7,713 views

タッチ「あだち充」の人生を見てみる(占い鑑定)

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → あだち充

記事公開日:2016年05月26日
最終更新日:2024年01月11日

あだち充
→ 画像検索はこちら

あだち充(あだち みつる)は、日本の漫画家。

代表作に「タッチ」や「みゆき」などある。
ラブコメディに野球などのスポーツを絡めた青春ものを得意としており、1980年代以降高橋留美子とともに週刊少年サンデーの人気作家として活躍。
2008年5月に小学館連載作家として初めて単行本発行部数が2億部達成します。

このページでは、あだち充(あだち みつる)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ うる星やつら「高橋留美子」の人生を見てみる
→ YAWARA!「浦沢直樹」の人生を見てみる
→ キン肉マン・ゆでたまごの誕生日占いと相性占いを診断

あだち充(あだち みつる)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1951年2月9日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin247(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い鷲 音13

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

一言でいえばKin247のあだち充は、一つのことに労力を惜しまず、やった分だけ得ることができるタイプです。賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

広告

あだち充の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

群馬県伊勢崎市の出身。少年時代は兄のあだち勉とともに貸本漫画の読者コーナーの常連であり、「群馬の天才兄弟」として知られた存在だった。
兄のあだち勉は後に赤塚不二夫のチーフアシスタントとなり赤塚門下四天王と称されます。

漫画家デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.2.9~ 18 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1970.2.9~ 19 162 6 白い風 赤い地球
1971.2.9~ 20 7 7 青い手 赤い竜
1972.2.9~ 21 112 8 黄色い人 赤い蛇
1973.2.9~ 22 217 9 赤い地球 赤い月

1969年 一足先に漫画家となっていた兄に誘われて上京。石井いさみのアシスタントを経験
1970年 デラックス少年サンデーにて「消えた爆音」で漫画家デビュー

以降しばらく佐々木守、やまさき十三などの漫画原作者と組んで作品を発表。
当時のブームであった劇画調の少年漫画を執筆するもヒットには恵まれず、幼年誌でのコミカライズや少女誌などに活躍の場を移し、徐々に画風がソフトなタッチになっていった

ウェブスペルの色が赤色の半ばに漫画家デビューします。

漫画家デビューした年のKin番号は162。この年を一言でいえば

言葉の重みを知っている年です。外に向かうより内側を安定が大切です。

このあとヒットに恵まれず不遇の時期を迎えます。

人気漫画家

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.2.9~ 27 222 1 白い風 白い風
1979.2.9~ 28 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1980.2.9~ 29 172 3 黄色い人 白い犬
1981.2.9~ 30 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1982.2.9~ 31 122 5 白い風 白い鏡

1978年 週刊少年サンデー増刊号に『ナイン』を連載

いままで原作者と組んで作品発表していたが、この作品はあだち充オリジナル。
この作品が転機となり人気漫画家の道を歩んでいきます。

1980年 少年ビッグコミックに『みゆき』を連載
1980年 週刊少女コミック『陽あたり良好!』を連載。ナイン連載終了。
1981年 週刊少年サンデーに『タッチ』を連載
1982年 タッチ、みゆきで第28回小学館漫画賞少年少女部門を受賞

1980年代以降高橋留美子とともに『週刊少年サンデー』の人気作家として活躍していきます。

ウェブスペルの色が白色の変わったタイミングであだち充の風向きはガラリと変わります。
転機となったナインの連載が始まった年には黒Kinが表れていますね。
この年のKin番号は222。ひとことでいえば
理想と現実のギャップに悩みやすい年です。体を壊しやすい面もあります。気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

テレビアニメで人気に火が付く

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.2.9~ 32 227 6 青い手 白い風
1984.2.9~ 33 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1985.2.9~ 34 177 8 赤い地球 白い犬
1986.2.9~ 35 22 9 白い風 白い魔法使い
1987.2.9~ 36 127 10 青い手 白い鏡

1983年 テレビアニメ「みゆき」放送開始。全37話
1984年 「みゆき」連載終了
1985年 テレビアニメ「タッチ」放送開始。全101話。映画3作。
1984年 「タッチ」連載終了
1987年 テレビアニメ「陽あたり良好!」放送開始。全48話。

ウェブスペルの色が白色の半ばのことでした。
みゆきとタッチが連載終了している年に黒Kinが表れていますね。

その後の作品

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.2.9~ 41 132 2 黄色い人 青い猿
1995.2.9~ 44 187 5 青い手 青い夜
2005.2.9~ 54 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2009.2.9~ 58 97 6 赤い地球 黄色い人

1992年 週刊少年サンデーに『H2』を連載
1995年 テレビアニメ「H2」放送開始。全39話。
2005年 週刊少年サンデーに『クロスゲーム』を連載
2009年 テレビアニメ「クロスゲーム」放送開始。全50話。

ウェブスペルの色が青色の時にH2の連載、テレビアニメ化
ウェブスペルの色が黄色の時にクロスゲームの連載、テレビアニメ化

どちらもウェブスペルの始め頃に連載がはじまり、中ころにテレビアニメ化されていますね。

2009年頃より主な活躍の場を月刊誌『ゲッサン』に移します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.2.9~ 71 162 6 白い風 赤い地球
2023.2.9~ 72 7 7 青い手 赤い竜
2024.2.9~ 73 112 8 黄色い人 赤い蛇
あだち充の現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
73才の時はKin112。一隅を照らす役割のある年です。センスが良いです。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

失うことは与えること。マイナスをプラスに。

あだち充(あだち みつる)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の半ばに漫画家デビュー
白色の前半にナインを皮切りにみゆき、タッチがを連載
白色の半ばにはテレビアニメ化され人気漫画家へ
青色にH2の連載、テレビアニメ化
黄色にクロスゲームの連載、テレビアニメ化

白色に大きな変化があり、白色に爆発的な人気を得ましたね。

2008年5月に小学館連載作家として初めて単行本発行部数が2億部達成。
2013年には長く高校野球漫画を書いていた実績よりテレビ朝日『熱闘甲子園』のキービジュアルイラストを担当しました。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

川原和久
川原和久(かわはら かずひさ)は、日本の俳優、声優。劇団ショーマの看板俳優として、多数の舞台に出演。ドラマ『相棒』では伊丹憲一役でシーズンの最初から出演。妻は女優の松本紀保。

続きを読む


池脇千鶴
池脇千鶴の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。池脇千鶴(いけわき ちづる)は、日本の女優。第8代リハウスガールに選出され芸能界デビュー。2001年に朝の連続テレビ小説『ほんまもん』でヒロインに選出。30代になってからは生活感のある母親の役を演じることが増えます。

続きを読む


小西博之
小西博之(こにし ひろゆき)は、日本の俳優、タレント。愛称はコニタン。『欽ちゃんの週刊欽曜日』のレギュラーとして抜擢。「欽ちゃんファミリー」の一員として人気を博します。『ザ・ベストテン』の2代目男性司会者。

続きを読む


小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin247)

小池徹平
小池徹平(こいけ てっぺい)は、日本の俳優・シンガーソングライター。ジュノンスーパーボーイコンテストでグランプリを受賞し芸能界入り。翌年に俳優デビュー。ウエンツ瑛士と音楽デュオ・WaT(ワット)を結成しメジャーデビュー。

続きを読む


花田虎上
花田虎上(はなだ まさる)は、日本のタレント、元力士。第66代横綱・3代目若乃花。現役時代は弟とともに若貴ブームを起こしました。力士時代から「お兄ちゃん」の愛称で親しまれます。

続きを読む


水谷豊
水谷豊(みずたに ゆたか)は、俳優、歌手。『熱中時代(教師編)』の主演で大ブレイク。「カリフォルニア・コネクション」ヒット。その後『相棒』の主演で誰もが知る俳優となります。

続きを読む


小林富次郎
小林富次郎(こばやし とみじろう)は、実業家。ライオン株式会社の創業者。熱心なクリスチャンで、「そろばんを抱いた宗教家」といわれます。

続きを読む


草刈民代
草刈民代(くさかり たみよ)は、日本の女優。元バレリーナ。夫は映画監督の周防正行。映画『Shall we ダンス?』に役所広司とW主演。数々の賞を受賞。その後、バレリーナから引退し女優に転身。

続きを読む


関連記事 (漫画家)

横山光輝
横山光輝(よこやま みつてる)は、日本の漫画家です。長年にわたり幅広いジャンルで活躍し、手塚治虫、石ノ森章太郎などと並び称された漫画界の巨匠の一人です。

続きを読む


松本零士
松本零士は、日本の漫画家。代表作に『銀河鉄道999』など。アニメ製作にも積極的に関わり、1970年代半ばから1980年代にかけてはブームを巻き起こした。

続きを読む


こち亀
秋本治(あきもと おさむ)は、日本の漫画家。40年間にわたり週刊少年ジャンプで『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を連載。1度も休載することなく連載され続けた漫画家です。

続きを読む


柴門ふみ
柴門ふみ(さいもん ふみ)は、日本の漫画家、エッセイスト。バブル期に著作がトレンディドラマの原作として多く使用される一方で、恋愛エッセイも数多く執筆。夫は漫画家の弘兼憲史。

続きを読む


弘兼憲史
弘兼憲史(ひろかね けんし)は、日本の漫画家。サラリーマンを経て漫画家に転身。代表作に『島耕作』シリーズほか『人間交差点』『黄昏流星群』など。妻は漫画家の柴門ふみ。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ