2,436 views

司会者・草野仁の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 草野仁

記事公開日:2018年05月05日
最終更新日:2021年09月12日

草野仁
→ 画像検索はこちら

草野仁(くさの ひとし)は、日本のニュースキャスター、司会者。元NHKアナウンサー。

『日立 世界・ふしぎ発見!』の司会を30年以上続けていることでも有名です。

このページでは、草野仁(くさの ひとし)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

草野仁の誕生日占い

生年月日:1944年2月24日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin47です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 黄色い太陽 音8
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い猿
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin214
絶対反対kin kin177

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin47の誕生日占いは、手先が器用で明るく、責任感が強いタイプです。自分の力を過信しないで。十分に力を蓄えよ。

広告

草野仁の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

満州国新京(現:中国吉林省長春)に生まれます。
父は数学者、母は音楽教師。2歳の時に日本へ引き揚げ、長崎県島原市で育ちます。

少年時代から運動能力が抜群で高校の時には100mを11秒2で走った。ソフトボール投げは86m。
大学時代に国体・長崎県予選の相撲で優勝などの成績を残します。

学生時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1962.2.24~ 18 117 13 赤い地球 赤い蛇
1963.2.24~ 19 222 1 白い風 白い風
1966.2.24~ 22 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1967.2.24~ 23 122 5 白い風 白い鏡
長崎で高校卒業まで過ごし、東京大学へ進学。
東京大学を卒業後はNHKへ入局します。
報道記者志望でしたがアナウンサーに採用されます。

ウェブスペルの色が白色の半ばにNHKへ入局します。

NHK時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.2.24~ 39 242 8 白い風 青い鷲
1984.2.24~ 40 87 9 青い手 青い嵐
1985.2.24~ 41 192 10 黄色い人 青い夜
NHKでは、鹿児島、福岡、大阪、東京アナウンス室に勤務。
1976年のモントリオールオリンピック実況中継担当、
1984年にNHKロサンゼルスオリンピック特番の総合司会を務めます。
1985年にNHKを退職。TBSと専属契約を結びます。

ウェブスペルの色が青色の後半にNHKを退職します。

NHK時代はスポーツアナウンサーとして知られています。
また、競馬中継も担当していました。

TBS専属契約時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.2.24~ 41 192 10 黄色い人 青い夜
1986.2.24~ 42 37 11 赤い地球 青い手
1989.2.24~ 45 92 1 黄色い人 黄色い人
1990.2.24~ 46 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1985年4月より1990年までTBS『朝のホットライン』(平日 7:00 – 8:10)の司会を担当。
1986年より『日立 世界・ふしぎ発見!』の司会を担当。現在もなお続きます。

主に主婦向けのテレビ番組に出演し人気を博します。TBSとの専属契約は1991年までで、この後はフリーになります。

ウェブスペルの色が青色の最期付近よりTBSの番組に出演し人気を博します。
黄色の始めころにフリーになります。

フリー時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.2.24~ 61 212 4 黄色い人 赤い月
2006.2.24~ 62 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2007.2.24~ 63 162 6 白い風 赤い地球
フリーになった後は各地で講演も行います。
フリー転身後はほぼ司会・キャスターの仕事に専念していました。
しかし2005年よりテレビ朝日で浅草キッドとタッグを組んだバラエティ深夜番組『草野☆キッド』に出演。
これまで見せてこなかった「肉体派」「ボケキャラ」の一面を披露して視聴者を驚かせます。

ウェブスペルの色が赤色の前半に『草野☆キッド』でバラエティ番組にも進出します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.2.24~ 76 227 6 青い手 白い風
2021.2.24~ 77 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
2022.2.24~ 78 177 8 赤い地球 白い犬
草野仁の現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
77才の時はKin72。率先して行動を起こし、まわりに影響を与える年です。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

草野仁のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の半ばにNHKへ入局します。NHK時代はスポーツアナウンサーとして知られています。
青色の後半にNHKを退職します。
青色の最期付近よりTBSの番組に出演し人気を博します。
黄色の始めころにフリーになります。
赤色の前半に『草野☆キッド』でバラエティ番組にも進出します。

歌唱力も優れておりフジテレビ『お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル』の常連出演者であり優勝経験があります。

日頃からウエイトトレーニングを欠かさず、ベンチプレスでは100キロ超を挙げるそうです。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

舛添要一
舛添要一(ますぞえ よういち)は、日本の国際政治学者、元政治家。参院選に自民党比例区から出馬し当選。2期務めます。第8-10代厚生労働大臣。第19代東京都知事。公私混同の問題で都知事を辞任。国際政治学者としての活動を再開。

続きを読む


細野晴臣
細野晴臣(ほその はるおみ)は、日本のミュージシャン。エイプリル・フールのベースとしてメジャーデビュー。イエロー・マジック・オーケストラを結成。テクノブームを巻き起こします。

続きを読む


小林旭
小林旭(こばやし あきら)は、日本の俳優、歌手。日活ニューフェイスに合格し映画デビュー。日活の黄金期を支えます。その後東映に移籍。映画『仁義なき戦い』シリーズに出演。シングル『熱き心に』は大ヒットし若い世代にも名を知られます。

続きを読む


大瀧詠一
大瀧詠一(おおたき えいいち)は、日本のミュージシャン。「はっぴいえんど」を結成し和製ポップス史に大きな影響を与えます。解散後は自身のレーベル「ナイアガラ・レーベル」を設立。通算14作目のシングル「幸せな結末」は大ヒット。

続きを読む


角田晃広
角田晃広(かくた あきひろ)は、日本のお笑いタレント・俳優。お笑いトリオ・プラスドライバーとして活動後、豊本明長と飯塚悟志と東京03を結成。俳優として活動しドラマ『半沢直樹』などに出演。俳優としてもブレイク。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin047)

ジョーゼフ・ピューリツァー
ジョーゼフ・ピューリツァーは、新聞出版者およびジャーナリスト。ニューヨーク・ワールド紙を購入。その後、アメリカで最大の新聞に成長させ財を築きます。

続きを読む


黒沢清
黒沢清(くろさわ きよし)は、日本の映画監督、脚本家。映画『CURE』で国際的にブレイク。その後、海外の映画祭で数々の賞を受賞。黒澤明と並び「もうひとりのクロサワ」と称されます。

続きを読む


関連記事 (司会者)

笑福亭鶴瓶
笑福亭鶴瓶(しょうふくてい つるべ)は落語家(6代目笑福亭松鶴門下)、タレント、俳優、歌手、司会者、ラジオパーソナリティ。『笑っていいとも!』や『鶴瓶の家族に乾杯』で誰もが知る存在となりました。

続きを読む


国分太一
国分太一は、タレント、俳優、ミュージシャン、司会者、キャスターであり、バンドTOKIOのメンバーです。年間TV出演本数で2014年から3年連続で1位を獲得します。

続きを読む


大橋巨泉
大橋巨泉(おおはし きょせん)は、タレント(テレビ番組司会者、ラジオパーソナリティ)など多方面で活躍した人物です。1960年から1980年にかけて11PM・クイズダービーなど司会者で活躍します。

続きを読む


池上彰
池上彰はジャーナリスト。NHKに記者として入局。その後、キャスターとして「週刊こどもニュース」でニュースに詳しいお父さんとして知られます。現在は冠番組を持ち、不定期に特別番組に出演しています。

続きを読む


黒柳徹子
黒柳徹子(くろやなぎ てつこ)は、日本でのテレビ誕生と同時に生まれたテレビタレントの先駆けとして、長年に亘り第一線で活躍している人物です。現在、同一司会者によるトーク番組の最多放送世界記録保持者として、記録更新中です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ