255 views

俳優・杉良太郎の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 杉良太郎

杉良太郎
出典:wikimedia.org

杉良太郎(すぎ りょうたろう)は、日本の俳優、歌手。

テレビドラマ「遠山の金さん」などに主演した時代劇のスター。舞台での活動を続け中年女性を魅了。
100万枚を超えるヒットとなった「すきま風」を歌った歌手でもあります。
妻は演歌歌手の伍代夏子。息子は俳優の山田純大。
15才から始めた慈善活動は、40年以上に及び刑務所の慰問活動や、日本とベトナムの親善を20年以上携わりベトナム人の里子は100人以上に及びます。

このページでは杉良太郎の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 藤あや子と坂本冬美と伍代夏子の誕生日占いと相性占いを診断

杉良太郎の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1944年8月14日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin218(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 赤い月 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin43
絶対反対kin kin88

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin218の誕生日占いは、ライバルが多いタイプです。刺激しあい良い結果を生みます。勢いがつくほどに冷静沈着を心がける。

広告

杉良太郎の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

兵庫県神戸市で生まれます。
幼少より歌手を目指し歌自慢に出場するが良い評価は得られませんでした。

下済み時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1962.8.14~ 18 28 2 黄色い星 青い手
1963.8.14~ 19 133 3 赤い空歩く人 青い猿
1964.8.14~ 20 238 4 白い鏡 青い鷲
18才から20才まで3年間まかないのカレーライスしか口にできず朝6時から夜11時まで休みは元旦だけでした。
市川昭介に入門し1965年に念願の歌手デビューを果たしたが全く売れませんでした。

ウェブスペルの色が青色の始めころに下済み生活。

時代劇

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1966.8.14~ 22 188 6 黄色い星 青い夜
1967.8.14~ 23 33 7 赤い空歩く人 青い手
1970.8.14~ 26 88 10 黄色い星 青い嵐
1966年に日活に所属。
1967年にNHKの『文五捕物絵図』に主役として出演して以来、時代劇をメインに出演していきます。
1969年に『水戸黄門』の初代助さんを担当。
1970年より『大江戸捜査網』で主演。1974年まで。『大江戸捜査網』は杉良太郎の後、里見浩太朗、松方弘樹と後に時代劇の大物スターたちに引き継がれます。

ウェブスペルの色が青色の半ばに『文五捕物絵図』で主演し注目を集めます。
青色の後半より『大江戸捜査網』で主演。時代劇スターとなります。

遠山の金さん

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.8.14~ 29 143 13 青い夜 青い猿
1975.8.14~ 31 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
1976.8.14~ 32 198 3 白い鏡 黄色い戦士
1973年より舞台公演を開始。
1975年より1977年まで『遠山の金さん』で主演。
1976年にシングル『すきま風』は100万枚を超える大ヒット。『遠山の金さん』のエンディングに使われます。杉良太郎の代表曲となります。
ネットでは杉良太郎の曲は『君は人のために死ねるか』、『江戸の黒豹』が有名です。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに『遠山の金さん』で主演。エンディングの『すきま風』は100万枚を超える大ヒット。

再婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.8.14~ 55 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1999年に歌手の五代夏子と再婚。杉良太郎の子の山田純大は1973年に誕生ですので成人してからの再婚ですね。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年に歌手の五代夏子と再婚。

座長公演を勇退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.8.14~ 61 123 6 青い夜 白い鏡
2006.8.14~ 62 228 7 黄色い星 白い風
2007.8.14~ 63 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
2005年に自らの座長公演を勇退。
2007年に山田純大が結婚し男児が誕生。おじいちゃんになります。孫にはお兄ちゃんと呼ばせると宣言。

ウェブスペルの色が白色の半ばに座長公演を勇退。
白色の後半に孫が誕生します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.8.14~ 74 188 6 黄色い星 青い夜
2019.8.14~ 75 33 7 赤い空歩く人 青い手
2020.8.14~ 76 138 8 白い鏡 青い猿
杉良太郎の現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
74才の時はKin188。生みの苦しみを知っている年です。あきらめの大切さを知りましょう。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。

先が見えないときは気持ちにゆとりをもって。

杉良太郎のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の始めころに下済み生活。
青色の半ばに『文五捕物絵図』で主演し注目を集めます。
青色の後半より『大江戸捜査網』で主演。時代劇スターとなります。
黄色の始めころに『遠山の金さん』で主演。エンディングの『すきま風』は100万枚を超える大ヒット。
赤色の最後の年に歌手の五代夏子と再婚。
白色の半ばに座長公演を勇退。
白色の後半に孫が誕生します。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

角川春樹
角川春樹(かどかわ はるき)は、日本の実業家、映画監督、映画プロデューサー、俳人、冒険家。角川書店の元社長。角川映画で一世を風靡。しかしコカイン密輸事件で逮捕され角川書店より退任。

続きを読む


八千草薫
八千草薫(やちぐさ かおる)は、日本の女優。宝塚歌劇団で美貌・清純派の娘役として一時代を風靡。退団後はおっとりとした良妻賢母役でテレビドラマなどで活躍。

続きを読む


藤田ニコル
藤田ニコル(ふじた ニコル)は、日本のファッションモデル、タレント、声優。ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得。年齢を重ね『nicola』『Popteen』『ViVi』と専属モデルを務めます。

続きを読む


パパイヤ鈴木
パパイヤ鈴木(パパイヤ すずき)は、日本のダンサー、振付師、タレント。『パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ』を結成。人気を博します。その後『debuya』に出演し、デブタレントとして認知。

続きを読む


小島慶子
小島慶子(こじま けいこ)はタレント、エッセイスト、ラジオパーソナリティ。元TBSアナウンサー。近年はクイズ番組でも活躍しています。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin218)

高島礼子
高島礼子(たかしま れいこ)は、日本の女優。恵まれたプロポーションと男勝りの気性がバブル時代にマッチ。幅広い役をこなし、女優として順調に成長。『極道の妻たち』シリーズの4代目「極妻」を務めます。

続きを読む


中井貴一
中井貴一(なかい きいち)は、俳優、歌手。大学時代に映画・テレビでデビュー。『ふぞろいの林檎たち』で知名度が急上昇します。大河ドラマ『武田信玄』が大ヒット。その後さまざまな役に挑戦します。

続きを読む


関連記事 (俳優)

三船敏郎
三船敏郎(みふね としろう)は、日本の俳優・映画監督・映画プロデューサー。黒澤明監督の作品に多く出演。世界のミフネと呼ばれます。タレントの三船美佳は内縁の娘。

続きを読む


森繁久彌
森繁久彌(もりしげ ひさや)は、日本の俳優、歌手、コメディアン、元NHKアナウンサー。昭和を代表する国民的俳優の一人。映画・テレビ・舞台・ラジオ・歌手など幅広い分野で活躍。没後に国民栄誉賞が追贈。

続きを読む


神田正輝
神田正輝(かんだ まさき)は、日本の俳優、タレント。石原裕次郎と意気投合し石原プロに入社。「太陽にほえろ!」に出演し自信の代表作になります。歌手の松田聖子と結婚、離婚。子は神田沙也加。

続きを読む


関連記事 (歌手)

工藤静香
工藤静香(くどう しずか)は、日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。夫はSMAPの木村拓哉。1980年代後半から1990年代後半に渡りヒット曲を連発した。

続きを読む


五木ひろし
五木ひろし(いつき ひろし)は日本の演歌歌手、作曲家、俳優。「よこはま・たそがれ」で大ヒット。以降、日本レコード大賞と紅白歌合戦の常連となります。妻は元女優の和由布子。

続きを読む


柴咲コウ
柴咲コウ(しばさき コウ)は、日本の女優、歌手。2017年にNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主人公の井伊直虎を演じます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事