381 views

女優・萬田久子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 萬田久子

萬田久子
→ 画像検索はこちら

萬田久子(まんだ ひさこ)は、日本の女優。

元ミス・ユニバース日本代表。朝の連続テレビ小説『なっちゃんの写真館』で女優デビュー。
テレビドラマを舞台に長く人気を維持。スレンダーな体形とロングヘアーで男性ファンに人気を博します。

このページでは、萬田久子(まんだ ひさこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

萬田久子の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1958年4月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin5です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い蛇 赤い竜 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い鷲
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い戦士
以てるもの同士の類似kin 白い魔法使い
鏡の向こうのもう一人の自分 kin256
絶対反対kin kin135

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

ひとことでいえばKin5の誕生日占いは、生命力がありタフなタイプです。自分を追い詰めると成功しやすいです。一歩退いて周囲を見ましょう。

広告

萬田久子の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大阪市出身。

ミスユニバース

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.4.13~ 20 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1979.4.13~ 21 130 13 白い犬 白い鏡
1980.4.13~ 22 235 1 青い鷲 青い鷲
帝塚山短期大学に在学中の1978年にミス・ユニバース日本代表に選出。世界大会では無冠でした。
短大を卒業し1979年に上京しタレント活動を開始。
1980年に朝の連続テレビ小説『なっちゃんの写真館』に本名で女優デビュー。主人公の友人役だった。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にミス・ユニバース日本代表に選出。
青色の始めの年に『なっちゃんの写真館』で女優デビュー。

夏の別れ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.4.13~ 23 80 2 黄色い太陽 青い嵐
1982.4.13~ 24 185 3 赤い蛇 青い夜
1983.4.13~ 25 30 4 白い犬 青い手
1981年の映画『夏の別れ』では大胆なヌードシーンを披露し、話題を集めます。

サスペンス系から家庭の主婦、時代劇まで幅広い役どころをこなし、主にテレビドラマを舞台に長く人気を維持していきます。
スレンダーな体形とロングヘアーで男性ファンに人気を博します。

ウェブスペルの色が青色の始めころに映画『夏の別れ』で話題を集めます。

佐々木力

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.4.13~ 29 190 8 白い犬 青い夜
1988.4.13~ 30 35 9 青い鷲 青い手
1989.4.13~ 31 140 10 黄色い太陽 青い猿
1987年頃から実業家の佐々木力と事実婚の関係。後に佐々木力は本妻と離婚。
佐々木力が2011年に突如、スキルス性胃がんで亡くなるまで事実婚を貫きます。

ウェブスペルの色が青色の後半より実業家の佐々木力と事実婚の関係となります。

八丁堀の七人

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.4.13~ 43 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2002.4.13~ 44 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2003.4.13~ 45 50 11 白い犬 黄色い太陽
2001年より片岡鶴太郎村上弘明主演の時代劇『八丁堀の七人』の第2シリーズより骨接ぎ医・水原弥生役でレギュラー出演。
シリーズ最後となる2006年の第7シリーズまで出演。萬田久子の代表作となった。

ウェブスペルの色が黄色の後半よりドラマ『八丁堀の七人』に骨接ぎ医・水原弥生役でレギュラー出演。萬田久子の代表作となった。

内縁の夫の突然の死

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.4.13~ 53 110 6 白い犬 赤い蛇
2012.4.13~ 54 215 7 青い鷲 赤い月
2013.4.13~ 55 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
2011年4月より『笑っていいとも!』の金曜日レギュラーを担当。
2011年8月9日に佐々木力がスキルス性胃がんにより60歳で死去。
葬儀の喪主を務める為、『笑っていいとも!』を欠席。2011年9月末をもって番組を降板。
また、佐々木力の遺産を一切受け取らなかったことでも話題になりました。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに事実婚だった佐々木力が死去し葬儀の喪主を務めます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.4.13~ 62 15 2 青い鷲 白い魔法使い
2021.4.13~ 63 120 3 黄色い太陽 白い鏡
2022.4.13~ 64 225 4 赤い蛇 白い風
萬田久子の現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
62才の時はKin15。チャレンジ精神旺盛な年です。チャレンジすると心が落ち着きます。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。

自分自身が輝け、時を得て満足すること。

萬田久子のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の最後付近にミス・ユニバース日本代表に選出。
青色の始めの年に『なっちゃんの写真館』で女優デビュー。
青色の始めころに映画『夏の別れ』で話題を集めます。
青色の後半より実業家の佐々木力と事実婚の関係となります。
黄色の後半よりドラマ『八丁堀の七人』に骨接ぎ医・水原弥生役でレギュラー出演。萬田久子の代表作となった。
赤色の半ばに事実婚だった佐々木力が死去し葬儀の喪主を務めます。

2015年に「マツコの知らない世界」に出演。自らのコンプレックスを鼻が低いことと明かした。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

五木寛之
五木寛之(いつき ひろゆき)は、日本の小説家・随筆家。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞を受賞。エッセイ『大河の一滴』など多数のベストセラーを生んだ人物です。

続きを読む


カズレーザー
カズレーザーは、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・メイプル超合金のボケ担当。クイズが得意で、多くのテレビ番組に出場。同じくクイズを得意とする芸人のロザン・宇治原史規とは良きライバル。

続きを読む


田中好子
田中好子(たなか よしこ)は、アイドル歌手でキャンディーズのメンバー、女優。愛称「スーちゃん」。キャンディーズ解散後は女優に転身しテレビや映画で活躍。2011年4月にガンで亡くなります。

続きを読む


小山茉美
小山茉美(こやま まみ)は、日本の声優、女優、ナレーター。『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻アラレの声優で一躍ブレイク。他に『あんみつ姫』『魔法のプリンセス ミンキーモモ』などが代表作。

続きを読む


室井佑月
室井佑月(むろい ゆづき)は、日本の小説家、随筆家、タレント。モデルなど様々な職に就いた後、小説新潮のコンテストに入選し文筆活動を開始。その後、テレビ番組やラジオ番組のコメンテーターとして数々の番組に出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin005)

ジャック・マー
ジャック・マーは、中国の企業家。アリババ社の創業者であり現会長です。2014年にアリババ社はニューヨーク市場に上場。時価総額2兆円を超える当時世界史上最大のIPOとして話題を呼びました。

続きを読む


金本知憲
金本知憲(かねもと ともあき)は、元プロ野球選手(外野手)、元監督。愛称は「アニキ」。1999年から2010年にかけて1492連続試合フルイニング出場し世界記録。2016年から2018年まで阪神の監督。野球殿堂入り。

続きを読む


井上和香
井上和香(いのうえ わか)は日本の女優、タレント、元グラビアアイドル。愛称は「ワカパイ」。「日テレジェニック2003」に選ばれ注目を集めます。その後、女優として舞台やテレビドラマで活躍。

続きを読む


星野源
星野源(ほしの げん)は、日本の音楽家、俳優、文筆家。マルチタレント。ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演、主題歌「恋」を歌い大ヒット。歌手・俳優として絶大な知名度を得ます。

続きを読む


藤山一郎
藤山一郎(ふじやま いちろう)は、日本の歌手・指揮者。国民栄誉賞の受賞者。戦前、作曲家の古賀政男と組んで次々にが大ヒット、国民的歌手に成長。紅白歌合戦には第1-43回まで歌手か指揮者として連続出演。

続きを読む


関連記事 (女優)

中村玉緒
中村玉緒(なかむらたまお)は、日本の女優、タレント。歌舞伎界の名門の出身。夫は勝新太郎。テレビドラマの脇役として評価を得、1990年代からバラエティ番組やテレビCMに出演するようなります。

続きを読む


赤木春恵
赤木春恵(あかぎ はるえ)は、日本の女優。『3年B組金八先生』にて校長の君塚美弥子役。『渡る世間は鬼ばかり』では小島キミ役、泉ピン子演じる嫁役の小島五月をイビるシーンで有名でした。

続きを読む


有村架純
有村架純は、日本の女優。2013年に「あまちゃん」で小泉今日子演じる主人公の母親の若かりし頃を演じて人気を博しブレイク。2017年の「ひよっこ」のヒロインを努めました。

続きを読む


綾瀬はるか
綾瀬はるか(あやせ はるか)は、女優、歌手。ドラマ『ホタルノヒカリ』で主演しヒット作となる。NHK大河ドラマ『八重の桜』で主演。NHK紅白歌合戦で紅組司会も務めた。

続きを読む


田辺誠一と大塚寧々
田辺誠一と大塚寧々は、2002年に結婚した夫婦です。大塚寧々が離婚したあとに田辺誠一からアタックが始まり交際開始。およそ1年で結婚に至ります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事