2,767 views

『君の膵臓をたべたい』で数々の映画の新人賞を受賞・北村匠海の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 北村匠海

記事公開日:2023年02月03日
最終更新日:2023年09月27日

北村匠海
出典:wikipedia.org 2017年

北村匠海(きたむら たくみ)は、日本の俳優、歌手、モデル。

スカウトされ9才の時にCMデビュー。ダンスロックバンド・DISH//(ディッシュ)のリーダー兼メインボーカルとギターを担当。
映画『君の膵臓をたべたい』で浜辺美波とW主演し数々の映画の新人賞を受賞。

このページでは、北村匠海(きたむら たくみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

北村匠海(きたむら たくみ)の誕生日占い

生年月日:1997年11月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin144です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 黄色い種 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin117
絶対反対kin kin14

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin144の誕生日占いは、さまざまなジャンルに興味を持ち、知識を身につけれるタイプです。静止しながら望みをつなぐ。

広告

北村匠海(きたむら たくみ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都出身。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.11.3~ 8 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2006.11.3~ 9 49 10 赤い月 黄色い太陽
2007.11.3~ 10 154 11 白い魔法使い 黄色の種
2006年ごろにスカウトされスターダストプロモーションに所属。
2007年にCMデビュー。
2008年に『みんなのうた』の「リスに恋した少年」で歌手デビュー。『DIVE!!』で映画初出演。

ウェブスペルの色が黄色の後半にスカウトされ芸能界入り。

ダンスロックバンド・DISH//

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.11.3~ 12 104 13 黄色の種 黄色い人
2010.11.3~ 13 209 1 赤い月 赤い月
2011.11.3~ 14 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
2009年に雑誌『小学六年生』で読者モデル特別賞を受賞。同年、ドラマ『太陽と海の教室』でテレビドラマ初出演。
2011年に4人組ダンスロックバンド・DISH//(ディッシュ)のメンバーとなりリーダー兼メインボーカルとギターを担当。
同年、ドラマ『鈴木先生』に出演。長谷川博己が初主演の作品。

ウェブスペルの色が赤色の初めころにDISH//(ディッシュ)のメンバーとなりリーダー兼メインボーカルとギターを担当。

君の膵臓をたべたい

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.11.3~ 19 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
2017.11.3~ 20 164 8 黄色の種 赤い地球
2018.11.3~ 21 9 9 赤い月 赤い竜
2017年に映画『君の膵臓をたべたい』で浜辺美波とW主演。日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめ数々の新人賞を受賞。
2018年に土屋太鳳とボーカルユニット「TAOTAK」を結成。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに映画『君の膵臓をたべたい』でW主演。数々の映画の新人賞を受賞。

映画初単独主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.11.3~ 22 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
2020.11.3~ 23 219 11 青い嵐 赤い月
2021.11.3~ 24 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
2020年に映画『とんかつDJアゲ太郎』で映画初単独主演。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に映画『とんかつDJアゲ太郎』で映画初単独主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.11.3~ 25 169 13 赤い月 赤い地球
2023.11.3~ 26 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
2024.11.3~ 27 119 2 青い嵐 白い鏡
北村匠海の現在は、ウェブスペルの色が白色の変わったタイミングに当たります。
26才の時はKin14。まじめで、純粋。運の強い年です。魅力的な面もあります。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。

自分自身が輝け、時を得て満足すること。

北村匠海(きたむら たくみ)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色から人生をみてみると

黄色の後半にスカウトされ芸能界入り。
赤色の初めころにDISH//(ディッシュ)のメンバーとなりリーダー兼メインボーカルとギターを担当。
赤色の半ばに映画『君の膵臓をたべたい』でW主演。数々の映画の新人賞を受賞。
赤色の最後付近に映画『とんかつDJアゲ太郎』で映画初単独主演。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

山田太一
山田太一(やまだ たいち)は、日本の脚本家、小説家。松竹で助監督を経てフリーに転身しテレビドラマの脚本に進出。『ふぞろいの林檎たち』など話題作を次々と生み出し、多くの賞を受賞。その後小説家としても地位を確立。

続きを読む


岩崎宏美
岩崎宏美(いわさき ひろみ)は、日本の歌手。『スター誕生!』で最優秀賞に輝きデビュー。『ロマンス』『聖母たちのララバイ』は売上80万枚を超える大ヒット。さだまさしを「生き神様」と敬うほどのファン。

続きを読む


楠見薫
楠見薫(くすみ かおる)は、日本の女優。劇団・遊気舎の看板女優として活動。退団後はテレビ番組・映画など幅広く活躍。朝ドラには『ブギウギ』で10作品に出演。「隠れ朝ドラ女王」の1人とされます。

続きを読む


椎名桔平
椎名桔平(しいな きっぺい)は、日本の俳優。元妻は女優の山本未來。映画『ヌードの夜』に同性愛者役で出演し注目を集めます。1990年代半ばよりテレビドラマに出演し知られる存在となった。

続きを読む


常田富士男
常田富士男(ときた ふじお)は、日本の俳優、声優。個性派の怪優として知られました。「まんが日本昔ばなし」の声優を市原悦子と2人で20年担当。歌手としてビートルズを題材としたレコードを発売。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin144)

佐藤二朗
佐藤二朗(さとう じろう)は、日本の俳優、脚本家、映画監督。演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし脚本、出演を担当。映像作品では個性豊かなトリッキーな役どころで活躍。

続きを読む


夏まゆみ
夏まゆみ(なつ まゆみ)は、日本のダンスプロデューサー、コリオグラファー、演出家。モーニング娘。を立ち上げから育成・指導。AKB48の指導に一般公募、立ち上げ前から約2年参加。劇場創設に力を注ぎます。生涯で手掛けたアーティストは300組以上にも及びます。

続きを読む


逸見政孝
逸見政孝(いつみ まさたか)は、日本のアナウンサー、タレント、俳優、司会者。元フジテレビアナウンサー。1980年代後半から1990年代前半を代表する司会者。48才でガンで亡くなり多くの人々に惜しまれました。

続きを読む


黒澤明
世界のクロサワと呼ばれた「黒澤 明」は映画監督で、1943年に「姿三四郎」で監督デビュー、1954年に発表した「七人の侍」は大ヒットし、多数の映画人に大きな影響を与えました。

続きを読む


齋藤憲三
齋藤憲三(さいとう けんぞう)は、日本の実業家・政治家。TDKの創業者。大学卒業後に事業を行うものの失敗の連続。その後、フェライトの工業化を行うために東京電気化学工業株式会社(現TDK株式会社)を設立。

続きを読む


関連記事 (俳優)

相葉雅紀
相葉雅紀(あいば まさき)は、歌手、俳優、タレント、司会者であり、男性アイドルグループ・元嵐のメンバー。

続きを読む


坂口健太郎
坂口健太郎(さかぐち けんたろう)は、日本の俳優、モデル。メンズノンノのオーディションに自ら応募しモデルデビュー。その後、俳優としてもデビュー。2018年のドラマ『シグナル』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


谷原章介
谷原章介(たにはら しょうすけ)は、日本の俳優、タレント、司会者。モデルを経て俳優としてデビュー。『王様のブランチ』の2代目司会者や『パネルクイズ アタック25』の3代目司会者。

続きを読む


三代目 市川右團次
三代目市川右團次(いちかわ うだんじ)は、日本の歌舞伎役者、俳優。旧名は市川右近。歌舞伎の舞台はもとよりテレビドラマやオペラの演出など多彩に活動。

続きを読む


萩原聖人
萩原聖人(はぎわら まさと)は、日本の俳優、声優、ナレーター、プロ雀士。元妻は女優の和久井映見。スカウトされ俳優デビュー。ドラマ『はいすくーる落書2』への出演を機に一気に注目を集めます。大の麻雀好きが高じて日本プロ麻雀連盟に入会し正式にプロ雀士となった。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ