4,402 views

ちりとてちん・貫地谷しほりの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 貫地谷しほり

記事公開日:2019年09月08日
最終更新日:2023年12月21日

貫地谷しほり
→ 画像検索はこちら

貫地谷しほり(かんじや しほり)は日本の女優。

2007年に朝の連続ドラマ『ちりとてちん』のヒロイン役に1864人の中から選ばれます。
その後、テレビドラマ、CM、映画、舞台、声優、ナレーション等、様々な分野で幅広く活躍。

このページでは、貫地谷しほり(かんじや しほり)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

貫地谷しほり(かんじや しほり)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1985年12月12日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin223です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 白い風 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin38
絶対反対kin kin93

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin223の誕生日占いは、心に落ち着きを求めるタイプです。探究心が強い一面もあります。気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

広告

貫地谷しほり(かんじや しほり)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都荒川区出身。
貫地谷の苗字は非常に珍しく全国で6世帯しかなく、そのほとんどが広島県にあるそうです。

スカウトを受ける

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.12.12~ 12 183 1 青い夜 青い夜
1998.12.12~ 13 28 2 黄色い星 青い手
1999.12.12~ 14 133 3 赤い空歩く人 青い猿
中学生の時に新宿駅でスカウトをうけます。
その後、伊藤正次演劇研究所(現:Ito M スタジオ)の研究生として演劇の指導を受けます。

ウェブスペルの色が青色の始めの年にスカウトを受け芸能界入りします。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.12.12~ 17 188 6 黄色い星 青い夜
2004.12.12~ 19 138 8 白い鏡 青い猿
2005.12.12~ 20 243 9 青い夜 青い鷲
2002年に『修羅の群れ』で映画デビュー。
2004年に映画『スウィングガールズ』にメインキャストで出演。
2005年にテレビドラマ『大奥 華の乱』に染子役でレギュラー出演。

ウェブスペルの色が青色の半ばに『修羅の群れ』で映画デビュー。

ちりとてちん

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.12.12~ 21 88 10 黄色い星 青い嵐
2007.12.12~ 22 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2008.12.12~ 23 38 12 白い鏡 青い手
2007年に朝の連続ドラマ『ちりとてちん』のヒロイン役に1864人の中から選ばれます。貫地谷にとって連続ドラマ初主演。
2008年に『キミ犯人じゃないよね?』『あんどーなつ』と民放連続ドラマで2クール続けて主演。

ウェブスペルの色が青色の後半に朝の連続ドラマ『ちりとてちん』のヒロイン役に選ばれます。

幅広く活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.12.12~ 24 143 13 青い夜 青い猿
2010.12.12~ 25 248 1 黄色い星 黄色い星
2011.12.12~ 26 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2009年にアニメ映画『屋根裏のポムネンカ』や連続人形劇『新・三銃士』で声優を務めます。
同年、自身初の冠番組であるラジオドラマ『貫地谷しほりのラジオ劇団・小さな奇跡』では主演とナビゲーターを務めます。

2010年に舞台『余命1ヶ月の花嫁』で舞台初主演。

テレビドラマ、CM、映画、舞台、声優、ナレーション等、様々な分野で幅広く活躍。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に『余命1ヶ月の花嫁』で舞台初主演。

映画初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.12.12~ 27 198 3 白い鏡 黄色い戦士
2013.12.12~ 28 43 4 青い夜 黄色い太陽
2014.12.12~ 29 148 5 黄色い星 黄色の種
2013年に『くちづけ』で映画初主演。
2014年に同作で第56回ブルーリボン賞主演女優賞を受賞。

ウェブスペルの色が黄色の前半に『くちづけ』で映画初主演。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.12.12~ 33 48 9 黄色い星 黄色い太陽
2019.12.12~ 34 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2019年にかねてより交際していた一般男性と結婚。

ウェブスペルの色が黄色の後半に一般男性と結婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.12.12~ 37 208 13 黄色い星 黄色い戦士
2023.12.12~ 38 53 1 赤い空歩く人 赤い空歩く人
2024.12.12~ 39 158 2 白い鏡 赤い地球
貫地谷しほりの現在は、ウェブスペルの色が赤色の変わったタイミングに当たります。
38才の時はKin53。運が強く探究心が強い年です。面倒を見るのも好きです。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

あなたの生かす力を背後に感じれば順風満帆の勢い。母性能力ある。

貫地谷しほり(かんじや しほり)のまとめ

ウェブスペルの色を見てみると

青色の始めの年にスカウトを受け芸能界入りします。
青色の半ばに『修羅の群れ』で映画デビュー。
青色の後半に朝の連続ドラマ『ちりとてちん』のヒロイン役に選ばれます。
黄色の始めの年に『余命1ヶ月の花嫁』で舞台初主演。
黄色の前半に『くちづけ』で映画初主演。
黄色の後半に一般男性と結婚。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

五輪真弓
五輪真弓(いつわ まゆみ)は、日本のシンガーソングライター。1972年に「少女」でデビュー。1980年に「恋人よ」が大ヒット。第22回日本レコード大賞金賞を受賞。2022年にデビュー50周年を迎えました。

続きを読む


河合奈保子
河合奈保子(かわい なおこ)は、日本の元アイドル歌手。西城秀樹の妹募集と銘打たれたオーディションで優勝しアイドル歌手としてデビュー。代表曲は『エスカレーション』『スマイル・フォー・ミー』。結婚、出産を機に芸能活動を停止。

続きを読む


柏原芳恵
柏原芳恵(かしわばら よしえ)は、日本の歌手、女優。『スター誕生!』でグランドチャンピオンを獲得しデビュー。7枚目のシングル「ハロー・グッバイ」は彼女をトップアイドルへと押し上げた。代表曲に「春なのに」「最愛」など。

続きを読む


岩崎良美
岩崎良美(いわさき よしみ)は、日本の歌手、女優。歌手の岩崎宏美は実姉。「タッチ」は自身最大のヒット曲。『日本レコード大賞』金賞など多数の賞を受賞。女優として舞台やドラマでも活動。

続きを読む


山田太一
山田太一(やまだ たいち)は、日本の脚本家、小説家。松竹で助監督を経てフリーに転身しテレビドラマの脚本に進出。『ふぞろいの林檎たち』など話題作を次々と生み出し、多くの賞を受賞。その後小説家としても地位を確立。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin223)

本田宗一郎
本田 宗一郎さんは、本田技研工業(通称:ホンダ)の創業者です。藤沢武夫に実印と会社経営の全権を委ね、自らは技術者に徹し共に本田技研工業(ホンダ)を世界的な大企業に育てました。

続きを読む


中田喜子
中田喜子(なかだ よしこ)は、日本の女優。『連想ゲーム』で紅組5代目キャプテンとして長く親しまれます。石井ふく子・橋田壽賀子両氏の作品には多く出演。『渡る世間は鬼ばかり』では三女・文子役を20数年に渡って演じました。

続きを読む


ももいろクローバー
早見あかり(はやみ あかり)は、日本の女優。元ももいろクローバーのメンバー。朝の連続ドラマ『マッサン』で主人公の妹役、ドラマ『ラーメン大好き小泉さん』で主演の小泉さん役。

続きを読む


寺島進
寺島進(てらじま すすむ)は、日本の俳優。その強面のキャラクターでヤクザ映画に欠かせない俳優としての地位を確立。その後、テレビドラマに進出。人気が出て個性派俳優として知られるようになります。

続きを読む


ジャニー喜多川
ジャニー喜多川(ジャニー きたがわ)は、日本の実業家・芸能プロモーター・音楽プロデューサー。ジャニーズ事務所の設立者であり、男性アイドルの活躍の場を広げ礎を築きました。

続きを読む


関連記事 (女優)

川島なお美
川島なお美(かわしま なおみ)は、日本の女優、タレント、歌手。女子大生タレントの先駆け的存在。ヘアーヌード写真集が転機となり、ドラマ『失楽園』で女優として開花。その後、セレブ女優に方向転換。

続きを読む


木村文乃
木村文乃(きむら ふみの)は、日本の女優。デビューするが続かずに芸能活動を休止。その後、ちふれのCMやドコモのCMに起用され再ブレイク。インスタグラムの「#ふみ飯」でも多くのファンを獲得。

続きを読む


森尾由美
森尾由美(もりお ゆみ)は、日本の女優、声優、タレント。アイドル歌手・女優としてデビュー。トレンディドラマに出演し人気を博します。その後、『元気が出るテレビ』『はなまるマーケット』にレギュラー出演。

続きを読む


榮倉奈々
榮倉奈々(えいくら なな)は、日本の女優、タレント。連続テレビ小説「瞳」で1608人の中から選ばれ主演。俳優の賀来賢人と結婚し第一子を出産。女優の賀来千香子は義理の叔母。

続きを読む


中島美嘉
中島美嘉(なかしま みか)は、日本の歌手、女優。女優、歌手としてデビュー。アルバム『TRUE』『LOVE』はミリオンセラーを記録。映画『NANA』に大崎ナナ役で映画初主演。主題歌で自身初となるオリコンシングルチャート1位を記録。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ