2,182 views

女優・広瀬すずの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 広瀬すず

記事公開日:2018年12月09日
最終更新日:2020年03月10日

広瀬すず
出典:wikipedia.org 2015年第68回カンヌ国際映画祭にて

広瀬すず(ひろせ すず)は日本の女優、ファッションモデル。 姉は女優の広瀬アリス。

2019年4月より連続テレビ小説100作目となる『なつぞら』でヒロインを務めます。

このページでは広瀬すずの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

広瀬すずの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1998年6月19日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin112(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 赤い蛇 音8
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin149
絶対反対kin kin242

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin112の誕生日占いは、一隅を照らす役割のあるタイプです。センスが良いです。失うことは与えること。マイナスをプラスに。

広告

広瀬すずの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

静岡県静岡市で生まれ育ちます。
家族構成は父、母、5歳年上の兄、4歳年上の姉(広瀬アリス)。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.6.19~ 14 22 9 白い風 白い魔法使い
2013.6.19~ 15 127 10 青い手 白い鏡
姉アリスのイベントに母と一緒に来場。ここで現事務所(フォスタープラス)の社長から声をかけられ芸能界入りします。
2012年に『Seventeen』の専属モデルオーディションでグランプリ獲得。同誌のモデルとしてデビュー。
姉アリスも2009年に同誌のグランプリ獲得しモデルとして活動していました。

2013年にドラマデビュー。同年、映画デビューも果たします。
15才で出演したゼクシィのCMで話題になります。

ウェブスペルの色が白色の後半にセブンティーンのオーディションでグランプリ獲得しモデル活動開始。翌年、ドラマ、映画にデビュー。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.6.19~ 16 232 11 黄色い人 白い風
2015.6.19~ 17 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2014年に大塚食品「MATCH」のCMで姉アリスと姉妹初共演。
2015年にドラマ『学校のカイダン』で連続ドラマ初主演。
同年、映画「海街diary」での演技が高く評価され、数多くの映画賞で新人賞を総なめにします。また、「タレント別テレビCM広告主数ランキング」で首位を獲得。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に連続ドラマ初主演、映画で数多くの賞を受賞。テレビCM広告ランキングで首位獲得。

ちはやふる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.6.19~ 18 182 13 白い風 白い犬
2017.6.19~ 19 27 1 青い手 青い手
2016年に映画「ちはやふる」で単独初主演。この年に活躍し将来の活躍が期待される俳優に贈られるエランドール賞新人賞も受賞。
2017年に高校を卒業。大学へ進学せずに女優に専念することを選びます。同年、アニメ映画の劇中歌でCDデビュー。
2017年は年間CM起用社数ランキングで1位となります。

ウェブスペルの色が白色の最後の年にエランドール賞新人賞を受賞
青色の始めの年に大学に進学せずに女優に専念する道を選びます。

なつぞら

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.6.19~ 20 132 2 黄色い人 青い猿
2019.6.19~ 21 237 3 赤い地球 青い鷲
2018年にドラマ『anone』で主演。3年ぶりの連続ドラマ主演となった。
同年、『Seventeen』専属モデルを卒業。
2019年4月より連続テレビ小説100作目『なつぞら』のヒロインを務めます。

ウェブスペルの色が青色の前半に連続テレビ小説100作目『なつぞら』のヒロインを務めます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.6.19~ 20 132 2 黄色い人 青い猿
2019.6.19~ 21 237 3 赤い地球 青い鷲
2020.6.19~ 22 82 4 白い風 青い嵐
広瀬すずの現在は、ウェブスペルの色が青色の始まり付近に当たります。
21才の時はKin237。実績で物事を評価する年です。実績を持つと人生が変わります。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。

動揺しがちなときは、立ち止まり様子をうかがう。

広瀬すずのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の後半にセブンティーンのオーディションでグランプリ獲得しモデル活動開始。翌年、ドラマ、映画にデビュー。
白色の最後付近に連続ドラマ初主演、映画で数多くの賞を受賞。テレビCM広告ランキングで首位獲得。
白色の最後の年にエランドール賞新人賞を受賞
青色の始めの年に大学に進学せずに女優に専念する道を選びます。
青色の前半に連続テレビ小説100作目『なつぞら』のヒロインを務めます。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

上川隆也
上川隆也(かみかわ たかや)は、日本の俳優。ドラマ『大地の子』の主役に抜擢され以降、テレビドラマや映画にも活動の場を広げるようになります。大河ドラマ『功名が辻』で主役の山内一豊役。

続きを読む


福本豊
福本豊(ふくもと ゆたか)は、元プロ野球選手(外野手)、野球指導者。通算盗塁数およびシーズン盗塁数の日本記録保持者。「世界の福本、世界の盗塁王」の異名を持つ人物。阪急ブレーブス黄金時代の主力として活躍。

続きを読む


柳沢慎吾
柳沢慎吾(やなぎさわ しんご)は、日本のタレント、コメディアン、俳優。『ふぞろいの林檎たち』シリーズなどに出演し俳優としての地位を確立。バラエティ番組では「落ち着きのない」キャラクターを披露。

続きを読む


渡部篤郎
渡部篤郎(わたべ あつろう)は、日本の俳優。デビュー当初は『丹波道場』に所属し日活ロマンポルノにも出演。ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』に出演を機に以降数々のドラマに出演。元妻はRICAKO。

続きを読む


石丸幹二
石丸幹二(いしまる かんじ)は、日本の俳優、歌手、司会者。劇団四季に17年在籍。ミュージカルとストレートプレイの両方で看板俳優として活動。退団後は舞台はもとよりテレビドラマや映画、歌手にも進出。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin112)

高見のっぽ
高見のっぽ(たかみ のっぽ)は、俳優、作家。1966年から1990年にNHK教育で放送された『できるかな』で一切喋らないキャラクター「ノッポさん」を務め上げ国民的な知名度を得た人物です。

続きを読む


峰竜太
峰竜太(みね りゅうた)は、日本の俳優、タレント。妻は海老名美どり。元石原プロ所属の俳優。『大都会』や『西部警察』に出演。異色のソフト路線タレント・司会者として、多くの番組で重宝されます。その後独立。

続きを読む


杉本彩
杉本彩(すぎもと あや)は、日本のタレント、女優、グラビアアイドル。ヘアヌード写真集を多数発表。官能小説を執筆、映画『花と蛇』で主演。「エロスの伝道師」を自称しバラエティ番組の出演も増えます。

続きを読む


大隈重信
大隈重信(おおくま しげのぶ)は、日本の武士(佐賀藩士)、政治家、教育者。政治家としては、内閣総理大臣(第8・17代)など重職を歴任。早稲田大学の創設者でもあります。

続きを読む


宮本茂
宮本茂(みやもと しげる)は、ゲームプロデューサー。スーパーマリオシリーズやゼルダの伝説シリーズ、ドンキーコングシリーズの生みの親として知られます。

続きを読む


関連記事 (女優)

大場久美子
大場久美子(おおば くみこ)は日本の女優、歌手。1970年代アイドル。「コメットさん」で主演を演じ全国に知られる存在になります。アイドルを卒業し女優として活躍。

続きを読む


渡辺典子
渡辺典子(わたなべ のりこ)は、日本の女優、歌手。「角川映画大型新人女優募集」でグランプリ獲得し芸能界デビュー。「角川三人娘」と呼ばれます。

続きを読む


三田佳子
三田佳子(みた よしこ)は、日本の女優。大河ドラマ『いのち』と『花の乱』で主演。大河ドラマに複数回主演した唯一の女優です。次男は高橋祐也。覚せい剤取締法違反で逮捕され度々メディアに取り上げられます。

続きを読む


宮崎美子
宮崎美子(みやざき よしこ)は、日本の女優、タレント。大学時代にカメラのCMで大きな話題を呼びます。その後、女優としての才能を開花させます。知識が豊富で「Qさま!!」で活躍しています。

続きを読む


大政絢
大政絢(おおまさ あや)は、日本の女優、ファッションモデル。北海道滝川市出身。スカウトを受けデビュー。上京してから多数のドラマ・映画などに出演。「林先生が驚く初耳学!」にレギュラー出演。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事