3,182 views

女優「中谷美紀」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 中谷美紀

記事公開日:2016年10月06日
最終更新日:2019年05月17日

中谷美紀
出典:wikipedia.org

中谷美紀(なかたに みき)は、女優、歌手。

映画『リング』『リング2』の高野舞役で話題となり、1999年に『ケイゾク』が放送され人気となる。
映画・テレビの女優活動にとどまらず、執筆活動や舞台にも挑戦。

2018年11月24日に8歳年上のドイツ人ビオラ奏者と結婚しました。おめでとうございます。

このページでは中谷美紀の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

中谷美紀(なかたに みき)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1976年1月12日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin244です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 青い鷲 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin17
絶対反対kin kin114

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin244の誕生日占いは、こだわりが強く、なかなかあきらめることができないタイプです。センスは良いです。苦しいときこそ、何が大切かはっきりわかる。

広告

中谷美紀(なかたに みき)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都出身。
正統派和風美人と称されるなど、着物姿の凛とした美しさに定評があり、CM・ドラマ・映画・雑誌と着物姿を披露する機会が多い。

『JIN-仁-』で共演して以来綾瀬はるかと親交がある。

桜っ子クラブ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.1.12~ 15 259 12 青い嵐 黄色い星
1992.1.12~ 16 104 13 黄色の種 黄色い人
1993.1.12~ 17 209 1 赤い月 赤い月

1991年 テレビ朝日『桜っ子クラブ』内のアイドルグループ・桜っ子クラブさくら組の一員として、1993年まで音楽活動をしていた。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に桜っ子クラブで活動

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.1.12~ 17 209 1 赤い月 赤い月
1994.1.12~ 18 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
1995.1.12~ 19 159 3 青い嵐 赤い地球
1996.1.12~ 20 4 4 黄色の種 赤い竜
1997.1.12~ 21 109 5 赤い月 赤い蛇

1993年 ドラマ 『ひとつ屋根の下』で女優デビュー
その後、日本石油のCMで有名になる。
1997年 “中谷美紀 with 坂本龍一”名義で発売した「砂の果実」が初のオリコンシングルチャートトップ10入りとなり、33万枚を売り上げた。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に女優デビュー
赤色の半ばに初のオリコンシングルチャートトップ10入りを果たす

主演が増え始める

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.1.12~ 22 214 6 白い魔法使い 赤い月
1999.1.12~ 23 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
2000.1.12~ 24 164 8 黄色の種 赤い地球

1998年 映画『リング』『リング2』の高野舞役で話題
1999年 自身初の主演テレビドラマ『ケイゾク』放送

ウェブスペルの色が赤色の半ばから主演が増え始めます。

女優・中谷美紀

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.1.12~ 27 219 11 青い嵐 赤い月
2004.1.12~ 28 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
2005.1.12~ 29 169 13 赤い月 赤い地球
2006.1.12~ 30 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い

2003年 映画『壬生義士伝』
2004年 映画『約三十の嘘』
2004年 女性雑誌 『anan』(マガジンハウス)に初の連載エッセイ 『男子禁制!?』を執筆
2005年 映画『電車男』
2006年 映画『嫌われ松子の一生』
2006年 インド一人旅の旅行記、『インド旅行記』を出版

ウェブスペルの色が赤色の最後付近から執筆活動も行います。

舞台に挑戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.1.12~ 31 119 2 青い嵐 白い鏡
2008.1.12~ 32 224 3 黄色の種 白い風
2009.1.12~ 33 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
2010.1.12~ 34 174 5 白い魔法使い 白い犬
2011.1.12~ 35 19 6 青い嵐 白い魔法使い

2007年 映画『自虐の詩』
2009年 ドラマ『ゼロの焦点』
2011年 舞台『猟銃』で初舞台にして1人3役に挑んだ。

ウェブスペルの色が白色の半ばから舞台に挑みます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.1.12~ 42 234 13 白い魔法使い 白い風
2019.1.12~ 43 79 1 青い嵐 青い嵐
2020.1.12~ 44 184 2 黄色の種 青い夜
中谷美紀の現在は、ウェブスペルの色が青色の変わったタイミングに当たります。
43才の時はKin79。パワフルに働く年です。人格者も多いです。理解者を求めています。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。

まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

中谷美紀(なかたに みき)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近に桜っ子クラブで活動
赤色の始めの年に女優デビュー
赤色の半ばに初のオリコンシングルチャートトップ10入りを果たす
赤色の半ばから主演が増え始めます。
赤色の最後付近から執筆活動も行います。
白色の半ばから舞台に挑みます。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

風間俊介
風間俊介(かざま しゅんすけ)は、日本の俳優、タレント、司会者。ジャニーズ事務所所属ながら舞台、ドラマ、バラエティで活躍。朝の連続ドラマ『純と愛』で全国区の知名度を得た。

続きを読む


ミヤコ蝶々
ミヤコ蝶々(ミヤコ ちょうちょう)は、日本の女優、漫才師。戦後、上方漫才・喜劇界をリードした関西を代表するコメディアン。

続きを読む


沢口靖子
沢口靖子(さわぐち やすこ)は、日本の女優。第1回「東宝シンデレラ」でグランプリを獲得し芸能界入り。朝ドラ『澪つくし』のヒロインを演じ全国区で知名度・人気が定着。

続きを読む


大倉喜八郎
大倉喜八郎(おおくら きはちろう)は、日本の実業家。戊辰戦争など新政府の武器御用商人として名を馳せます。その後、東京電灯、大日本麦酒(ビール)、帝国ホテルなど数多くの会社設立に関与。

続きを読む


大川平三郎
大川平三郎(おおかわ へいざぶろう)は、日本の実業家。明治から昭和初期に活躍。渋沢栄一の書生から身を起こし様々な製紙会社を経営し「日本の製紙王」と呼ばれ「大川財閥」を築いた人物です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin244)

デーヴィッド・キャメロン
デーヴィッド・キャメロンは、イギリスの政治家。イギリス首相(第75代)。イギリスがEUから離脱を問う国民投票で、離脱が多い結果を受け首相を退任。

続きを読む


ブロック
オーレ・キアク・クリスチャンセンはブロックで有名なデンマークの玩具会社、レゴ社の創業者です。世界で有数の玩具メーカーに成長しました。

続きを読む


工藤夕貴
工藤夕貴(くどう ゆうき)は、日本の歌手、女優。中学の時に芸能界デビュー。高校の時にハリウッドに挑戦し長く海外を中心に活動。その後、日本に戻り再婚。広大な土地を購入し農業を行いながらカフェをオープン。

続きを読む


関連記事 (女優)

桃井かおり
桃井かおり(ももい かおり)は、日本の女優。1975年にドラマ『前略おふくろ様』でお茶の間にブレイク。2005年からハリウッドに活動の場を広げます。

続きを読む


長澤まさみ
長澤まさみ(ながさわ まさみ)は女優。東宝のオーディションで12才史上最年少でグランプリに選ばれ芸能界に入ります。映画『世界の中心で、愛をさけぶ』が大ヒットとなり多数の映画賞を受賞します。

続きを読む


常盤貴子
常盤貴子(ときわ たかこ)は女優。1990年代から多くのテレビドラマに主演。出演作の全てがヒットし「連ドラの女王」と呼ばれます。2009年には劇作家・演出家・俳優の長塚圭史と結婚します。

続きを読む


堀ちえみ
堀ちえみ(ほり ちえみ)は、日本の歌手、女優、タレント。花の82年組。ドラマ『スチュワーデス物語』で主演を演じ、「教官!」「ドジでノロマな亀」の台詞が新語・流行語大賞に指名され、大衆賞を受賞。

続きを読む


米倉涼子
米倉涼子(よねくら りょうこ)は、女優、ファッションモデル。全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞。翌年からモデルとして活躍。その後女優宣言し女優になります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事