484 views

破壊王・橋本真也の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 橋本真也

記事公開日:2019年02月04日
最終更新日:2019年05月21日

橋本真也
出典:wikipedia.org

橋本真也(はしもと しんや)は、日本のプロレスラー。

破壊王のニックネームを持ち新日本プロレス時代はIWGPヘビー級王者を通算20回防衛。
小川直也との抗争を経て一時引退。ファンの声援で復帰、プロレスリングZERO-ONEを旗揚げし他団体にも参加。
2005年7月11日に脳幹出血により死去。

このページでは橋本真也(はしもと しんや)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

橋本真也(はしもと しんや)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1965年7月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin41です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 黄色い太陽 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin220
絶対反対kin kin171

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin41の誕生日占いは、一つの事をやり続けると成功するタイプです。浮き沈みの激しい面もあります。時に従い周囲に従い初めて自分の場所に立つ。

広告

橋本真也(はしもと しんや)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

岐阜県土岐市で生まれます。
中学時代に父が失踪し母子家庭で育ちます。高校時代に母が死去。
学生時代から柔道を始めアントニオ猪木に憧れます。

新日本プロレスへ入門

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.7.3~ 19 216 8 黄色い戦士 赤い月
1987.7.3~ 22 11 11 青い猿 赤い竜
1988.7.3~ 23 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
1984年に新日本プロレスに入門。
1987年に海外に修行。帰国後の1988年に同期入門の蝶野正洋と武藤敬司と共に闘魂三銃士として売り出されます。

ウェブスペルの色が赤色の後半に新日本プロレスに入門。
赤色の最後付近に闘魂三銃士として売り出されます。

破壊王

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.7.3~ 28 121 4 赤い竜 白い鏡
1994.7.3~ 29 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
1995.7.3~ 30 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
対戦相手をリングで叩き潰す姿から「破壊王」と呼ばれます。
橋本は日本人選手として稀なスーパーヘビー級クラス。このクラスの選手の得意技はラリアットやパワーボムが多い中、橋本はキックを主体のスタイルです。

1993年にIWGPヘビー級王者となって以来、通算20回の防衛。一時代を築きます。

ウェブスペルの色が白色の前半にIWGPヘビー級王者となり、通算20回の防衛。

小川直也との抗争

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.7.3~ 32 21 8 赤い竜 白い魔法使い
1998.7.3~ 33 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
1999.7.3~ 34 231 10 青い猿 白い風
アントニオ猪木と佐山聡の設立したUFOに小川直也が入門。
小川直也は柔道でバルセロナ五輪で銀メダル、世界柔道選手権で4度金メダルに輝く柔道家。この小川と橋本は抗争を繰り返します。
1997年の初対戦で橋本は負け、2回目の対戦で勝利、小川戦で唯一の勝利でした。
2000年に「負けたら引退」と公約し小川と5度目の対戦。結果、負けて引退します。

ウェブスペルの色が白色の後半より小川直也との抗争を繰り返し、5度目の対戦で負けて引退します。

プロレスリングZERO-ONE

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.7.3~ 35 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
2000年に熱烈なファンが復帰を願い、橋本は引退撤回。同年、復帰戦が行われ、新日本プロレス内に「プロレスリングZERO-ONE」を設立しようとしますが長州力らが反対。
結果、新日本プロレスを解雇され、「プロレスリングZERO-ONE」を設立。完全独立します。その後、橋本に賛同した新日時代の後輩が合流。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に新日本プロレスを解雇。プロレスリングZERO-ONEを設立。

OH砲

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.7.3~ 36 181 12 赤い竜 白い犬
2002.7.3~ 37 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
2003.7.3~ 38 131 1 青い猿 青い猿
2001年に犬猿の仲の小川直也と和解しOH砲(オーエイチほう)を結成。人気を得ます。
2003年に全日本プロレスに乗り込み全面抗争。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に全日本プロレスに乗り込み全面抗争。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.7.3~ 39 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2005.7.3~ 40 81 3 赤い竜 青い嵐
2004年に団体内部の確執からZERO-ONE崩壊を宣言。橋本が負債を全て背負い一人フリーの道を進みます。
2005年7月11日に滞在先で脳幹出血で倒れ亡くなります。

ウェブスペルの色が青色の始めころにZERO-ONE崩壊。翌年に脳幹出血で倒れ亡くなります。

橋本真也のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の後半に新日本プロレスに入門。
赤色の最後付近に闘魂三銃士として売り出されます。
白色の前半にIWGPヘビー級王者となり、通算20回の防衛。
白色の後半より小川直也との抗争を繰り返し、5度目の対戦で負けて引退します。
白色の最後付近に新日本プロレスを解雇。プロレスリングZERO-ONEを設立。
青色の始めの年に全日本プロレスに乗り込み全面抗争。
青色の始めころにZERO-ONE崩壊。翌年に脳幹出血で倒れ亡くなります。

2005年7月16日におこわなれた葬儀には1万人以上が参列。
闘魂三銃士のメンバーだった武藤は葬儀場の階段に座り込んだまま立ち上がれなくなり、蝶野は人目をはばからず涙に暮れた。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

パンツェッタ・ジローラモ
パンツェッタ・ジローラモは、イタリア生まれの外国人タレント。ちょいワルオヤジとして知られる人物。ホリプロ所属で元東京純心女子大学講師。ニックネームはジローさん。

続きを読む


藤井フミヤ
藤井フミヤ(ふじいフミヤ)は、日本のミュージシャン、俳優。元チェッカーズのリードボーカル。チェッカーズ解散後はソロとして活動。弟の藤井尚之と「F-BLOOD」を結成し活動。

続きを読む


乃木希典(のぎ まれすけ)は、日本の武士(長府藩士)、軍人、教育者。日露戦争における旅順攻囲戦の指揮。明治天皇の後を慕って殉死。「乃木神社」や「乃木坂」に名前を残した人物。

続きを読む


渋野日向子
渋野日向子(しぶの ひなこ)は、日本の女子プロゴルファー。ニックネームはシブコ。2019年「AIG全英女子オープン」で日本人女子選手として樋口久子以来、42年ぶりのメジャー優勝を果たした人物です。

続きを読む


森尾由美
森尾由美(もりお ゆみ)は、日本の女優、声優、タレント。アイドル歌手・女優としてデビュー。トレンディドラマに出演し人気を博します。その後、『元気が出るテレビ』『はなまるマーケット』にレギュラー出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin041)

南こうせつ
南こうせつ(みなみ こうせつ)は、日本のフォークシンガー・元かぐや姫のリーダー。『かぐや姫』時代に「神田川」が大ヒット。しかしわずか5年ほどで解散。その後、ソロとして活動。ヒット曲を世に送り出します。

続きを読む


楢崎龍
楢崎龍(ならさき りょう)は、江戸末期から明治時代の女性。坂本龍馬の妻として知られます。お龍(おりょう)と呼ばれることが多い。坂本龍馬が暗殺後は各地を流転。晩年は落魄し、貧窮の内に没します。

続きを読む


渡辺謙
渡辺謙(わたなべ けん)は、俳優。大河ドラマ『独眼竜政宗』で主演、一躍有名俳優となります。しかし白血病を発病し闘病と復帰を繰り返します。その後映画『ラストサムライ』に出演し高い評価を得ます。

続きを読む


第二代・野村徳七
第二代・野村徳七(のむら とくしち)は、日本の実業家。金融を中心とした野村證券など野村財閥を築いた人物です。

続きを読む


泉ピン子
泉ピン子(いずみ ピンこ)は、女優、コメディエンヌ、漫談家、歌手。『おしん』の母親役で高く評価される。その後『渡る世間は鬼ばかり』に出演。20年以上に渡りシリーズ化

続きを読む


関連記事 (アスリート)

ガッツ石松
ガッツ石松(ガッツ いしまつ)は、日本の男性俳優、タレント。アジア人で初のWBC世界ライト級チャンピオン。タイトルを5度防衛。ボクシング引退後はタレント、俳優として活躍。

続きを読む


松岡修造
松岡修造は元プロテニス選手、テニス指導者、スポーツキャスター、タレント。グランドスラムベスト8に進出した人物です。現役引退後はジュニア選手の指導やタレントとしても活動しています。

続きを読む


田中和仁、田中理恵、田中佑
両親が体操選手であり、三兄弟でロンドンオリンピック代表入りした田中和仁、田中理恵、田中佑典。末弟の田中佑典はリオデジャネイロオリンピックにも内定しています。

続きを読む


野村克也
野村克也(のむら かつや)は、日本の元プロ野球監督、元プロ野球選手。愛称は「ノムさん」。往年の名捕手にして球界屈指の名将。戦後初の三冠王。南海 、ヤクルト、阪神、東北楽天の監督を歴任。

続きを読む


設楽悠太
設楽悠太(したら ゆうた)は、日本の陸上競技選手です。双子のランナーで有名で共に東洋大学より出場し黄金時代を築き、その後Hondaに所属。2018年2月25日に東京マラソン2018で日本記録を更新

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事