873 views

女優「吉瀬美智子」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 吉瀬美智子

記事公開日:2016年10月20日
最終更新日:2017年05月01日

吉瀬美智子

吉瀬美智子(きちせ みちこ)は女優、元女性ファッションモデル。。

スカウトされモデルとして活動していたが所属事務所を移したのを転機に女優に転身。
『LIAR GAME』や『ブラッディ・マンデイ』で注目を集めます。

このページでは吉瀬美智子(きちせ みちこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 女優「上戸彩」の誕生日占いと人生鑑定
→ バナナマンの誕生日占いと相性占いを診断

吉瀬美智子の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1975年2月17日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin175 です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 白い犬 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin86
絶対反対kin kin45

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin175の誕生日占いは、神秘的なもの不思議なものに関心が向くことが多いタイプです。順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

広告

吉瀬美智子の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

福岡県朝倉市出身。
高校卒業後は地元の福岡で喫茶店のアルバイトをしていた。
そこでスカウトされて地元でモデルの仕事を開始する。

上京

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.2.17~ 20 195 13 青い鷲 青い夜
1996.2.17~ 21 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
1997.2.17~ 22 145 2 赤い蛇 黄色の種
1998.2.17~ 23 250 3 白い犬 黄色い星

1995年 20才の時に上京。女性向けファッション雑誌『Domani』にて専属モデルを務める傍ら、多数のCMに出演。

ウェブスペルの色が青色の最後の年に上京します。
黄色の始めの頃は専属モデルを務める傍ら、多数のCMに出演。

噂の!東京マガジン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.2.17~ 28 255 8 青い鷲 黄色い星
2004.2.17~ 29 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2005.2.17~ 30 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2006.2.17~ 31 50 11 白い犬 黄色い太陽
2007.2.17~ 32 155 12 青い鷲 黄色の種

2003年 『噂の!東京マガジン』にて5代目アシスタントを務める。2007年まで。

ウェブスペルの色が黄色の後半から最後付近まで『噂の!東京マガジン』の5代目アシスタントを務めます。

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.2.17~ 32 155 12 青い鷲 黄色の種
2008.2.17~ 33 260 13 黄色い太陽 黄色い星

2007年 現事務所に移籍。これを機にモデル業を一切辞め本格的に女優に転身し以後テレビドラマを中心に活躍
2007年 『LIAR GAME』。シリーズ化および映画化され大ヒット
2008年 『ブラッディ・マンデイ』。シリーズ化されヒット

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に女優に転身。『LIAR GAME』『ブラッディ・マンデイ』で注目を集めます。

主演女優

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.2.17~ 34 105 1 赤い蛇 赤い蛇
2010.2.17~ 35 210 2 白い犬 赤い月
2013.2.17~ 38 5 5 赤い蛇 赤い竜
2014.2.17~ 39 110 6 白い犬 赤い蛇

2009年 『妄想姉妹 文學という名のもとに』でテレビドラマ初主演
2010年 『ハガネの女』でテレビドラマ単独初主演
2010年 映画『死刑台のエレベーター』にて映画初主演
2010年 10歳年上の実業家の男性と結婚
2013年 第1子となる女児を出産
2014年 『昼顔 平日午後3時の恋人たち』が話題作となりヒット。
2016年 10月に第2子となる女児を出産

ウェブスペルの色が赤色の始めの年にテレビドラマ初主演
赤色の始めの頃に結婚します。この年は黒Kinが表れていますね。
赤色の半ばに出産、『昼顔 平日午後3時の恋人たち』がヒットします。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.2.17~ 41 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
2017.2.17~ 42 165 9 赤い蛇 赤い地球
2018.2.17~ 43 10 10 白い犬 赤い竜
吉瀬美智子の現在は、ウェブスペルの色が赤色の後半に当たります。
42才の時はKin165。繊細な年です。ロマンチストです。心から交流を意識しましょう。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

主導権を握ると相手にゆずることができる。

吉瀬美智子のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の最後の年に上京します。
黄色の始めの頃は専属モデルを務める傍ら、多数のCMに出演。
黄色の後半から最後付近まで『噂の!東京マガジン』の5代目アシスタントを務めます。
黄色の最後付近に女優に転身。『LIAR GAME』『ブラッディ・マンデイ』で注目を集めます。
赤色の始めの年にテレビドラマ初主演
赤色の始めの頃に結婚。半ばに出産します。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

中山秀征
ABブラザーズで人気を博したあと、『DAISUKI!』や『ウチくる!?』にレギュラー出演。2004年から『ラジかる!!』のメイン司会を担当。昼の帯番組を持った。

続きを読む


出川哲郎
出川哲郎(でがわ てつろう)はタレント、俳優。リアクション芸人の代表格として、ダチョウ倶楽部と並んで数多くのバラエティ番組で活躍しています。

続きを読む


引田天功
引田天功(ひきた てんこう)は、日本のイリュージョニスト。別名プリンセス・テンコー 。初代・引田天功が1979年12月に急死し1980年12月に2代目に襲名した。

続きを読む


篠原ともえ
篠原ともえは、日本の歌手、タレント。1990年末期に個性的なファッションと強烈なキャラクターで、「シノラー」ブームを巻き起こします。

続きを読む


マニー・パッキャオ
マニー・パッキャオは、フィリピンのプロボクサー、政治家。フィリピンの英雄的存在であり、史上2人目のメジャー世界タイトル6階級制覇した人物です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (女優)

永作博美
永作博美(ながさく ひろみ)は女優。父が美少女コンテストに応募したのが芸能界入りのきっかけ。オーディションに合格しアイドルグループribbonでデビュー。その後、女優として活動します。

続きを読む


中森明菜
中森明菜(なかもり あきな)は、日本の歌手、俳優。1980年代を代表する女性アイドル。スター誕生で合格し歌手としてデビュー。1980年代半ばまでヒットを飛ばし続けます。

続きを読む


泉ピン子
泉ピン子(いずみ ピンこ)は、女優、コメディエンヌ、漫談家、歌手。『おしん』の母親役で高く評価される。その後『渡る世間は鬼ばかり』に出演。20年以上に渡りシリーズ化

続きを読む


松山ケンイチと小雪
松山ケンイチと小雪は2011年4月に結婚した夫婦です。2人は、2009年に公開された映画『カムイ外伝』での共演を機に交際を開始。2012年,2013年,2015年に子供が誕生。現在3名の子がいます。

続きを読む


南野陽子
南野陽子(みなみの ようこ)は、女優、タレント、歌手。愛称はナンノ。1985年に『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』で主役を演じ、一躍トップアイドルの座を獲得。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事