5,712 views

歌手・浜崎あゆみの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 浜崎あゆみ

記事公開日:2017年03月21日
最終更新日:2021年12月10日

浜崎あゆみ
出典:wikipedia.org

浜崎あゆみ(はまさき あゆみ)は、日本の女性歌手。過去に女優、モデルとしても活動。愛称はあゆ。

2012年にはシングル、アルバムの総売上枚数が5000万枚を突破しソロアーティスト並びに女性アーティストとしては史上初の快挙を達成。

このページでは、浜崎あゆみ(はまさき あゆみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

浜崎あゆみの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1978年10月2日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin197(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 黄色い戦士 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin64
絶対反対kin kin67

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin197の誕生日占いは、自分が動かなければ誰も動かないことを知っているタイプです。中身が充実していれば謙虚になれる。言葉より行動を。

広告

浜崎あゆみの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

福岡市で生まれます。幼少の頃に父親が蒸発し母の手で育ちます。
小学生の頃にスカウトされ「浜崎くるみ」の芸名で福岡中央銀行のポスターや地元商業広告に登場。

その後、サンミュージックを紹介され、所属します。

キッズモデル アイドル時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.10.2~ 12 157 1 赤い地球 赤い地球
1991.10.2~ 13 2 2 白い風 赤い竜
1992.10.2~ 14 107 3 青い手 赤い蛇
1993.10.2~ 15 212 4 黄色い人 赤い月
1994.10.2~ 16 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1995.10.2~ 17 162 6 白い風 赤い地球
1996.10.2~ 18 7 7 青い手 赤い竜
1991年に福岡の中学校を卒業後に芸能活動をするために上京。堀越高等学校に入学したが中退。
1993年にドラマ『ツインズ教師』に初出演。女優としてデビューする。

1994年に芸名を「浜﨑あゆみ」に改名。テレビドラマ・映画、Vシネマで女優として活動します。

1995年にはグラビアアイドルとしても活動。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に福岡から芸能活動をするために上京します。
赤色の半ばまではサンミュージックに所属し女優やグラビアアイドルとして活動します。

このエイベックスの創業者の松浦勝人と知り合います。
1996年末にサンミュージックとの契約が切れた後、ボイストレーニングのためニューヨークへと渡り、エイベックスからの歌手デビューへの準備が始まります。

歌手デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.10.2~ 19 112 8 黄色い人 赤い蛇
1998.10.2~ 20 217 9 赤い地球 赤い月
1999.10.2~ 21 62 10 白い風 赤い空歩く人
1998年4月に「浜崎あゆみ」として歌手デビューします。多くの化粧品会社、製菓メーカーなどとタイアップし、テレビ・雑誌などのメディアによる「浜崎あゆみ」への注目度が上がります。

1999年1月発売のアルバム『A Song for ××』は約150万枚を売り上げた。8月、10thシングル「A」が初のシングル・ミリオンセラーとなった。

この頃から「浜崎あゆみ」は女子高生を中心とした若者のカリスマ的存在となります。

2000年に16thシングル「SEASONS」で136万枚を超える大ヒットとなり、アルバムも3枚のミリオンセラーを記録した。

ウェブスペルの色が赤色の後半にエイベックスに籍を移し歌手としてデビューします。またたく間に女子高生を中心とした若者のカリスマ的存在となります。

A BEST発売 レコード大賞3連覇

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.10.2~ 22 167 11 青い手 赤い地球
2001.10.2~ 23 12 12 黄色い人 赤い竜
2002.10.2~ 24 117 13 赤い地球 赤い蛇
2001年には自身初のベストアルバム『A BEST』を発売。累計売上は450万枚と大ヒットなった。

2001年に日本レコード大賞受賞。以降2002年、2003年で史上初の3連覇を果たした。

2002年10月に初のレギュラー及び総合司会を務める番組『ayu ready?』がスタートした。2014年まで。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に史上初のレコード大賞3連覇を果たします。

エイベックスお家騒動 歌手業専念期

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.10.2~ 25 222 1 白い風 白い風
2004.10.2~ 26 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
2005.10.2~ 27 172 3 黄色い人 白い犬
2004年3月に『ayu ready?』が終了。この頃からCM等のキャラクターの多くを降板し、歌手業に専念している。

2004年7月にエイベックスお家騒動が起こる。エイベックスお家騒動とは創業者である松浦との経営方針の対立が深刻化。
松浦が退社したことで、浜崎あゆみを筆頭とする所属歌手が移籍の動きを見せ、株価に影響を与えた。松浦が8月に復帰し混乱は収まった。

2006年の40thシングル「BLUE BIRD」ではソロ歌手および女性ボーカルでは史上初のシングル総売上2,000万枚を達成した。

ウェブスペルの色が白色に変わり、CM等から降板し、歌手業に専念します。
白色の始めの年にはエイベックスお家騒動が起きます。この年には黒Kinが表れています。

それ以降の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.10.2~ 28 17 4 赤い地球 白い魔法使い
2010.10.2~ 32 177 8 赤い地球 白い犬
2011.10.2~ 33 22 9 白い風 白い魔法使い
2013.10.2~ 35 232 11 黄色い人 白い風
2007年から台北、香港、上海を含むライブツアーを本格的に行い、東アジア地域への進出も果たしている。

2011年1月1日にモデル・俳優のマニュエル・シュワルツと結婚。2012年1月17日に離婚した。

2012年8月にベストアルバム『A SUMMER BEST』をリリース。

シングル、アルバムの総売上枚数が5000万枚を突破し、B’zMr.Childrenに続き、史上3組目。
ソロアーティスト並びに女性アーティストとしては史上初の快挙を達成します。

2014年にNHK紅白歌合戦を引退発表。15年連続で出場し、史上最多となる6回のトップバッターを務めた。
2014年に年下の医学部大学院生と再婚しますが2016年に離婚。

ウェブスペルの色が白色の前半から東アジア地域でのツアーを本格的に行います。
白色の後半に結婚しますが翌年離婚します。
白色の後半にシングル、アルバムの総売上枚数が5000万枚を突破しソロアーティスト並びに女性アーティストとしては史上初の快挙を達成します。
白色の最後付近にはNHK紅白歌合戦から引退しました。

小説『M 愛すべき人がいて』

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.10.2~ 40 237 3 赤い地球 青い鷲
2019.10.2~ 41 82 4 白い風 青い嵐
2019年に浜崎あゆみと松浦勝人への取材を元にまとめた小松成美の小説『M 愛すべき人がいて』が発売。同小説をもとに2020年にテレビドラマ化。
2019年に11月に第一子の男児を出産。結婚はしていない。

ウェブスペルの色が青色の前半に浜崎あゆみと松浦勝人への取材から小説『M 愛すべき人がいて』が発売。テレビドラマ化。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.10.2~ 41 82 4 白い風 青い嵐
2020.10.2~ 42 187 5 青い手 青い夜
2021.10.2~ 43 32 6 黄色い人 青い手
浜崎あゆみの現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
43才の時はKin32。物の見かたを客観的にみることに優れている年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

しばし躊躇。戸惑いも小休止。

浜崎あゆみのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の始めの年に福岡から芸能活動をするために上京します
赤色の半ばまではサンミュージックに所属し女優やグラビアアイドルとして活動します。
赤色の後半にエイベックスに籍を移し歌手としてデビューします。またたく間に女子高生を中心とした若者のカリスマ的存在となります。
赤色の最後付近に史上初のレコード大賞3連覇を果たします。

白色に変わり、CM等から降板し、歌手業に専念します。
白色の始めの年にはエイベックスお家騒動が起きます。この年には黒Kinが表れています。
白色の前半から東アジア地域でのツアーを本格的に行います。
白色の後半に結婚しますが翌年離婚します。また、シングル、アルバムの総売上枚数が5000万枚を突破しソロアーティスト並びに女性アーティストとしては史上初の快挙を達成します。
白色の最後付近にNHK紅白歌合戦から引退。
青色の前半に浜崎あゆみと松浦勝人への取材から小説『M 愛すべき人がいて』が発売。テレビドラマ化。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

トミー・リー・ジョーンズ
トミー・リー・ジョーンズは、、アメリカ合衆国の俳優。俳優デビュー後はしばらく役に恵まれず、下積みが長く続きます。『逃亡者』でアカデミー助演男優賞を受賞。『メン・イン・ブラック』でK役。サントリーBOSSのCM『宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ』に長く出演。

続きを読む


ブルース・ウィリス
ブルース・ウィリスは、アメリカの元俳優。コメディ役者として地位を確立後に『ダイ・ハード』で主演。シリーズ化されハリウッドの人気スターになった。代表作に『アルマゲドン』『シックスセンス』など。2022年3月30日に失語症を理由に俳優業を引退。

続きを読む


若隆景渥
若隆景渥(わかたかかげ あつし)は、日本の大相撲力士。祖父の代から続く相撲一家。兄2人も大相撲力士。大学時代に実績を残し三段目付出資格を獲得し大相撲入り。2022年3月場所に関脇昇進。その場所、初の幕内最高優勝。

続きを読む


オーラフ・ショルツ
オーラフ・ショルツは、ドイツの政治家。ドイツの第9代首相。アンゲラ・メルケルドイツ首相の後任。労働・社会大臣、ハンブルク第1市長、副首相および財務大臣を歴任。ドイツ社会民主党(SPD)から首相が出るのは4人目。

続きを読む


原田龍二
原田龍二(はらだ りゅうじ)は、日本の俳優、YouTuber。第3回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリ受賞し芸能界入り。ドラマ『水戸黄門』で5代目佐々木助三郎役などで有名。旅番組やバラエティ番組への出演が増え「温泉俳優」を自称。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin197)

東野圭吾
東野圭吾は、日本の小説家。理系の大学を卒業、就職後に仕事のかたわら小説を応募し江戸川乱歩賞を受賞。専業作家になります。鳴かず飛ばずの時代を経て1997年ころからブレイクしました。

続きを読む


橋爪功
橋爪功(はしづめ いさお)は、日本の俳優。演劇集団『円』の代表。舞台『スカパンの悪だくみ』で一躍演劇界のスターとなった。テレビドラマでは若いころは脇役の悪役が多く、主演を行うのは50代に入ってから。

続きを読む


小平浪平
小平浪平(おだいら なみへい)は、実業家。日立製作所の創業者。1910年には国産初の5馬力誘導電動機(モーター)を完成させました。

続きを読む


水谷隼
水谷隼(みずたに じゅん)は、日本の卓球選手。2016年のリオデジャネイロ五輪で日本人初のシングルスのメダリスト。北京、ロンドン、リオデジャネイロと3大会オリンピックに連続出場。

続きを読む


神田正輝
神田正輝(かんだ まさき)は、日本の俳優、タレント。石原裕次郎と意気投合し石原プロに入社。「太陽にほえろ!」に出演し自信の代表作になります。歌手の松田聖子と結婚、離婚。子は神田沙也加。

続きを読む


関連記事 (歌手)

山本リンダ
山本リンダ(やまもと リンダ)は、日本の歌手、タレント。60年代70年代のアイドル。『こまっちゃうナ』『どうにもとまらない』『狙いうち』などのヒット曲で知られる。

続きを読む


南野陽子
南野陽子(みなみの ようこ)は、女優、タレント、歌手。愛称はナンノ。1985年に『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』で主役を演じ、一躍トップアイドルの座を獲得。

続きを読む


布施明
布施明(ふせ あきら)は、歌手・シンガーソングライター、俳優。歌手としてデビュー。「シクラメンのかほり」がミリオンヒット。ハリウッド女優と結婚・離婚。その後、俳優としても活動。

続きを読む


椎名林檎
椎名林檎(しいな りんご)は、日本のシンガーソングライター。1998年にデビュー。ミリオンヒットを連発。2004年から2012年までロックバンド・東京事変のボーカリストとしても活動。

続きを読む


大杉久美子
大杉久美子(おおすぎ くみこ)は、日本の歌手。『アタックNo.1』のOP主題歌を歌い自身初のヒット。1970年代後半には「アニソン四天王」と呼ばれるまで活躍。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ