541 views

元公務員ランナー・川内優輝の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 川内優輝

記事公開日:2019年04月30日
最終更新日:2020年01月17日

川内優輝
出典:wikipedia.org 2018年ボストンマラソン

川内優輝(かわうち ゆうき)は、埼玉県の元地方公務員、陸上競技選手。

公務員かつ非実業団の「市民ランナー」としての活躍で注目を集めます。
2019年3月限りで埼玉県庁を退職しプロランナーとなります。

このページでは川内優輝の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

川内優輝の誕生日占い

生年月日:1987年3月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin151(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 黄色い種 音8
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin110
絶対反対kin kin21

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin151の誕生日占いは、律儀なタイプです。感銘を受けたことに律儀に対応すると道が開けます。勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

広告

川内優輝の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都世田谷区生まれ。小学校入学前に埼玉県久喜市に転居。以降、埼玉で育ちます。
父は高校時代に国体に出場したことのあるアマチュアボクサー。

関東学連選抜

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.3.5~ 18 221 13 赤い竜 赤い月
2006.3.5~ 19 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2007.3.5~ 20 171 2 青い猿 白い犬
高校時代は県大会レベルの選手。故障を繰り返していました。
大学は学習院大学に進学。大学時代には関東学連選抜の選手として箱根駅伝に2度出場。
川内優輝は学習院大学の在学生として箱根駅伝に初出場した選手です。

ウェブスペルの色が白色の始めころに関東学連選抜の選手として箱根駅伝に2度出場。

埼玉県庁に入庁

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.3.5~ 22 121 4 赤い竜 白い鏡
2010.3.5~ 23 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
2011.3.5~ 24 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
大学を卒業後は実業団に進まず、当時陸上部のなかった埼玉県庁に入庁。
埼玉県立春日部高校の事務職員として勤務する傍ら練習を続けます。
2011年の東京マラソンで日本人トップとなる3位に入賞。世界陸上大邱大会に出場し17位。

ウェブスペルの色が白色の前半に埼玉県庁に入庁。

注目を集める

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.3.5~ 25 176 7 黄色い戦士 白い犬
2013.3.5~ 26 21 8 赤い竜 白い魔法使い
2014.3.5~ 27 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
2012年にロンドンオリンピック国内選考会の大会に出場するもののマラソン日本代表には選出されませんでした。
2013年に別府大分毎日マラソンで大会新記録の2時間8分台で優勝。翌月にソウル国際マラソンで2時間8分台をマーク。2カ月連続で大会に出場し2時間8分台達成は世界的な快挙。
2014年に仁川アジア競技大会男子マラソンで銅メダルを獲得

ウェブスペルの色が白色の後半にマラソンで2カ月連続2時間8分台をマーク。仁川アジア競技大会男子マラソンで銅メダルを獲得。

リオ五輪日本代表ならず

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.3.5~ 28 231 10 青い猿 白い風
2016.3.5~ 29 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
2017.3.5~ 30 181 12 赤い竜 白い犬
2015年、2016年にリオデジャネイロ五輪国内選考会の大会に出場するもののマラソン日本代表には選出されませんでした。
2017年に世界陸上ロンドン大会男子マラソンに出場。9位に終わった。

ウェブスペルの色が白色の後半にリオ五輪選考会に出場するものの日本代表にならず。

プロランナーへ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.3.5~ 31 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
2019.3.5~ 32 131 1 青い猿 青い猿
2018年にボストンマラソンで優勝。この優勝は瀬古利彦以来31年ぶり。
2019年3月限りで埼玉県庁を退職しプロランナーへ転向。
2019年5月に元実業団のデンソーに所属のランナーだった水口侑子と結婚。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に埼玉県庁を辞めプロランナーへ転向。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.3.5~ 32 131 1 青い猿 青い猿
2020.3.5~ 33 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2021.3.5~ 34 81 3 赤い竜 青い嵐
川内優輝の現在は、ウェブスペルの色が青色の始まり付近に当たります。
33才の時はKin236。自信過剰な反面、落胆しやすい年です。好き嫌いがはっきりしています。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。

悩みの中にあっても希望を持って時を見る。

川内優輝のまとめ

白色の始めころに関東学連選抜の選手として箱根駅伝に2度出場。
白色の前半に埼玉県庁に入庁。
白色の後半にマラソンで2カ月連続2時間8分台をマーク。仁川アジア競技大会男子マラソンで銅メダルを獲得。
白色の後半にリオ五輪選考会に出場するものの日本代表にならず。
青色の始めの年に埼玉県庁を辞めプロランナーへ転向。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

尾美としのり
尾美としのり(おみ としのり)は、日本の俳優。子役としてデビュー。『鬼平犯科帳』では同心の木村忠吾役でレギュラー出演。宮藤官九郎脚本作品に頻繁に出演していることでも有名。

続きを読む


小林聡美
小林聡美(こばやし さとみ)は、日本の女優、エッセイスト。映画『転校生』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演し一躍人気者。元夫は映画監督の三谷幸喜。

続きを読む


小林幸子
小林幸子(こばやし さちこ)は、日本の歌手、女優、タレント、実業家。9才の時にスカウトされデビュー。しかし仕事が激減し低迷期を歩みます。その後『おもいで酒』で復活。紅白歌合戦では派手な衣装で話題。

続きを読む


田中要次
田中要次(たなか ようじ)、日本の俳優、タレント。俳優になる前は国鉄職員、照明助手など異色の経歴の持ち主。ドラマ『HERO』にバーテンダー役で「あるよ」のセリフでブレイク。

続きを読む


松野明美
松野明美(まつの あけみ)は、元陸上競技長距離走選手、タレント、政治家。ソウルオリンピックに10000mで出場。現役引退後、タレントなどマルチに活躍。マシンガントークを連発。その後、政界に進出。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin151)

エンツォ・フェラーリ
エンツォ・フェラーリはイタリアの自動車メーカーフェラーリの創設者。モータースポーツの費用を稼ぐために高級スポーツカーの販売を開始。フェラーリはセレブ御用達のブランドとして成長します。

続きを読む


横山光輝
横山光輝(よこやま みつてる)は、日本の漫画家です。長年にわたり幅広いジャンルで活躍し、手塚治虫、石ノ森章太郎などと並び称された漫画界の巨匠の一人です。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

掛布雅之
掛布雅之(かけふ まさゆき)は、日本の元プロ野球選手。 現役時代は阪神の主力選手でファンからはミスタータイガースと呼ばれた。2016年から2年間、阪神の2軍の監督を務めた。

続きを読む


三浦雄一郎
三浦雄一郎はプロスキーヤー及び登山家。富士山やエベレストからのスキー滑降。1985年に世界七大陸最高峰からのスキー滑降。2003年にエベレストに世界最高齢で登頂します。

続きを読む


クルム伊達公子
クルム伊達公子は女子プロテニス選手。1989年にプロテニス選手に転向。以来、世界ランキングが最高で4位。グランドスラムでベスト4。1996年に引退、結婚を経て、2008年に再度現役に復帰。

続きを読む


松坂大輔
松坂大輔(まつざか だいすけ)は東京都出身のプロ野球選手(投手)。甲子園で「平成の怪物」と注目を集め、西武ライオンズに入団。数々の記録を出しレッドソックス入りしますが、ヒジを壊し球団を転々とします。

続きを読む


中田久美
中田久美(なかだ くみ)は、日本の元バレーボール選手(全日本女子代表)、指導者、タレント、スポーツキャスター。日本リーグ、プレミアリーグ(Vリーグ)時代を通じて女子最多4度の最高殊勲選手賞受賞者。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事