328 views

競泳選手・池江璃花子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 池江璃花子

池江璃花子
出典:wikipedia.org

池江璃花子(いけえ りかこ)は東京出身の競泳選手。

リオオリンピックに日本競泳史上初めて7種目に出場。
日本選手権で史上初となる5冠(50m100m200m自由形、50m100mバタフライ)を達成。
2018年5月24日現在、個人、リレーで19種目の日本記録を保持しています。

このページでは池江璃花子(いけえ りかこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

池江璃花子の誕生日占い(性格診断)

誕生日:2000年7月4日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin77(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 白い世界の橋渡し 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin184
絶対反対kin kin207

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin77の誕生日占いは、団体やグループの中で協調性を発揮できるタイプです。まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

広告

池江璃花子(いけえ りかこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都の自宅のふろ場で水中出産で生まれます。
母は幼児教室の講師を行っており、生後2ヶ月頃から超早期教育を受け始めます。

幼少期

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.7.4~ 3 132 2 黄色い人 青い猿
2004.7.4~ 4 237 3 赤い地球 青い鷲
2005.7.4~ 5 82 4 白い風 青い嵐
兄姉の影響で3歳10ヶ月から水泳を始め、5歳の時には、自由形・平泳ぎ・背泳ぎ・バタフライの4泳法すべてで50mを泳げるようになります。

ウェブスペルの色が青色の始めころに水泳を始めます。

小学時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.7.4~ 9 242 8 白い風 青い鷲
2010.7.4~ 10 87 9 青い手 青い嵐
2011.7.4~ 11 192 10 黄色い人 青い夜
小学3年生の頃から全国レベルの大会に出るようになります。
中学入学前のジュニアオリンピックでは11-12歳区分で50m自由形で優勝します。

ウェブスペルの色が青色の後半にジュニアオリンピックの50m自由形で優勝。

中学時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.7.4~ 12 37 11 赤い地球 青い手
期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.7.4~ 13 142 12 白い風 青い猿
2014.7.4~ 14 247 13 青い手 青い鷲
中学1年の時にジュニアオリンピックに参加し50mおよび100m自由形で短水路中学記録を更新して優勝。50mバタフライでも優勝。
中学2年の時に50m、100m、200m自由形で短水路中学記録を更新。
中学3年の時に100mバタフライ(長水路)、50mおよび100m自由形(長水路)で日本新記録を樹立。3種目の日本記録保持者になります。
後日、たくさんの日本記録を樹立する池江の最初の日本記録は100mバタフライ(長水路)でした。

ウェブスペルの色が青色の最期の年に中3にして3種目の日本記録保持者になります。

競泳の大会には25mプールを利用する短水路大会と50mプールを利用する長水路大会があります。同じ種目でも短水路、長水路それぞれに記録があります。

高校時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.7.4~ 15 92 1 黄色い人 黄色い人
2016.7.4~ 16 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2017.7.4~ 17 42 3 白い風 黄色い太陽
高校1年の時、日本選手権で日本史上最多7種目での五輪出場が決まります。しかしリオ五輪ではメダルには届きませんでした。
高校1年時に、50mバタフライ(長水路)、100m個人メドレー(短水路)、200m自由形(長水路)、50m及び100mバタフライ(短水路)、50m自由形(短水路)で日本新記録を樹立。9種目の日本記録保持者になります。

高校2年の時、日本選手権で史上初となる5冠(50m100m200m自由形、50m100mバタフライ)を達成。

高校3年時も自身の持っている日本記録の更新を繰り返しています。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に日本史上最多7種目でリオ五輪へ出場します。
黄色の前半には日本記録を更新、保持を繰り返します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.7.4~ 18 147 4 青い手 黄色の種
2019.7.4~ 19 252 5 黄色い人 黄色い星
2020.7.4~ 20 97 6 赤い地球 黄色い人
池江璃花子の現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
18才の時はKin147。喜びを満面に表現できる年です。仲間はずれに弱いです。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

恵まれていない人を大切にすることで道が開かれる。

池江璃花子のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の始めころに水泳を始めます。
青色の後半にジュニアオリンピックの50m自由形で優勝。
青色の最期の年に中3にして3種目の日本記録保持者になります。
黄色の始めの年に日本史上最多7種目でリオ五輪へ出場します。
黄色の前半には日本記録を更新、保持を繰り返します。

日本記録の更新は続いています。2020年東京オリンピックが楽しみです。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

ハワード・カーター
ハワード・カーターはイギリス生まれのエジプト考古学者。ツタンカーメン王の墓を発見した人物として有名です。

続きを読む


アレクサンダー・フレミング
アレクサンダー・フレミングはイギリスの細菌学者。世界初の抗生物質、ペニシリンの発見者として知られています。1945年にノーベル医学生理学賞を受賞しました。

続きを読む


市川房枝
市川房枝(いちかわ ふさえ)は、日本の婦人運動家、政治家。第二次大戦後、新日本婦人同盟を結成。参議院議員となり、売春防止法制定・政界浄化などに尽力した人物です。

続きを読む


小林多喜二
小林多喜二(こばやし たきじ)は、日本のプロレタリア文学の代表的な作家、小説家。代表作に「蟹工船」などあります。29才の若さで壮絶な尋問を受け亡くなりました。

続きを読む


伊能忠敬
伊能忠敬(いのう ただたか)は、江戸時代の商人・測量家。足かけ17年をかけて日本全国を測量して『大日本沿海輿地全図』を完成させた人物です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin077)

美川憲一
美川憲一(みかわ けんいち)は、演歌歌手、俳優、タレント、シャンソン歌手です。デビュー後に紅白歌合戦に7回連続出場。しかし大麻取締法違反で逮捕、以降仕事が激減。その後再起し奇跡の復活を遂げます。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

野茂英雄
野茂英雄(のも ひでお)は、元プロ野球選手(投手)。NPBとMLBで活躍した。日本人として2人目のメジャーリーガーでメジャーリーグを広めた先駆者。ニックネームは「ドクターK」,「The Tornado」。

続きを読む


小平奈緒
小平奈緒(こだいら なお)は、日本のスピードスケート選手。2018年、平昌オリンピックのスピードスケート女子500m金メダリスト・同1000m銀メダリスト。バンクーバー五輪女子チームパシュート銀メダリスト。

続きを読む


高木菜那
高木菜那(たかぎ なな)は、日本のスピードスケート選手。日本電産サンキョー所属。平昌オリンピックで、団体パシュート及びマススタートで金メダルに輝いた。

続きを読む


稀勢の里
稀勢の里 寛(きせのさと ゆたか)は、現役大相撲力士。第72代横綱。貴乃花以来、14年間途絶えていた日本出身横綱でしたが2017年に稀勢の里が横綱に昇進した。

続きを読む


内村航平
内村航平(うちむら こうへい)は、日本の体操競技選手です。オリンピック3大会に出場し、個人総合2連覇を含む7つのメダル(金メダル3、銀メダル4)を獲得します。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事