1,508 views

俳優・向井理の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 向井理

記事公開日:2019年02月08日
最終更新日:2020年04月21日

向井理
→ 画像検索はこちら

向井理(むかい おさむ)は、日本の俳優。

獣医師志望でしたがスカウトされ芸能界デビュー。
連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』でヒロインの夫を演じブレイク。
女優の国仲涼子と結婚。その後、2人の子に恵まれます。

このページでは、向井理(むかい おさむ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 向井理と国仲涼子の誕生日占いと相性占いを診断

向井理(むかい おさむ)の基本情報

生年月日:1982年2月7日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin120です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 白い鏡 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin141
絶対反対kin kin250

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin120の誕生日占いは、多くの人の魅力を引き出すことの期待ができるタイプです。変化に身を任せよう。頭の切り替えが大事。

広告

向井理(むかい おさむ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

神奈川県横浜市で2人兄弟の弟として生まれます。父は自営業、母は元英語教師。
少年時代は生意気でスポーツ少年でした。

芸能界入り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.2.7~ 21 245 11 赤い蛇 青い鷲
2004.2.7~ 22 90 12 白い犬 青い嵐
2005.2.7~ 23 195 13 青い鷲 青い夜
動物好きで獣医師になるのを志します。
高卒後に一浪し明治大学農学部生命科学科へ進学。学生時代に渋谷のカフェバーでバーテンダーのアルバイトを始めます。
バーテンダーとして勤務中にイケメンとして取材を受け写真が雑誌に掲載。その雑誌を見た現事務所のホリエージェンシーよりスカウトを受け2005年に芸能界入りします。
当初、人見知りを直すために芸能界入りを決意したそうです。

ウェブスペルの色が青色の最後の年にスカウトを受け芸能界入りします。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.2.7~ 24 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
2007.2.7~ 25 145 2 赤い蛇 黄色の種
2008.2.7~ 26 250 3 白い犬 黄色い星
2006年に「ミニッツメイド」のCMで芸能界デビュー。同年、ドラマ「白夜行」で俳優デビュー。
2008年に黒木瞳主演の単発ドラマ「ママさんバレーでつかまえて」で準主役。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に俳優としてデビュー。

ゲゲゲの女房

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.2.7~ 27 95 4 青い鷲 黄色い人
2010.2.7~ 28 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
2011.2.7~ 29 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
2009年に女性誌『an・an』でオールヌードを披露。同年、ドラマ『傍聴マニア09』でドラマ初主演。
2010年に連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』でヒロインの夫を演じブレイク。水木しげるの役です。
2011年に大河ドラマ『江 姫たちの戦国』で主人公・江の夫、徳川秀忠役を演じ、時代劇デビュー。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』でヒロインの夫を演じブレイク。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.2.7~ 30 150 7 白い犬 黄色の種
2014.2.7~ 32 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2015.2.7~ 33 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2018.2.7~ 36 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2012年にドラマ『ハングリー』で主演。国仲涼子と共演。これを機に交際を開始。
2014年に結婚。向井理の結婚報道により多くの女性から嘆きの声が聞こえました。
2015年と2018年に子供に恵まれます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に国仲涼子と結婚。その後、2人の子に恵まれます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.2.7~ 36 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2019.2.7~ 37 105 1 赤い蛇 赤い蛇
2020.2.7~ 38 210 2 白い犬 赤い月
向井理の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
38才の時はKin210。人を愛することで成長する年です。愛する存在をみつけることで力になります。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。

向井理のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色から人生をみてみると

青色の最後の年にスカウトを受け芸能界入りします。
黄色の始めの年に俳優としてデビュー。
黄色の半ばに連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』でヒロインの夫を演じブレイク。
黄色の後半に国仲涼子と結婚。その後、2人の子に恵まれます。

『世界ウルルン滞在記』でカンボジアに行ってから、「第2の故郷」と公言。
2011年に外務省の委嘱を受けて初めての「日本・カンボジア親善大使」に就任。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

上川隆也
上川隆也(かみかわ たかや)は、日本の俳優。ドラマ『大地の子』の主役に抜擢され以降、テレビドラマや映画にも活動の場を広げるようになります。大河ドラマ『功名が辻』で主役の山内一豊役。

続きを読む


福本豊
福本豊(ふくもと ゆたか)は、元プロ野球選手(外野手)、野球指導者。通算盗塁数およびシーズン盗塁数の日本記録保持者。「世界の福本、世界の盗塁王」の異名を持つ人物。阪急ブレーブス黄金時代の主力として活躍。

続きを読む


柳沢慎吾
柳沢慎吾(やなぎさわ しんご)は、日本のタレント、コメディアン、俳優。『ふぞろいの林檎たち』シリーズなどに出演し俳優としての地位を確立。バラエティ番組では「落ち着きのない」キャラクターを披露。

続きを読む


渡部篤郎
渡部篤郎(わたべ あつろう)は、日本の俳優。デビュー当初は『丹波道場』に所属し日活ロマンポルノにも出演。ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』に出演を機に以降数々のドラマに出演。元妻はRICAKO。

続きを読む


石丸幹二
石丸幹二(いしまる かんじ)は、日本の俳優、歌手、司会者。劇団四季に17年在籍。ミュージカルとストレートプレイの両方で看板俳優として活動。退団後は舞台はもとよりテレビドラマや映画、歌手にも進出。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin120)

ハルク・ホーガン
ハルク・ホーガンは、アメリカのプロレスラー。アメリカン・プロレス界の顔的な存在。必殺技の「アックスボンバー」でアントニオ猪木を「舌出し失神状態」に追い込んだ。

続きを読む


伊藤蘭
伊藤蘭(いとう らん)は、日本の女優、ナレーター、歌手。愛称はランちゃん。元キャンディーズのメンバー。夫は俳優の水谷豊。長女は女優の趣里。2019年より歌手活動を41年ぶりに再開。

続きを読む


辰巳琢郎
辰巳琢郎(たつみ たくろう)は、日本の俳優、タレント。知的で端正な二枚目ぶりの俳優として個性を発揮。クイズ番組で驚異的な正解率を出し1990年代に「芸能界のクイズ王」と呼ばれます。

続きを読む


関連記事 (俳優)

梅宮辰夫
梅宮辰夫(うめみや たつお)は日本の俳優・タレント・実業家。娘はタレントの梅宮アンナ。昭和の映画スター。俳優として映画・テレビドラマに出演。その後、飲食事業の経営やバラエティ番組にも進出。

続きを読む


市村正親
市村正親(いちむら まさちか)は、日本の俳優、声優。長く劇団四季で活躍し看板俳優に成長。退団後も舞台、テレビ、映画等で活躍を続けています。妻は女優の篠原涼子。25才の年の差婚と話題を呼びます。

続きを読む


神田正輝
神田正輝(かんだ まさき)は、日本の俳優、タレント。石原裕次郎と意気投合し石原プロに入社。「太陽にほえろ!」に出演し自信の代表作になります。歌手の松田聖子と結婚、離婚。子は神田沙也加。

続きを読む


山崎育三郎
山崎育三郎(やまざき いくさぶろう)は、日本のミュージカル俳優、歌手。妻は元モーニング娘。の安倍なつみ。ミュージカルファンから『プリンス』の愛称で親しまれる人物。テレビドラマにも進出。

続きを読む


野村宏伸
野村宏伸(のむら ひろのぶ)は、日本の俳優。『びんびんシリーズ』でアイドル系の俳優としてブレイク。しかし、自身の怠慢から仕事が激減。しばらくして映画『コアラ課長』で主演。再評価されます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事