1,576 views

女優・石原さとみの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 石原さとみ

記事公開日:2018年06月21日
最終更新日:2019年04月21日

石原さとみ
→ 画像検索はこちら

石原さとみ(いしはら さとみ)は、日本の女優。

ホリプロのオーディションでグランプリ受賞。
『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し知名度を上げます。
2014年と2015年に「カバーガール大賞」で総合大賞に選ばれます。

このページでは石原さとみの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

石原さとみの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1986年12月24日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin80です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 青い嵐 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin181
絶対反対kin kin210

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin80の誕生日占いは、問題にぶつかればぶつかるほど、やる気の出るタイプのタイプです。まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

広告

石原さとみの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都で生まれます。本名は非公開。

てるてる家族

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.12.24~ 15 95 4 青い鷲 黄色い人
2002.12.24~ 16 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
2003.12.24~ 17 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
2002年にホリプロ主催の『ピュアガール2002』でグランプリを受賞。本格的に女優として活動を開始します。
2003年に連続テレビ小説『てるてる家族』のヒロイン・岩田冬子役に抜擢されます。
以後、多数のドラマ、映画に出演し、知名度を上げていきます。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにホリプロのオーディションでグランプリ受賞。翌年『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し、知名度を上げていきます。

舞台に挑戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.12.24~ 18 150 7 白い犬 黄色の種
2005.12.24~ 19 255 8 青い鷲 黄色い星
2006.12.24~ 20 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2007.12.24~ 21 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2005年に大河ドラマ「義経」の静御前役として大河ドラマ初出演。
2006年に連続ドラマ『Ns’あおい』で初主演。同年、舞台『奇跡の人』でヘレンケラー役で舞台初挑戦。
2008年に、つかこうへいの舞台『幕末純情伝』で沖田総司役で2度目の舞台を踏みます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に舞台に挑戦します。

坂の上の雲

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.12.24~ 22 50 11 白い犬 黄色い太陽
2009.12.24~ 23 155 12 青い鷲 黄色の種
2010.12.24~ 24 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2009年に、フジテレビ月9の連続ドラマ『ヴォイス 命なき者の声』で初出演。ヒロイン・久保秋佳奈子役を演じます。
2010年にNHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』で秋山真之の妻・秋山季子役で出演。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近、3年連続で黒Kinが続いていた年は準主役級でドラマに出演していました。

カバーガール大賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.12.24~ 27 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
2014.12.24~ 28 160 4 黄色い太陽 赤い地球
2015.12.24~ 29 5 5 赤い蛇 赤い竜
雑誌の表紙を飾った回数の多かった女性を選ぶ「カバーガール大賞」で2014年と2015年に2年連続で総合大賞に選ばれます。
2015年にフジテレビ月9の連続ドラマ『5→9 私に恋したお坊さん』で初主演します。

ウェブスペルの色が赤色の前半に「カバーガール大賞」で2年連続総合大賞に選ばれます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.12.24~ 31 215 7 青い鷲 赤い月
2018.12.24~ 32 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
2019.12.24~ 33 165 9 赤い蛇 赤い地球
石原さとみの現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
32才の時はKin60。誰にでも公平に振舞うことで才能の花が開く年です。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

平常心を保つ。母性能力ある。

石原さとみのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばにホリプロのオーディションでグランプリ受賞。翌年『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し、知名度を上げていきます。
黄色の後半に舞台に挑戦します。
黄色の最後付近、3年連続で黒Kinが続いていた年は準主役級でドラマに出演します。
赤色の前半に「カバーガール大賞」で2年連続総合大賞に選ばれます。

芸名の「石原さとみ」の由来は、「原石」を逆にして「石原」、聡明で美しくから「聡美」をひらがなよみの「さとみ」としたそうです。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

石原良純
石原良純(いしはら よしずみ)は、日本の俳優、タレント、司会者、気象予報士。愛称は「まゆ毛」「よっちゃん」「ずみさん」。父は元東京都知事の石原慎太郎。叔父は石原裕次郎。

続きを読む


勝新太郎
勝新太郎(かつ しんたろう)は、日本の俳優・歌手。妻は中村玉緒。映画俳優として活躍後に「勝プロダクション」を設立し、劇場用映画やテレビ作品などの製作にも携わった。

続きを読む


吉村明宏
和田アキ子のモノマネを武器に一躍人気タレントへ。自身初の冠番組を持ちますが、スタッフに上から目線で怒ったりするなどの悪行を繰り返し関係が悪化。『アッコにおまかせ!』を降板後はテレビ出演は激減。

続きを読む


生島ヒロシ
生島ヒロシ(いくしま ひろし)は、日本のアナウンサー、タレント。元TBSアナウンサー。TBSラジオで『生島ヒロシのおはよう定食』と『生島ヒロシのおはよう一直線』を担当。20年以上続けています。

続きを読む


鈴木杏樹
鈴木杏樹(すずき あんじゅ)は、日本の女優、司会者。女優として司会者として長く活躍。特に『ミュージックフェア』では20年に渡り司会を担当。一時期CM14本に出演しCMの女王の異名をとったこともあります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin080)

北勝海信芳
北勝海信芳(ほくとうみ のぶよし)は、元大相撲力士。第61代横綱。現在は年寄・八角、八角部屋(高砂一門)の師匠。第13代日本相撲協会理事長。現役時代は千代の富士とともに九重部屋の黄金時代を築いた人物。

続きを読む


清水宏保
清水宏保(しみず ひろやす)は、元スピードスケート選手、タレント、実業家。長野オリンピックで金メダル1個、銅メダル1個、ソルトレイクシティオリンピックで銀メダルを獲得。

続きを読む


荒川静香
荒川静香(あらかわ しずか)は、プロフィギュアスケーター。2006年トリノオリンピック女子シングル金メダル、2004年世界選手権優勝。その後プロに転向します。

続きを読む


関連記事 (ホリプロのオーディション)

井森美幸
井森美幸(いもり みゆき)は、日本のバラエティーアイドル、歌手、女優。80年代アイドル。ホリプロよりアイドルとしてデビューするが芽が出ず、バラエティアイドルに転向しブレイク。

続きを読む


山瀬まみ
山瀬まみ(やませ まみ)は、日本のバラエティーアイドル、歌手、タレント、司会者、女優。80年代アイドル。バラドルとしてバラエティ番組で活躍、『新婚さんいらっしゃい!』などでMCを務める。

続きを読む


榊原郁恵
榊原郁恵(さかきばら いくえ)は、日本の元アイドルで歌手、タレント。夫は俳優の渡辺徹。「第1回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で優勝し芸能界入り。ドラマやCMや歌手として活躍します。

続きを読む


関連記事 (女優)

常盤貴子と長塚圭史
常盤貴子と長塚圭史は2009年10月に結婚した夫婦です。2人は2003年に映画「ゲロッパ!」で初共演したのをきっかけに交際をスタートし6年半でゴールインしました。

続きを読む


小泉今日子
小泉今日子(こいずみ きょうこ)は、日本の女性歌手・女優。キョンキョンの愛称で知られます。1980年代前半にアイドル歌手として、花の82年組と言われ、歌手に俳優CMに活躍します。

続きを読む


永井大と中越典子
永井大と中越典子は2014年12月に結婚した夫婦です。2人は2010年にドラマ「サラリーマン金太郎2」で共演。これを機に交際を開始します。およそ4年の交際期間を経て結婚に至ります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事