14,742 views

歌手「GACKT(ガクト)」の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → GACKT(ガクト)

記事公開日:2016年11月21日
最終更新日:2019年08月19日

GACKT
出典:wikipedia.org

GACKT(ガクト)は、日本の男性シンガーソングライター、俳優。沖縄県出身。本名は大城ガクト。

「芸能人格付けチェック!」で一流芸能人に分類されるほどの正解率を誇ります。
これまでに、CDシングル47枚とアルバム19枚をリリースし、男性ソロアーティストの『オリコンシングルランキングTOP10獲得作品数』において日本で首位の記録を持ちます。(2017年2月時点)
2007年にはNHK大河ドラマの風林火山で上杉謙信役を演じてから上杉謙信の大ファンったそうです。
現在は生活拠点を日本でなく、海外に置いている。

このページではGACKT(ガクト)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ タレント「伊東四朗」の誕生日占いと人生鑑定
→ ダウンタウンの誕生日占いと相性占いを診断
→ 女優「仲間由紀恵」の誕生日占いと人生鑑定

GACKT(ガクト)の誕生日占い

生年月日:1973年7月4日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin102です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 黄色い人 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin159
絶対反対kin kin232

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin102の誕生日占いは、機転が利き、回転の早いタイプです。体が弱い面もあります。過度な欲望を持つな。苦労性。

広告

GACKT(ガクト)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

ピアノと声楽を学び、CAINS:FEELにてドラムスとして活動。後に、ボーカルに転身します。

MALICE MIZER(マリスミゼル)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.7.4~ 22 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1996.7.4~ 23 177 8 赤い地球 白い犬
1997.7.4~ 24 22 9 白い風 白い魔法使い
1998.7.4~ 25 127 10 青い手 白い鏡
1995年 10月からMALICE MIZERの2代目ボーカルとして活動。
1999年 1月にMALICE MIZERを脱退。

MALICE MIZER(マリスミゼル)は1992年8月に結成され、2001年12月に活動休止したバンドです。
GACKT(ガクト)はこのバンドに途中参加してました。

ウェブスペルの色が白色の半ばにMALICE MIZERに参加。
白色の後半にMALICE MIZERから脱退します。
活動期間中の4年で2度の黒Kinが表れています。

NHK紅白歌合戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.7.4~ 26 232 11 黄色い人 白い風
2000.7.4~ 27 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2001.7.4~ 28 182 13 白い風 白い犬
2002.7.4~ 29 27 1 青い手 青い手
2003.7.4~ 30 132 2 黄色い人 青い猿
2004.7.4~ 31 237 3 赤い地球 青い鷲
1999年 シングル「Mizerable」(ミゼラブル)でデビュー
2001年 9枚目のシングル「ANOTHER WORLD」でNHK紅白歌合戦に初出場。

この年から2004年まで4回連続でNHK紅白歌合戦に出場します。
密着取材の特別番組が組まれるなど、NHKとの結びつきは強いです。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にソロでデビュー
白色の最後の年から4回連続でNHK紅白歌合戦に出場します。

風林火山

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.7.4~ 34 32 6 黄色い人 青い手
2008.7.4~ 35 137 7 赤い地球 青い猿
2009.7.4~ 36 242 8 白い風 青い鷲
2007年 NHK大河ドラマ『風林火山』で上杉謙信役で出演
2007年 NHK紅白歌合戦に出場。巨額の費用を投じて『風林火山』にちなんだ特別な演出を全額自己負担した。
2007年 YOSHIKIMらと新バンド「S.K.I.N.」を結成し、音楽活動を開始
2009年 名称をGacktからGACKTに変更
2009年 舞台『眠狂四郎無頼控』で初舞台・主演
2009年 芸能人格付けチェック 2009お正月特大スペシャルに吉田秀彦と出演。

芸能人格付けチェックは元旦に放送され2010年,2012年から2015年まですべて一流芸能人に分類されます。
2016年では39連勝で連勝記録は止まり普通芸能人に分類されました。
2017年に普通芸能人に分類されるも個人としての回答は通算48連勝

ウェブスペルの色が青色の半ばに『風林火山』で上杉謙信役で出演

それからの活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.7.4~ 37 87 9 青い手 青い嵐
2011.7.4~ 38 192 10 黄色い人 青い夜
2012.7.4~ 39 37 11 赤い地球 青い手
2013.7.4~ 40 142 12 白い風 青い猿
2010年 自身のバンド「YELLOW FRIED CHICKENz」を結成。ヨーロッパツアーを行う。
2011年 東北太平洋沖地震に際して著名人の友人とSHOW YOUR HEART基金を設立し、被災地への救援を呼びかけた
2012年 GACKT原作・脚本・演出・主演舞台『MOON SAGA -義経 秘伝- 』を東京・名古屋・大阪・福岡にて開催。
2013年 ソロデビューから現在に至るまで、14年のGACKTの歴史を振り返るベストツアー『BEST OF THE BEST Vol.Ⅰ』を開催

ウェブスペルの色が青色の最期付近にGACKT原作・脚本・演出・主演舞台を開催します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.7.4~ 45 147 4 青い手 黄色の種
2019.7.4~ 46 252 5 黄色い人 黄色い星
2020.7.4~ 47 97 6 赤い地球 黄色い人
GACKTの現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
46才の時はKin252。運が強く、思ったことが叶いやすい年です。こだわりが強いです。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。

繰り返しの感覚にとらわれたら、改めて見通しを立てる。

GACKT(ガクト)のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の半ばにMALICE MIZERに参加。
白色の後半にMALICE MIZERから脱退します。
白色の最後付近にソロでデビュー
白色の最後の年から4回連続でNHK紅白歌合戦に出場します。
青色の半ばに『風林火山』で上杉謙信役で出演。同年NHK紅白歌合戦に出場
青色の最期付近にGACKT原作・脚本・演出・主演舞台を開催します。

GACKTは日本語、英語、中国語(北京語)、韓国語、フランス語等が話せます。

パーフェクトボディをキープするためにとても厳しいトレーニングを行い、炭水化物を極力控えた食事を行っているそうです。
就寝時間は遅く、睡眠時間は大変短いそうです。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

佐藤B作
佐藤B作(さとう ビーさく)は、日本の俳優。劇団東京ヴォードヴィルショーを結成。その後、萩本欽一の「週刊欽曜日」にレギュラー出演。コントを繰り広げ、全国的な人気を得ます。

続きを読む


島津亜矢
島津亜矢(しまづ あや)は、日本の演歌歌手。作詞家の星野哲郎に弟子入り。その後、デビュー。演歌歌手ながら他分野も歌える歌唱力の高さからツイッターなどで絶賛されます。

続きを読む


中野美奈子
中野美奈子(なかの みなこ)は、日本のフリーアナウンサー。元フジテレビのアナウンサー。『めざましテレビ』『情報プレゼンター とくダネ!』などに出演。「ナカミー」の愛称で親しまれた。

続きを読む


八木亜希子
八木亜希子(やぎ あきこ)は、日本のフリーアナウンサー、タレント。フジテレビ時代は様々なジャンルの番組をオールラウンドに担当。退社後はアナウンサー業はもとより、タレント、女優としても活動。

続きを読む


尾美としのり
尾美としのり(おみ としのり)は、日本の俳優。子役としてデビュー。『鬼平犯科帳』では同心の木村忠吾役でレギュラー出演。宮藤官九郎脚本作品に頻繁に出演していることでも有名。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin102)

松下由樹
松下由樹(まつした ゆき)は、日本の女優。映画『アイコ十六歳』のオーディションに合格し女優デビュー。ドラマ『ナースのお仕事』で準主演。バラエティ『ココリコミラクルタイプ』にレギュラー出演。

続きを読む


柴田錬三郎
柴田錬三郎(しばた れんざぶろう)は、日本の小説家。歴史小説に新風を送った人物。戦国・幕末を扱った作品が多く、剣客ブームを巻き起こした。亡くなった後に業績をたたえ柴田錬三郎賞が創設。

続きを読む


長谷川町子
長谷川町子さんは、日本初の女性プロ漫画家として知られています。代表作のサザエさんは1969年から放送されたアニメ長寿番組で平均視聴率が20%前後と非常に高い国民的な番組です。

続きを読む


関連記事 (俳優)

森繁久彌
森繁久彌(もりしげ ひさや)は、日本の俳優、歌手、コメディアン、元NHKアナウンサー。昭和を代表する国民的俳優の一人。映画・テレビ・舞台・ラジオ・歌手など幅広い分野で活躍。没後に国民栄誉賞が追贈。

続きを読む


渥美清
渥美清は、コメディアン、俳優。山田洋次監督の映画『男はつらいよ』シリーズにおいて、主演の車寅次郎役を27年間48作に渡って演じた。亡くなった後に国民栄誉賞を授与された。

続きを読む


村上弘明
村上弘明(むらかみ ひろあき)は、日本の俳優。仮面ライダー (スカイライダー)のオーディションで合格。主演で俳優デビュー。現代劇以外に時代劇、舞台にも活動の場を広げ、多くの作品で主演を行います。

続きを読む


関連記事 (歌手)

竹内まりや
デビュー当時はアイドル歌手のように活動。山下達郎と結婚後はシンガーソングライターとして多数のヒット曲を送り出します。

続きを読む


スティーヴィー・ワンダー
スティーヴィー・ワンダーは、アメリカのミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー。計22部門でグラミー賞を受賞、最も受賞回数の多い男性ソロ・シンガーです。

続きを読む


南こうせつ
南こうせつ(みなみ こうせつ)は、日本のフォークシンガー・元かぐや姫のリーダー。『かぐや姫』時代に「神田川」が大ヒット。しかしわずか5年ほどで解散。その後、ソロとして活動。ヒット曲を世に送り出します。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事