567 views

女優・浅田美代子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 浅田美代子

記事公開日:2018年05月11日
最終更新日:2018年08月29日

浅田美代子
→ 画像検索はこちら

浅田美代子(あさだ みよこ)は、日本の女優、タレント、元アイドル歌手

テレビドラマ『時間ですよ』でデビューし劇中歌「赤い風船」にて歌手デビューをし瞬く間に人気を得ます。

一方、親交がある明石家さんま司会のバラエティー番組の常連としても活躍。元祖天然キャラとしても有名です。

このページでは浅田美代子の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

浅田美代子の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1956年2月15日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin258です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 黄色い星 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin3
絶対反対kin kin128

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

ひとことでいえばKin258の誕生日占いは、どんなものにも差別しない、隠し事をしないタイプです。先を争わず控えめに。道は開かれる。

広告

浅田美代子の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都港区で生まれます。
実家は自動車修理工場を経営していました。

時間ですよ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.2.15~ 16 118 1 白い鏡 白い鏡
1973.2.15~ 17 223 2 青い夜 白い風
1974.2.15~ 18 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
1972年、高校2年の時に街頭でスカウトされます。しかし両親は芸能界入りに反対。交渉の課程でドラマ『時間ですよ』の新人オーディションで受かったら芸能界入りを許すという話でまとまり参加。約25,000名の中から選ばれる。これで芸能界入りを決め、学校を中退します。

『時間ですよ』は当時、国民的な高視聴率番組なテレビドラマ。堺正章など出演していました。

1973年に『時間ですよ』でお手伝い役でデビュー。瞬く間に人気者になります。同年、劇中歌『赤い風船』で歌手としてもデビュー。1年で50万枚近くを売り上げる大ヒット。第15回日本レコード大賞で新人賞を受賞。
1974年に『寺内貫太郎一家』(小林亜星主演)に出演

ウェブスペルの色が白色の始めの年に『時間ですよ』の新人オーディションに参加。約25,000名の中から選ばれ芸能界入りします。
白色の始めころに『時間ですよ』『寺内貫太郎一家』に出演し瞬く間に人気者になります。

結婚・芸能界引退・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.2.15~ 19 173 4 赤い空歩く人 白い犬
1977.2.15~ 21 123 6 青い夜 白い鏡
1983.2.15~ 27 233 12 赤い空歩く人 白い風
1975年にTBS「なつかしき海の歌」でシンガーソングライターの吉田拓郎と共演してから噂が流れ1977年7月に吉田拓郎と結婚。芸能界を引退し専業主婦になります。

しかしその後、1983年に協議離婚が成立します。

ウェブスペルの色が白色の半ばに吉田拓郎と結婚し芸能界を引退し専業主婦になります。
白色の最後付近に離婚し芸能界に復帰します。

さんまのSUPERからくりTV

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.2.15~ 36 138 8 白い鏡 青い猿
1993.2.15~ 37 243 9 青い夜 青い鷲
1994.2.15~ 38 88 10 黄色い星 青い嵐
親交がある明石家さんま司会のバラエティー番組の常連としても活躍。

1992年より2014年の終了まで『さんまのSUPERからくりTV』にレギュラーで出演。お茶の間に天然キャラが浸透します。

ウェブスペルの色が青色の後半より『さんまのSUPERからくりTV』にレギュラーで出演しお茶の間に天然キャラが浸透します。

釣りバカ日誌

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.2.15~ 38 88 10 黄色い星 青い嵐
1995.2.15~ 39 193 11 赤い空歩く人 青い夜
1996.2.15~ 40 38 12 白い鏡 青い手
吉田拓郎と離婚以降、芸能活動を再開し数多くのドラマや映画に出演します。
特に映画『釣りバカ日誌』の2代目・浜崎みち子役で有名です。1994年より2009年のファイナルまで出演。主演は西田敏行

ウェブスペルの色が青色の最後付近より映画『釣りバカ日誌』の浜崎みち子役として出演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.2.15~ 62 8 8 黄色い星 赤い竜
2019.2.15~ 63 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
2020.2.15~ 64 218 10 白い鏡 赤い月
浅田美代子の現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
62才の時はKin8。あるがままで生きることが最高の幸せと知っている年です。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

一歩退いて周囲を見ましょう。

浅田美代子のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の始めの年に『時間ですよ』の新人オーディションに参加。約25,000名の中から選ばれ芸能界入りします。
白色の始めころに『時間ですよ』『寺内貫太郎一家』に出演し瞬く間に人気者になります。
白色の半ばに吉田拓郎と結婚し芸能界を引退し専業主婦になります。
白色の最後付近に離婚し芸能界に復帰します。
青色の後半より『さんまのSUPERからくりTV』にレギュラーで出演しお茶の間に天然キャラが浸透します。
青色の最後付近より映画『釣りバカ日誌』の浜崎みち子役として出演。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

淡谷のり子
淡谷のり子(あわや のりこ)は、日本の女性歌手。日本のシャンソン界の先駆者であり「ブルースの女王」と呼ばれます。晩年は『ものまね王座決定戦』の名物審査員として活躍しました。

続きを読む


宮部みゆき
宮部みゆき(みやべ みゆき)は、日本の小説家。「我らが隣人の犯罪」でデビュー。推理・ミステリー・SF・時代小説など多彩な分野の作品を執筆。直木賞を始め数々の文学賞を受賞。

続きを読む


HIKAKIN
HIKAKIN(ヒカキン)は、日本の著名なYoutuber。UUUM(ウーム)株式会社の創業者であり最高顧問。

続きを読む


京極夏彦
京極夏彦(きょうごく なつひこ)は、日本の小説家、妖怪研究家。1994年に『姑獲鳥の夏』でデビュー。『後巷説百物語』で直木賞を受賞。代表作に『百鬼夜行シリーズ』、『巷説百物語シリーズ』など。

続きを読む


平野レミ
平野レミ(ひらの レミ)は、日本の料理愛好家、タレント、シャンソン歌手。料理番組を中心に活躍。終始テンション高く早口で話すのが特徴。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin258)

ちばてつや
ちばてつやは、日本の漫画家。代表作に「あしたのジョー」や「あした天気になれ」があります。文星芸術大学教授、日本漫画家協会理事長

続きを読む


高峰譲吉
高峰譲吉(たかみね じょうきち)は、日本の科学者、実業家。タカジアスターゼ、アドレナリンを発明し、アメリカで巨万の財を成した人物であり製薬会社・三共の創業者です。

続きを読む


アーノルド・シュワルツェネッガー
シュワルツェネッガーは、アメリカの元ボディビルダー、映画俳優、元政治家、実業家。日本では「シュワちゃん」という愛称で親しまれています。

続きを読む


関連記事 (タレント)

ユースケ・サンタマリア
ユースケ・サンタマリアは、日本の俳優、タレント、司会者、歌手。愛称はユースケ。『踊る大捜査線』の真下正義役および「『ぷっ』すま」で活躍します。

続きを読む


田中義剛
田中義剛(たなか よしたけ)は、タレント、シンガーソングライター、酪農家、実業家。タレントとして全国区で活動する一方、『花畑牧場』を開業。生キャラメルが大ヒットしました。

続きを読む


山田邦子
山田邦子(やまだ くにこ)は、お笑いタレント、女優、司会者、小説家。1980年代から2000年頃にかけて活躍した人で、ゴールデンタイムで冠番組を持った女性ピン芸人は今のところ山田邦子だけ。

続きを読む


関連記事 (女優)

高畑充希
高畑充希(たかはた みつき)は日本の女優・歌手。2016年4月に放送した『とと姉ちゃん』ではオーディションを経てヒロイン・小橋常子に選ばれ、連続ドラマ初主演を果たした。

続きを読む


草笛光子
草笛光子(くさぶえ みつこ)は、日本の女優。日本ミュージカル界のパイオニアとして活躍。テレビ、映画、舞台でコンスタントに活躍します。

続きを読む


深津絵里
深津絵里は、日本の女優。1988年にJR東海のクリスマス・エクスプレス'88のCMに15歳で起用され認知されます。1997年にドラマ「踊る大捜査線」に恩田すみれ役でレギュラー出演しブームになります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事