333 views

野球選手・ルーゲーリッグの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ルー・ゲーリッグ

ルー・ゲーリッグ
出典:wikipedia.org 1923年

ルー・ゲーリッグは、アメリカのメジャーリーグで活躍した野球選手。

1925年から1939年の14年間に渡り、当時の世界記録となる2130試合連続出場。鉄の馬(Iron Horse)と呼ばれた。
三冠王をはじめ、打撃タイトルを多数獲得し、史上最高の一塁手と称された人物です。

このページではルー・ゲーリッグの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

ルー・ゲーリッグの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1903年6月19日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin17です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 白い魔法使い 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin244
絶対反対kin kin147

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin17の誕生日占いは、他人との共感をきっかけに行動することで運が開けるタイプです。一旦重荷をおろして再スタートすること。

広告

ルー・ゲーリッグの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

アメリカ・ニューヨーク出身。
父はてんかんを患い母が家庭を支えていました。

プロ入り前

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1920.6.19~ 17 242 8 白い風 青い鷲
1921.6.19~ 18 87 9 青い手 青い嵐
1922.6.19~ 19 192 10 黄色い人 青い夜
ニューヨーク商業高校に進学。
1920年6月にシカゴのレーン工業高校との対戦で場外満塁本塁打を打ち全国的に注目を集めます。
高校を卒業しコロンビア大学に進学。
大学在学中にヤンキースから熱心な勧誘を受けていました。
母が肺炎を患い契約金で医療費を賄うことを決めヤンキース入りを決めます。

ウェブスペルの色が青色の後半より野球で全国的に注目を集めます。

レギュラー定着

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1923.6.19~ 20 37 11 赤い地球 青い手
1924.6.19~ 21 142 12 白い風 青い猿
1925.6.19~ 22 247 13 青い手 青い鷲
1923年の途中からヤンキース入り。同年、代打としてメジャーデビュー。
しかし最初の2年間は出場機会があまりありませんでした。ベーブルースから直接指導の甲斐もあり1925年にレギュラーが定着。
これから14年に及ぶ連続試合出場記録が始まります。

ウェブスペルの色が青色の最期付近にヤンキース入り。その後、レギュラーが定着。

主力打者

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1926.6.19~ 23 92 1 黄色い人 黄色い人
1927.6.19~ 24 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1928.6.19~ 25 42 3 白い風 黄色い太陽
1926年にヤンキースの主力打者として大きく開花。
1927年には大きく成績を伸ばし初のタイトルとなる打点王を獲得。シーズンMVPにも輝いた。
1928年にも打点王を獲得。

ウェブスペルの色が黄色に変わりヤンキースの主力打者として大きく開花。

静かなる英雄

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1931.6.19~ 28 97 6 赤い地球 黄色い人
1933.6.19~ 30 47 8 青い手 黄色い太陽
1934.6.19~ 31 152 9 黄色い人 黄色の種
陽気なベーブルースに対して物静かなゲーリックは好対照に比較され「アイアン・ホース」「静かなる英雄」と呼ばれます。

1931年に記録した184打点はア・リーグでいまだに破られていない記録。同年、日米野球の全米選抜チームの一員として来日。
1933年にエレノア夫人と結婚。同年よりMLBオールスターゲームに選出。
1934年に首位打者、本塁打王、打点王を獲得し初の三冠王を達成。同年、日米野球の全米選抜チームの一員として来日。

ウェブスペルの色が黄色の後半に首位打者、本塁打王、打点王を獲得し三冠王を達成。

私はこの世で最も幸せな男です

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1937.6.19~ 34 207 12 青い手 黄色い戦士
1938.6.19~ 35 52 13 黄色い人 黄色い太陽
1939.6.19~ 36 157 1 赤い地球 赤い地球
1938年シーズンの半ばより成績は段々と落ち始めます。
1939年に体調異変を感じて自ら欠場を申し入れ、2130試合連続出場の記録は途切えます。
後の診断で筋萎縮性側索硬化症(ルー・ゲーリッグ病)と診断され現役を引退。
同年、MLB殿堂入り。背番号「4」が永久欠番に指定されます。
1939年7月4日にヤンキースはルー・ゲーリッグ感謝デーを制定。式典の後にスピーチを行い、約2分間観客は立ち上がりスタンディングオベーションが続いた。
「私はこの世で最も幸せな男です」というセリフは映画『打撃王』で広く知られます。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年に自ら欠場を申し入れ、2130試合連続出場の記録は途切えます。同年、現役を引退。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1940.6.19~ 37 2 2 白い風 赤い竜
ゲーリックの引退後も筋萎縮性側索硬化症は進行。
最盛期93キロあった体重がわずか41キロまで落ちます。
1941年6月2日に37才で亡くなります。
エレノアフ夫人はゲーリックの死後は再婚せず、筋萎縮性側索硬化症の研究の支援。夫の死から43年後の1980年に亡くなります。

ウェブスペルの色が赤色の始めころに亡くなります。

ルー・ゲーリッグのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の後半より野球で全国的に注目を集めます。
青色の最期付近にヤンキース入り。その後、レギュラーが定着。
黄色に変わりヤンキースの主力打者として大きく開花。
黄色の後半に首位打者、本塁打王、打点王を獲得し三冠王を達成。
黄色の最後の年に自ら欠場を申し入れ、2130試合連続出場の記録は途切えます。同年、現役を引退。
赤色の始めころに亡くなります。

ゲーリッグの連続試合出場記録は1987年6月13日に日本の衣笠祥雄が更新。
MLBでは1995年9月6日にカル・リプケン・ジュニアが更新。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

三ツ矢雄二
三ツ矢雄二(みつや ゆうじ)は、日本の声優、タレント。中学時代より子役として活動。その後『コン・バトラーV』のオーディションで主役に抜擢。以降、声優としてのキャリアを積み重ねていきます。

続きを読む


土井善晴
土井善晴(どい よしはる)は、日本の料理研究家、フードプロデューサー。父は家庭料理の第一人者である料理研究家・土井勝。父親譲りの独特の優しげな関西弁で『きょうの料理』などの料理番組に多数出演。

続きを読む


大久保佳代子
大久保佳代子(おおくぼ かよこ)は、日本のお笑いタレント、司会者、お笑いコンビ・オアシズのメンバー。オアシズとしてデビューしますが相方・光浦だけ取り上げられ不遇の時期を過ごします。その後、復帰を果たし頭角を現しピンでの活動が増えていきます。

続きを読む


大神いずみ
大神いずみ(おおがみ いずみ)は、日本の女性フリーアナウンサー、タレント。夫は元プロ野球選手の元木大介。元日本テレビのアナウンサー。バラエティ番組を中心に活躍。その後、フリーアナウンサーに転向。結婚、出産。

続きを読む


佐藤栞里
佐藤栞里(さとう しおり)は、日本のファッションモデル、タレント。『ピチレモン』の専属モデルとして活動して以来様々な女性ファッション雑誌で活動。バラエティ番組にも進出し『王様のブランチ』の女性6代目MCを担当。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin017)

内海桂子
内海桂子(うつみ けいこ)は、日本の芸人、漫才師、女優。戦後、約半世紀にわたり音曲漫才コンビ内海桂子・好江として活躍。直弟子に笑組、ナイツなど。

続きを読む


津田梅子
津田梅子さんは、教育者であり女子教育の先駆者。幼少期に岩倉使節団に随行して渡米。その後学校で教鞭をとり、1900年に女子英学塾(現・津田塾大学)を創設させました。

続きを読む


JUJU
JUJU(ジュジュ)は、日本の歌手。単身渡米しニューヨークで様々な音楽を吸収し独自性を確立。3rdシングル「奇跡を望むなら・・・」がUSEN総合チャートに22週連続チャートインというロングヒットを記録。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

八村塁
八村塁(はちむら るい)、日本の男子バスケットボール選手。2019年NBAドラフト一巡目でワシントン・ウィザーズより指名(全体9位)。NBAドラフト一巡目での指名は日本人初。

続きを読む


石川佳純
石川佳純(いしかわ かすみ)は、日本の女子卓球選手。愛称はかすみん。小学生のころに「愛ちゃん」2世と話題。女子卓球団体でロンドン五輪で銀メダル、リオデジャネイロ五輪で銅メダル獲得に貢献。

続きを読む


萩野公介と瀬戸大也
萩野公介と瀬戸大也は競泳の選手です。萩野公介は2013年の日本選手権水泳競技大会で史上初の五冠を達成。瀬戸大也は少年時代からの萩野のライバルで個人メドレー以外にもバタフライが強い選手です。

続きを読む


クルム伊達公子
伊達公子は女子プロテニス選手。1989年にプロテニス選手に転向。以来、世界ランキングが最高で4位。グランドスラムでベスト4。1996年に引退、結婚を経て、2008年に再度現役に復帰したが2017年に引退。

続きを読む


増田明美
増田明美はスポーツジャーナリスト、マラソンレース解説者。1980年代前半の女子長距離走の第一人者。レース解説では選手や監督の思いを伝えたいとのことから詳しすぎる解説で有名です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ