1,303 views

元宝塚歌劇団・真琴つばさの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 真琴つばさ

記事公開日:2019年08月30日
最終更新日:2021年09月15日

真琴つばさ
出典:wikipedia.org 2017年

真琴つばさ(まこと つばさ)は、日本の歌手、女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。

宝塚歌劇団引退後は歌手・女優として活躍する傍ら、バラエティ番組を中心にテレビ番組出演。

このページでは、真琴つばさ(まこと つばさ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

真琴つばさの誕生日占い

生年月日:1964年11月25日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin81です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 青い嵐 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い蛇
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin180
絶対反対kin kin211

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin81の誕生日占いは、面倒見がよいが、とりとめなくプライドの高いタイプです。困ったときは自分の欠点を見直すチャンスになる。

広告

真琴つばさの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都出身。本名は保川真名美。
中学・高校と実践女子学園へ進学。中学時代はバレーボール部。
小学生時代に宝塚歌劇と出会い、雪組公演を中心にたびたび足を運びます。

宝塚歌劇団

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.11.25~ 18 151 8 青い猿 黄色の種
1983.11.25~ 19 256 9 黄色い戦士 黄色い星
1984.11.25~ 20 101 10 赤い竜 黄色い人
1985.11.25~ 21 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
1983年に第71期生として宝塚音楽学校に入学。
実践女子大学にも内部進学していたが宝塚音楽学校に進学。
1985年に宝塚歌劇団に入団。花組に配属。
1991年に『ヴェネチアの紋章』で初主演。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に宝塚歌劇団に入団。花組に配属。

月組トップスター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.11.25~ 31 216 8 黄色い戦士 赤い月
1996.11.25~ 32 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
1997.11.25~ 33 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
1995年に月組に蔵換え。男役スターとしての地位を確立。
1997年に月組トップスターに就任。当初の月組トップ娘役は風花舞。

ウェブスペルの色が赤色の後半に月組に配属。その後、月組トップスターに就任。

宝塚歌劇団を退団

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.11.25~ 34 11 11 青い猿 赤い竜
1999.11.25~ 35 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2000.11.25~ 36 221 13 赤い竜 赤い月
1999年に風花舞が退団し檀れいが月組トップ娘役に就任。
2001年に舞台『愛のソナタ/ESP!』をもって宝塚歌劇団を退団。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年に宝塚歌劇団を退団。

歌手活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.11.25~ 39 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2004.11.25~ 40 121 4 赤い竜 白い鏡
2005.11.25~ 41 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
宝塚歌劇団を退団後は舞台や歌手やディナーショーを中心に活動。

2003年に1stアルバム『everyone』を発表。2004年に2ndアルバム『Heal…』。2005年に3rdアルバム『Luminous』。

ウェブスペルの色が白色の前半に1stアルバム『everyone』をリリース。

七人の敵がいる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.11.25~ 46 231 10 青い猿 白い風
2011.11.25~ 47 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
2012.11.25~ 48 181 12 赤い竜 白い犬
2010年に映画『恋するナポリタン』で映画初出演。
2012年にテレビドラマ『七人の敵がいる! ママたちのPTA奮闘記』でテレビドラマ初主演。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に『七人の敵がいる!』でテレビドラマ初主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.11.25~ 56 241 7 赤い竜 青い鷲
2021.11.25~ 57 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2022.11.25~ 58 191 9 青い猿 青い夜
真琴つばさの現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
57才の時はKin86。チャンスを生かすのが上手な年です。目上の人との出会いで変わります。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。

浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

真琴つばさのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近に宝塚歌劇団に入団。花組に配属。
赤色の後半に月組に配属。その後、月組トップスターに就任。
赤色の最後の年に宝塚歌劇団を退団。
白色の前半に1stアルバム『everyone』をリリース。
白色の最後付近に『七人の敵がいる!』でテレビドラマ初主演。

バラエティ番組を中心にテレビ番組にも出演。
『くりぃむクイズ ミラクル9』や『プレバト!!』などに不定期に出演しています。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

五島昇
五島昇(ごとう のぼる)は、日本の実業家。東急創業者の五島慶太の長男。拡大した東急グループを再編し、本業である鉄道業や運輸業と関連性の高い事業に特化。鉄道敷設を行うほか、沿線のリゾートや宅地開発に関しては父慶太が立案した通りに忠実にやり遂げます。

続きを読む


ウィル・スミス
ウィル・スミスは、、アメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー、ラッパー。俳優をする前はラッパーとして活動。その後、テレビ、映画に俳優として進出。出演作はジャンルを問わずメガヒットを放つ、アメリカを代表する「ドル箱俳優」のひとり。

続きを読む


前野朋哉
前野朋哉(まえの ともや)は日本の俳優、映画監督。大阪芸術大学で映画制作に携わります。役者業を勧められ続けます。2016年にCM『au三太郎シリーズ』で一寸法師役で出演し知られる存在になります。

続きを読む


トミー・リー・ジョーンズ
トミー・リー・ジョーンズは、、アメリカ合衆国の俳優。俳優デビュー後はしばらく役に恵まれず、下積みが長く続きます。『逃亡者』でアカデミー助演男優賞を受賞。『メン・イン・ブラック』でK役。サントリーBOSSのCM『宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ』に長く出演。

続きを読む


ブルース・ウィリス
ブルース・ウィリスは、アメリカの元俳優。コメディ役者として地位を確立後に『ダイ・ハード』で主演。シリーズ化されハリウッドの人気スターになった。代表作に『アルマゲドン』『シックスセンス』など。2022年3月30日に失語症を理由に俳優業を引退。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin081)

アンドレ・ザ・ジャイアント
アンドレ・ザ・ジャイアントは、フランス出身のプロレスラー。公式プロフィールでは身長が223cm、体重が236kg。巨人レスラーとして、世界各地で活躍。

続きを読む


関口宏
関口宏(せきぐちひろし)は、長くテレビ番組の司会を務めている方です。1979年に始まった『クイズ100人に聞きました』からTBSの月曜日19時台に約30年わたり司会を務めます。

続きを読む


坂下千里子
坂下千里子(さかした ちりこ)は、日本のタレント、女優。愛称は千里ちゃん。アルペンのオーディションでグランプリを獲得し芸能界デビュー。『王様のブランチ』に出演し注目を集めます。

続きを読む


関連記事 (女優)

浅香光代
浅香光代(あさか みつよ)は、日本の剣劇女優。「浅香光代一座」を発足し戦後の女剣劇全盛時代を創りあげます。野村沙知代と「ミッチー・サッチー騒動」で新語・流行語大賞トップテンに入賞。

続きを読む


浅野温子
浅野温子(あさの あつこ)は、日本の女優。1976年にオーディションに合格し映画デビュー。1991年にはテレビドラマ『101回目のプロポーズ』で武田鉄矢と共に主演。最高視聴率36.7%の高視聴率を記録

続きを読む


薬師丸ひろ子
薬師丸ひろ子(やくしまる ひろこ)は、女優、歌手。1978年のデビュー以来、角川映画の中心的存在になる。2000年以降は主演・助演の両方をこなすベテラン女優として、歌手として活躍している。

続きを読む


関連記事 (歌手)

加藤登紀子
加藤登紀子(かとう ときこ)は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、女優。代表曲に「知床旅情」「百万本のバラ」など。女優として『居酒屋兆治』など、声優として『紅の豚』でマダム・ジーナ役で出演。

続きを読む


森進一
森進一(もり しんいち)は、歌手、作曲家、社会福祉活動家。一聴して森と分かる、独特のハスキーボイスが特徴。1968年第19回NHK紅白歌合戦に初出場して以来48回連続出場。紅白歴代第1位の記録。

続きを読む


森川美穂
森川美穂(もりかわ みほ)は日本の女性歌手、女優。80年代アイドル。アイドル歌手としてデビューするが路線変更。アニメ『ふしぎの海のナディア』の主題歌は大ヒット。GiRLPOPで人気の代表格となった。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ