4,895 views

女優「上戸彩」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 上戸彩

記事公開日:2016年10月24日
最終更新日:2020年01月17日

上戸彩
出典:wikipedia.org

上戸彩(うえと あや)は女優、歌手、タレント。夫はEXILEのHIRO。

美少女コンテストで賞を受賞しアイドルンユニット「Z-1」としてデビューします。
女優として『3年B組金八先生』で人気を得ます。映画『あずみ』主演を演じ数々の賞を受賞します。

このページでは上戸彩(うえと あや)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ HIROと上戸彩の誕生日占いと相性占い

上戸彩の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1985年9月14日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin134です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い魔法使い 青い猿 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い犬
互いに学びあう 反対kin 黄色い種
互いに秘かれあう 神秘kin 青い手
以てるもの同士の類似kin 赤い蛇
鏡の向こうのもう一人の自分 kin127
絶対反対kin kin4

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

ひとことでいえばKin134の誕生日占いは、いい加減なままを許せないタイプです。責任ある立場に立つと本領発揮。

広告

上戸彩の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都練馬区で生まれます。
現在はその風貌から「平成の山口百恵」と呼ばれることもあります。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.9.14~ 11 249 2 赤い月 黄色い星
1997.9.14~ 12 94 3 白い魔法使い 黄色い人
1998.9.14~ 13 199 4 青い嵐 黄色い戦士
1999.9.14~ 14 44 5 黄色の種 黄色い太陽

1997年 第7回全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞
1998年 4人組アイドルユニット「Z-1」を結成。翌年デビューします。

ウェブスペルの色が黄色の始め頃に美少女コンテストで賞を受賞。「Z-1」としてデビューします。

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.9.14~ 15 149 6 赤い月 黄色の種
2001.9.14~ 16 254 7 白い魔法使い 黄色い星
2002.9.14~ 17 99 8 青い嵐 黄色い人

2000年 ドラマ『涙をふいて』に出演。女優活動を開始する。
2001年 ドラマ『3年B組金八先生』。影のある中学生「鶴本直」を演じた。
2002年 「Z-1」活動休止。ソロ歌手として活動開始。

ウェブスペルの色が黄色の半ばから女優活動を開始。『3年B組金八先生』で人気を得ます。

あずみ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.9.14~ 18 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2004.9.14~ 19 49 10 赤い月 黄色い太陽
2005.9.14~ 20 154 11 白い魔法使い 黄色の種

2003年 ドラマ『高校教師』。ヒロインを演じる。
2003年 映画『あずみ』。主演。原作は小山ゆう
2004年 映画『あずみ』の演技で数々の賞を受賞。紅白歌合戦初出場。
2005年 大河ドラマ『義経』にレギュラー出演
2005年 国勢調査2005のCMキャラクター

ウェブスペルの色が黄色の後半に映画『あずみ』主演を演じ数々の賞を受賞します。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.9.14~ 21 259 12 青い嵐 黄色い星
2009.9.14~ 24 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
2010.9.14~ 25 159 3 青い嵐 赤い地球

2006年 アニメ『名探偵コナン』。スペシャル・サポーターに就任。
2009年 タレントCM起用社数ランキングで女子部門1位。2010年,2015年も1位。
2010年 ドラマ『絶対零度』で主演。シリーズ化された。

ウェブスペルの色が赤色の始め頃にCM起用数で女子部門1位に輝く

結婚と出産

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.9.14~ 27 109 5 赤い月 赤い蛇
2013.9.14~ 28 214 6 白い魔法使い 赤い月
2014.9.14~ 29 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
2015.9.14~ 30 164 8 黄色の種 赤い地球

2012年 CM好感度ランキング女性部門で第1位。2013年,2014年も1位。
2012年 映画『テルマエロマエ』。ヒロインを演じる。
2012年 EXILEのリーダーHIROと結婚
2015年 第一子を出産
2019年7月に第二子を出産。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに結婚。後半に第一子を出産

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.9.14~ 33 219 11 青い嵐 赤い月
2019.9.14~ 34 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
2020.9.14~ 35 169 13 赤い月 赤い地球
上戸彩の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後付近に当たります。
34才の時はKin64。自分のためだけに生きられない年です。人の輪の中で力を発揮します。

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

初めをあいまいにすることで後で大きな不安が生じる。母性能力ある。人助けをしなさい。

上戸彩のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の始め頃に美少女コンテストで賞を受賞。「Z-1」としてデビューします。
黄色の半ばから女優活動を開始。『3年B組金八先生』で人気を得ます。
黄色の後半に映画『あずみ』主演を演じ数々の賞を受賞します。
赤色の始め頃にCM起用数で女子部門1位に輝きます
赤色の半ばに結婚。後半に第一子を出産
赤色の最後付近に第二子を出産。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

岩田聡
岩田聡(いわた さとる)は、日本のゲームクリエイター。任天堂の4代目社長で、HAL研究所社長なども歴任。プログラマーとして数々の逸話を持つ人物。

続きを読む


山田花子
山田花子(やまだ はなこ)は、日本のお笑いタレント、コメディアン。中学時代からタレントとして活動。「笑っていいとも!」などにレギュラー出演し全国区で活動。結婚後、大阪に拠点を戻し吉本新喜劇の座員として復帰。

続きを読む


松本良順
松本良順(まつもとりょうじゅん)は、江戸時代末期(幕末)から明治期の日本の医師(御典医、軍医)、政治家。オランダ軍軍医のポンペに学びます。緒方洪庵の跡を継いで西洋医学所頭取に就任。

続きを読む


古関裕而
古関裕而(こせき ゆうじ)は、日本の作曲家。数多くの応援歌、行進曲の作曲を手がけ、和製スーザと呼ばれた人物。作曲した曲は5千曲に及ぶ。2020年の連続テレビ小説「エール」の主人公は古関がモデル。

続きを読む


トム・ハンクス
トム・ハンクスは、アメリカの俳優、映画監督、プロデューサー。若いころはコメディ俳優として活躍。2年連続アカデミー主演男優賞を受賞を機に一躍オスカー常連の名優へと成長。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin134)

原晋
原晋(はら すすむ)は青山学院大学の陸上競技部長距離ブロック監督。毎年1月に行われる箱根駅伝で青山学院を常勝校に導いた監督です。

続きを読む


二宮尊徳
二宮尊徳(にのみや たかのり)は、江戸時代後期の経世家、農政家、思想家。「そんとく」と読まれることが多い。通称は金次郎。報徳思想を唱え、報徳仕法と呼ばれる農村復興政策を指導します。

続きを読む


井上陽水
井上陽水(いのうえ ようすい)は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家。1970年代にデビューし吉田拓郎と並び日本の音楽界に大きな影響を与えます。

続きを読む


関連記事 (タレント)

島崎和歌子
島崎和歌子(しまざき わかこ)は、日本の歌手、タレント、女優、司会者。90年代のアイドル。『オールスター感謝祭』の司会で有名です。

続きを読む


長嶋一茂
長嶋一茂(ながしま かずしげ)は、日本のタレント、元プロ野球選手。父と同じ立教大学で活躍後にプロ野球選手になります。ヤクルト、巨人と入団しますが成績を残せずに現役引退し芸能人に転身。

続きを読む


太川陽介
太川陽介(たがわ ようすけ)は、日本のタレント、司会者、俳優、元アイドル歌手。妻は女優の藤吉久美子。昭和50年代を代表するアイドル。その後、タレント、司会者、俳優業に転身。

続きを読む


関連記事 (女優)

夏目雅子
夏目雅子さんは、女優として映画やテレビなどで活躍し、映画「鬼龍院花子」の「なめたらいかんぜよ!」は当時の流行語となります。大女優と期待されるが白血病になり若くして亡くなりました。

続きを読む


野際陽子
野際陽子(のぎわ ようこ)は、日本の女優。NHKのアナウンサーと経て女優に転向。『キイハンター』に出演しブレイク。共演した千葉真一と結婚・離婚。その後、着物姿の姑役として数々のドラマに出演。

続きを読む


井上和香
井上和香(いのうえ わか)は日本の女優、タレント、元グラビアアイドル。愛称は「ワカパイ」。「日テレジェニック2003」に選ばれ注目を集めます。その後、女優として舞台やテレビドラマで活躍。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事