676 views

女優・木村多江の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 木村多江

記事公開日:2020年04月06日
最終更新日:2020年09月28日

木村多江
→ 画像検索はこちら

木村多江(きむら たえ)は、日本の女優。

ドラマ『リング』『らせん』で山村貞子役で注目を集めます。
その後、演じた役柄から「日本一不幸役が板につく女優」などと称され、同世代女優とは異なる唯一無二のポジションを確立。

このページでは、木村多江(きむら たえ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

木村多江の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1971年3月16日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin42です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 黄色い太陽 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin219
絶対反対kin kin172

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin42の誕生日占いは、伝達者・メッセンジャーが役割のタイプです。コミュニケーションが上手です。時に従い周囲に従い初めて自分の場所に立つ。

広告

木村多江の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都出身。
特技はバレエ、日本舞踊。野菜ソムリエの資格ももつ。

舞台で活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.3.16~ 19 217 9 赤い地球 赤い月
1991.3.16~ 20 62 10 白い風 赤い空歩く人
1992.3.16~ 21 167 11 青い手 赤い地球
女子高を卒業後、昭和音楽大学に進学。
大学在籍の19才から舞台で活動。しかし21才の時に父が亡くなりアルバイトを掛け持ちしながら家計を支えます。

ウェブスペルの色が赤色の後半より舞台で活動。父が亡くなりアルバイトを掛け持ちしながら家計を支えます。

山村貞子役

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.3.16~ 28 122 5 白い風 白い鏡
2000.3.16~ 29 227 6 青い手 白い風
2001.3.16~ 30 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
大学を卒業。20代後半は働き過ぎて睡眠時間が1-2時間しかなかったという。

1999年にドラマ『リング』『らせん』で山村貞子役で注目を集めます。同年、ドラマ『救命病棟24時』で山城紗江子役で出演。

ウェブスペルの色が白色の半ばにドラマ『リング』『らせん』で山村貞子役で注目を集めます。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.3.16~ 32 22 9 白い風 白い魔法使い
2005.3.16~ 34 232 11 黄色い人 白い風
2007.3.16~ 36 182 13 白い風 白い犬
2003年にドラマ『白い巨塔』で林田加奈子役。同年、ドラマ『大奥』に初島役。
2005年に広告代理店電通の社員と結婚。2007年に第一子長女を出産。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に結婚。その後、第一子長女に恵まれます。

日本一不幸役が板につく女優

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.3.16~ 38 132 2 黄色い人 青い猿
2010.3.16~ 39 237 3 赤い地球 青い鷲
2011.3.16~ 40 82 4 白い風 青い嵐
2008年に映画『ぐるりのこと。』で初主演。日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、高崎映画祭で最優秀主演女優賞を受賞。
2009年にドラマ『ゼロの焦点』で田沼久子役。
2010年にCNNの「まだ世界的に名前は売れていないが、演技力のある日本の俳優7人」の一人に選出。
2011年にドラマ『カレ、夫、男友達』で犬山麻子役。

これまで演じた役柄から「薄幸女性がよく似合う」「日本一不幸役が板につく女優」などと称され、他の同世代女優とは異なる唯一無二のポジションを確立。しかし本人は「毎回苦しい」という思いも打ち明けています。

ウェブスペルの色が青色の前半にはこれまで演じた役柄から「日本一不幸役が板につく女優」などと称されます。

連続ドラマ初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.3.16~ 45 87 9 青い手 青い嵐
2017.3.16~ 46 192 10 黄色い人 青い夜
2018.3.16~ 47 37 11 赤い地球 青い手
2016年に朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でヒロイン高畑充希の母役。
2017年にドラマ『ブラックリベンジ』で民放連続ドラマ初主演。

ウェブスペルの色が青色の後半にドラマ『ブラックリベンジ』で民放連続ドラマ初主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.3.16~ 49 247 13 青い手 青い鷲
2021.3.16~ 50 92 1 黄色い人 黄色い人
2022.3.16~ 51 197 2 赤い地球 黄色い戦士
木村多江の現在は、ウェブスペルの色が青色の最後の年に当たります。
49才の時はKin247。一つのことに労力を惜しまず、やった分だけ得ることができる年です。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。

賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

木村多江のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の半ばにドラマ『リング』『らせん』で山村貞子役で注目を集めます。
白色の最後付近に結婚。その後、第一子長女に恵まれます。
青色の前半にはこれまで演じた役柄から「日本一不幸役が板につく女優」などと称されます。
青色の後半にドラマ『ブラックリベンジ』で民放連続ドラマ初主演。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

飯野賢治
飯野賢治(いいの けんじ)は日本の実業家、ゲームクリエイター。『Dの食卓』を発売し100万本売る大ヒット。代表作となった。その後、積極的にマスコミに露出し時代の寵児的扱いを受けます。42才の時に高血圧性心不全のため亡くなります。

続きを読む


遠藤雅伸
遠藤雅伸(えんどう まさのぶ)は日本の実業家、ゲームクリエイター。ナムコ在籍時に『ゼビウス』『ドルアーガの塔』等を手がけ、その後独立。『ゼビウス』のヒットを機にメディアに出演しゲームデザイナーとして知られる存在となった。

続きを読む


伊藤健太郎
伊藤健太郎(いとう けんたろう)は、日本の俳優。雑誌、広告を中心にモデルとして活動後に俳優に転身。2019年後期の朝の連続テレビ小説『スカーレット』に出演し高評価。

続きを読む


平山あや
平山あや(ひらやま あや)は、日本のタレント、女優、元グラビアアイドル。夫は俳優の速水もこみち。第23回ホリプロタレントスカウトキャラバンで約38000人の応募者の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin042)

藤井聡太
藤井聡太(ふじい そうた)は、日本は将棋棋士。2016年に14歳2か月でプロ入りを決め、最年少棋士記録を62年ぶりに更新した人物。プロデビュー後に29連勝。連日ワイドショーで藤井フィーバーと紹介されました。

続きを読む


中居正広
中居正広は、SMAPのリーダーであり、司会者、俳優。1987年にSMAPとしてデビュー。歌手としての活動する一方、テレビドラマ、司会者として活躍。最近では冠番組を持ち活躍しています。

続きを読む


浅野ゆう子
浅野ゆう子(あさの ゆうこ)は、日本の女優、歌手。ドラマ『抱きしめたい!』で浅野温子とW主演。以降「トレンディドラマの女王」と称されブレイク。バブル時代はW浅野の服装が大いに流行。

続きを読む


五郎丸歩
五郎丸歩(ごろうまる あゆむ)は、日本のラグビー選手。2015年にイギリスで開催されたラグビー・ワールドカップでは日本で空前のラグビーフィーバー。『五郎丸ポーズ』は2015年に新語・流行語大賞にノミネート。

続きを読む


関連記事 (女優)

長澤まさみ
長澤まさみ(ながさわ まさみ)は女優。東宝のオーディションで12才史上最年少でグランプリに選ばれ芸能界に入ります。映画『世界の中心で、愛をさけぶ』が大ヒットとなり多数の映画賞を受賞します。

続きを読む


綾瀬はるか
綾瀬はるか(あやせ はるか)は、女優、歌手。ドラマ『ホタルノヒカリ』で主演しヒット作となる。NHK大河ドラマ『八重の桜』で主演。NHK紅白歌合戦で紅組司会も務めた。

続きを読む


蒼井優
蒼井優(あおい ゆう)は、日本の女優、モデル。夫は南海キャンディーズの山里亮太。三井のリハウスの10代目リハウスガール。映画『フラガール』で知られる存在になります。

続きを読む


永井大と中越典子
永井大と中越典子は2014年12月に結婚した夫婦です。2人は2010年にドラマ「サラリーマン金太郎2」で共演。これを機に交際を開始します。およそ4年の交際期間を経て結婚に至ります。

続きを読む


大地真央
大地真央(だいち まお)は、日本の女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。宝塚歌劇団を退団後はミュージカルスターとして舞台を中心に活躍。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ