3,888 views

『ひよっこ』でヒロイン・みね子の夫役・磯村勇斗の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 磯村勇斗

記事公開日:2022年08月29日
最終更新日:2024年01月19日

磯村勇斗
→ 画像検索はこちら

磯村勇斗(いそむら はやと)は、日本の俳優。

朝の連続テレビ小説『ひよっこ』でヒロイン・みね子の夫の前田秀俊(ヒデ)役。
映画『ヤクザと家族 The Family』『劇場版 きのう何食べた?』で第45回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞。

このページでは、磯村勇斗(いそむら はやと)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

磯村勇斗(いそむら はやと)の誕生日占い

生年月日:1992年9月11日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin86です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い世界の橋渡し 青い嵐 音8
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い犬
互いに学びあう 反対kin 黄色い戦士
互いに秘かれあう 神秘kin 青い鷲
以てるもの同士の類似kin 赤い空歩く人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin175
絶対反対kin kin216

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

ひとことでいえばKin86の誕生日占いは、チャンスを生かすのが上手なタイプです。目上の人との出会いで変わります。浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

広告

磯村勇斗(いそむら はやと)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

静岡県沼津市出身。

役者になるのを志す

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.9.11~ 18 156 13 黄色い戦士 黄色の種
2011.9.11~ 19 1 1 赤い竜 赤い竜
2012.9.11~ 20 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
中学生の頃に自主制作した映画がきっかけで役者を目指します。
高校時代に地元の劇団に入り舞台に立ちます。
芝居を学びたく桜美林大学に進学しますが2.5年で中退。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年に桜美林大学に進学しますが2.5年で中退。

芸能界入り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.9.11~ 21 211 3 青い猿 赤い月
2014.9.11~ 22 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
2015.9.11~ 23 161 5 赤い竜 赤い地球
大学中退後はアルバイトをしながら小劇場の舞台を中心に劇団を転々とします。
現事務所・BLUE LABELに所属する演出家の舞台に出演したのを縁に芸能界入り。
2015年に『仮面ライダーゴースト』にアラン役でレギュラー出演。

ウェブスペルの色が赤色の前半に芸能界入り。『仮面ライダーゴースト』にレギュラー出演。

ひよっこ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.9.11~ 24 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2017.9.11~ 25 111 7 青い猿 赤い蛇
2018.9.11~ 26 216 8 黄色い戦士 赤い月
2017年に朝の連続テレビ小説『ひよっこ』ではヒロイン役の有村架純の夫・前田秀俊(ヒデ)役。
2018年にドラマ『今日から俺は!!』に出演。第14回コンフィデンスアワード・ドラマ賞新人賞を受賞。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに朝の連続テレビ小説『ひよっこ』で前田秀俊(ヒデ)役。

日本アカデミー賞・新人俳優賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.9.11~ 28 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
2021.9.11~ 29 11 11 青い猿 赤い竜
2021年に映画『ヤクザと家族 The Family』『劇場版 きのう何食べた?』に出演。2021年度の第45回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞。

ウェブスペルの色が赤色の後半に第45回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.9.11~ 29 11 11 青い猿 赤い竜
2022.9.11~ 30 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2023.9.11~ 31 221 13 赤い竜 赤い月
磯村勇斗の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後の年に当たります。
31才の時はKin221。自分の考えや行動などを深くかえりみることができる年です。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

磯村勇斗(いそむら はやと)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後の年に芝居を学ぶべく桜美林大学に進学しますが中退。
赤色の前半に芸能界入り。『仮面ライダーゴースト』にレギュラー出演。
赤色の半ばに朝の連続テレビ小説『ひよっこ』で前田秀俊(ヒデ)役。
赤色の後半に第45回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞。

趣味はサウナ。「エレガンス磯村」という熱波師ネームを持っています。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

竹島宏
竹島宏(たけしま ひろし)は、日本の演歌、ムード歌謡の歌手。作詞家の久仁京介よりスカウトされデビュー。北川大介、山内惠介とともにイケメン演歌歌手トリオ「イケメン3」を結成。26thのシングルは最高順位が初の10位以内となる5位を獲得。

続きを読む


山下美月
山下美月(やました みづき)は、日本のアイドル、女優。乃木坂46の3期生オーディションに合格しデビュー。アイドル活動はもとよりモデル、女優としても活動。朝の連続テレビ小説『舞いあがれ!』にレギュラー出演。2024年に乃木坂46を卒業。

続きを読む


つのだじろう
つのだじろうは日本の漫画家・心霊研究家。『空手バカ一代』の作画で大ヒット。『うしろの百太郎』『恐怖新聞』など怪奇漫画で大ブームを起こしオカルト漫画の第一人者となった。

続きを読む


千堂あきほ
千堂あきほ(せんどう あきほ)は、日本の女優、タレント、元歌手。『オールナイトフジ』の司会を担当し人気に火がつきます。歌手として活動後は女優・タレントに専念。バブル時代を象徴する女性として活躍。

続きを読む


藤圭子
藤圭子(ふじ けいこ)は、日本の演歌歌手、俳優。石坂まさをと組んでヒットを連発。オリコンチャートで2つのアルバムは計37週連続1位。代表曲に「女のブルース」「圭子の夢は夜ひらく」など。長女は宇多田ヒカル。最後の夫は宇多田照實。前の夫は前川清。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin086)

吉岡秀隆
吉岡秀隆(よしおか ひでたか)は、日本の俳優、ミュージシャン。ドラマ「北の国から」で黒板純役でレギュラー出演し代表作になった。山田洋次監督作品への出演が非常に多く、ほぼ常連である。

続きを読む


永井豪
永井豪(ながい ごう)は、日本の漫画家。石ノ森章太郎のアシスタントを経てデビュー。代表作に『ハレンチ学園』『マジンガーZ』『キューティーハニー』などあります。

続きを読む


三浦翔平
三浦翔平(みうら しょうへい)は、日本の俳優、ファッションモデル。妻はモデルの桐谷美玲。『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で「フォトジェニック賞」と「理想の恋人賞」を受賞。ドラマ『ごくせん 第3シリーズ』に生徒役で出演し俳優デビュー。

続きを読む


ヒラリー・クリントン
ヒラリー・クリントンは、アメリカ合衆国の政治家・弁護士。夫は第42代大統領ビル・クリントン。オバマ政権にて第67代国務長官を担当。2016年大統領選挙では共和党のドナルド・トランプに敗戦。

続きを読む


北方謙三
北方謙三(きたかた けんぞう)は、日本の小説家。大学時代に作家デビューするが低迷。その後。方向転換しヒット作を次々と生み出しハードボイルド小説の旗手として一躍人気作家に成長。

続きを読む


関連記事 (俳優)

賀来賢人
賀来賢人(かく けんと)は、日本の俳優。叔母(父の妹)は女優の賀来千香子。妻は女優の榮倉奈々。朝の連続テレビ小説『花子とアン』、大河ドラマ『花燃ゆ』に出演し知名度UP。映画『斉木楠雄のΨ難』に出演しコメディ俳優としてもブレイク。

続きを読む


佐藤健
佐藤健(さとう たける)は、日本の俳優。「仮面ライダー電王」で主役の野上良太郎で出演。以降、人気を博し数々のドラマに出演。2018年に連続テレビ小説「半分、青い。」で萩尾律役で出演。

続きを読む


上川隆也
上川隆也(かみかわ たかや)は、日本の俳優。ドラマ『大地の子』の主役に抜擢され以降、テレビドラマや映画にも活動の場を広げるようになります。大河ドラマ『功名が辻』で主役の山内一豊役。

続きを読む


えなりかずき
えなりかずきは、日本の俳優・タレント。3才の頃から子役としてデビュー。『渡る世間は鬼ばかり』での演技で「橋田ファミリー」の主要メンバーと認知されブレイクします。

続きを読む


志垣太郎
志垣太郎(しがき たろう)は、日本の俳優、声優。『あかんたれ』で主演し演技が認められ映画、テレビに多数出演。俳優としてキャリアを積んだ後、バラエティ番組に進出。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ