740 views

女優「中谷美紀」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 中谷美紀

中谷美紀

中谷美紀(なかたに みき)は、女優、歌手。

映画『リング』『リング2』の高野舞役で話題となり、1999年に『ケイゾク』が放送され人気となる。
映画・テレビの女優活動にとどまらず、執筆活動や舞台にも挑戦。

このページでは中谷美紀の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

中谷美紀(なかたに みき)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1976年1月12日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin244 です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 青い鷲 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin17
絶対反対kin kin114

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin244の誕生日占いは、こだわりが強く、なかなかあきらめることができないタイプです。センスは良いです。苦しいときこそ、何が大切かはっきりわかる。

広告

中谷美紀(なかたに みき)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

桜っ子クラブ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.1.12~ 15 259 12 青い嵐 黄色い星
1992.1.12~ 16 104 13 黄色の種 黄色い人
1993.1.12~ 17 209 1 赤い月 赤い月

1991年 テレビ朝日『桜っ子クラブ』内のアイドルグループ・桜っ子クラブさくら組の一員として、1993年まで音楽活動をしていた。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に桜っ子クラブで活動

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.1.12~ 17 209 1 赤い月 赤い月
1994.1.12~ 18 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
1995.1.12~ 19 159 3 青い嵐 赤い地球
1996.1.12~ 20 4 4 黄色の種 赤い竜
1997.1.12~ 21 109 5 赤い月 赤い蛇

1993年 ドラマ 『ひとつ屋根の下』で女優デビュー
その後、日本石油のCMで有名になる。
1997年 “中谷美紀 with 坂本龍一”名義で発売した「砂の果実」が初のオリコンシングルチャートトップ10入りとなり、33万枚を売り上げた。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に女優デビュー
赤色の半ばに初のオリコンシングルチャートトップ10入りを果たす

主演が増え始める

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.1.12~ 22 214 6 白い魔法使い 赤い月
1999.1.12~ 23 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
2000.1.12~ 24 164 8 黄色の種 赤い地球

1998年 映画『リング』『リング2』の高野舞役で話題
1999年 自身初の主演テレビドラマ『ケイゾク』放送

ウェブスペルの色が赤色の半ばから主演が増え始めます。

女優・中谷美紀

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.1.12~ 27 219 11 青い嵐 赤い月
2004.1.12~ 28 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
2005.1.12~ 29 169 13 赤い月 赤い地球
2006.1.12~ 30 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い

2003年 映画『壬生義士伝』
2004年 映画『約三十の嘘』
2004年 女性雑誌 『anan』(マガジンハウス)に初の連載エッセイ 『男子禁制!?』を執筆
2005年 映画『電車男』
2006年 映画『嫌われ松子の一生』
2006年 インド一人旅の旅行記、『インド旅行記』を出版

ウェブスペルの色が赤色の最後付近から執筆活動も行います。

舞台に挑戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.1.12~ 31 119 2 青い嵐 白い鏡
2008.1.12~ 32 224 3 黄色の種 白い風
2009.1.12~ 33 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
2010.1.12~ 34 174 5 白い魔法使い 白い犬
2011.1.12~ 35 19 6 青い嵐 白い魔法使い

2007年 映画『自虐の詩』
2009年 ドラマ『ゼロの焦点』
2011年 舞台『猟銃』で初舞台にして1人3役に挑んだ。

ウェブスペルの色が白色の半ばから舞台に挑みます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.1.12~ 40 24 11 黄色の種 白い魔法使い
2017.1.12~ 41 129 12 赤い月 白い鏡
2018.1.12~ 42 234 13 白い魔法使い 白い風
現在は、ウェブスペルの色が白色の最後付近に当たります。
40才の時はKin24。柔軟な感性の持ち主で素直な考えが出来る年です。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。

勢いが増しているときこそタヅナを引き締めること。

中谷美紀(なかたに みき)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近に桜っ子クラブで活動
赤色の始めの年に女優デビュー
赤色の半ばに初のオリコンシングルチャートトップ10入りを果たす
赤色の半ばから主演が増え始めます。
赤色の最後付近から執筆活動も行います。
白色の半ばから舞台に挑みます。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

中田英寿
中田英寿(なかた ひでとし)は元サッカー選手。元日本代表。株式会社東ハト執行役員。日本代表のFIFAワールドカップ3大会連続出場し活躍した。

続きを読む


ジャッキー・チェン
ジャッキー・チェンは香港出身の映画俳優。代表作に『プロジェクトA』『ラッシュアワー』など多数ある。

続きを読む


アイルトンセナ
アイルトンセナはブラジル人の元レーシングドライバー。F1で通算41勝、3度のワールドチャンピオンに輝いたドライバー。1994年にF1レース中に事故で亡くなった。

続きを読む


ディック・ブルーナ
ディック・ブルーナはオランダのデザイナー、絵本作家。ミッフィーの生みの親として知られる。2017年2月16日に亡くなりました。ご冥福をお祈りします。

続きを読む


仲村トオル
仲村トオル(なかむら トオル)は、俳優、タレント。大学在学中の1985年に映画『ビー・バップ・ハイスクール』で俳優デビュー。ドラマ『あぶない刑事』に出演し人気となった。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (女優)

市村正親と篠原涼子
市村正親と篠原涼子は2005年8月に結婚した夫婦です。24歳の年の差カップルで話題となりました。2人は、2001年の舞台『ハムレット』の共演をきっかけに交際を開始します。

続きを読む


高畑充希
高畑充希(たかはた みつき)は日本の女優・歌手。2016年4月に放送した『とと姉ちゃん』ではオーディションを経てヒロイン・小橋常子に選ばれ、連続ドラマ初主演を果たした。

続きを読む


浅野温子
浅浅野温子(あさの あつこ)は、日本の女優。1976年にオーディションに合格し映画デビュー。1991年にはテレビドラマ『101回目のプロポーズ』で武田鉄矢と共に主演。最高視聴率36.7%の高視聴率を記録

続きを読む


広末涼子
広末涼子(ひろすえ りょうこ)は、日本の女優。かつては歌手としても活動していた。NTTドコモポケベルのCMで一躍有名になり歌手として、女優として活躍します。

続きを読む


薬師丸ひろ子
薬師丸ひろ子(やくしまる ひろこ)は、女優、歌手。1978年のデビュー以来、角川映画の中心的存在になる。2000年以降は主演・助演の両方をこなすベテラン女優として、歌手として活躍している。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事