3,196 views

女優・石原さとみの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 石原さとみ

記事公開日:2018年06月21日
最終更新日:2021年05月12日

石原さとみ
→ 画像検索はこちら

石原さとみ(いしはら さとみ)は、日本の女優。

ホリプロのオーディションでグランプリ受賞。
『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し知名度を上げます。
2014年と2015年に「カバーガール大賞」で総合大賞に選ばれます。

このページでは、石原さとみ(いしはら さとみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

石原さとみの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1986年12月24日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin80です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 青い嵐 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin181
絶対反対kin kin210

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin80の誕生日占いは、問題にぶつかればぶつかるほど、やる気の出るタイプのタイプです。まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

広告

石原さとみの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都で生まれます。本名は非公開。

てるてる家族

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.12.24~ 15 95 4 青い鷲 黄色い人
2002.12.24~ 16 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
2003.12.24~ 17 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
2002年にホリプロ主催の『ピュアガール2002』でグランプリを受賞。本格的に女優として活動を開始します。
2003年に連続テレビ小説『てるてる家族』のヒロイン・岩田冬子役に抜擢されます。
以後、多数のドラマ、映画に出演し、知名度を上げていきます。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにホリプロのオーディションでグランプリ受賞。翌年『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し、知名度を上げていきます。

舞台に挑戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.12.24~ 18 150 7 白い犬 黄色の種
2005.12.24~ 19 255 8 青い鷲 黄色い星
2006.12.24~ 20 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2007.12.24~ 21 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2005年に大河ドラマ「義経」の静御前役として大河ドラマ初出演。
2006年に連続ドラマ『Ns’あおい』で初主演。同年、舞台『奇跡の人』でヘレンケラー役で舞台初挑戦。
2008年に、つかこうへいの舞台『幕末純情伝』で沖田総司役で2度目の舞台を踏みます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に舞台に挑戦します。

坂の上の雲

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.12.24~ 22 50 11 白い犬 黄色い太陽
2009.12.24~ 23 155 12 青い鷲 黄色の種
2010.12.24~ 24 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2009年に、フジテレビ月9の連続ドラマ『ヴォイス 命なき者の声』で初出演。ヒロイン・久保秋佳奈子役を演じます。
2010年にNHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』で秋山真之の妻・秋山季子役で出演。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近、3年連続で黒Kinが続いていた年は準主役級でドラマに出演していました。

カバーガール大賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.12.24~ 27 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
2014.12.24~ 28 160 4 黄色い太陽 赤い地球
2015.12.24~ 29 5 5 赤い蛇 赤い竜
雑誌の表紙を飾った回数の多かった女性を選ぶ「カバーガール大賞」で2014年と2015年に2年連続で総合大賞に選ばれます。
2015年にフジテレビ月9の連続ドラマ『5→9 私に恋したお坊さん』で初主演します。

ウェブスペルの色が赤色の前半に「カバーガール大賞」で2年連続総合大賞に選ばれます。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.12.24~ 33 165 9 赤い蛇 赤い地球
2020.12.24~ 34 10 10 白い犬 赤い竜
2020年10月1日に一般男性と結婚を発表。
ファンの間ではインターネット上で“さとみロス”で騒然となった。

ウェブスペルの色が赤色の後半に結婚を発表。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.12.24~ 33 165 9 赤い蛇 赤い地球
2020.12.24~ 34 10 10 白い犬 赤い竜
2021.12.24~ 35 115 11 青い鷲 赤い蛇
石原さとみの現在は、ウェブスペルの色が赤色の後半に当たります。
33才の時はKin165。繊細な年です。ロマンチストです。心から交流を意識しましょう。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

主導権を握ると相手にゆずることができる。

石原さとみのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばにホリプロのオーディションでグランプリ受賞。翌年『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し、知名度を上げていきます。
黄色の後半に舞台に挑戦します。
黄色の最後付近、3年連続で黒Kinが続いていた年は準主役級でドラマに出演します。
赤色の前半に「カバーガール大賞」で2年連続総合大賞に選ばれます。
赤色の後半に結婚を発表。

芸名の「石原さとみ」の由来は、「原石」を逆にして「石原」、聡明で美しくから「聡美」をひらがなよみの「さとみ」としたそうです。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

森本毅郎
森本毅郎(もりもと たけろう)は、日本のフリーアナウンサー・司会者。30年以上の長寿番組の『噂の!東京マガジン』の総合司会や「首都圏で最も聞かれている朝の情報番組」となった『森本毅郎・スタンバイ!』のパーソナリティで知られる人物。

続きを読む


北野誠
北野誠(きたの まこと)は、日本のお笑いタレント。初期の『探偵!ナイトスクープ』に探偵として加入。高視聴率番組に成長する一端を担った。大阪を拠点に東京に進出。その後、所属事務所の松竹芸能から無期限謹慎の処分。約1年弱で解除され復帰。

続きを読む


黒川智花
黒川智花(くろかわ ともか)は、日本の女優。『りぼん』モデルグランプリに選出。その後、芸能活動を開始。『3年B組金八先生』第7シリーズに稲葉舞子役でブレイク。ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍します。

続きを読む


羽野晶紀
羽野晶紀(はの あき)は、日本の女優、タレント。「劇団☆新感線」に所属。関西ではアイドル的な存在。「笑っていいとも」の月曜レギュラーを機に全国区で知られる存在となった。和泉元彌と結婚し芸能活動を一時休止したがその後再開。

続きを読む


吉田栄作
吉田栄作(よしだ えいさく)は、日本の俳優、歌手。トレンディドラマで多数主演し「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれます。「マネーの虎」では司会を担当し人気を博しました。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin080)

三浦友和
三浦友和(みうら ともかず)は、日本の俳優。妻は元歌手の山口百恵。山口百恵の相手役として映画初出演。次々にヒットとなりゴールデンコンビと騒がれます。その後、テレビドラマでも活躍。

続きを読む


中村倫也
中村倫也(なかむら ともや)は、日本の俳優・タレント。2005年に映画『七人の弔』で俳優デビュー。2018年に連続テレビ小説『半分、青い。』に朝井正人役で出演し知名度UP。

続きを読む


米倉涼子
米倉涼子(よねくら りょうこ)は、女優、ファッションモデル。全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞。翌年からモデルとして活躍。その後女優宣言し女優になります。

続きを読む


関連記事 (ホリプロのオーディション)

優希美青
優希美青(ゆうき みお)は、日本の女優、タレント。『第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリを獲得し芸能界入り。翌年『あまちゃん』に出演。グランプリ受賞者の中で最速での朝ドラデビューを飾ります。

続きを読む


山瀬まみ
山瀬まみ(やませ まみ)は、日本のバラエティーアイドル、歌手、タレント、司会者、女優。80年代アイドル。バラドルとしてバラエティ番組で活躍、『新婚さんいらっしゃい!』などでMCを務める。

続きを読む


深田恭子
深田恭子(ふかだ きょうこ)は女優、歌手、タレント。愛称は、深キョン。第21回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し芸能界入り。代表作として『神様、もう少しだけ』『富豪刑事』など。

続きを読む


関連記事 (女優)

佐藤江梨子
佐藤江梨子(さとう えりこ)は、日本の女優、タレント。愛称はサトエリ。高校在学中に『大磯ロングビーチキャンペーンガール』に選出。その後イエローキャブにスカウトされ芸能界入り。グラビアアイドルとして活動する一方、女優としても活動。

続きを読む


薬師丸ひろ子
薬師丸ひろ子(やくしまる ひろこ)は、女優、歌手。1978年のデビュー以来、角川映画の中心的存在になる。2000年以降は主演・助演の両方をこなすベテラン女優として、歌手として活躍している。

続きを読む


沢尻エリカ
沢尻エリカ(さわじり エリカ)は、日本の女優、歌手。女優デビュー後に歌手デビュー。2作連続で首位を獲得。その後、舞台挨拶で不機嫌そうな振舞いを行い世間・マスコミよりバッシングを受けます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ