2,349 views

女優・浅田美代子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 浅田美代子

記事公開日:2018年05月11日
最終更新日:2022年06月25日

浅田美代子
→ 画像検索はこちら

浅田美代子(あさだ みよこ)は、日本の女優、タレント、元アイドル歌手

テレビドラマ『時間ですよ』でデビューし劇中歌「赤い風船」にて歌手デビューをし瞬く間に人気を得ます。

一方、親交がある明石家さんま司会のバラエティー番組の常連としても活躍。元祖天然キャラとしても有名です。

このページでは、浅田美代子(あさだ みよこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

浅田美代子(あさだ みよこ)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1956年2月15日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin258です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 黄色い星 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin3
絶対反対kin kin128

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

ひとことでいえばKin258の誕生日占いは、どんなものにも差別しない、隠し事をしないタイプです。先を争わず控えめに。道は開かれる。

広告

浅田美代子(あさだ みよこ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都港区で生まれます。
実家は自動車修理工場を経営していました。

時間ですよ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.2.15~ 16 118 1 白い鏡 白い鏡
1973.2.15~ 17 223 2 青い夜 白い風
1974.2.15~ 18 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
1972年、高校2年の時に街頭でスカウトされます。しかし両親は芸能界入りに反対。交渉の課程でドラマ『時間ですよ』の新人オーディションで受かったら芸能界入りを許すという話でまとまり参加。約25,000名の中から選ばれる。これで芸能界入りを決め、学校を中退します。

『時間ですよ』は当時、国民的な高視聴率番組なテレビドラマ。堺正章など出演していました。

1973年に『時間ですよ』でお手伝い役でデビュー。瞬く間に人気者になります。同年、劇中歌『赤い風船』で歌手としてもデビュー。1年で50万枚近くを売り上げる大ヒット。第15回日本レコード大賞で新人賞を受賞。
1974年に『寺内貫太郎一家』(小林亜星主演)に出演

ウェブスペルの色が白色の始めの年に『時間ですよ』の新人オーディションに参加。約25,000名の中から選ばれ芸能界入りします。
白色の始めころに『時間ですよ』『寺内貫太郎一家』に出演し瞬く間に人気者になります。

結婚・芸能界引退・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.2.15~ 19 173 4 赤い空歩く人 白い犬
1977.2.15~ 21 123 6 青い夜 白い鏡
1983.2.15~ 27 233 12 赤い空歩く人 白い風
1975年にTBS「なつかしき海の歌」でシンガーソングライターの吉田拓郎と共演してから噂が流れ1977年7月に吉田拓郎と結婚。芸能界を引退し専業主婦になります。

しかしその後、1983年に協議離婚が成立します。

ウェブスペルの色が白色の半ばに吉田拓郎と結婚し芸能界を引退し専業主婦になります。
白色の最後付近に離婚し芸能界に復帰します。

さんまのSUPERからくりTV

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.2.15~ 36 138 8 白い鏡 青い猿
1993.2.15~ 37 243 9 青い夜 青い鷲
1994.2.15~ 38 88 10 黄色い星 青い嵐
親交がある明石家さんま司会のバラエティー番組の常連としても活躍。

1992年より2014年の終了まで『さんまのSUPERからくりTV』にレギュラーで出演。お茶の間に天然キャラが浸透します。

ウェブスペルの色が青色の後半より『さんまのSUPERからくりTV』にレギュラーで出演しお茶の間に天然キャラが浸透します。

釣りバカ日誌

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.2.15~ 38 88 10 黄色い星 青い嵐
1995.2.15~ 39 193 11 赤い空歩く人 青い夜
1996.2.15~ 40 38 12 白い鏡 青い手
吉田拓郎と離婚以降、芸能活動を再開し数多くのドラマや映画に出演します。
特に映画『釣りバカ日誌』の2代目・浜崎みち子役で有名です。1994年より2009年のファイナルまで出演。主演は西田敏行

ウェブスペルの色が青色の最後付近より映画『釣りバカ日誌』の浜崎みち子役として出演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.2.15~ 66 168 12 黄色い星 赤い地球
2023.2.15~ 67 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
2024.2.15~ 68 118 1 白い鏡 白い鏡
浅田美代子の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後付近に当たります。
66才の時はKin168。感謝の念が大きな心の支えになる年です。

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

主導権を握ると相手にゆずることができる。

浅田美代子のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の始めの年に『時間ですよ』の新人オーディションに参加。約25,000名の中から選ばれ芸能界入りします。
白色の始めころに『時間ですよ』『寺内貫太郎一家』に出演し瞬く間に人気者になります。
白色の半ばに吉田拓郎と結婚し芸能界を引退し専業主婦になります。
白色の最後付近に離婚し芸能界に復帰します。
青色の後半より『さんまのSUPERからくりTV』にレギュラーで出演しお茶の間に天然キャラが浸透します。
青色の最後付近より映画『釣りバカ日誌』の浜崎みち子役として出演。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

酒井一圭
酒井一圭(さかい かずよし)は、日本の俳優、元子役。純烈のプロデューサー、リーダー。5代目あばれはっちゃくで主演し子役デビュー。高校を卒業し芸能活動を再開。プロレスラーとしてもで活動。その後、純烈を結成しグループを牽引。2018年に紅白歌合戦初出場。

続きを読む


LiLiCo
LiLiCo(リリコ)は、日本のタレント。夫は俳優の小田井涼平。スウェーデン出身。来日してから下済み生活を続けます。『王様のブランチ』にレギュラー出演して以降マルチタレントとして幅広く活躍。DDTプロレスリングでプロレスラーとして活動したこともあります。

続きを読む


松木安太郎
松木安太郎(まつき やすたろう)は、日本のサッカー選手・指導者・解説者。読売サッカークラブで活躍。主将になりチームを牽引。日本代表としても活躍。現役引退後は監督を度々つとめます。その後、サッカー解説者を務める傍らテレビのコメンテーターとしても活躍。

続きを読む


大村秀章
大村秀章(おおむら ひであき)は、日本の政治家。東京大学卒業後に農林水産省へ入庁。公職選挙法改正で愛知14区が設置され出馬。衆議院議員を5期務めたあと、愛知県知事に転身。

続きを読む


河村たかし
河村たかし(かわむら たかし)は、日本の政治家。衆議院議員を5期務めたあと、名古屋市長に転身。市議会リコールの不成立を受け引責辞任。翌年、名古屋市長に復活。東京オリンピック金メダルかじりを巡る騒動など話題が多い人物。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin258)

沢村一樹
沢村一樹(さわむら いっき)は、日本の俳優、タレント、司会者、歌手。モデルとしてデビュー。その後に俳優に転身。40才を目の前に下ネタを披露。「エロ男爵」の異名をとることとなった。

続きを読む


美内すずえ
美内すずえ(みうち すずえ)は、日本の漫画家。「山の月と子だぬきと」で高校生漫画家としてデビュー。「ガラスの仮面」は大ヒットしTVアニメ化、ドラマ化、舞台化されます。

続きを読む


矢部太郎
矢部太郎(やべ たろう)は、お笑いタレント、漫画家。カラテカのボケ担当。『進ぬ!電波少年』の企画にレギュラー出演し全国区で知られる存在となった。漫画「大家さんと僕」で手塚治虫文化賞短編賞を受賞。

続きを読む


関連記事 (タレント)

関根勤
関根勤(せきね つとむ)は、日本のお笑いタレント、コメディアン、俳優、歌手、司会者。旧芸名はラビット関根。娘はタレントの関根麻里。小堺一機とのコンビは、コサキンとして知られています。

続きを読む


陣内孝則(じんない たかのり)は日本の俳優、歌手、タレント、映画監督。元ザ・ロッカーズのボーカル。その後、俳優に転身。トレンディドラマに出演し顔が知られるようになります。

続きを読む


若槻千夏
若槻千夏(わかつき ちなつ)は、日本のバラエティタレント、元グラビアアイドル。渋谷でスカウトされグラビアにデビュー。その後、バラエティタレントとして活躍します。

続きを読む


関連記事 (女優)

星野真里(ほしの まり)は、日本の女優。『3年B組金八先生』で坂本乙女役でレギュラー出演。テレビ、映画、舞台、CM、ナレーション、エッセイなど幅広く活動。夫はTBSアナウンサーの高野貴裕。

続きを読む


長谷川京子
長谷川京子(はせがわ きょうこ)はファッションモデル、女優、タレント。夫はポルノグラフィティ・新藤晴一。モデル時代は人気ぶりが社会現象にもなり「はせきょー現象」という言葉も生まれた。

続きを読む


伊藤沙莉
伊藤沙莉(いとう さいり)は、日本の女優、声優、元子役。9才の時にドラマ『14ヶ月 妻が子供に還っていく』で子役としてデビュー。2017年の朝の連続テレビ小説『ひよっこ』に安部さおり(安部米子) 役で出演。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ