643 views

作家・三島由紀夫の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 三島由紀夫

三島由紀夫
出典:wikipedia.org

三島由紀夫(みしま ゆきお)は日本の作家。

戦後の日本文学界を代表する人物。ノーベル文学賞候補にあがるなど海外でも定評が高い。
晩年は自衛隊市ヶ谷駐屯地に仲間4人と乗り込み割腹自殺した。

このページでは三島由紀夫の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

三島由紀夫の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1925年1月14日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin91です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 青い嵐 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin170
絶対反対kin kin221

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

ひとことでいえばKin91の誕生日占いは、自分が楽しまなければ人も楽しめないと思いがちなタイプです。今必要な準備をこつこつ行うこと。

広告

三島由紀夫の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京の四谷で生まれます。本名は平岡公威(ひらおか きみたけ)。
父は東大法学部を出て農林省に勤務。
祖父も東大法学部を出て内務官僚となり福島県知事を勤めます。

花ざかりの森

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1931.1.14~ 6 201 6 赤い竜 黄色い戦士
1941.1.14~ 16 211 3 青い猿 赤い月
1944.1.14~ 19 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
1931年に学習院初等科に入学。幼いころから読書好きな文学少年でした。
1941年に「花ざかりの森」を書き上げ国語教師に郵送。日本浪曼派系の仲間に読まれ「天才が現われた」と喜ばれます。
1944年に学習院高等科を首席で卒業し東京帝国大学法学部に入学します。
文学部へ進学したかったのですが父の説得で法学部に進学。

ウェブスペルの色が赤色の前半に「花ざかりの森」を書き上げます。

大蔵省

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1946.1.14~ 21 216 8 黄色い戦士 赤い月
1947.1.14~ 22 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
1948.1.14~ 23 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
学生作家として作品が掲載されるも評価が無く法学の勉強を続けます。

1946年に川端康成と初めて会います。川端の心霊的なものへの感性と三島は相通ずるものがあり、2人は生涯の友となります。
1947年に東京帝国大学を卒業し大蔵省に入ります。
1948年に作家活動に専念するために大蔵省を退職

ウェブスペルの色が赤色の後半に大蔵省に入りますが翌年に退職し作家活動に専念

仮面の告白

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1949.1.14~ 24 11 11 青い猿 赤い竜
1950.1.14~ 25 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
1951.1.14~ 26 221 13 赤い竜 赤い月
1949年に「仮面の告白」を発表。高い評価を得て作家としての地位を得ます。
この成功以降も各地へ精力的に取材を行い長編小説を作るスキルを身につけていきます。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に「仮面の告白」を発表し作家としての地位を得ます。

代表作が続々

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1954.1.14~ 29 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
1955.1.14~ 30 121 4 赤い竜 白い鏡
1956.1.14~ 31 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
1954年に『潮騒』を発表。ベストセラーとなり映画化もされた。2年後に『潮騒』はアメリカで発売され三島の名が海外で知られるきっかけとなった。
1956年に『金閣寺』『鹿鳴館』を発表。この頃よりボディビルを行い貧弱だった体はみるみる変わった。ボディビルは生涯継続した。

ウェブスペルの色が白色の前半に「潮騒」を発表、海外で三島の名を知られるきっかけとなった。
白色の半ばからボディビルを行い生涯継続した。

挫折

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1958.1.14~ 33 176 7 黄色い戦士 白い犬
1959.1.14~ 34 21 8 赤い竜 白い魔法使い
1961.1.14~ 36 231 10 青い猿 白い風
1958年にお見合い結婚
1959年に「鏡子の家」を発表。しかし失敗作の烙印を押され三島は挫折を味わいます。
1961年に「憂国」を発表。二・二六事件の青年将校を描きます。また、自身で監督・主演で1965年に映画化されます。
この頃より、昭和への関心が強くなっていきます。

ウェブスペルの色が白色の後半に「鏡子の家」を発表し挫折を味わいます。

ノーベル文学賞の有力候補

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1963.1.14~ 38 181 12 赤い竜 白い犬
1964.1.14~ 39 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
1965.1.14~ 40 131 1 青い猿 青い猿
1963年度から1965年度にかけノーベル文学賞の有力候補に川端康成、谷崎潤一郎、西脇順三郎と共に三島が入ります。このことは2014年から2016年にかけて開示され明らかになります。
1965年に戯曲『サド侯爵夫人』を発表。傑作として高評価。三島の死後にフランスでも人気戯曲となった。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にノーベル文学賞の有力候補に名があげられます。

割腹自決

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1966.1.14~ 41 236 2 黄色い戦士 青い鷲
1968.1.14~ 43 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
1970.1.14~ 45 136 6 黄色い戦士 青い猿
1966年に『英霊の聲』を発表。『憂国』『十日の菊』と共に「二・二六事件三部作」として出版。
1968年に『楯の会』(たてのかい)を結成。日本の文化と伝統を「剣」で死守する有志市民の戦士共同体として組織。
1970年11月25日、「豊穣の海」を書き上げたその日に『楯の会』のメンバーなど計4名で自衛隊市ヶ谷駐屯地に訪れ総監を人質に取り籠城。
バルコニーから憲法改正のため自衛隊の決起を呼びかけた後に割腹自決。一緒にいた森田必勝も割腹自決した。

ウェブスペルの色が青色の半ばに自衛隊市ヶ谷駐屯地で割腹自決。

三島由紀夫のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の前半に「花ざかりの森」を書き上げます。
赤色の後半に大蔵省に入りますが翌年に退職し作家活動に専念。
赤色の最後付近に「仮面の告白」を発表し作家としての地位を得ます。
白色の前半に「潮騒」を発表、海外で三島の名を知られるきっかけとなった。
白色の半ばからボディビルを行い生涯継続。
白色の後半に「鏡子の家」を発表し挫折を味わいます。
白色の最後付近にノーベル文学賞の有力候補に名があげられます。
青色の半ばに自衛隊市ヶ谷駐屯地で割腹自決。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

坂下千里子
坂下千里子(さかした ちりこ)は、日本のタレント、女優。愛称は千里ちゃん。アルペンのオーディションでグランプリを獲得し芸能界デビュー。『王様のブランチ』に出演し注目を集めます。

続きを読む


安めぐみ
安めぐみ(やす めぐみ)は、日本のタレント。夫はタレントの東貴博。少年誌主催のオーディションで準グランプリを受賞しデビュー。結婚したい女性タレントランキングで1位を獲得。その後、映画、連続ドラマで初主演。

続きを読む


ゆりやんレトリィバァ
ゆりやんレトリィバァは、日本のお笑いタレント(ピン芸人)。NHK上方漫才コンテストで女性ピン芸人初の優勝、女芸人No.1決定戦 THE Wで優勝。吉本坂46のメンバーでもあります。

続きを読む


山本美月
山本美月(やまもと みづき)は、日本の女優、ファッションモデル。夫は俳優の瀬戸康史。第1回「東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを獲得しモデルとしてデビュー。その後、女優としても本格的に活動。

続きを読む


吉田正
吉田正(よしだ ただし)は、日本の作曲家。亡くなった後に国民栄誉賞を受賞。生涯作曲数は2400曲を超え、戦後の日本歌謡史を代表する作曲家の一人。また、多くの歌手を育て上げた人物。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin091)

山下清
山下 清さんは、日本中を放浪していたことで知られている画家です。「裸の大将」「日本のゴッホ」などと世の人々から親しまれました。

続きを読む


岡村孝子
岡村孝子(おかむら たかこ)、日本のシンガーソングライター。あみんのメンバー。アルバムのセールス枚数は、総計600万枚を超えます。代表曲に「夢をあきらめないで」などあります。

続きを読む


武豊
武豊(たけ ゆたか)は、日本中央競馬会 (JRA) の騎手。妻は元タレントの佐野量子。数々のJRA記録を保持し、「日本競馬界のレジェンド」と称される人物です。

続きを読む


滝川クリステル
滝川クリステル(たきがわ クリステル)は、日本のフリーアナウンサー。2013年にIOCの夏季東京五輪誘致にてフランス語と英語でプレゼンを担当。日本の「お・も・て・な・し」の心を印象的にアピール。

続きを読む


関連記事 (作家)

秋元康
秋元康(あきもと やすし)は、日本の作詞家、放送作家、漫画原作者。AKB48グループのほぼ全ての楽曲の作詞をし、番組の企画構成やドラマの脚本なども手掛けます。

続きを読む


室井佑月
室井佑月(むろい ゆづき)は、日本の小説家、随筆家、タレント。モデルなど様々な職に就いた後、小説新潮のコンテストに入選し文筆活動を開始。その後、テレビ番組やラジオ番組のコメンテーターとして数々の番組に出演。

続きを読む


トーベ・ヤンソン
トーベ・ヤンソンは、フィンランドの画家、小説家、ファンタジー作家、児童文学作家。代表作は『ムーミン』シリーズ。日本ではあまり知られていませんが一般向けの小説も多く書いています。

続きを読む


池波正太郎
池波正太郎(いけなみ しょうたろう)は日本の戦後を代表する時代小説・歴史小説作家。代表作は『鬼平犯科帳』『剣客商売』 『仕掛人 藤枝梅安』の3大シリーズ。

続きを読む


石井ふく子
石井ふく子(いしい ふくこ)は、テレビプロデューサー。TBSでプロデューサーとして活躍。TBS退社後もフリーランスプロデューサーとしてTBSドラマの黄金時代を支えます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ