7,563 views

有吉弘行とマツコDXの誕生日占いと相性占いを診断

 TOP有名人の相性 → 有吉・マツコDX

記事公開日:2016年06月12日
最終更新日:2022年06月01日

有吉弘行とマツコ・デラック
→ 画像検索はこちら

有吉弘行はお笑いタレント。元・猿岩石のメンバー。1990年代の後半に進め電波少年でブレイク。しかしブームはあっという間に去り2004年に猿岩石解散しピンで活動。2007年に毒舌芸人として人気を得る。
2013年には冠番組を8本持つ超売れっ子になり、2019年4月よりNHK『有吉のお金発見 突撃! カネオくん』で司会を担当。主要なテレビ局の全てで冠番組を持った。
2016年9月に夏目三久と熱愛報道がありましたが尻すぼみに収束しました。

一方、マツコ・デラックスは女装タレント、司会者。幅広い知識とトークスキル、ビジュアルなどでテレビ番組への出演を増やし続けています。
2000年にテレビ初出演。2005年にTOKYO MXの情報番組『5時に夢中!』のコメンテーター。2009年には初の冠番組を持ちます。
2016年11月現在10本のレギュラー番組に出演する超売れっ子です。

このページでは、有吉弘行とマツコ・デラックスの生年月日から求めた誕生日占い(性格診断)と相性占いを行います。また直近の個人Kin年表ついても鑑定します。

有吉・マツコデラックスの誕生日占い(性格診断)

有吉弘行(ありよし ひろいき)の誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1974年5月31日
  • 1994年に森脇和成と猿岩石を結成。2004年に解散。
  • 1996年に進め電波少年でブレイク。さらに「白い雲のように」がミリオンヒット。
  • 2007年アメトーークで毒舌芸人として人気を得る。
  • Twitterのフォロワー数がもっとも多い日本人。
  • 2021年にアナウンサーの夏目三久と結婚。

→ タレント・有吉弘行の誕生日占いと人生

有吉弘行の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin173(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
赤い空歩く人白い犬音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin赤い月
互いに学びあう 反対kin青い夜
互いに秘かれあう 神秘kin黄色い星
以てるもの同士の類似kin白い世界の橋渡し
鏡の向こうのもう一人の自分kin88
絶対反対kinkin43

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin173の誕生日占いは、自分は何を求めているかを探し、求めることをするタイプです。順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

マツコ・デラックスの誕生日占い(性格診断)

マツコ・デラックス
出典:wikipedia.org
  • 誕生日:1972年10月26日
  • 子供時代から自身が男性同性愛者(ゲイ)である事を自覚している。
  • 個性的なビジュアルやトークスキルが注目された事が世に出るきっかけとなった。
  • 2000年にテレビ初出演。2009年に初の冠番組「マツコの部屋」の放送開始、事務所をナチュラルエイトに移す。
  • 以降、マツコ&有吉の怒り新党、月曜から夜ふかし、アウト×デラックスなどレギュラー番組が次々と開始。

→ マツコ・デラックスの誕生日占いと人生

マツコ・デラックスの誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin111(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
青い猿赤い蛇音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin青い夜
互いに学びあう 反対kin赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin白い犬
以てるもの同士の類似kin黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分kin150
絶対反対kinkin241

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin111の誕生日占いは、なにごとにもオールマイティーなタイプです。1つのことでは物足りないと感じるかもしれません。失うことは与えること。マイナスをプラスに。

広告

有吉・マツコデラックスの相性占い

相性診断してみると・・・

マツコ・デラックスから見て有吉弘行は、神秘kin(ウェブスペルで一致)の相性です。

互いに秘かれあう存在、刺激あいがある相性です。
ワクワク・ドキドキする相性関係。秘かれあうけれど激しくぶつかりあう相性の関係性でもあります。
とても秘かれあうけど、ときには無性に腹が立つ不思議な関係。
恋人や結婚相手に高い確率で神秘Kinを選んでいるようです。

ウェブスペルでの一致ですので、マツコ・デラックスの一方的な思い込みって感じです。

個人Kin年表で調べてみる

有吉弘行の個人Kin年表

猿岩石でブレイク(有吉弘行)

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1993.5.31~198810黄色い星青い嵐
1994.5.31~2019311赤い空歩く人青い夜
1995.5.31~213812白い鏡青い手
1996.5.31~2214313青い夜青い猿
2003.5.31~29987白い鏡黄色い人
2004.5.31~302038青い夜黄色い戦士

1994年に森脇和成と猿岩石を結成。
1996年に進め電波少年でブレイク。さらに「白い雲のように」がミリオンヒット
1997年から広島でのローカルタレント化。仕事はほとんどなくなっていった。
2004年に猿岩石解散。ピンで活動する

ウェブスペルの青色の後半に猿岩石を結成。
青色の音13の時にブレイクします。
ウェブスペルは黄色に入り不遇の時期を過ごします。

毒舌芸人として再ブレイク(有吉弘行)

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2006.5.31~3215310赤い空歩く人黄色の種
2007.5.31~3325811白い鏡黄色い星
2008.5.31~3410312青い夜黄色い人
2009.5.31~3520813黄色い星黄色い戦士
2010.5.31~36531赤い空歩く人赤い空歩く人

2007年アメトーークで毒舌芸人として人気を得る
本人が一番気に入っているのは山崎静代につけた「モンスターヴァージン」とのこと

ウェブスペルの色が黄色の後半のことでした。
毒舌芸人として人気を得た年には黒Kinが表れています。
思えば猿岩石を結成したのは13年前。ウェブスペルの色が違いますが同じ音。

ウェブスペルの色が赤色になり、レギュラー番組への出演が増え始め現在に至ります。

そして現在(有吉弘行)

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2020.5.31~466311青い夜赤い空歩く人
2021.5.31~4716812黄色い星赤い地球
2022.5.31~481313赤い空歩く人赤い竜
有吉弘行の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後の年に当たります。
48才の時はKin13。冒険心にあふれている年です。没頭すると怖いものなしです。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

自分自身が輝け、時を得て満足すること。

マツコ・デラックスの個人Kin年表

テレビにデビュー(マツコ・デラックス)

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1999.10.26~27868白い世界の橋渡し青い嵐
2000.10.26~281919青い猿青い夜
2004.10.26~329113青い猿青い嵐
2005.10.26~331961黄色い戦士黄色い戦士

2000年にフジテレビ・エブナイでテレビ初出演。
2005年にTOKYO MXの情報番組『5時に夢中!』のコメンテーター。

ウェブスペルの色が青色の半ばにテレビに初出演します。
テレビのコメンテーターとしてレギュラーになったのはウェブスペルの色が黄色に変わったタイミングでした。

初の冠番組(マツコ・デラックス)

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2008.10.26~362514青い猿黄色い星
2009.10.26~37965黄色い戦士黄色い人
2010.10.26~382016赤い竜黄色い戦士

2009年には初の冠番組「マツコの部屋」を持ちます。2011年まで。
これまで芸能事務所に所属していませんでしたがナチュラルエイトに入ります。
以降、マツコ&有吉の怒り新党、月曜から夜ふかし、アウト×デラックスなどレギュラー番組が次々と開始

ウェブスペルの色は黄色の始めのころに初の冠番組を持ちます。
この年のKin番号は251。この年を一言でいえば

心の切り替えが早い年です。微妙な気持ちがわかりにくいです。繰り返しの感覚にとらわれたら、改めて見通しを立てる。

そして現在(マツコ・デラックス)

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2020.10.26~482113青い猿赤い月
2021.10.26~49564黄色い戦士赤い空歩く人
2022.10.26~501615赤い竜赤い地球
マツコ・デラックスの現在は、ウェブスペルの色が赤色の前半に当たります。
49才の時はKin56。頭で考えたことや物事を割り切ろうとする年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

あなたの生かす力を背後に感じれば順風満帆の勢い。母性能力ある。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

お友達

相性診断を生年月日から占う

最大4名までの相性診断が占えます。生年月日を入力してください。名前は任意ですが、入力すれば結果ページに反映されます。

続きを読む


個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(有名芸能人の投稿順)

モグライダー
モグライダーは芝大輔(しば だいすけ)とともしげで構成されるお笑いコンビです。それぞれ別コンビでの活動を経て、2009年にコンビを結成。2021年にM-1グランプリに初の決勝進出。以降、テレビで見かけるようになります。

続きを読む


オズワルド
オズワルドは、畠中悠と伊藤俊介からなるお笑いコンビ。共にNSC東京校17期出身。2014年結成。ネタは主にしゃべくり漫才。M-1グランプリでは2019年、2020年のファイナリスト。2021年に準優勝。2021年にABCお笑いグランプリで優勝。

続きを読む


蛙亭
蛙亭(かえるてい)は、日本の男女お笑いコンビ。キングオブコント2021ファイナリスト。中野周平とイワクラによるお笑いコンビ。2人ともNSC大阪校34期生。2012年にコンビを結成。コントを主力に漫才も行います。男の妄想テイストの下ネタが特徴。

続きを読む


インディアンス
インディアンスは、「きむ」と「田渕章裕」からなるお笑いコンビ。NSC大阪校31期出身。2010年結成。過去にコンビを解散し再結成。2016年に東京に進出してからブレイク。M-1グランプリ2019、2020、2021ファイナリスト。

続きを読む


坂本昌行と朝海ひかる
V6元リーダーの坂本昌行(さかもと まさゆき)と元宝塚歌劇団雪組トップスターの朝海ひかる(あさみ ひかる)は2021年12月に結婚した夫婦です。2人は2018年のミュージカル「TOP HAT」で共演を機に交際を開始。

続きを読む


有名人の相性の一覧はこちら

関連記事 (タレント)

槙原寛己
槙原寛己(まきはら ひろみ)は、日本の元プロ野球選手(投手)、タレント。1990年代の読売ジャイアンツを支えた先発3本柱の一人。日本プロ野球における平成唯一の完全試合達成者。現役引退後は野球解説者、タレントなど多岐にわたり活躍。

続きを読む


川島明
川島明(かわしま あきら)は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者。お笑いコンビ・麒麟のボケでネタ作り担当。2014年ころからピンでの活動も増え2019年には朝の連続テレビ小説『なつぞら』に出演。

続きを読む


山崎弘也
山崎弘也(やまざき ひろなり)は日本のお笑い芸人。通称、ザキヤマ。お笑いコンビ・アンタッチャブルのボケ担当。2004年にM-1グランプリで優勝。

続きを読む


井上和香
井上和香(いのうえ わか)は日本の女優、タレント、元グラビアアイドル。愛称は「ワカパイ」。「日テレジェニック2003」に選ばれ注目を集めます。その後、女優として舞台やテレビドラマで活躍。

続きを読む


桂小枝
桂小枝(かつら こえだ)は日本の落語家、タレント、スタイリスト。25年間探偵ナイトスクープの探偵を務め、小ネタ集、パラダイス紹介などで人気を獲得。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ