189 views

女優・浅田美代子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 浅田美代子

浅田美代子
→ 画像検索はこちら

浅田美代子(あさだ みよこ)は、日本の女優、タレント、元アイドル歌手

テレビドラマ『時間ですよ』でデビューし劇中歌「赤い風船」にて歌手デビューをし瞬く間に人気を得ます。

一方、親交がある明石家さんま司会のバラエティー番組の常連としても活躍。元祖天然キャラとしても有名です。

このページでは浅田美代子の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

浅田美代子の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1956年2月15日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin258です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 黄色い星 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin3
絶対反対kin kin128

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

ひとことでいえばKin258の誕生日占いは、どんなものにも差別しない、隠し事をしないタイプです。先を争わず控えめに。道は開かれる。

広告

浅田美代子の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都港区で生まれます。
実家は自動車修理工場を経営していました。

時間ですよ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.2.15~ 16 118 1 白い鏡 白い鏡
1973.2.15~ 17 223 2 青い夜 白い風
1974.2.15~ 18 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
1972年、高校2年の時に街頭でスカウトされます。しかし両親は芸能界入りに反対。交渉の課程でドラマ『時間ですよ』の新人オーディションで受かったら芸能界入りを許すという話でまとまり参加。約25,000名の中から選ばれる。これで芸能界入りを決め、学校を中退します。

『時間ですよ』は当時、国民的な高視聴率番組なテレビドラマ。堺正章など出演していました。

1973年に『時間ですよ』でお手伝い役でデビュー。瞬く間に人気者になります。同年、劇中歌『赤い風船』で歌手としてもデビュー。1年で50万枚近くを売り上げる大ヒット。第15回日本レコード大賞で新人賞を受賞。
1974年に『寺内貫太郎一家』(小林亜星主演)に出演

ウェブスペルの色が白色の始めの年に『時間ですよ』の新人オーディションに参加。約25,000名の中から選ばれ芸能界入りします。
白色の始めころに『時間ですよ』『寺内貫太郎一家』に出演し瞬く間に人気者になります。

結婚・芸能界引退・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.2.15~ 19 173 4 赤い空歩く人 白い犬
1977.2.15~ 21 123 6 青い夜 白い鏡
1983.2.15~ 27 233 12 赤い空歩く人 白い風
1975年にTBS「なつかしき海の歌」でシンガーソングライターの吉田拓郎と共演してから噂が流れ1977年7月に吉田拓郎と結婚。芸能界を引退し専業主婦になります。

しかしその後、1983年に協議離婚が成立します。

ウェブスペルの色が白色の半ばに吉田拓郎と結婚し芸能界を引退し専業主婦になります。
白色の最後付近に離婚し芸能界に復帰します。

さんまのSUPERからくりTV

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.2.15~ 36 138 8 白い鏡 青い猿
1993.2.15~ 37 243 9 青い夜 青い鷲
1994.2.15~ 38 88 10 黄色い星 青い嵐
親交がある明石家さんま司会のバラエティー番組の常連としても活躍。

1992年より2014年の終了まで『さんまのSUPERからくりTV』にレギュラーで出演。お茶の間に天然キャラが浸透します。

ウェブスペルの色が青色の後半より『さんまのSUPERからくりTV』にレギュラーで出演しお茶の間に天然キャラが浸透します。

釣りバカ日誌

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.2.15~ 38 88 10 黄色い星 青い嵐
1995.2.15~ 39 193 11 赤い空歩く人 青い夜
1996.2.15~ 40 38 12 白い鏡 青い手
吉田拓郎と離婚以降、芸能活動を再開し数多くのドラマや映画に出演します。
特に映画『釣りバカ日誌』の2代目・浜崎みち子役で有名です。1994年より2009年のファイナルまで出演。主演は西田敏行

ウェブスペルの色が青色の最後付近より映画『釣りバカ日誌』の浜崎みち子役として出演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.2.15~ 62 8 8 黄色い星 赤い竜
2019.2.15~ 63 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
2020.2.15~ 64 218 10 白い鏡 赤い月
浅田美代子の現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
62才の時はKin8。あるがままで生きることが最高の幸せと知っている年です。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

一歩退いて周囲を見ましょう。

浅田美代子のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の始めの年に『時間ですよ』の新人オーディションに参加。約25,000名の中から選ばれ芸能界入りします。
白色の始めころに『時間ですよ』『寺内貫太郎一家』に出演し瞬く間に人気者になります。
白色の半ばに吉田拓郎と結婚し芸能界を引退し専業主婦になります。
白色の最後付近に離婚し芸能界に復帰します。
青色の後半より『さんまのSUPERからくりTV』にレギュラーで出演しお茶の間に天然キャラが浸透します。
青色の最後付近より映画『釣りバカ日誌』の浜崎みち子役として出演。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小保方晴子
小保方晴子(おぼかた はるこ)は、理化学研究所の元研究員、文筆家。2014年にSTAP細胞を発表し「リケジョの星」として話題となります。その後、不正が発覚。理研依願退職。手記『あの日』はベストセラー

続きを読む


のん
のんは、日本の女優、ファッションモデル。旧芸名は能年玲奈(のうねん れな)。2013年に『あまちゃん』で一躍時の人となります。しかし事務所からの独立騒ぎで事実上の休業状態、その後「のん」に芸名を変えます。

続きを読む


荻野目洋子
荻野目洋子(おぎのめ ようこ)は、日本の歌手、女優。80年代アイドル。1980年代に「ダンシングヒーロー」を含む数々のヒット曲をリリース。結婚、育児を経て2017年に再ブレイクします。

続きを読む


マイク・タイソン
マイク・タイソンは、アメリカの黒人男性の元プロボクサー。長いボクシングの歴史の中においても、最盛期のタイソンはモハメド・アリと並んでボクシング史上最強ボクサーと言われます。

続きを読む


ベン・ジョンソン
ベン・ジョンソンは、カナダの男子元陸上競技選手。アメリカのカール・ルイスのライバルとして台頭。ソウル五輪では100m世界新で優勝するが、競技後のドーピング検査で陽性反応が出て金メダルをはく奪。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin258)

Mr.マリック
ミスターマリックは、日本のマジシャン。1989年に『木曜スペシャル』でマリック単独の特別番組の放送され、「超魔術」「ハンドパワーです」「きてます!!」と一大超魔術ブームを巻き起こします。

続きを読む


アーノルド・シュワルツェネッガー
シュワルツェネッガーは、アメリカの元ボディビルダー、映画俳優、元政治家、実業家。日本では「シュワちゃん」という愛称で親しまれています。

続きを読む


ちばてつや
ちばてつやは、日本の漫画家。代表作に「あしたのジョー」や「あした天気になれ」があります。文星芸術大学教授、日本漫画家協会理事長

続きを読む


関連記事 (タレント)

研ナオコ
研ナオコ(けん ナオコ)は、歌手、タレント、女優、コメディエンヌ。歌手として活動するだけではなく、数多くのCMやバラエティ番組にも出演するテレビ・タレントとしても活躍しました。

続きを読む


デヴィ・スカルノ
デヴィ・スカルノは、日本生まれでインドネシア国籍のタレント。インドネシアのスカルノ元大統領第3夫人。通称はデヴィ夫人。

続きを読む


篠原ともえ
篠原ともえは、日本の歌手、タレント。1990年末期に個性的なファッションと強烈なキャラクターで、「シノラー」ブームを巻き起こします。

続きを読む


関連記事 (女優)

夏目雅子
夏目雅子さんは、女優として映画やテレビなどで活躍し、映画「鬼龍院花子」の「なめたらいかんぜよ!」は当時の流行語となります。大女優と期待されるが白血病になり若くして亡くなりました。

続きを読む


波瑠
波瑠(はる)は女優、タレント、ファッションモデル。2015年に連続テレビ小説『あさが来た』のヒロインを演じます。2016年ブレイク女優ランキング2位に輝きました。

続きを読む


内田有紀
内田有紀(うちだ ゆき)は、日本の女優、歌手。1990年代後半にアイドル・女優として絶大な人気を得ます。吉岡秀隆と結婚を機に芸能界を引退、その後離婚し芸能界に復帰します。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事