1,212 views

俳優・松坂桃李の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 松坂桃李

記事公開日:2020年02月09日
最終更新日:2020年07月24日

松坂桃李
→ 画像検索はこちら

松坂桃李(まつざか とおり)は、日本の俳優、モデル。

モデルオーディションでグランプリ獲得。翌年、『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビュー。
朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』『わろてんか』でヒロインの夫役。
テレビ、映画、舞台で活躍しています。

このページでは、松坂桃李(まつざか とおり)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

松坂桃李の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1988年10月17日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin222(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 白い風 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin39
絶対反対kin kin92

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin222の誕生日占いは、理想と現実のギャップに悩みやすいタイプです。体を壊しやすい面もあります。気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

広告

松坂桃李の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

神奈川県茅ヶ崎市出身。松坂桃李は本名。中国の史記と故事に由来。
姉と妹がおり、父は大学で心理学を教えています。
「SLAM DUNK」の影響で中学時代はバスケ部に所属。

シンケンレッド

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.10.17~ 19 137 7 赤い地球 青い猿
2008.10.17~ 20 242 8 白い風 青い鷲
2009.10.17~ 21 87 9 青い手 青い嵐
2008年に友達に誘われ「チャレンジFBモデル2008オーディション」に応募しグランプリを受賞。雑誌『FINEBOYS』専属モデルで芸能活動を開始。
2009年に「スーパー戦隊シリーズ」の『侍戦隊シンケンジャー』で志葉丈瑠/シンケンレッド役。俳優デビュー。初主演。同年、映画化され映画初出演。
大学在学中に芸能活動を始めますが、2年間の休学中に役者として生きていく決意を固め、親の反対を振り切って大学を退学。

ウェブスペルの色が青色の半ばにモデルオーディションでグランプリ獲得。翌年、『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビュー。

梅ちゃん先生

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.10.17~ 22 192 10 黄色い人 青い夜
2011.10.17~ 23 37 11 赤い地球 青い手
2012.10.17~ 24 142 12 白い風 青い猿
2010年に『心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU』にレギュラー出演。バラエティ番組初出演。
2011年に映画『アントキノイノチ』などでキネマ旬報ベスト・テン新人男優賞、ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。同年、ドラマ『怪盗ロワイヤル』で主演。
2012年に朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』に出演しヒロインの夫を演じます。同年、映画『ツナグ』で様々な賞を受賞。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』にヒロインの夫役で出演。映画『ツナグ』で様々な賞を受賞。

軍師官兵衛

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.10.17~ 26 92 1 黄色い人 黄色い人
2015.10.17~ 27 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2014年に大河ドラマ『軍師官兵衛』に出演。主人公の黒田官兵衛の子・黒田長政を演じます。
2015年にドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』で主演。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に大河ドラマ『軍師官兵衛』に出演。

わろてんか

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.10.17~ 28 42 3 白い風 黄色い太陽
2017.10.17~ 29 147 4 青い手 黄色の種
2018.10.17~ 30 252 5 黄色い人 黄色い星
2019.10.17~ 31 97 6 赤い地球 黄色い人
2016年にドラマ『ゆとりですがなにか』に出演。
2017年に朝の連続テレビ小説『わろてんか』に出演。ヒロインの葵わかなの夫役を行います。
2018年に映画『不能犯』『不能犯』で主演。2019年に映画『居眠り磐音』『新聞記者』で主演。

ウェブスペルの色が黄色の前半に朝の連続テレビ小説『わろてんか』でヒロインの夫役で出演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.10.17~ 31 97 6 赤い地球 黄色い人
2020.10.17~ 32 202 7 白い風 黄色い戦士
2021.10.17~ 33 47 8 青い手 黄色い太陽
松坂桃李の現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
31才の時はKin97。何でも可能性を見いだせる年です。器用な面があります。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

即断即決。あらゆるものを加速させる。

松坂桃李のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の半ばにモデルオーディションでグランプリ獲得。翌年、『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビュー。
青色の最期付近に朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』にヒロインの夫役で出演。映画『ツナグ』で様々な賞を受賞。
黄色の始めの年に大河ドラマ『軍師官兵衛』に出演。
黄色の前半に朝の連続テレビ小説『わろてんか』でヒロインの夫役で出演。

オーヴォ公式サイトのスーパー戦隊シリーズ出身の人気俳優ランキングで1位を獲得。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

山寺宏一
山寺宏一(やまでら こういち)は、日本の声優、タレント、ナレーター。「七色の声を持つ男」と呼ばれるほど、広域の声が特徴。少年から老人役、熱いヒーローから小悪党役まで幅広い演技を見せる。

続きを読む


ジュディ・オング
ジュディ・オングは、台湾出身の歌手、女優。劇団ひまわりに入団し子役として活動。その後、「魅せられて」が大ヒットしブレイク。香港版『おしん』の主題歌「信」が東南アジア全域で大ヒット。

続きを読む


来生たかお
来生たかお(きすぎ たかお)、日本のシンガーソングライター、作曲家。歌手活動と同時に、姉・来生えつことのコンビを主軸に作曲家としても活動。「セーラー服と機関銃」「セカンド・ラブ」などが代表曲。

続きを読む


大倉喜七郎
大倉喜七郎(おおくら きしちろう)は、日本の実業家。大倉財閥2代目総帥。戦後の公職追放、財閥解体などの難局に直面しながらも、日本のホテル業に大きな足跡を残しました。

続きを読む


鈴木宗男
鈴木宗男(すずき むねお)は、日本の政治家。第2次橋本内閣改造内閣で北海道・沖縄開発庁長官に就任し初入閣。ムネオハウスの疑惑を発端として数々の疑惑で失脚。その後、新党大地を結党し衆議院議員に返り咲き。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin222)

野口聡一
野口聡一(のぐち そういち)は、日本人宇宙飛行士。2003年2月のコロンビア号空中分解事故の後の最初の宇宙飛行士。2009年末より約半年間ISSに長期滞在。

続きを読む


美輪明宏
美輪明宏(みわ あきひろ)はシンガーソングライター、俳優、演出家、タレント。テレビ番組『オーラの泉』で「愛の伝道師」として出演していました。

続きを読む


小西真奈美
小西真奈美(こにし まなみ)は日本の女優、タレント。一時期テレビであまり見られませんでしたが2018年度上半期の連続テレビ小説「半分、青い。」に出演。再度復活の兆しを見せています。

続きを読む


田中耕一
田中耕一(たなか こういち)は、日本の化学者、エンジニア。ソフトレーザーによる質量分析技術の開発で文化功労者、文化勲章、ノーベル化学賞を受賞。

続きを読む


大島優子
大島優子(おおしま ゆうこ)は、日本の女優。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。AKB48時代にシングル「ヘビーローテーション」で初のセンターポジション。子役時代を含めると20年以上の芸歴。

続きを読む


関連記事 (俳優)

渡辺謙
渡辺謙(わたなべ けん)は、俳優。大河ドラマ『独眼竜政宗』で主演、一躍有名俳優となります。しかし白血病を発病し闘病と復帰を繰り返します。その後映画『ラストサムライ』に出演し高い評価を得ます。

続きを読む


設楽統
設楽統(したら おさむ)は、お笑い芸人、俳優、声優、司会者。バナナマンのボケとネタ作り担当。テレビ番組出演本数ランキングにおいて、2012年と2013年は1位に輝いた。

続きを読む


寺島進
寺島進(てらじま すすむ)は、日本の俳優。その強面のキャラクターでヤクザ映画に欠かせない俳優としての地位を確立。その後、テレビドラマに進出。人気が出て個性派俳優として知られるようになります。

続きを読む


草なぎ剛
草なぎ剛(くさなぎ つよし)は歌手、俳優、司会者で元男性アイドルグループSMAPのメンバー。1998年から『ぷっすま』の司会を務めます。2001年より韓国語を修得。日韓の交流に大きく貢献しています。

続きを読む


舘ひろし
舘ひろし(たち ひろし)は日本の俳優・シンガーソングライター。ロックバンド「クールス」でデビュー。その後「西部警察」に出演。渡哲也に憧れ石原プロに入社。「あぶない刑事」で大ヒット。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事