807 views

女優・広瀬すずの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 広瀬すず

広瀬すず
出典:wikipedia.org 2015年第68回カンヌ国際映画祭にて

広瀬すず(ひろせ すず)は日本の女優、ファッションモデル。 姉は女優の広瀬アリス。

2019年4月より連続テレビ小説100作目となる『なつぞら』でヒロインを務めます。

このページでは広瀬すずの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

広瀬すずの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1998年6月19日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin112(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 赤い蛇 音8
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin149
絶対反対kin kin242

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin112の誕生日占いは、一隅を照らす役割のあるタイプです。センスが良いです。失うことは与えること。マイナスをプラスに。

広告

広瀬すずの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

静岡県静岡市で生まれ育ちます。
家族構成は父、母、5歳年上の兄、4歳年上の姉(広瀬アリス)。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.6.19~ 14 22 9 白い風 白い魔法使い
2013.6.19~ 15 127 10 青い手 白い鏡
姉アリスのイベントに母と一緒に来場。ここで現事務所(フォスタープラス)の社長から声をかけられ芸能界入りします。
2012年に『Seventeen』の専属モデルオーディションでグランプリ獲得。同誌のモデルとしてデビュー。
姉アリスも2009年に同誌のグランプリ獲得しモデルとして活動していました。

2013年にドラマデビュー。同年、映画デビューも果たします。
15才で出演したゼクシィのCMで話題になります。

ウェブスペルの色が白色の後半にセブンティーンのオーディションでグランプリ獲得しモデル活動開始。翌年、ドラマ、映画にデビュー。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.6.19~ 16 232 11 黄色い人 白い風
2015.6.19~ 17 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2014年に大塚食品「MATCH」のCMで姉アリスと姉妹初共演。
2015年にドラマ『学校のカイダン』で連続ドラマ初主演。
同年、映画「海街diary」での演技が高く評価され、数多くの映画賞で新人賞を総なめにします。また、「タレント別テレビCM広告主数ランキング」で首位を獲得。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に連続ドラマ初主演、映画で数多くの賞を受賞。テレビCM広告ランキングで首位獲得。

ちはやふる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.6.19~ 18 182 13 白い風 白い犬
2017.6.19~ 19 27 1 青い手 青い手
2016年に映画「ちはやふる」で単独初主演。この年に活躍し将来の活躍が期待される俳優に贈られるエランドール賞新人賞も受賞。
2017年に高校を卒業。大学へ進学せずに女優に専念することを選びます。同年、アニメ映画の劇中歌でCDデビュー。
2017年は年間CM起用社数ランキングで1位となります。

ウェブスペルの色が白色の最後の年にエランドール賞新人賞を受賞
青色の始めの年に大学に進学せずに女優に専念する道を選びます。

なつぞら

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.6.19~ 20 132 2 黄色い人 青い猿
2019.6.19~ 21 237 3 赤い地球 青い鷲
2018年にドラマ『anone』で主演。3年ぶりの連続ドラマ主演となった。
同年、『Seventeen』専属モデルを卒業。
2019年4月より連続テレビ小説100作目『なつぞら』のヒロインを務めます。

ウェブスペルの色が青色の前半に連続テレビ小説100作目『なつぞら』のヒロインを務めます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.6.19~ 20 132 2 黄色い人 青い猿
2019.6.19~ 21 237 3 赤い地球 青い鷲
2020.6.19~ 22 82 4 白い風 青い嵐
広瀬すずの現在は、ウェブスペルの色が青色の始まり付近に当たります。
20才の時はKin132。平凡を嫌い極端に憧れる面のある年です。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

広瀬すずのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の後半にセブンティーンのオーディションでグランプリ獲得しモデル活動開始。翌年、ドラマ、映画にデビュー。
白色の最後付近に連続ドラマ初主演、映画で数多くの賞を受賞。テレビCM広告ランキングで首位獲得。
白色の最後の年にエランドール賞新人賞を受賞
青色の始めの年に大学に進学せずに女優に専念する道を選びます。
青色の前半に連続テレビ小説100作目『なつぞら』のヒロインを務めます。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

角川春樹
角川春樹(かどかわ はるき)は、日本の実業家、映画監督、映画プロデューサー、俳人、冒険家。角川書店の元社長。角川映画で一世を風靡。しかしコカイン密輸事件で逮捕され角川書店より退任。

続きを読む


八千草薫
八千草薫(やちぐさ かおる)は、日本の女優。宝塚歌劇団で美貌・清純派の娘役として一時代を風靡。退団後はおっとりとした良妻賢母役でテレビドラマなどで活躍。

続きを読む


藤田ニコル
藤田ニコル(ふじた ニコル)は、日本のファッションモデル、タレント、声優。ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得。年齢を重ね『nicola』『Popteen』『ViVi』と専属モデルを務めます。

続きを読む


パパイヤ鈴木
パパイヤ鈴木(パパイヤ すずき)は、日本のダンサー、振付師、タレント。『パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ』を結成。人気を博します。その後『debuya』に出演し、デブタレントとして認知。

続きを読む


小島慶子
小島慶子(こじま けいこ)はタレント、エッセイスト、ラジオパーソナリティ。元TBSアナウンサー。近年はクイズ番組でも活躍しています。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin112)

高見のっぽ
高見のっぽ(たかみ のっぽ)は、俳優、作家。1966年から1990年にNHK教育で放送された『できるかな』で一切喋らないキャラクター「ノッポさん」を務め上げ国民的な知名度を得た人物です。

続きを読む


大隈重信
大隈重信(おおくま しげのぶ)は、日本の武士(佐賀藩士)、政治家、教育者。政治家としては、内閣総理大臣(第8・17代)など重職を歴任。早稲田大学の創設者でもあります。

続きを読む


鈴木修
鈴木修(すずき おさむ)は、日本の実業家。自動車メーカースズキを世界的な企業へ育てた人物です。

続きを読む


宮本茂
宮本茂(みやもと しげる)は、ゲームプロデューサー。スーパーマリオシリーズやゼルダの伝説シリーズ、ドンキーコングシリーズの生みの親として知られます。

続きを読む


相田みつを
相田みつを(あいだ みつを)は、日本の詩人・書家です。平易な詩を独特の書体で書いた作品で知られます。書の詩人、いのちの詩人とも称されます。詩集『にんげんだもの』が有名です。

続きを読む


関連記事 (女優)

マリリン・モンロー
マリリン・モンローはアメリカの女優、モデルです。1950年代に最も人気のある女優の1人。睡眠薬の過剰摂取により36歳の若さで亡くなりました。

続きを読む


市原悦子
市原悦子(いちはら えつこ)は、日本の女優、声優。新劇女優として活動。高い評価を得た後に、「まんが日本昔ばなし」の声優、『家政婦は見た!』の主演を務めました。

続きを読む


賀来千香子
賀来千香子(かく ちかこ)は、日本の女優。デビュー以来さまざまなテレビドラマに出演代表作は『七人の女弁護士』シリーズ、『ずっとあなたが好きだった』など。元夫は俳優の宅麻伸、甥は俳優の賀来賢人。

続きを読む


ソニン
ソニンは、日本の女優、歌手。モーニング娘。の当時のマネージャーの和田薫にスカウトされデビュー。デビューからしばらくは歌手として活動しますが2003年より女優としても活動。舞台を中心に活動しています。

続きを読む


天海祐希
天海祐希(あまみ ゆうき)は、女優。宝塚歌劇団の元月組男役トップスター。退団後は女優として活躍。2004年以降ほぼ毎年何らかのテレビドラマで主演を務めています。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事