.15~ 10 165 9 赤い蛇 赤い地球
1964.9.15~ 11 10 10 白い犬 赤い竜
4才の時に父が国税庁に転勤となり東京に引っ越し。
小学4年の時に父が国税庁を辞め弁護士を目指すことになったため、公務員宿舎に住むことができず、名古屋へ引っ越し。
以後、高校卒業まで名古屋で過ごします。

ウェブスペルの色が赤色の後半に東京より名古屋へ引っ越し。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1968.9.15~ 15 170 1 白い犬 白い犬
1969.9.15~ 16 15 2 青い鷲 白い魔法使い
1973.9.15~ 20 175 6 青い鷲 白い犬
1969年、高校1年の時にNHKの『中学生群像』(『中学生日記』の前身)を紹介され、ドラマデビュー。
共演した三ツ矢雄二や戸田恵子とは今の親友通し。

大学は東京女子大学に進学。
1973年にNHK『波の塔』で本格的にデビュー。以後、多くのテレビドラマに出演。

ウェブスペルの色が白色の始めの年にドラマデビュー。
白色の半ばより本格的に活動を始めます。

三択の女王

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.9.15~ 23 230 9 白い犬 白い風
1977.9.15~ 24 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
1978.9.15~ 25 180 11 黄色い太陽 白い犬
1976年から『クイズダービー』のレギュラー回答者として出演。「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。司会は大橋巨泉
1977年に「お嫁さんにしたい女優No.1」と言われ、人気が沸騰。
1978年に大河ドラマ『黄金の日日』に出演。大河ドラマにも数本出演。

ウェブスペルの色が白色の後半に『クイズダービー』のレギュラー回答者として出演。「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。

クイズダービーには約16年間出演。はらたいらに次ぐ正解率だった。

代表作

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.9.15~ 28 235 1 青い鷲 青い鷲
1982.9.15~ 29 80 2 黄色い太陽 青い嵐
1983.9.15~ 30 185 3 赤い蛇 青い夜
1981年に倉本聰の『北の国から』に「雪子おばさん」として出演。
山田洋次監督の『男はつらいよ』シリーズには3度(1983年,1987年,1989年)マドンナとして起用。
どちらも竹下の代表作となった。

ウェブスペルの色が青色に変わり『北の国から』や『男はつらいよシリーズ』に出演。代表作となった。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.9.15~ 31 30 4 白い犬 青い手
1985.9.15~ 32 135 5 青い鷲 青い猿
1986.9.15~ 33 240 6 黄色い太陽 青い鷲
1984年に15才年上の写真家・関口照生と結婚。
1986年に長男・関口まなと、1988年に次男・関口アナンが誕生。
2人の息子の出産時にクイズダービーでは、宮崎美子、市毛良枝、原日出子が代役を務めました。

ウェブスペルの色が青色の前半に写真家・関口照生と結婚。2人の子に恵まれます。

名古屋出身芸能人

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.9.15~ 51 50 11 白い犬 黄色い太陽
2005.9.15~ 52 155 12 青い鷲 黄色の種
2006.9.15~ 53 260 13 黄色い太陽 黄色い星
クイズダービーで大橋巨泉より名古屋ネタをよく振られていた。クイズダービー以外でも名古屋弁でのトークを披露したりするなど広く認知。
2005年に名古屋で開催された愛・地球博では、長久手日本館の総館長を務めた。
同年、中日ドラゴンズと横浜ベイスターズとの開幕戦で始球式を担当。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に愛・地球博で長久手日本館の総館長を務めます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.9.15~ 66 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
2020.9.15~ 67 170 1 白い犬 白い犬
2021.9.15~ 68 15 2 青い鷲 白い魔法使い
竹下景子の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後の年に当たります。
66才の時はKin65。情熱家であり人生を客観的に見ることのできる年です。限界をバネに生きるのが大切です。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

下積みが日の目を見る。母性能力ある。人助けをしなさい。

竹下景子のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で分けてみると

赤色の後半に東京より名古屋へ引っ越し。
白色の始めの年にドラマデビュー。
白色の半ばより本格的に芸能活動を開始。
白色の後半に『クイズダービー』のレギュラー回答者として出演。「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。
青色に変わり『北の国から』や『男はつらいよシリーズ』に出演。代表作となった。
青色の前半に写真家・関口照生と結婚。2人の子に恵まれます。
黄色の最後付近に愛・地球博で長久手日本館の総館長を務めます。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

濱田マリ
濱田マリ(はまだ マリ)、日本の歌手、女優、ナレーター、タレント。モダンチョキチョキズのボーカルとして活動後、テレビ朝日『あしたまにあーな』で早口でまくしたてるナレーターを担当。

続きを読む


車田正美
車田正美(くるまだ まさみ)は、日本の漫画家、作詞家。黄金期ジャンプの看板漫画家の一人として活躍します。代表作に『聖闘士星矢』『リングにかけろ』などあります。

続きを読む


古谷徹
古谷徹(ふるや とおる)は、日本の声優、俳優、ナレーター。代表作に『巨人の星』の星飛雄馬、『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイなどあります。

続きを読む


五木寛之
五木寛之(いつき ひろゆき)は、日本の小説家・随筆家。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞を受賞。エッセイ『大河の一滴』など多数のベストセラーを生んだ人物です。

続きを読む


カズレーザー
カズレーザーは、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・メイプル超合金のボケ担当。クイズが得意で、多くのテレビ番組に出場。同じくクイズを得意とする芸人のロザン・宇治原史規とは良きライバル。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin155)

梅沢富美男
梅沢富美男(うめざわ とみお)は、日本の俳優、歌手、タレント。下町の玉三郎の異名を持ちます。歌手としては、1982年に『夢芝居』が大ヒット。

続きを読む


野茂英雄
野茂英雄(のも ひでお)は、元プロ野球選手(投手)。NPBとMLBで活躍した。日本人として2人目のメジャーリーガーでメジャーリーグを広めた先駆者。ニックネームは「ドクターK」,「The Tornado」。

続きを読む


槇原敬之
槇原敬之(まきはら のりゆき)は、日本のシンガーソングライター。愛称は「マッキー」。「どんなときも。」「もう恋なんてしない」などヒット曲多数。「世界に一つだけの花」をはじめ、楽曲提供も多い。

続きを読む


関連記事 (タレント)

横山ノック
横山ノックは、お笑いタレント、元参議院議員、元大阪府知事。漫画トリオを結成し人気を集めます。その後、国政に進み、1995年に大阪府知事に当選。1999年に強制わいせつ事件で大阪府知事を辞職。

続きを読む


ヒロミ
ヒロミは、日本のお笑いタレント、司会者、ラジオパーソナリティ、実業家。B21スペシャルで人気を博します。しばらくテレビで見られない期間がつづいたあとバラエティ番組に本格的に復帰し再ブレイクを果たします。

続きを読む


立川志の輔
立川志の輔(たてかわ しのすけ)は、落語家、タレント。立川談志に入門。その後、テレビのレポーターに抜擢され一気に売れっ子になります。落語を続け平成を代表する落語家として君臨。

続きを読む


関連記事 (俳優)

萩原健一
萩原健一(はぎわら けんいち)は、日本の俳優・歌手。ニックネームは「ショーケン」。グルーブサウンズ全盛期にボーカルとして人気を得ます。その後、俳優に転身。テレビドラマ、映画で数々の主演を行いました。

続きを読む


反町隆史
反町隆史(そりまち たかし)は、日本の俳優。ドラマ『ビーチボーイズ』『GTO』など話題のドラマに立て続けに出演しブレイク。松嶋菜々子との結婚はビックカップル同士で話題となった。

続きを読む


松方弘樹(まつかた ひろき)は、日本の俳優。2世俳優。大河ドラマで度々主演を演じます。その後、バラエティ番組に進出し『元気が出るテレビ』で今までと違う面を見せます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事