1,028 views

俳優・反町隆史の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 反町隆史

記事公開日:2019年08月24日
最終更新日:2021年01月30日

反町隆史
→ 画像検索はこちら

反町隆史(そりまち たかし)は、日本の俳優。

ドラマ『ビーチボーイズ』『GTO』など話題のドラマに立て続けに出演しブレイク。
松嶋菜々子との結婚は互いに人気絶頂時。ビックカップル同士の結婚と話題となった。

このページでは 反町隆史(そりまち たかし)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 反町隆史と松嶋菜々子の誕生日占いと相性占い
→ 相棒の俳優の誕生日占いと相性占いを診断

反町隆史の誕生日占い

生年月日:1973年12月19日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin10です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 赤い竜 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin251
絶対反対kin kin140

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

ひとことでいえばKin10の誕生日占いは、やさしく、オールマイティー、いろいろな才能をもっているタイプです。偶然の出会いを生かすことで日常が新鮮になります。

広告

反町隆史の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

埼玉県浦和市(現・さいたま市南区)出身。本名は野口隆史(のぐち たかし)。姉が1人います。
子供の頃はサッカー少年。小2から本格的に始め、将来の夢はプロサッカー選手か漁師になることでした。

芸能活動を開始

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.12.19~ 14 180 11 黄色い太陽 白い犬
1988.12.19~ 15 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1989.12.19~ 16 130 13 白い犬 白い鏡
中学卒業後は普通高校に進学せず専門学校高等課程に進学。(後に中退)
1988年より芸能活動を開始。当初、ジャニーズ事務所に所属し光GENJIのバックダンサーを務めていました。
16才の時にモデル事務所に所属し、ファッションモデルとして活動、パリ・コレクションにも出演。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に芸能活動を開始。

俳優として活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.12.19~ 20 30 4 白い犬 青い手
1994.12.19~ 21 135 5 青い鷲 青い猿
1995.12.19~ 22 240 6 黄色い太陽 青い鷲
1994年に所属事務所を研音に移籍。俳優として活動。
同年、テレビドラマ『毎度ゴメンなさぁい』で俳優デビュー。

ウェブスペルの色が青色の前半に事務所を研音に移し俳優としてデビュー。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.12.19~ 23 85 7 赤い蛇 青い嵐
1997.12.19~ 24 190 8 白い犬 青い夜
1998.12.19~ 25 35 9 青い鷲 青い手
1997年から歌手としても活動。同年紅白歌合戦に出場。
1997年から1998年にかけ『バージンロード』、『ビーチボーイズ』、『GTO』といった話題作に立て続けに出演。特にGTOは最高視聴率35.7%を記録。大ヒットとなった。

ウェブスペルの色が青色の半ばに話題のドラマに立て続けに出演しブレイクします。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.12.19~ 26 140 10 黄色い太陽 青い猿
2000.12.19~ 27 245 11 赤い蛇 青い鷲
2001.12.19~ 28 90 12 白い犬 青い嵐
ドラマ『GTO』で共演した松嶋菜々子と1999年11月から交際を開始。
2001年2月21日に結婚。2人の結婚は共に人気絶頂の時。ビックカップルの結婚と話題となります。
2004年5月に長女、2007年11月に次女に恵まれます。
2001年に歌手活動を休止。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に松嶋菜々子と結婚。2女に恵まれます。

相棒

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.12.19~ 41 155 12 青い鷲 黄色の種
2015.12.19~ 42 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2016.12.19~ 43 105 1 赤い蛇 赤い蛇
2015年の相棒season14より冠城亘役で出演。
その後、相棒season15,16,17と出演。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に相棒に冠城亘役で出演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.12.19~ 45 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
2019.12.19~ 46 160 4 黄色い太陽 赤い地球
2020.12.19~ 47 5 5 赤い蛇 赤い竜
反町隆史の現在は、ウェブスペルの色が赤色の前半に当たります。
47才の時はKin5。生命力がありタフな年です。自分を追い詰めると成功しやすいです。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

一歩退いて周囲を見ましょう。

反町隆史のまとめ

ウェブスペルの色で個人Kin年表の流れで見てみると

白色の最後付近に芸能活動を開始。
青色の前半に事務所を研音に移し俳優としてデビュー。
青色の半ばに話題のドラマに立て続けに出演しブレイク。
青色の最期付近に女優の松嶋菜々子と結婚。2女に恵まれます。
黄色の最後付近に相棒に冠城亘役で出演。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

遠藤雅伸
遠藤雅伸(えんどう まさのぶ)は日本の実業家、ゲームクリエイター。ナムコ在籍時に『ゼビウス』『ドルアーガの塔』等を手がけ、その後独立。『ゼビウス』のヒットを機にメディアに出演しゲームデザイナーとして知られる存在となった。

続きを読む


伊藤健太郎
伊藤健太郎(いとう けんたろう)は、日本の俳優。雑誌、広告を中心にモデルとして活動後に俳優に転身。2019年後期の朝の連続テレビ小説『スカーレット』に出演し高評価。

続きを読む


平山あや
平山あや(ひらやま あや)は、日本のタレント、女優、元グラビアアイドル。夫は俳優の速水もこみち。第23回ホリプロタレントスカウトキャラバンで約38000人の応募者の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む


優香
優香(ゆうか)は、日本のタレント・女優。夫は俳優の青木崇高。ホリプロからスカウトされデビュー。ジョージアのCMに飯島直子と共演しブレイク。志村けんとはデビュー当初より共演。バカ殿様の優香姫で有名。長く『Qさま!!』の司会を担当。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin010)

森鴎外
森鴎外(もり おうがい)は、日本の明治・大正期の小説家、陸軍軍医。東大卒業後に陸軍軍医となり、陸軍省派遣留学生としてドイツに留学。帰国後に数々の小説を発表。夏目漱石と並び反自然主義の巨匠と言われます

続きを読む


小椋佳
小椋佳(おぐら けい)は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家。東京大学卒、銀行勤務の異例のシンガーソングライター。歌手としても活動する一方、多くの歌手に楽曲を提供。

続きを読む


大泉洋
大泉洋(おおいずみ よう)は、日本の俳優、タレント、コメディアン、声優。「水曜どうでしょう」が北海道内で人気となり全国に番販され、それに伴い大泉の知名度も上がります。

続きを読む


山本リンダ
山本リンダ(やまもと リンダ)は、日本の歌手、タレント。60年代70年代のアイドル。『こまっちゃうナ』『どうにもとまらない』『狙いうち』などのヒット曲で知られる。

続きを読む


橋幸夫
橋幸夫(はし ゆきお)は、日本の歌手、俳優、作曲家、プロデューサー。1960年代半ばには舟木一夫、西郷輝彦とともに御三家としてアイドル的な人気を集めました。歌手の他に、俳優としても活躍。

続きを読む


関連記事 (俳優)

中村雅俊
中村雅俊(なかむら まさとし)は、日本の俳優・歌手。青春ドラマ『われら青春!』の主役に抜擢されブレイク。同番組の挿入歌『ふれあい』は100万枚を超える大ヒット。

続きを読む


鈴木亮平
鈴木亮平(すずき りょうへい)は、日本の俳優。2014年にNHK朝ドラ『花子とアン』のヒロインの夫・村岡英治役。2018年の大河ドラマ『西郷どん』で主人公の西郷隆盛を演じます。

続きを読む


渥美清
渥美清は、コメディアン、俳優。山田洋次監督の映画『男はつらいよ』シリーズにおいて、主演の車寅次郎役を27年間48作に渡って演じた。亡くなった後に国民栄誉賞を授与された。

続きを読む


温水洋一
温水洋一(ぬくみず よういち)は、日本の俳優、タレント。愛称は「ぬっくん」。もともとは舞台俳優。演劇活動と並行してドラマ・バラエティ番組し広く知られる存在。名わき役として有名です。

続きを読む


加山雄三
加山雄三(かやま ゆうぞう)は、日本の俳優、シンガーソングライター。ニックネームは若大将。映画「若大将シリーズ」で人気スターとなり、作曲した「君といつまでも」が350万枚を売る大ヒット。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ