2,107 views

元宝塚歌劇団・檀れいの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 檀れい

記事公開日:2020年07月16日
最終更新日:2022年06月16日

檀れい
→ 画像検索はこちら

檀れい(だん れい)は、日本の女優。元宝塚歌劇団の月組・星組トップ娘役。

宝塚歌劇団を退団後は女優として活躍。元夫は俳優の及川光博。

このページでは、檀れい(だん れい)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

檀れい(だん れい)の誕生日占い

生年月日:1971年8月4日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin183です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
青い夜青い夜音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin青い夜
互いに学びあう 反対kin赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin白い鏡
以てるもの同士の類似kin黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分kin78
絶対反対kinkin53

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin183の誕生日占いは、自分の考えを持っており自分の世界をしっかり持っているタイプです。進行を妨げられたら計画を温めなおすこと。

広告

檀れい(だん れい)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

兵庫県生まれ。本名は山崎まゆみ。
幼稚園時代に学芸会でほめられたのをきっかけに人前に立つ仕事に興味を持ちます。

宝塚歌劇団

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1990.8.4~19987白い鏡黄色い人
1991.8.4~202038青い夜黄色い戦士
1992.8.4~21489黄色い星黄色い太陽
兵庫県の高校を卒業し1990年に宝塚音楽学校に入学。
1992年に宝塚歌劇団に第78期生で入団。入団時の成績は40位と最下位でした。
芸名は本名の「まゆみ」と同じ読みの樹々の檀(マユミ)から「檀れい」と名付けます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に宝塚歌劇団に入団。

月組トップ娘役

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1997.8.4~26531赤い空歩く人赤い空歩く人
1998.8.4~271582白い鏡赤い地球
1999.8.4~2833青い夜赤い竜
1993年に月組に配属。1997年に雪組に異動。
1998年に入団7年目で初めてヒロインに抜擢。
1999年に真琴つばさの相手役として月組トップ娘役に就任。

ウェブスペルの色が赤色の前半に真琴つばさの相手役として月組トップ娘役に就任。

星組トップ娘役

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2001.8.4~302135赤い空歩く人赤い月
2002.8.4~31586白い鏡赤い空歩く人
2003.8.4~321637青い夜赤い地球
2001年に真琴つばさが退団。檀れいは専科(特定の組に所属しない団体)へ異動。
2003年に湖月わたるの相手役として、星組トップ娘役に就任。
『王家に捧ぐ歌』のアムネリス、『花舞う長安』の楊貴妃などが当たり役となった。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに湖月わたるの相手役として星組トップ娘役に就任。

宝塚歌劇団を退団

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2005.8.4~341139赤い空歩く人赤い蛇
2006.8.4~3521810白い鏡赤い月
2007.8.4~366311青い夜赤い空歩く人
2005年に宝塚歌劇団を退団。退団後は女優として歩み始めます。
2006年に映画『武士の一分』で映画デビュー。日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。
2006年よりCMに出演。サントリー金麦(2007年6月 – 2019年12月)のCMへは10年以上と長く出演。

ウェブスペルの色が赤色の後半に宝塚歌劇団を退団。女優として歩み始めます。
2年連続で黒Kinが表れているときでした。

結婚

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2010.8.4~391181白い鏡白い鏡
2011.8.4~402232青い夜白い風
2012.8.4~41683黄色い星白い世界の橋渡し
2010年にNHKドラマ『八日目の蝉』でドラマ初主演。
2011年に俳優の及川光博と結婚。
2012年に遊佐未森のCDアルバム『淡雪』に参加。

ウェブスペルの色が白色の始めころに及川光博と結婚。

離婚

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2015.8.4~441236青い夜白い鏡
2016.8.4~452287黄色い星白い風
2018.8.4~471789白い鏡白い犬
2015年に農林水産省の「日本食普及の特別親善大使」に任命。
2018年11月28日に及川光博と離婚。2人の間には子はいない。

ウェブスペルの色が白色の後半に及川光博と離婚。

そして現在

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2021.8.4~5023312赤い空歩く人白い風
2022.8.4~517813白い鏡白い世界の橋渡し
2023.8.4~521831青い夜青い夜
檀れいの現在は、ウェブスペルの色が白色の最後の年に当たります。
51才の時はKin78。精神的なつながりの強いところで能力を発揮できる年です。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

檀れいのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の後半に宝塚歌劇団に入団。
赤色の前半に真琴つばさの相手役として月組トップ娘役に就任。
赤色の半ばに湖月わたるの相手役として星組トップ娘役に就任。
赤色の後半に宝塚歌劇団を退団。女優として歩み始めます。
白色の始めころに及川光博と結婚。
白色の後半に及川光博と離婚。

2022年6月公開の『太陽とボレロ』で映画初主演。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

キャリー・マリス
キャリー・マリスは、アメリカの生化学者。ポリメラーゼ連鎖反応 (PCR) 法の開発で知られ、その功績によりノーベル化学賞を受賞。サーフィン好きで、かつてLSDやマリファナを使用していたことを公言するなど、奇行も多い人物。

続きを読む


Ado(アド)
Ado(アド)は、日本の女性歌手。「うっせぇわ」でメジャーデビュー。「うっせぇわ」は「新語・流行語大賞」の年間トップテンに選出。映画『ONE PIECE FILM RED』でウタの歌唱キャストを担当。

続きを読む


藤原さくら
藤原さくら(ふじわら さくら)は、日本のシンガーソングライター、俳優。父の影響からギターを始めます。スカウトされ芸能事務所アミューズと育成契約。その後、メジャーデビュー、女優デビュー、自身初の他ミュージシャンへの楽曲提供。

続きを読む


西野七瀬
西野七瀬(にしの ななせ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。乃木坂46の元メンバー。乃木坂46ではグループ最多となる7度センターに抜擢。ソロ写真集『風を着替えて』は発行部数20万部を突破。auのCM「意識高すぎ!高杉くん」で貯杉先生として登場。

続きを読む


滝沢沙織
滝沢沙織(たきざわ さおり)は、日本の女優。ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されデビュー。モデルとして活動後女優に転身。連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演した記録を持ちます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin183)

ノーラン・ブッシュネル
ノーラン・ブッシュネルは、アメリカの元ゲームデザイナー兼実業家で、アタリ社の創業者。娯楽産業史上「ビデオゲームの父」と呼ばれる人物です。

続きを読む


トーベ・ヤンソン
トーベ・ヤンソンは、フィンランドの画家、小説家、ファンタジー作家、児童文学作家。代表作は『ムーミン』シリーズ。日本ではあまり知られていませんが一般向けの小説も多く書いています。

続きを読む


鈴木宗男
鈴木宗男(すずき むねお)は、日本の政治家。第2次橋本内閣改造内閣で北海道・沖縄開発庁長官に就任し初入閣。ムネオハウスの疑惑を発端として数々の疑惑で失脚。その後、新党大地を結党し衆議院議員に返り咲き。

続きを読む


モンキー・パンチ
モンキー・パンチは、日本の漫画家。本名は加藤一彦(かとう かずひこ)。代表作に『ルパン三世』・『一宿一飯』など。本名は加藤一彦(かとう かずひこ)。

続きを読む


村山聖
村山聖(むらやま さとし)は、日本の将棋棋士、九段(追贈)。「羽生世代」と呼ばれる棋士の一人。29才の若さで癌で亡くなります。将棋漫画のモデルとして取り上げられます。

続きを読む


関連記事 (女優)

大場久美子
大場久美子(おおば くみこ)は日本の女優、歌手。1970年代アイドル。「コメットさん」で主演を演じ全国に知られる存在になります。アイドルを卒業し女優として活躍。

続きを読む


岩下志麻
岩下志麻(いわした しま)は、日本の女優。松竹の看板女優の一人として活躍。『極道の妻たち』シリーズの初代「極妻」として有名。メナードのCMに長く出演、専属タレント契約の最長記録としてギネス認定。

続きを読む


松雪泰子
松雪泰子の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。松雪泰子(まつゆき やすこ)は、日本の女優、歌手。ドラマ『白鳥麗子でございます!』で主演。女優としての地位を確立。その後も、クールなヒロインをイメージチェンジすることなく続けています。

続きを読む


国仲涼子
国仲涼子(くになか りょうこ)は、日本の女優、歌手。朝の連続テレビ小説『ちゅらさん』でヒロイン・恵里役を演じ知られる存在になります。夫は俳優の向井理。

続きを読む


市村正親と篠原涼子
市村正親と篠原涼子は2005年8月に結婚した夫婦です。24歳の年の差カップルで話題となりました。2人は、2001年の舞台『ハムレット』の共演をきっかけに交際を開始します。2021年7月に離婚。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ