3,700 views

『渡る世間は鬼ばかり』で岡倉大吉の五女長子役・藤田朋子の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 藤田朋子

記事公開日:2022年07月11日
最終更新日:2023年11月06日

藤田朋子
→ 画像検索はこちら

藤田朋子(ふじた ともこ)は、日本の女優、歌手。

大学時代にミュージカル『レ・ミゼラブル』のオーディションに合格し舞台デビュー。
朝の連続テレビ小説『ノンちゃんの夢』でオーディションに合格しヒロイン役に抜擢。知名度を上げます。
その後、『渡る世間は鬼ばかり』に岡倉大吉の五女・長子役で長年にわたりレギュラー出演。

このページでは、藤田朋子(ふじた ともこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

藤田朋子(ふじた ともこ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1965年8月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin72(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 白い世界の橋渡し 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin189
絶対反対kin kin202

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin72の誕生日占いは、率先して行動を起こし、まわりに影響を与えるタイプです。笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

広告

藤田朋子(ふじた ともこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都世田谷区出身。
玉川学園高等部・玉川大学文学部外国語学科卒業。

ノンちゃんの夢

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.8.3~ 21 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1987.8.3~ 22 42 3 白い風 黄色い太陽
1988.8.3~ 23 147 4 青い手 黄色の種
学生時代から演劇活動を始めます。
1987年にミュージカル『レ・ミゼラブル』のオーディションに合格し舞台デビュー。
1988年に朝の連続テレビ小説『ノンちゃんの夢』でオーディションに合格しヒロイン役に抜擢。知名度を上げます。

ウェブスペルの色が黄色の前半に朝の連続テレビ小説『ノンちゃんの夢』でヒロイン役に抜擢。知名度を上げます。

渡る世間は鬼ばかり

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.8.3~ 24 252 5 黄色い人 黄色い星
1990.8.3~ 25 97 6 赤い地球 黄色い人
1991.8.3~ 26 202 7 白い風 黄色い戦士
1989年にシングル『THE WOMAN IN ME』で歌手デビュー。6枚のシングルを出しますがヒットに恵まれませんでした。
1990年より『渡る世間は鬼ばかり』に岡倉大吉の五女・長子役で出演。長年にわたりレギュラーを務めます。

ウェブスペルの色が黄色の半ばより『渡る世間は鬼ばかり』にレギュラー出演。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.8.3~ 39 7 7 青い手 赤い竜
2005.8.3~ 40 112 8 黄色い人 赤い蛇
2006.8.3~ 41 217 9 赤い地球 赤い月
2005年にアコーディオン奏者・桑山哲也と結婚。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにアコーディオン奏者・桑山哲也と結婚。

新春オールスター歌がうまい王座決定戦スペシャル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.8.3~ 45 117 13 赤い地球 赤い蛇
2011.8.3~ 46 222 1 白い風 白い風
2012.8.3~ 47 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
2011年元旦に『新春オールスター歌がうまい王座決定戦スペシャル』で優勝。
滅多にテレビで歌を歌わない俳優や女優が出場していました。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年に『新春オールスター歌がうまい王座決定戦スペシャル』で優勝。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.8.3~ 56 232 11 黄色い人 白い風
2022.8.3~ 57 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2023.8.3~ 58 182 13 白い風 白い犬
藤田朋子の現在は、ウェブスペルの色が白色の最後の年に当たります。
58才の時はKin182。伝達能力に優れている年です。心から思いを伝えましょう。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。

進行を妨げられたら計画を温めなおすこと。

藤田朋子(ふじた ともこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の前半に朝の連続テレビ小説『ノンちゃんの夢』でヒロイン役に抜擢。知名度を上げます。
黄色の半ばより『渡る世間は鬼ばかり』に岡倉大吉の五女・長子役でレギュラー出演。
赤色の半ばにアコーディオン奏者・桑山哲也と結婚。
赤色の最後の年に『新春オールスター歌がうまい王座決定戦スペシャル』で優勝。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin072)

渡邉恒雄
渡邉恒雄(わたなべ つねお)は、新聞記者、実業家。株式会社読売新聞グループ本社代表取締役主筆。「ナベツネ」の通称で知られます。

続きを読む


新島八重
新島八重(にいじま やえ)は、日本の教育者、茶道家。同志社創立者の新島襄の妻。2013年の大河ドラマ『八重の桜』のヒロイン。女優の綾瀬はるかが演じました。新島八重は幕末のジャンヌダルクとも称されます。

続きを読む


森且行
森且行(もり かつゆき)は、日本のオートレース選手。オートレース選手になる前は、男性アイドルグループSMAPのメンバーとして1998年から1996年まで活動していた。

続きを読む


プーチン
ウラジーミル・プーチンは、ロシア連邦の政治家であり、その中でも特に大きな影響力を持っている政治家です。現在は第4代ロシア連邦大統領を務めています。

続きを読む


緒形直人
緒形直人(おがた なおと)は、日本の俳優。父は緒形拳。大河ドラマ『信長 KING OF ZIPANGU』で主演の信長役。親子で大河ドラマ主演を務めたのは史上初。妻は女優の仙道敦子。

続きを読む


関連記事 (女優)

名取裕子
名取裕子(なとり ゆうこ)は、日本の女優。「片平なぎさに次ぐ2時間ドラマの女王」の異名を持つ。CMでは、長年、オロナインH軟膏のイメージキャラクターを務めました。

続きを読む


加賀まりこ
加賀まりこ(かが まりこ)は日本の女優、司会者。長く女優として活躍。デビュー以来、奔放な言動でマスコミを賑わせ「小悪魔」などと呼ばれます。芸能界屈指の雀士としても知られます。

続きを読む


吉永小百合
吉永小百合(よしなが さゆり)は、女優、歌手。1960年代を代表する人気映画女優。10年間で70本以上の映画に出演。彼女のファンは「サユリスト」と呼ばれます。

続きを読む


柏原芳恵
柏原芳恵(かしわばら よしえ)は、日本の歌手、女優。『スター誕生!』でグランドチャンピオンを獲得しデビュー。7枚目のシングル「ハロー・グッバイ」は彼女をトップアイドルへと押し上げた。代表曲に「春なのに」「最愛」など。

続きを読む


山本美月
山本美月(やまもと みづき)は、日本の女優、ファッションモデル。夫は俳優の瀬戸康史。第1回「東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを獲得しモデルとしてデビュー。その後、女優としても本格的に活動。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ