1,085,553 views

今日はどんな日?

今日のkinは?   毎日更新中。
kin12

人は道を切り開いて生きていきます。そしてその道を切り開くためには、切り開く特攻隊が必要です。
あなたが歩いた後ろに、道ができます。
さぁ、今日もなんでもない一日を精いっぱい生きませう。

「今日はどんな日」の画像、募集しています。


sponsordLink

時間のかんがえ方


マヤの人たちは、時間は単に流れていくものではなく、
「意識のエネルギー」と考えていました。

現代の私たちの生活の中の「時間の感覚」と大きく違うところです。

簡単に言えば、1日1日のその日の「意味」や「エネルギー」があり、
260日違うエネルギーを受けて、人や宇宙は存在しているという考え方です。

「今日は時間が過ぎるのが早いな~」
「なんだかソワソワする日だな~」という経験ありませんか?

それは、「時間」をココロが感じているのです。
「時間」にはエネルギーがあり、それを感じるココロの変化を
周期的に表したものがツォルキン暦なのです。

毎日、毎日その日に意味があり、

「今日はどんな日なんだろう?」
「自分にとってどんな意味があるんだろう?」
意識して過ごすことで、「思ったこと」「描いたこと」が引き寄せられてきます♪

sponsordLink

マヤ暦の大きなながれ

マヤ暦は1サイクルが260日でできています。

その260日は第一の城~第五の城まで、
5つの色の城で成り立っています。

第一の城 Kin1~52
2019年7月13日~2019年9月02日

「起」だったり「誕生」だったり「種をまくとき」だったりします。←いまはここ

第二の城 K53~104
2019年9月03日~2019年10月24日

「承」だったり「鍛錬」だったり「揺すぶられるとき」だったりします。

第三の城 K105~156 
2019年10月25日~2019年12月15日

「転」だったり「変容」だったり「ぶっこわすとき」だったりします。

第四の城 K157~208 
2019年12月16日~2020年2月05日

「結」だったり「熟成」だったり「刈り入れるとき」だったりします。

第五の城 K209~260
2020年2月06日~2020年3月28日

「回帰」だったり「整理」だったり「感動するとき」だったりします。

スポンサーリンク





sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事