2,945 views

チョッチュネ「具志堅用高」の人生を見てみる(占い鑑定)

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 具志堅用高

記事公開日:2016年05月28日
最終更新日:2018年12月19日

具志堅用高
出典:wikipedia.org

具志堅用高(ぐしけん ようこう)は、元プロボクサー、タレント。

プロボクシング・ライトフライ級の世界王座を13度防衛。「カンムリワシ」の異名がついた。
引退後はタレントとして活躍。「チョッチュネ」は具志堅の代名詞にもなっているが片岡鶴太郎らのものまねで日本中に浸透。

白井・具志堅スポーツジムでは2017年5月にジム設立22年目で初の世界王者になる比嘉大吾が誕生した。

このページでは具志堅用高の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

具志堅用高の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1955年6月26日生まれ
誕生日から算出したツォルキンバースディはKin24です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 白い魔法使い 音11

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin24の具志堅用高は、柔軟な感性の持ち主で素直な考えが出来るタイプです。勢いが増しているときこそタヅナを引き締めること。

広告

具志堅用高の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

沖縄県石垣市出身。中学卒業後に沖縄本島に渡り興南高等学校に入学。
興南高校とは別の高校も受験したが、試験用紙に名前を書き忘れてしまい落とされた。
高校3年生の時にインターハイでボクシングのモスキート級優勝。高校卒業後に上京し協栄ジムに入門。
当時のプロはフライ級が最軽量だったのでフライ級でデビューする。

プロデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.6.26~ 18 94 3 白い魔法使い 黄色い人
1974.6.26~ 19 199 4 青い嵐 黄色い戦士
1975.6.26~ 20 44 5 黄色の種 黄色い太陽

1974年 4回戦でプロデビュー。判定勝ち。

この年にフライ級の下に新しくライトフライ級が新設される。
フライ級では体格面でハンデを感じていた具志堅も同クラスに転向、その後はようやく実力を発揮し始めるようになった。
1975年には日本上位クラスに4連勝(3KO)し、1976年には世界王座挑戦者決定戦に勝利した。

ウェブスペルの色が黄色の始め頃にプロデビューします。
高校卒業しプロデビューした年のKin番号は94。この年をひとことでいえば
自然で飾らない姿に好感を持たれる年です。誠心誠意生きましょう。

このような年にプロデビューしました。

世界王者

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.6.26~ 21 149 6 赤い月 黄色の種
1977.6.26~ 22 254 7 白い魔法使い 黄色い星
1978.6.26~ 23 99 8 青い嵐 黄色い人
1979.6.26~ 24 204 9 黄色の種 黄色い戦士
1980.6.26~ 25 49 10 赤い月 黄色い太陽
1981.6.26~ 26 154 11 白い魔法使い 黄色の種
1976年 10月。WBA世界ライトフライ級タイトルマッチで勝利。9戦目での世界王座奪取は当時の国内最短記録
協栄ジム初代会長の金平正紀が具志堅の世界初挑戦の時に「100年に一人の天才」というキャッチフレーズで売り出した。

1978年 5度目の防衛に成功。生活は楽ではなく、この頃までとんかつ屋でバイトしていたという
1979年 7度目の防衛に成功。当時の日本人世界王者の最多防衛回数を更新
1979年 8度目の防衛に成功。世界王座6連続KO防衛は日本人世界王者では具志堅しか達成していない
1980年 13度目の防衛に成功日本人男子世界王者の最多記録。
1981年 3月。地元の沖縄県での凱旋試合。14度目の防衛戦でセコンドからタオルが投入され世界王座陥。

再戦の話が出るが、網膜剥離寸前と診断され一ヶ月通院。
元のようには戦えないと思い、新婚の妻とも話し合ったすえに引退を決めた

生涯戦績は 24線23勝(15KO) 1敗

引退後は解説者として活躍する一方、芸能界でのタレント活動にも参加。

ウェブスペルの色が黄色の半ばのことでした。
世界王座になった年に黒Kinが表れていますね。
この年のKin番号は149。ひとことでいえば
全て自分の心の反映ととらえることができる年です。勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

引退した次の年にも黒Kinが表れていますね。

白井・具志堅スポーツジム

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.6.26~ 38 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
1994.6.26~ 39 219 11 青い嵐 赤い月
1995.6.26~ 40 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
1996.6.26~ 41 169 13 赤い月 赤い地球
1997.6.26~ 42 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
1994年 白井・具志堅スポーツジムを開設

白井義男は日本人初のボクシング世界王者。
具志堅は現在は同ジムの会長として後進育成に力を入れ、元日本スーパーフライ級王者の名護明彦、元OPBF東洋太平洋ライトフライ級王者の嘉陽宗嗣らを育てている。

ウェブスペルの色が赤色の後半にボクシングジムを開設します。
開設した年に黒Kinが表れていますね。
この年のKin番号は114。ひとことでいえば
人望があり、影響力もあり、パワーのある年です。先が見えなくてもあせってはいけない。

このような年にボクシングジムを開設します。

タレント具志堅用高

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.6.26~ 55 79 1 青い嵐 青い嵐
2011.6.26~ 56 184 2 黄色の種 青い夜
2012.6.26~ 57 29 3 赤い月 青い手
2013.6.26~ 58 134 4 白い魔法使い 青い猿
2014.6.26~ 59 239 5 青い嵐 青い鷲
2010年 島田紳助MCのクイズ!ヘキサゴンIIに出演。準レギュラーになる。
2012年 くりぃむクイズ ミラクル9に出演。レギュラーになる。

タレントとして活躍するようになったのはウェブスペルの色が青色に変わったタイミングでした。
次の年に黒Kinが表れていますね。この年のKin番号は184。ひとことでいえば
表面的にははっきりしているけど、内面は迷いの年です。進行を妨げられたら計画を温めなおすこと。

タレントとして内面の葛藤があったんじゃないでしょうかね。

タレントとして活動する前に片岡鶴太郎が具志堅のものまねで「ちょっちゅね」を物まねレパートリーに使っていた。
このためボクシングを知らない人たちにも具志堅の名前は浸透していた。
「ちょっちゅね」は「そうですね」の訛りだそうです。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.6.26~ 63 139 9 青い嵐 青い猿
2019.6.26~ 64 244 10 黄色の種 青い鷲
2020.6.26~ 65 89 11 赤い月 青い嵐
具志堅用高の現在は、ウェブスペルの色が青色の後半に当たります。
63才の時はKin139。不思議な色気のある年です。こだわりがブレーキになります。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

転機が新しいものを生み出す力。

具志堅用高のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の始めにボクシングでプロデビュー。
黄色の半ばに世界王座奪取。13度世界王座を防衛。
黄色の後半に引退します。
赤色に白井・具志堅スポーツジムを開設。後進育成に力を入れます。
青色にタレントとしての露出が増えます。

高校卒業後、拓殖大学に入学するつもりで上京したが、空港に到着すると協栄ジムの高橋勝郎マネージャーが待ち構えていて、状況を把握しきれないままジムに連れて行かれ、そのままなし崩し的にプロ転向することになってしまい、大学への入学を辞退することになったそうです。

愛犬の具志犬グスマンは世界王座獲得時の対戦相手ファン・ホセ・グスマンから取ったそうです。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

土屋太鳳
土屋太鳳(つちや たお)は、日本の女優。朝の連続テレビ小説『まれ』で2020人の応募者からヒロインに選ばれ主演。2018年に『第60回輝く!日本レコード大賞』で安住紳一郎と共に総合司会を担当。

続きを読む


芳根京子
芳根京子(よしね きょうこ)は、日本の女優。朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』で主演。2018年に日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

続きを読む


マイケル・デル
マイケル・デルは、アメリカの実業家。デルの創設者にして会長兼最高経営責任者。コンピュータ業界初の直販制度で急成長を遂げます。

続きを読む


せんだみつお
せんだみつおは、日本のタレント、コメディアン。1970年代にラジオ番組・テレビ番組の人気司会者。「ナハッナハッ」のギャグで有名。余興で行われる「せんだみつおゲーム」でも有名。

続きを読む


榎木孝明
榎木孝明(えのき たかあき)は、日本の俳優、水彩画家。NHK朝の連続小説『ロマンス』で主演でテレビデビュー。『浅見光彦シリーズ』で主役の浅見光彦役は当たり役と評されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin024)

秋元康
秋元康(あきもと やすし)は、日本の作詞家、放送作家、漫画原作者。AKB48グループのほぼ全ての楽曲の作詞をし、番組の企画構成やドラマの脚本なども手掛けます。

続きを読む


長州力
長州力(ちょうしゅう りき)は、日本のプロレスラー。ニックネームは革命戦士。レスリングでオリンピックに出場後に新日本プロレスに入団し活躍。必殺技にサソリ固め、リキ・ラリアットなどあります。

続きを読む


山口百恵
山口百恵(やまぐち ももえ)は、日本の元歌手、元女優。芸能界デビューしわずか7年半、絶頂の時に俳優の三浦友和と結婚し芸能界を引退。引退してから25年以上たつ現在でも伝説的なアイドルとして語り継がれます。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

金栗四三
金栗四三(かなくり しそう)は、日本のマラソン選手、師範学校教師。箱根駅伝の開催に尽力。日本で高地トレーニング導入など日本マラソン界に大きく寄与。「マラソンの父」と称されます。

続きを読む


神取忍
神取忍(かんどり しのぶ)は、日本の女子プロレスラー、元女子柔道家、元政治家。同世代の北斗晶、ブル中野などとケンカマッチを行い「女子プロレス最強の男」と呼ばれた人物です。

続きを読む


北勝海信芳
北勝海信芳(ほくとうみ のぶよし)は、元大相撲力士。第61代横綱。現在は年寄・八角、八角部屋(高砂一門)の師匠。第13代日本相撲協会理事長。現役時代は千代の富士とともに九重部屋の黄金時代を築いた人物。

続きを読む


関連記事 (タレント)

矢追純一
矢追純一は、日本のディレクター、テレビタレント、疑似科学作家。企画物を数多く担当し「怪奇ディレクター」「UFOディレクター」の愛称で知られました。

続きを読む


明石家さんま
明石家さんまは1970年代後半から活躍を続けている国民的お笑いスター。タモリ、ビートたけしと共に、日本のお笑い芸人BIG3の1人として称されます。

続きを読む


泉ピン子
泉ピン子(いずみ ピンこ)は、女優、コメディエンヌ、漫談家、歌手。『おしん』の母親役で高く評価される。その後『渡る世間は鬼ばかり』に出演。20年以上に渡りシリーズ化

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事