6,140 views

ユーミン「松任谷由実」の人生を見てみる(占い鑑定)

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 松任谷由実

記事公開日:2016年03月24日
最終更新日:2021年06月21日

松任谷由実
→ 画像検索はこちら

松任谷由実(まつとうや ゆみ)は、日本のシンガーソングライター。愛称はユーミン。

女性最多となるアルバムミリオン「通算10作」、アルバム首位「通算24作目」の記録を持ちます。
夫はアレンジャー・松任谷正隆で、彼女の音楽プロデューサーです。

このページでは、松任谷由実(まつとうや ゆみ)の生年月日から求めた占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

松任谷由実の誕生日占い

生年月日:1954年1月19日
誕生日から算出したツォルキンバースディはKin21です。

松任谷由実の誕生日占い(性格診断)の結果

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 白い魔法使い 音8

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ざっくりいうとKin21の松任谷由実は、目に見えないもの、価値のあるものに目を向けれる人です。勢いが増しているときこそタヅナを引き締めることが鍵になります。

同じKin番号には坂本九がいます。
『上を向いて歩こう』や『見上げてごらん夜の星を』、『明日があるさ』など数多くのヒット曲を出し、全世界におけるレコードの売上は1500万枚以上に達した人です。
1985年8月12日に発生した日本航空123便墜落事故に巻き込まれて急逝しました。

広告

松任谷由実の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都八王子市で1912年から続く、老舗の呉服店・荒井呉服店で、三男二女の第四子(二女)として生まれます。

荒井由実時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.1.19~ 18 91 13 青い猿 青い嵐
1973.1.19~ 19 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
1974.1.19~ 20 41 2 赤い竜 黄色い太陽
6歳からピアノ、11歳から三味線、14歳からベースを始めた。

1972年 多摩美術大学に入学。荒井由実として歌手でデビュー
1973年 ファーストアルバム「ひこうき雲」を発売
1974年 本格的にステージ活動を開始。シングル「やさしさに包まれたなら」を発売

「ひこうき雲」は2013年に宮崎駿監督の「風立ちぬ」の主題歌に採用されましたね。
「やさしさに包まれたなら」は映画「魔女の宅急便」のテーマソングです。

ウェブスペルの色が黄色の始めに本格的に活動を開始しました。

結婚し松任谷由実

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.1.19~ 21 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
1976.1.19~ 22 251 4 青い猿 黄色い星
1975年 「あの日にかえりたい」が自身初のオリコンチャート1位を獲得。松任谷正隆と婚約。
1976年 結婚。歌手として第一次ブームを迎える。

本人は引退する考えだったが、専業主婦にはなりきれず結婚後の姓に変更して、松任谷由実の名で音楽活動を続行

ウェブスペルの色が黄色の前半のことでした。

第二次ブームが到来

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.1.19~ 24 201 6 赤い竜 黄色い戦士
1979.1.19~ 25 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
1980.1.19~ 26 151 8 青い猿 黄色の種
1981.1.19~ 27 256 9 黄色い戦士 黄色い星
1982.1.19~ 28 101 10 赤い竜 黄色い人
1983.1.19~ 29 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
1978年から1983年はオリジナルアルバムを毎年2枚リリースするなどハイペースで曲を製作

1979年 リゾート地でのコンサートのスタイルを確立。

夏に海沿いプール(主に逗子マリーナ)、冬にスキー場(主に苗場プリンスホテル)にて開催するリゾートライブ。毎年行われている。
億単位の金をかけ、内外の最新技術を積極的に取り入れた、コンサートの枠を超えた新たな一大エンターテイメントになっていった。

1981年 「守ってあげたい」がシングル年間ランキング第10位のヒット。歌手として第二次ブームが到来
1981年 アルバム「昨晩お会いしましょう」以降のオリジナルアルバムは17枚連続でオリコン1位を獲得

ウェブスペルの色が黄色の中ころから終わりのことでした。

ミリオンセラー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.1.19~ 32 1 1 赤い竜 赤い竜
1987.1.19~ 33 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
1988.1.19~ 34 211 3 青い猿 赤い月
1989.1.19~ 35 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
1990.1.19~ 36 161 5 赤い竜 赤い地球
1987年 アルバム「ダイアモンドダストが消えぬまに」以降は9作連続のミリオンセラーを獲得
1987年 映画「私をスキーに連れてって」の主題歌と挿入曲を一手に担当し、「若者のカリスマ」、「恋愛の教祖」などと呼ばれた
1989年 アルバム「LOVE WARS」を発売。199万枚
1990年 アルバム「天国のドア」を発売。日本人アーティストとして初の200万枚突破

「失恋」についてを歌い、彼女自身がライバルと評する中島みゆきの作風とは一線を画し、「中産階級の手に届く夢」を歌って、バブル景気に沸く時代の波に乗った

バブル期です。ウェブスペルの色が赤色に変わりました。黒Kinが多く表れています。

精神世界や民族的な音楽

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.1.19~ 39 216 8 黄色い戦士 赤い月
1994.1.19~ 40 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
1995.1.19~ 41 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
1996.1.19~ 42 11 11 青い猿 赤い竜
1993年 シングル「真夏の夜の夢」発売
1994年 シングル「春よ、来い」発売
1995年 シングル「輪舞曲 (ロンド)」発売
1996年 旧姓・荒井由実の名で活動を行う。セルフカバーシングル「まちぶせ」を発売。

1990年代に入ると精神世界や民族的な音楽に着目する。
「カリスマはもういい。これからは好きな音楽をやる」と宣言した彼女は、以後も精力的に作品を制作

ウェブスペルの色が赤色の半ばのことでした。

シャングリラ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.1.19~ 45 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2003.1.19~ 49 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
2007.1.19~ 53 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
1999年 ロシアのサーカスチームとコラボレートしたコンサート「シャングリラ」を開催。
2003年 「シャングリラII」を開催。
2007年 シリーズ最後を飾るコンサート「シャングリラIII」を開催。

「シャングリラ」3回の総制作費は120億円以上、観客動員数は100万人。

ウェブスペルの色が白色のことでした。

それからの活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.1.19~ 57 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
2013.1.19~ 59 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2011年 NHK「SONGS」と組み、「春よ、来いプロジェクト」を展開中
2013年 紫綬褒章受章

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.1.19~ 65 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2020.1.19~ 66 191 9 青い猿 青い夜
2021.1.19~ 67 36 10 黄色い戦士 青い手
松任谷由実の現在は、ウェブスペルの色が青色の後半に当たります。
67才の時はKin36。責任ある立場に立って本領を発揮できる年です。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

着実に進もう。

松任谷由実のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色から人生をみてみると

黄色に歌手として本格的に活動開始、出す曲は続々とオリコン1位を獲得
赤色にミリオンセラーを続々と獲得。これからは好きな音楽をやると宣言
白色にステージはますます大掛かりになり「シャングリラ」を開催

現在は青色になります。デビューから活動を精力的に続けています。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

生見愛瑠
生見愛瑠(ぬくみ める)は、日本のファッションモデル、タレント。愛称はめるる。小学6年の時に『ニコ☆プチ』のオーディションでグランプリを受賞しモデルとしてデビュー。その後2020ブレイクタレントランキングで4位にランクイン。

続きを読む


皆藤愛子
皆藤愛子(かいとう あいこ)は、日本の女性キャスター、タレント。早稲田大学に在学中より『めざましテレビ』で4代目お天気キャスターを担当。オリコンの「好きな女子アナ」「好きなお天気キャスター・気象予報士」でランクイン。

続きを読む


大橋悠依
大橋悠依(おおはし ゆい)は、日本の競泳選手。専門は個人メドレー。2020年東京オリンピック400m個人メドレーの金メダリストです。

続きを読む


新井恵理那
新井恵理那(あらい えりな)は、日本のフリーアナウンサー、タレント。アメリカ生まれの帰国子女。2009年にミス青学のグランプリを受賞。大学卒業後はフリーアナウンサーとして活躍。活動の場を広げ2019年上半期にはTV番組出演本数ランキング女性部門で首位を獲得。

続きを読む


スザンヌ
福岡を中心にローカルタレントとして活動後に上京。クイズ番組 『クイズ!ヘキサゴンII』に出演し珍解答を連発。「おバカタレント」の代表格としてバラエティ番組への出演が急増。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin021)

坂本九
坂本九の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。坂本九(さかもと きゅう)は、俳優・タレント・歌手・司会者。愛称は、きゅうちゃん。『上を向いて歩こう』や『見上げてごらん夜の星を』、『明日があるさ』など数多くのヒット曲がある。

続きを読む


吉田鋼太郎
吉田鋼太郎(よしだ こうたろう)は、日本の俳優、演出家。長く舞台で活躍。活動の場をテレビにも広げ『花子とアン』で嘉納伝助役、『おっさんずラブ』で黒澤部長役。蜷川幸男の後継の2代目芸術監督に就任。

続きを読む


越路吹雪(こしじ ふぶき)は、元宝塚歌劇団男役トップスター、シャンソン歌手、舞台女優。宝塚歌劇団に在団しながら映画に出演。退団後はミュージカルスターとして活躍。

続きを読む


堺屋太一
堺屋太一(さかいや たいち)は、日本の小説家・作家、評論家。通産省で大阪万博や沖縄海洋博覧会の企画に参加。通産省在籍中に作家として活動。大河ドラマの原作となった峠の群像、秀吉など歴史小説も数多く執筆。

続きを読む


服部良一
服部良一(はっとり りょういち)は、日本の作曲家、編曲家。国民栄誉賞の受賞者。和製ポップス史における重要な音楽家の一人。日本作曲家協会や日本レコード大賞の創設にも尽力。

続きを読む


関連記事 (歌手)

板野友美
板野友美(いたの ともみ)は、日本の歌手、タレント、元AKB48のメンバー。AKB48のオープニングメンバー。AKB48選抜総選挙で神セブン入り。2012年には篠田麻里子と並びタレントCM起用社数でトップとなった。

続きを読む


中島みゆき
中島みゆきさんは、シンガーソングライター、ラジオパーソナリティ。幅広い年代層から支持されており、他の人への楽曲の提供もデビューした直後から行っています。

続きを読む


泉谷しげる
泉谷しげる(いずみや しげる)は日本のシンガーソングライター、俳優、タレント。代表曲に「春のからっ風」「春夏秋冬」などがあります。俳優として、口が悪いがいい人である役柄を多く演じます。

続きを読む


淡谷のり子
淡谷のり子(あわや のりこ)は、日本の女性歌手。日本のシャンソン界の先駆者であり「ブルースの女王」と呼ばれます。晩年は『ものまね王座決定戦』の名物審査員として活躍しました。

続きを読む


松田聖子
松田聖子(まつだ せいこ)は、日本の歌手、女優、タレント。1980年代を代表するアイドル。ヘアスタイルの「聖子ちゃんカット」や、新しいアイドルとしての生き方に関しても多くの話題を集めた。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ