3,035 views

HKT48・指原莉乃の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 指原莉乃

記事公開日:2017年05月12日
最終更新日:2018年10月19日

指原莉乃
出典:wikipedia.org

指原莉乃(さしはら りの)は日本のアイドル、アイドルプロデューサー。愛称は、さっしー。
女性アイドルグループHKT48チームHおよびSTU48のメンバーであり、HKT48およびSTU48の劇場支配人を務める。

2013年にAKB総選挙で1位を獲得。2015年、2016年、2017年にも1位を獲得した。

このページでは指原莉乃(さしはら りの)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

指原莉乃の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1992年11月21日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin157です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 赤い地球 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い地球
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin104
絶対反対kin kin27

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin157の誕生日占いは、その場しのぎであとはついていけなくなることの多いタイプです。前進したほうが良い。

広告

指原莉乃の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大分県大分市で生まれだちます。

小学校1年の頃にモーニング娘。を好きになり、女性アイドルに憧れます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.11.21~ 14 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
2007.11.21~ 15 172 3 黄色い人 白い犬
2008.11.21~ 16 17 4 赤い地球 白い魔法使い
2007年にAKB48第二回研究生(5期生)オーディションに合格します。
2008年に正規メンバーに昇格します。
2009年にAKB総選挙で27位になり、アンダーガールズ入りを果たします。

ウェブスペルの色が白色の始めの頃にAKB48のオーディションに合格します。

メディア選抜入り・ソロデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.11.21~ 17 122 5 白い風 白い鏡
2010.11.21~ 18 227 6 青い手 白い風
2011.11.21~ 19 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
2010年にAKB総選挙で19位になり、総選挙初の選抜入り果たします。
2011年にAKB総選挙で9位になり、メディア選抜入り果たします。
2012年に自身が主演するドラマ『ミューズの鏡』の主題歌「それでも好きだよ」でソロデビュー。

2012年にAKB総選挙で4位になり、メディア選抜入り。

メディア選抜入りしテレビなどへの出演が増えます。

ウェブスペルの色が白色の半ばににAKB総選挙で10位以内となりメディア選抜入りとソロデビューします。

センターポジション

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.11.21~ 20 177 8 赤い地球 白い犬
2013.11.21~ 21 22 9 白い風 白い魔法使い
2014.11.21~ 22 127 10 青い手 白い鏡
2015.11.21~ 23 232 11 黄色い人 白い風
2016.11.21~ 24 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2013年にHKT48劇場支配人を兼任
2013年にAKB総選挙で最高獲得票数 150,570票で1位を獲得。初のセンターポジションに輝きます。
2014年にAKB総選挙で渡辺麻友に敗れ2位

2015年にAKB総選挙で最高獲得票数 194,049票を獲得し2年ぶりに1位に輝く
2016年にAKB総選挙で最高獲得票数 243,011票を獲得し2連覇達成

2017年にSTU48の劇場支配人に任命される
2017年にAKB総選挙で3連覇(通算4度目)達成

ウェブスペルの色が白色の後半にAKB総選挙で初のセンターポジションに輝きます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.11.21~ 25 182 13 白い風 白い犬
2018.11.21~ 26 27 1 青い手 青い手
2019.11.21~ 27 132 2 黄色い人 青い猿
指原莉乃の現在は、ウェブスペルの色が青色の変わったタイミングに当たります。
26才の時はKin27。体験することによって直感が呼び起こされる年です。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

全ての準備が整い、調和のとれた形で方向が定まる。

指原莉乃のまとめ

ウェブスペルの色が白色の始めにアイドルとして活動し半ばにブレイク、後半からAKBを引っ張っていくポジションになりましたね。

詳しく見ていくと、個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の始めの頃にAKB48のオーディションに合格します。
白色の半ばににAKB総選挙で10位以内となりメディア選抜入りとソロデビューします。
白色の後半にAKB総選挙で初のセンターポジションに輝きます。

指原莉乃の好きな男性のタイプはインパルスの板倉俊之であると公言しています。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

大地真央
大地真央(だいち まお)は、日本の女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。宝塚歌劇団を退団後はミュージカルスターとして舞台を中心に活躍。

続きを読む


黒木瞳
黒木瞳(くろき ひとみ)は、日本の女優、タレント、歌手、映画監督。元宝塚歌劇団月組トップ娘役。宝塚歌劇団を退団後、芸能界に転身。映画『失楽園』に出演し知名度は一気に上昇。活躍の場を広げます。

続きを読む


加藤みどり
加藤みどり(かとう みどり)は、日本の女優、声優、ナレーター。1969年に開始されたアニメ「サザエさん」の主人公・フグ田サザエの声優で知られています。

続きを読む


三船敏郎
三船敏郎(みふね としろう)は、日本の俳優・映画監督・映画プロデューサー。黒澤明監督の作品に多く出演。世界のミフネと呼ばれます。タレントの三船美佳は内縁の娘。

続きを読む


倍賞千恵子
倍賞千恵子(ばいしょう ちえこ)は、日本の女優、歌手、声優。愛称は「チコちゃん」。「男はつらいよ」シリーズで主人公・車寅次郎の妹さくら役を演じ、人気を不動のものにします。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin157)

高杉晋作
高杉晋作(たかすぎ しんさく)は長州藩士。幕末に長州藩の尊王攘夷の志士として活躍しました。奇兵隊など諸隊を創設し、長州藩を倒幕に向けました。吉田松陰の弟子でもあります。

続きを読む


瀬戸内寂聴
瀬戸内寂聴(せとうち じゃくちょう)は、小説家、天台宗の尼僧。結婚、出産、不倫、離婚、人気作家となり、その後出家。出家した後も精力的に作家活動は続けています。

続きを読む


関連記事 (タレント)

渡辺満里奈
渡辺満里奈(わたなべ まりな)はタレント、司会者、歌手。夫はお笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤。「おニャン子クラブ」の会員番号36番。その後、バラエティに進出。趣味・経験の本を多数出版。

続きを読む


いかりや長介
いかりや 長介さんはザ・ドリフターズのリーダー。「8時だョ!全員集合」や「ドリフ大爆笑」で一世を風靡し、その後は俳優、タレントとして活躍しました。

続きを読む


笑福亭鶴瓶
笑福亭鶴瓶(しょうふくてい つるべ)は落語家(6代目笑福亭松鶴門下)、タレント、俳優、歌手、司会者、ラジオパーソナリティ。『笑っていいとも!』や『鶴瓶の家族に乾杯』で誰もが知る存在となりました。

続きを読む


関連記事 (歌手)

淡谷のり子
淡谷のり子(あわや のりこ)は、日本の女性歌手。日本のシャンソン界の先駆者であり「ブルースの女王」と呼ばれます。晩年は『ものまね王座決定戦』の名物審査員として活躍しました。

続きを読む


荻野目洋子
荻野目洋子(おぎのめ ようこ)は、日本の歌手、女優。80年代アイドル。1980年代に「ダンシングヒーロー」を含む数々のヒット曲をリリース。結婚、育児を経て2017年に再ブレイクします。

続きを読む


松田優作
松田優作さんは、刑事ドラマ「太陽にほえろ!」で人気を獲得。1970年代後半からアクションスターとして人気を博し、1980年代からは演技派としても認められるようになりました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事