1,402,988 views

今日はどんな日?

今日のkinは?   毎日更新中。
kin243

夢を見たり語ったりすることの大事さ楽しさを感じられるそんな感じの一日です。
現実と夢の狭間を楽しんでみてください。
ワクワクのエネルギーは自分だけじゃなく、多くの人を巻き込んでいきます。
「夢を見る力のない者は、生きる力もない byトラー」
明日から3日連続でちょっとした事書きます。ほんとにちょっとしたことです。
大したことでもないんですけど、連続で読んでほしいので、明日から3日間連続で当サイトに遊びにきてください。

「今日はどんな日」の画像、募集しています。


sponsordLink

時間のかんがえ方


マヤの人たちは、時間は単に流れていくものではなく、
「意識のエネルギー」と考えていました。

現代の私たちの生活の中の「時間の感覚」と大きく違うところです。

簡単に言えば、1日1日のその日の「意味」や「エネルギー」があり、
260日違うエネルギーを受けて、人や宇宙は存在しているという考え方です。

「今日は時間が過ぎるのが早いな~」
「なんだかソワソワする日だな~」という経験ありませんか?

それは、「時間」をココロが感じているのです。
「時間」にはエネルギーがあり、それを感じるココロの変化を
周期的に表したものがツォルキン暦なのです。

毎日、毎日その日に意味があり、

「今日はどんな日なんだろう?」
「自分にとってどんな意味があるんだろう?」
意識して過ごすことで、「思ったこと」「描いたこと」が引き寄せられてきます♪

sponsordLink

マヤ暦の大きなながれ

マヤ暦は1サイクルが260日でできています。

その260日は第一の城~第五の城まで、
5つの色の城で成り立っています。

第一の城 Kin1~52
2020年3月29日~2020年5月19日

「起」だったり「誕生」だったり「種をまくとき」だったりします。

第二の城 K53~104
2020年5月20日~2020年7月10日

「承」だったり「鍛錬」だったり「揺すぶられるとき」だったりします。

第三の城 K105~156 
2020年7月11日~2020年8月31日

「転」だったり「変容」だったり「ぶっこわすとき」だったりします。

第四の城 K157~208 
2020年9月01日~2020年10月22日

「結」だったり「熟成」だったり「刈り入れるとき」だったりします。

第五の城 K209~260
2020年10月23日~2020年12月13日

「回帰」だったり「整理」だったり「感動するとき」だったりします。←いまはここ

スポンサーリンク





sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ