179 views

水戸黄門・徳川光圀の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 徳川光圀

徳川光圀
出典:wikipedia.org

徳川光圀(とくがわ みつくに)は、常陸水戸藩の第2代藩主。「水戸黄門」として知られる人物です。

儒学を奨励し、彰考館を設けて『大日本史』を編纂し、水戸学の基礎を作ります。

このページでは、徳川光圀(とくがわ みつくに)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表の鑑定を行います。

徳川光圀の誕生日占い

生年月日:1628年7月11日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin24です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 白い魔法使い 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin237
絶対反対kin kin154

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin24の誕生日占いは、柔軟な感性の持ち主で素直な考えが出来るタイプです。勢いが増しているときこそタヅナを引き締めること。

広告

徳川光圀の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

水戸徳川家当主・徳川頼房の三男として水戸家の家臣・三木之次の家で生まれます。父の徳川頼房は徳川家康の11男で常陸水戸藩の初代藩主。
光圀を懐妊した際に頼房は中絶を命令しますが、三木夫妻は主命に背いて密かに出産させます。

世子教育

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1632.7.11~ 4 184 2 黄色の種 青い夜
1633.7.11~ 5 29 3 赤い月 青い手
1634.7.11~ 6 134 4 白い魔法使い 青い猿
幼少時は三木夫妻の子として育てられます。
1632年に水戸城に入城。1633年に水戸徳川家を継ぐことが決定。江戸小石川邸で世継ぎの教育を受けます。
1634年に第3代将軍・徳川家光に拝謁。

ウェブスペルの色が青色の前半に水戸徳川家を継ぐことが決定。教育を受けます。

不良少年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1644.7.11~ 16 144 1 黄色の種 黄色の種
1645.7.11~ 17 249 2 赤い月 黄色い星
1646.7.11~ 18 94 3 白い魔法使い 黄色い人
1636年に元服。家光より光の字が与えられ光国と改める。

光圀には6才上の兄・松平頼重がおり、光圀と同じく父に子として認められていなかった。
頼重が父と初めて会ったのは15才の時で既に光圀が水戸徳川家を継ぐことが決まった後だった。

兄の頼重は1642年に讃岐高松藩の藩主に就任。

兄である頼重を差し置いて水戸徳川家を継いだことを気にかけ、15才頃の光圀はいわゆる不良のふるまいで手に付けられない少年だった。
しかし18才の時に司馬遷の『史記』伯夷伝を読んで感銘を受け、これにより行いを改めます。伯夷伝には兄弟での家督の譲り合いについて書いていたそうです。

ウェブスペルの色が黄色の前半に司馬遷の『史記』を読み、感銘を受け不良行動を改めます。

子を高松へ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1652.7.11~ 24 204 9 黄色の種 黄色い戦士
1653.7.11~ 25 49 10 赤い月 黄色い太陽
1654.7.11~ 26 154 11 白い魔法使い 黄色の種
1652年に侍女・玉井弥智との間に男子(頼常)が生まれます。1653年に頼常を兄・頼重の元に送ります。
1654年に前関白・近衛信尋の娘・尋子(泰姫)と結婚。

ウェブスペルの色が黄色の後半に頼常が誕生。実子を兄のいる高松へ送ります。

藩主に就任

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1657.7.11~ 29 209 1 赤い月 赤い月
1661.7.11~ 33 109 5 赤い月 赤い蛇
1662.7.11~ 34 214 6 白い魔法使い 赤い月
1657年より『大日本史』の編纂作業に着手。
1661年に父・頼房が死去。当時の風習であった家臣の殉死を禁じて殉死しそうな噂された家臣の家を回り説得したそうです。
同年、第2代水戸藩主に就任。兄の子を養子にし後に水戸藩を継がせようと、兄・頼重の子である徳川綱方、徳川綱條を養子として迎え入れます。
一方、兄・頼重は光圀の子・頼常を養子にします。
1662年より『大日本史』の修史事業が次第に本格化。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年より『大日本史』の編纂作業に着手。
赤色の半ばに第2代水戸藩主に就任。

藩主時代は水戸城下の水道の整備。水戸では綺麗な水が飲めるようになります。
増えすぎた領内の寺社改革にのりだし整備。2,377寺あった寺社の46%を処分。特定の寺院宗派に属さない共有墓地を設けます。
巨船・快風丸を使い、蝦夷地探検を三度行い、石狩まで到達。

徳川光圀

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1670.7.11~ 42 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
1673.7.11~ 45 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1679.7.11~ 51 179 10 青い嵐 白い犬
1670年に養子の徳川綱方が若くして亡くなります。
1672年に『大日本史』の修史事業を小石川に移し「彰考館」と名付ます。
1673年に兄・頼重が隠居。実子の頼常が高松藩2代藩主になります。
1674年に「彰考館」に佐々十竹が入ります。物語『水戸黄門』の佐々木助三郎のモデル。
1676年より史館員を遠隔地に派遣しての史料調査が行われます。
1679年に光国から光圀へ改めます。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に名を光圀に改めます。

生類憐みの令

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1680.7.11~ 52 24 11 黄色の種 白い魔法使い
1683.7.11~ 55 79 1 青い嵐 青い嵐
1685.7.11~ 57 29 3 赤い月 青い手
1680年に第5代将軍に徳川綱吉が就任。綱吉は3代将軍・徳川家光の四男。
1683年に「彰考館」に安積澹泊が入ります。物語『水戸黄門』の渥美格之進のモデル。
1685年ころに有名な生類憐みの令が制定。光圀は無視して肉などを食べていたそうです。

ウェブスペルの色が青色の前半に生類憐みの令が制定。光圀は無視して肉などを食べていたそうです。

隠居・晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1690.7.11~ 62 34 8 白い魔法使い 青い手
1691.7.11~ 63 139 9 青い嵐 青い猿
1700.7.11~ 72 44 5 黄色の種 黄色い太陽
1690年に隠居。第3代水戸藩主は兄・頼重の子で養子の徳川綱條になります。同年、権中納言になります。
1691年に隠居所(西山荘)に隠棲。
1701年1月14日に食道がんのため亡くなります。

ウェブスペルの色が青色の後半に隠居。第3代水戸藩主は兄の子・徳川綱條。同年、権中納言になります。
黄色の半ばに亡くなりました。

徳川光圀のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

青色の前半に水戸徳川家を継ぐことが決定。教育を受けます。
黄色の前半に司馬遷の『史記』を読み、感銘を受け不良行動を改めます。
黄色の後半に頼常が誕生。実子を兄のいる高松へ送ります。
赤色の始めの年より『大日本史』の編纂作業に着手。
赤色の半ばに第2代水戸藩主に就任。
白色の最後付近に名を光圀に改めます。
2度目の青色の前半に生類憐みの令が制定。光圀は無視して肉などを食べていたそうです。
2度目の青色の後半に隠居。第3代水戸藩主は兄の子・徳川綱條。同年、権中納言になります。
2度目の黄色の半ばに亡くなりました。

『大日本史』は光圀が亡くなった後も続けられます。
格さんのモデル・安積澹泊が事業を主導しますが1737年に死去し事業は休止。
その後、校訂作業は行われますが、明治に入り残されたものの編纂が進められ、1906年に完成します。
光圀が『大日本史』にかける思いは強く、一説に藩の収入の3分の1近くをこの事業に注ぎ込んだといわれています。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

井上貞治郎
井上貞治郎(いのうえ ていじろう)は、日本の実業家。「段ボール」の実用新案を取得。「日本の段ボールの父」と評される。聨合紙器(現社名レンゴー)を設立。

続きを読む


張本勲
張本勲(はりもと いさお)は、元プロ野球選手(外野手)、野球解説者・野球評論家。テレビ番組『サンデーモーニング』のスポーツコーナー「週刊御意見番」のご意見役でも有名。

続きを読む


寺島進
寺島進(てらじま すすむ)は、日本の俳優。その強面のキャラクターでヤクザ映画に欠かせない俳優としての地位を確立。その後、テレビドラマに進出。人気が出て個性派俳優として知られるようになります。

続きを読む


松平春嶽
松平春嶽の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。松平春嶽(まつだいら しゅんがく)は幕末の福井藩16代藩主。幕末四賢侯の一人。安政の大獄で謹慎の処罰後、政事総裁職に就任。横井小楠を用いて幕政改革に着手。

続きを読む


林真理子
林真理子(はやし まりこ)は、日本の小説家、エッセイスト。コピーライターを経てエッセイストとしてデビュー。「最終便に間に合えば」「京都まで」で直木賞を受賞。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin024)

家入一真
家入一真(いえいり かずま)は、日本の実業家、投資家。レンタルサーバーのロリポップの運営会社であるpaperboy&co.の創業者。クラウドファンディングCAMPFIREなど創業。

続きを読む


長州力
長州力(ちょうしゅう りき)は、日本のプロレスラー。ニックネームは革命戦士。レスリングでオリンピックに出場後に新日本プロレスに入団し活躍。必殺技にサソリ固め、リキ・ラリアットなどあります。

続きを読む


ジェフ・ベゾス
ジェフ・ベゾスは、アメリカの実業家。Amazon.com の共同創設者でありCEO、取締役会長、社長。世界有数の資産家としても知られています。

続きを読む


山口百恵
山口百恵(やまぐち ももえ)は、日本の元歌手、元女優。芸能界デビューしわずか7年半、絶頂の時に俳優の三浦友和と結婚し芸能界を引退。引退してから25年以上たつ現在でも伝説的なアイドルとして語り継がれます。

続きを読む


秋元康
秋元康(あきもと やすし)は、日本の作詞家、放送作家、漫画原作者。AKB48グループのほぼ全ての楽曲の作詞をし、番組の企画構成やドラマの脚本なども手掛けます。

続きを読む


関連記事 (歴史の人)

アーネスト・サトウ
アーネスト・サトウは、イギリスの外交官。イギリス公使館の通訳、駐日公使。江戸幕末にイギリス駐日公使のパークスの通訳として活躍。日本での滞在期間は累計で25年間。

続きを読む


近藤勇
近藤勇(こんどう いさみ)は、江戸時代末期の武士。新選組局長。後に幕臣に取り立てられた。

続きを読む


孫文
孫文(そん ぶん)は、中国の政治家・革命家。中国革命の父と呼ばれます。中国では孫文よりも孫中山の名称が一般的であり、孫中山先生と呼ばれている。

続きを読む


徳川家茂
徳川家茂(とくがわ いえもち)は、江戸幕府第14代将軍。妻は孝明天皇の妹・皇女和宮。3歳で紀州藩主、13才の時に大老・井伊直弼らの支持を受け第14代将軍となった人物です。

続きを読む


ガガーリン
ユーリイ・ガガーリンは、ソビエト連邦の軍人、パイロット、宇宙飛行士。1961年に世界初の有人宇宙飛行をし地球へ帰還後に「地球は青かった」と語ったことで有名です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事