2,767 views

横綱・稀勢の里の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 稀勢の里

記事公開日:2017年05月10日
最終更新日:2019年08月09日

稀勢の里
出典:wikipedia.org

稀勢の里 寛(きせのさと ゆたか)は、元大相撲力士。第72代横綱。

貴乃花以来、14年間途絶えていた日本出身横綱でしたが2017年に稀勢の里が横綱に昇進した。

2019年1月16日に現役から引退を表明。年寄・荒磯となり田子ノ浦部屋付きの親方となった。

このページでは稀勢の里の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

稀勢の里の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1986年7月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin166です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い世界の橋渡し 赤い地球 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い魔法使い
互いに学びあう 反対kin 黄色い戦士
互いに秘かれあう 神秘kin 青い鷲
以てるもの同士の類似kin 赤い空歩く人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin95
絶対反対kin kin36

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

ひとことでいえばKin166の誕生日占いは、人望のあるタイプです。相手をわかってあげましょう。主導権を握ると相手にゆずることができる。

広告

稀勢の里の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

茨城県牛久市出身。出生地は兵庫県芦屋市。
父は本格的にボクシングに取り組んだ格闘家。
小さいころは「丈夫な体に育つように」と両親からは清涼飲料水やスナック菓子は一切与えられずに育った。
小学4年生の頃から野球を始め、中学を卒業するころには常総学園などの強豪校からの勧誘もあった。

入門

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.7.3~ 15 181 12 赤い竜 白い犬
2002.7.3~ 16 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
鳴戸親方が熱心に両親と中学の先生を説得し中学卒業後に鳴戸(なると)部屋に入門。
幕下に上がるまで実家にも帰らず、両親が電話を入れてもすぐに切るほど相撲に打ちこんだ。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に鳴戸部屋に入門します。

十両・幕内昇進

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.7.3~ 17 131 1 青い猿 青い猿
2004.7.3~ 18 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2005.7.3~ 19 81 3 赤い竜 青い嵐
十両昇進は貴乃花に次ぐ年少2番目の記録(17歳9カ月)。
幕内昇進は貴乃花に次ぐ年少2番目の記録(18歳3カ月)。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に十両へ昇進。翌年、幕内に昇進します。

三役時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.7.3~ 20 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
2009.7.3~ 23 241 7 赤い竜 青い鷲
2011.7.3~ 25 191 9 青い猿 青い夜
2006年7月場所に新小結。
2009年3月場所に新関脇。
2012年1月場所に新大関。

ウェブスペルの色が青色の前半に小結になり、三役となります。
大関に昇進するまで降格もありましたが青色の後半からは大関として定着します。

綱取りに挑戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.7.3~ 26 36 10 黄色い戦士 青い手
2013.7.3~ 27 141 11 赤い竜 青い猿
2014.7.3~ 28 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
2015.7.3~ 29 91 13 青い猿 青い嵐
2013年に初の綱取り挑戦となったが、優勝できず全ての場所で2桁勝利以上を記録
2014年に2度目の綱取り挑戦となったが連続2桁勝利も10場所でストップ。優勝できず。
2016年に3度目の綱取り挑戦。史上初の優勝無しでの年間最多勝となった。

ウェブスペルの色が青色の後半に綱取りに挑戦します。優勝はしないものの好成績をおさめます。

悲願の横綱

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.7.3~ 30 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
2017年1月場所において初優勝。1月場所が終わり、横綱に昇進が発表された
2017年3月場所に左肩を負傷し休場かと思われた中、2度目の優勝を果たした。

ウェブスペルの色が黄色に変わり、悲願の横綱に昇進。2度連続で優勝を果たしました。

引退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.7.3~ 31 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2018.7.3~ 32 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2019年1月16日に引退を発表します。
引退後は年寄・荒磯となり田子ノ浦部屋付きの親方となった。

ウェブスペルの色が黄色の前半に引退します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.7.3~ 32 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2019.7.3~ 33 251 4 青い猿 黄色い星
2020.7.3~ 34 96 5 黄色い戦士 黄色い人
稀勢の里の現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
33才の時はKin251。心の切り替えが早い年です。微妙な気持ちがわかりにくいです。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。

繰り返しの感覚にとらわれたら、改めて見通しを立てる。

稀勢の里のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の最後付近に鳴戸部屋に入門します。

青色の始めの年に十両へ昇進。翌年、幕内に昇進します。
青色の前半に小結になり、三役となります。大関に昇進するまで降格もありましたが青色の後半からは大関として定着します。
青色の後半に綱取りに挑戦します。優勝はしないものの好成績をおさめます。

黄色の始めの年に悲願の横綱に昇進。2度連続で優勝を果たしました。
黄色の前半に現役を引退します。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

田中圭
田中圭(たなか けい)は、日本の俳優、タレント。2018年にドラマ『おっさんずラブ』で主演をつとめ、人気を博します。

続きを読む


パンツェッタ・ジローラモ
パンツェッタ・ジローラモは、イタリア生まれの外国人タレント。ちょいワルオヤジとして知られる人物。ホリプロ所属で元東京純心女子大学講師。ニックネームはジローさん。

続きを読む


藤井フミヤ
藤井フミヤ(ふじいフミヤ)は、日本のミュージシャン、俳優。元チェッカーズのリードボーカル。チェッカーズ解散後はソロとして活動。弟の藤井尚之と「F-BLOOD」を結成し活動。

続きを読む


乃木希典(のぎ まれすけ)は、日本の武士(長府藩士)、軍人、教育者。日露戦争における旅順攻囲戦の指揮。明治天皇の後を慕って殉死。「乃木神社」や「乃木坂」に名前を残した人物。

続きを読む


渋野日向子
渋野日向子(しぶの ひなこ)は、日本の女子プロゴルファー。ニックネームはシブコ。2019年「AIG全英女子オープン」で日本人女子選手として樋口久子以来、42年ぶりのメジャー優勝を果たした人物です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin166)

マーク・ザッカーバーグ
マーク・ザッカーバーグはアメリカの実業家。FacebookのCEO。ハーバード大学在籍中にSNSサイト・Facebookを開設した人物です。

続きを読む


石井ふく子
石井ふく子(いしい ふくこ)は、テレビプロデューサー。TBSでプロデューサーとして活躍。TBS退社後もフリーランスプロデューサーとしてTBSドラマの黄金時代を支えます。

続きを読む


宮本亜門
宮本亜門(みやもと あもん)は、日本の演出家。演出家として国内外で幅広い作品を手がけ2017年に演出家30周年、演出作品数は再演作品含んで約120本に及ぶ。

続きを読む


大山のぶ代
大山 のぶ代さんは、声優、歌手、タレント、料理研究家。テレビ朝日版「ドラえもん」で、ドラえもん役の声優を26年担当しました。

続きを読む


ジョン・F・ケネディ
ジョン・フィッツジェラルド・ケネディは、アメリカの政治家。第35代アメリカ合衆国大統領。在任中の1963年11月22日にテキサス州ダラスで暗殺された。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

八村塁
八村塁(はちむら るい)、日本の男子バスケットボール選手。2019年NBAドラフト一巡目でワシントン・ウィザーズより指名(全体9位)。NBAドラフト一巡目での指名は日本人初。

続きを読む


ミル・マスカラスはメキシコのプロレスラー。世界で最も著名な覆面レスラーの一人。日本では「千の仮面を持つ男」のニックネームを持ちます。華麗な空中殺法でアメリカおよび日本で人気を博しました。

続きを読む


原晋
原晋(はら すすむ)は青山学院大学の陸上競技部長距離ブロック監督。毎年1月に行われる箱根駅伝で青山学院を2015年、2016年、2017年と3年連続優勝に導いた監督です。

続きを読む


北勝海信芳
北勝海信芳(ほくとうみ のぶよし)は、元大相撲力士。第61代横綱。現在は年寄・八角、八角部屋(高砂一門)の師匠。第13代日本相撲協会理事長。現役時代は千代の富士とともに九重部屋の黄金時代を築いた人物。

続きを読む


森且行
森且行(もり かつゆき)は、日本のオートレース選手。オートレース選手になる前は、男性アイドルグループSMAPのメンバーとして1998年から1996年まで活動していた。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事