688 views

女優・吉岡里帆の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 吉岡里帆

記事公開日:2020年11月06日
最終更新日:2021年06月06日

吉岡里帆
→ 画像検索はこちら

吉岡里帆(よしおか りほ)は、日本の女優、グラビアアイドル。

朝の連続テレビ小説『あさが来た』で「のぶちゃん」こと田村宜役を演じ一躍注目を集めます。
「あさが来た」放送終了後は数々のドラマ、CM、舞台、バラエティ番組に出演し2017年には「ブレイク女優ランキング」で第1位を獲得。

このページでは、吉岡里帆(よしおか りほ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

吉岡里帆の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1993年1月15日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin212です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 赤い月 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin49
絶対反対kin kin82

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin212の誕生日占いは、自分の意思で物事を決める強さを持っているタイプです。初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。

広告

吉岡里帆の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

京都市の太秦出身。弟が1人います。
映像会社を経営するカメラマンの父や母、祖母の影響を受け幼少のころから芸術文化に触れ親しみます。
中学時代は映画『スウィングガールズ』に憧れて吹奏楽部に所属。アルトサックスを演奏していました。

演劇

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.1.15~ 17 177 8 赤い地球 白い犬
2011.1.15~ 18 22 9 白い風 白い魔法使い
2012.1.15~ 19 127 10 青い手 白い鏡
高校3年の時に「つかこうへい」の舞台を見て衝撃を受けます。
高校3年から俳優養成所に通い始め、学生制作の自主映画にも参加。
7歳のときに友人の誘いで書道を始め、中学、高校と打ち込み書道家を目指して大学に進学。しかし演劇への思いを断つことができず学生演劇の世界にのめり込んでいきます。
テレビも映画も東京制作が主体なので東京へ出ることを決意。東京の養成所に通い京都の大学で演劇を行う生活を行います。
費用はアルバイトを掛け持ちして捻出。夜行バスで京都・東京を往復する生活を行います。
2012年に芸能事務所・エーチームに直談判し所属となった。

ウェブスペルの色が白色の後半につかこうへいの舞台を見て衝撃を受け演劇の世界にのめり込んでいきます。

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.1.15~ 20 232 11 黄色い人 白い風
2014.1.15~ 21 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2015.1.15~ 22 182 13 白い風 白い犬
2013年より女優として活動を開始。
2014年に『週刊プレイボーイ』で初めてグラビアを披露。巨乳で人気を博します。
舞台やテレビに出演し徐々に知名度を上げていきます。
2015年に上京。同年の朝の連続テレビ小説『あさが来た』で「のぶちゃん」こと田村宜役を演じ一躍注目を集めます。

ウェブスペルの色が白色の最後の年に朝の連続テレビ小説『あさが来た』で「のぶちゃん」こと田村宜役を演じ一躍注目を集めます。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.1.15~ 23 27 1 青い手 青い手
2017.1.15~ 24 132 2 黄色い人 青い猿
2018.1.15~ 25 237 3 赤い地球 青い鷲
『あさが来た』の放送終了後は数々のドラマ、CM、舞台、バラエティ番組に出演。

2016年に宮藤官九郎の脚本作品『ゆとりですがなにか』に出演し民放連続ドラマに初レギュラー出演。
続けて『死幣-DEATH CASH-』『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』『カルテット』と4期連続でレギュラー出演。
さらに6社のCMに起用され、バラエティ番組への出演も急増。
2017年には「ブレイク女優ランキング」で第1位となった。同年末の紅白歌合戦でゲスト審査員を務めます。
2018年に『きみが心に棲みついた』で連続ドラマ初主演。同年初の写真集『so long』を発売。

ウェブスペルの色が青色に変わり、『ゆとりですがなにか』以降4期連続で民放連続ドラマにレギュラー出演。CMへの起用も増えブレイク。

日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.1.15~ 26 82 4 白い風 青い嵐
2020.1.15~ 27 187 5 青い手 青い夜
2019年に東野圭吾原作の映画『パラレルワールド・ラブストーリー』でヒロイン役、同年韓国映画のリメイク『見えない目撃者』で主演。
両作での演技により第43回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

ウェブスペルの色が青色の前半に日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.1.15~ 27 187 5 青い手 青い夜
2021.1.15~ 28 32 6 黄色い人 青い手
2022.1.15~ 29 137 7 赤い地球 青い猿
吉岡里帆の現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
28才の時はKin32。物の見かたを客観的にみることに優れている年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

しばし躊躇。戸惑いも小休止。

吉岡里帆のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

白色の後半につかこうへいの舞台を見て衝撃を受け演劇の世界にのめり込んでいきます。
白色の最後の年に朝の連続テレビ小説『あさが来た』で「のぶちゃん」こと田村宜役を演じ一躍注目を集めます。
青色に変わり『ゆとりですがなにか』以降4期連続で民放連続ドラマにレギュラー出演。CMへの起用も増えブレイク。
青色の前半に日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

書道は八段でバラエティ番組でその腕前を披露しています。

参考文献
吉岡里帆(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

三ツ矢雄二
三ツ矢雄二(みつや ゆうじ)は、日本の声優、タレント。中学時代より子役として活動。その後『コン・バトラーV』のオーディションで主役に抜擢。以降、声優としてのキャリアを積み重ねていきます。

続きを読む


土井善晴
土井善晴(どい よしはる)は、日本の料理研究家、フードプロデューサー。父は家庭料理の第一人者である料理研究家・土井勝。父親譲りの独特の優しげな関西弁で『きょうの料理』などの料理番組に多数出演。

続きを読む


大久保佳代子
大久保佳代子(おおくぼ かよこ)は、日本のお笑いタレント、司会者、お笑いコンビ・オアシズのメンバー。オアシズとしてデビューしますが相方・光浦だけ取り上げられ不遇の時期を過ごします。その後、復帰を果たし頭角を現しピンでの活動が増えていきます。

続きを読む


大神いずみ
大神いずみ(おおがみ いずみ)は、日本の女性フリーアナウンサー、タレント。夫は元プロ野球選手の元木大介。元日本テレビのアナウンサー。バラエティ番組を中心に活躍。その後、フリーアナウンサーに転向。結婚、出産。

続きを読む


佐藤栞里
佐藤栞里(さとう しおり)は、日本のファッションモデル、タレント。『ピチレモン』の専属モデルとして活動して以来様々な女性ファッション雑誌で活動。バラエティ番組にも進出し『王様のブランチ』の女性6代目MCを担当。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin212)

あいみょん
あいみょんは、日本のシンガーソングライター。独特の比喩表現、中毒性のある歌声で10代-20代に多くのファンを持つ人物。2018年に紅白歌合戦に初出場。

続きを読む


志垣太郎
志垣太郎(しがき たろう)は、日本の俳優、声優。『あかんたれ』で主演し演技が認められ映画、テレビに多数出演。俳優としてキャリアを積んだ後、バラエティ番組に進出。

続きを読む


草なぎ剛
草なぎ剛(くさなぎ つよし)は歌手、俳優、司会者で元男性アイドルグループSMAPのメンバー。1998年から『ぷっすま』の司会を務めます。2001年より韓国語を修得。日韓の交流に大きく貢献しています。

続きを読む


志位和夫
志位和夫(しい かずお)は、日本の政治家。衆議院議員(通算8期)。35歳の若さで日本共産党書記局長になり、2000年より日本共産党の委員長を務めています。

続きを読む


藤子・F・不二雄
藤子・F・不二雄さんは、ドラえもんの作者。安孫子素雄(藤子不二雄A)と共に“藤子不二雄”としてコンビを組み、数多くの作品を発表しました。

続きを読む


関連記事 (女優)

本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む


富田靖子
富田靖子(とみた やすこ)は、日本の女優。中学在学中に映画『アイコ十六歳』のオーディションを受け、ヒロインに選ばれデビュー。最近では、主演やヒロインを務める事は少なくなったが、ベテラン脇役として活躍。

続きを読む


永野芽郁
永野芽郁(ながの めい)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。2018年度上半期NHK連続テレビ小説『半分、青い。』のヒロイン・楡野鈴愛(にれの すずめ)役を演じています。

続きを読む


中越典子
中越典子(なかごし のりこ)は、日本の女優、タレント。夫は俳優の永井大。モデル、女優としてデビュー後に朝の連続テレビ小説『こころ』でヒロイン役を演じブレイク。

続きを読む


芦田愛菜
芦田愛菜(あしだ まな)は、日本の子役、タレント、歌手。3歳に芸能界入り。『Mother』『マルモのおきて』に出演し認知度を上げます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ