168 views

元宝塚歌劇団・真琴つばさの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 真琴つばさ

真琴つばさ
出典:wikipedia.org 2017年

真琴つばさ(まこと つばさ)は、日本の歌手、女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。

宝塚歌劇団引退後は歌手・女優として活躍する傍ら、バラエティ番組を中心にテレビ番組出演。

このページでは真琴つばさ(まこと つばさ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

真琴つばさの誕生日占い

生年月日:1964年11月25日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin81です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 青い嵐 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い蛇
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin180
絶対反対kin kin211

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin81の誕生日占いは、面倒見がよいが、とりとめなくプライドの高いタイプです。困ったときは自分の欠点を見直すチャンスになる。

広告

真琴つばさの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都出身。本名は保川真名美。
中学・高校と実践女子学園へ進学。中学時代はバレーボール部。
小学生時代に宝塚歌劇と出会い、雪組公演を中心にたびたび足を運びます。

宝塚歌劇団

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.11.25~ 18 151 8 青い猿 黄色の種
1983.11.25~ 19 256 9 黄色い戦士 黄色い星
1984.11.25~ 20 101 10 赤い竜 黄色い人
1985.11.25~ 21 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
1983年に第71期生として宝塚音楽学校に入学。
実践女子大学にも内部進学していたが宝塚音楽学校に進学。
1985年に宝塚歌劇団に入団。花組に配属。
1991年に『ヴェネチアの紋章』で初主演。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に宝塚歌劇団に入団。花組に配属。

月組トップスター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.11.25~ 31 216 8 黄色い戦士 赤い月
1996.11.25~ 32 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
1997.11.25~ 33 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
1995年に月組に蔵換え。男役スターとしての地位を確立。
1997年に月組トップスターに就任。当初の月組トップ娘役は風花舞。

ウェブスペルの色が赤色の後半に月組に配属。その後、月組トップスターに就任。

宝塚歌劇団を退団

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.11.25~ 34 11 11 青い猿 赤い竜
1999.11.25~ 35 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2000.11.25~ 36 221 13 赤い竜 赤い月
1999年に風花舞が退団し檀れいが月組トップ娘役に就任。
2001年に舞台『愛のソナタ/ESP!』をもって宝塚歌劇団を退団。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年に宝塚歌劇団を退団。

歌手活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.11.25~ 39 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2004.11.25~ 40 121 4 赤い竜 白い鏡
2005.11.25~ 41 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
宝塚歌劇団を退団後は舞台や歌手やディナーショーを中心に活動。

2003年に1stアルバム『everyone』を発表。2004年に2ndアルバム『Heal…』。2005年に3rdアルバム『Luminous』。

ウェブスペルの色が白色の前半に1stアルバム『everyone』をリリース。

七人の敵がいる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.11.25~ 46 231 10 青い猿 白い風
2011.11.25~ 47 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
2012.11.25~ 48 181 12 赤い竜 白い犬
2010年に映画『恋するナポリタン』で映画初出演。
2012年にテレビドラマ『七人の敵がいる! ママたちのPTA奮闘記』でテレビドラマ初主演。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に『七人の敵がいる!』でテレビドラマ初主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.11.25~ 54 31 5 青い猿 青い手
2019.11.25~ 55 136 6 黄色い戦士 青い猿
2020.11.25~ 56 241 7 赤い竜 青い鷲
真琴つばさの現在は、ウェブスペルの色が青色の前半に当たります。
54才の時はKin31。遊び感覚で熱中できる年です。どんなことでも情熱が持てます。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

しばし躊躇。戸惑いも小休止。

真琴つばさのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近に宝塚歌劇団に入団。花組に配属。
赤色の後半に月組に配属。その後、月組トップスターに就任。
赤色の最後の年に宝塚歌劇団を退団。
白色の前半に1stアルバム『everyone』をリリース。
白色の最後付近に『七人の敵がいる!』でテレビドラマ初主演。

バラエティ番組を中心にテレビ番組にも出演。
『くりぃむクイズ ミラクル9』や『プレバト!!』などに不定期に出演しています。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小泉孝太郎
小泉孝太郎(こいずみ こうたろう)は、日本の俳優、タレント、司会者。父は第87・88・89代内閣総理大臣の小泉純一郎、弟は政治家の小泉進次郎。父より政治家の道を反対され俳優を志します。

続きを読む


西村知美
西村知美(にしむら ともみ)は、日本の女優、タレント。80年代アイドル。『第1回ミス・モモコクラブ』でグランプリを受賞しデビュー。その後、バラエティ番組に進出。ほんわかとした天然キャラを売りに活躍。

続きを読む


五郎丸歩
五郎丸歩(ごろうまる あゆむ)は、日本のラグビー選手。2015年にイギリスで開催されたラグビー・ワールドカップでは日本で空前のラグビーフィーバー。『五郎丸ポーズ』は2015年に新語・流行語大賞にノミネート。

続きを読む


田中律子
田中律子(たなか りつこ)は、日本の女優、タレント、歌手。CMやテレビのバラエティー番組に出演するとともに女優としても活動。ダイビングをきっかけに環境問題に取り組むようになります。

続きを読む


中村アン
中村アンは、日本のモデル、タレント、女優。モデルとして活躍する一方、毒舌&不潔「キャラ」でタレントとしてブレーク。健康的なボディは「美ボディ」として注目を集めます。女優としても本格的に活動。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin081)

蛭子能収
蛭子能収(えびす よしかず)は、日本の漫画家、イラストレーター、タレント。漫画家としてアンダーグラウンドで活動後に「笑っていいとも!」にレギュラー出演を機にテレビタレントとして活動します。

続きを読む


橋本環奈
橋本環奈(はしもと かんな)は、日本の元アイドル・女優・歌手。福岡のイベントで踊っている写真が可愛すぎるとネットで大騒ぎ。一躍時の人となります。高校を卒業後に上京し女優業が本格化。

続きを読む


ボブ・ディラン
ボブ・ディランはアメリカのミュージシャン。1962年のレコードデビュー以来多大なる影響を人々に与えてきた。グラミー賞やアカデミー賞をはじめ数々の賞を受賞。2016年にはノーベル文学賞を受賞。

続きを読む


関連記事 (女優)

草笛光子
草笛光子(くさぶえ みつこ)は、日本の女優。日本ミュージカル界のパイオニアとして活躍。テレビ、映画、舞台でコンスタントに活躍します。

続きを読む


松たか子
月9ドラマで木村拓哉と数回も共演。高い視聴率を獲ります。紅白歌合戦の紅組司会に史上最年少で抜擢。近年は映画『アナと雪の女王』日本語吹き替え版劇中歌『レット・イット・ゴー』がブレイクします。

続きを読む


大島優子
大島優子(おおしま ゆうこ)は、日本の女優。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。AKB48時代にシングル「ヘビーローテーション」で初のセンターポジション。子役時代を含めると20年以上の芸歴。

続きを読む


関連記事 (歌手)

西城秀樹
西城秀樹(さいじょう ひでき)は、日本の歌手、俳優。愛称は「ヒデキ」。1970年代にヒット曲を連発。郷ひろみ、野口五郎と共に「新御三家」と呼ばれます。代表曲はYMCAなど。

続きを読む


ささきいさお
ささきいさおは、日本の男性歌手、俳優、声優、ナレーター。代表曲「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」などアニメソングで多くのヒット曲を持つことから「アニメソング界の大王」と呼ばれます。

続きを読む


中山美穂
中山美穂(なかやま みほ)は、女優、歌手。愛称は「ミポリン」。1985年に女優・歌手デビュー。実妹は女優の中山忍。元夫はミュージシャン・小説家の辻仁成。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事