3,610 views

めざましテレビの7代目お天気キャスター・阿部華也子の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 阿部華也子

記事公開日:2022年10月17日
最終更新日:2024年03月10日

阿部華也子
出典:wikipedia.org 2022年

阿部華也子(あべ かやこ)は、日本のタレント、ニュースキャスター。

大学在学中から『めざましテレビ』の7代目お天気キャスターを6年間担当。
「好きなお天気キャスター」ランキングで2年連続1位を獲得。
2022年に『めざましテレビ』のお天気キャスターを卒業し『めざましどようび』に移ります。

このページでは、阿部華也子(あべ かやこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

阿部華也子(あべ かやこ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1996年6月18日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin161です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 赤い地球 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin100
絶対反対kin kin31

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin161の誕生日占いは、生きることに真剣なタイプです。よい口癖をつけましょう。外に向かうより内側を安定。

広告

阿部華也子(あべ かやこ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大分県出身。

SPATIO

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.6.18~ 14 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
2011.6.18~ 15 176 7 黄色い戦士 白い犬
2012.6.18~ 16 21 8 赤い竜 白い魔法使い
中学3年の時にスカウトされ大分のご当地アイドルグループ「SPATIO」のメンバーとして活動。
「SPATIO」では中心メンバーを努め、2013年に2代目リーダーとなったが学業専念のため卒業。

ウェブスペルの色が白色の半ばに大分のご当地アイドルグループ「SPATIO」のメンバーとして活動。

早稲田大学

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.6.18~ 19 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
2016.6.18~ 20 181 12 赤い竜 白い犬
2017.6.18~ 21 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
大分の高校を経て早稲田大学文学部に進学。
2016年にセント・フォースの子会社とマネジメント契約。『めざましテレビ』の7代目お天気キャスターを担当。
2017年にセント・フォースに移籍。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に早稲田大学在学中に芸能事務所と契約。『めざましテレビ』の7代目お天気キャスターを担当。

好きなお天気キャスター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.6.18~ 22 131 1 青い猿 青い猿
2019.6.18~ 23 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2020.6.18~ 24 81 3 赤い竜 青い嵐
早稲田大学を卒業。
2019年と2020年にORICON NEWS「好きなお天気キャスター/天気予報士ランキング」で2年連続1位を獲得。

ウェブスペルの色が青色の初めころに「好きなお天気キャスター」ランキングで2年連続1位を獲得。

めざましどようび

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.6.18~ 25 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
2022.6.18~ 26 31 5 青い猿 青い手
2021年にドラマ『顔だけ先生』で小畑友理佳役。
2022年に『めざましテレビ』のお天気キャスターを卒業。
同年、『めざましどようび』の総合司会兼エンタメキャスター兼エンタメリポーターとなった。

ウェブスペルの色が青色の前半に『めざましテレビ』のお天気キャスターを卒業。『めざましどようび』に移ります。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.6.18~ 26 31 5 青い猿 青い手
2023.6.18~ 27 136 6 黄色い戦士 青い猿
2024.6.18~ 28 241 7 赤い竜 青い鷲
阿部華也子の現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
28才の時はKin241。人に先んじて物事を起こす年です。男性ならば出世する人が多いです。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

苦しいときこそ、何が大切かはっきりわかる。

阿部華也子(あべ かやこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の半ばに大分のご当地アイドルグループ「SPATIO」のメンバーとして活動。
白色の最後付近に早稲田大学在学中に芸能事務所と契約。『めざましテレビ』の7代目お天気キャスターを担当。
青色の初めころに「好きなお天気キャスター」ランキングで2年連続1位を獲得。
青色の前半に『めざましテレビ』のお天気キャスターを卒業。『めざましどようび』に移ります。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

池脇千鶴
池脇千鶴の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。池脇千鶴(いけわき ちづる)は、日本の女優。第8代リハウスガールに選出され芸能界デビュー。2001年に朝の連続テレビ小説『ほんまもん』でヒロインに選出。30代になってからは生活感のある母親の役を演じることが増えます。

続きを読む


小西博之
小西博之(こにし ひろゆき)は、日本の俳優、タレント。愛称はコニタン。『欽ちゃんの週刊欽曜日』のレギュラーとして抜擢。「欽ちゃんファミリー」の一員として人気を博します。『ザ・ベストテン』の2代目男性司会者。

続きを読む


小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin161)

原田龍二
原田龍二(はらだ りゅうじ)は、日本の俳優、YouTuber。第3回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリ受賞し芸能界入り。ドラマ『水戸黄門』で5代目佐々木助三郎役などで有名。旅番組やバラエティ番組への出演が増え「温泉俳優」を自称。

続きを読む


ヒロミ
ヒロミは、日本のお笑いタレント、司会者、ラジオパーソナリティ、実業家。B21スペシャルで人気を博します。しばらくテレビで見られない期間がつづいたあとバラエティ番組に本格的に復帰し再ブレイクを果たします。

続きを読む


南原清隆
南原清隆(なんばら きよたか)は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ・ウッチャンナンチャン。愛称はナンチャン。民放各局で人気番組を生み出し1990年代を代表するお笑いコンビとなった。結成10年目を迎えお互いピンでの活動を開始。

続きを読む


戸田恵梨香
戸田恵梨香(とだ えりか)は、日本の女優。映画『デスノート』での主演を機に映画、ドラマに多数出演。CMでも活動します。2019年後期のNHK朝の連続ドラマ『スカーレット』のヒロインに抜擢。

続きを読む


うつみ宮土理
うつみ宮土理(うつみ みどり)は、日本のタレント、女優、作家。愛称はケロンパ。子供番組「ロンパールーム」の2代目お姉さんでテレビデビュー。以降、バラエティ番組、ドラマで活躍。夫はタレントの愛川欽也。

続きを読む


関連記事 (タレント)

矢部太郎
矢部太郎(やべ たろう)は、お笑いタレント、漫画家。カラテカのボケ担当。『進ぬ!電波少年』の企画にレギュラー出演し全国区で知られる存在となった。漫画「大家さんと僕」で手塚治虫文化賞短編賞を受賞。

続きを読む


勝俣州和
勝俣州和(かつまた くにかず)は、日本のお笑いタレント、俳優。元アイドルでCHACHAのメンバー。テレビ番組には年中、七分丈ズボンを履いて出演することで知られます。

続きを読む


星野知子
星野知子(ほしの ともこ)は、日本の女優、エッセイスト。『なっちゃんの写真館』でヒロインの西城夏子役で女優デビュー。その後、音楽番組『ミュージックフェア』やニュース番組『ニュースシャトル』の司会を担当。

続きを読む


美保純
美保純(みほ じゅん)は、日本の女優、タレント、コメンテーター。日活ロマンポルノの女優としてデビュー。親しみやすいキャラクターで人気を博し、映画、ドラマ、バラエティなど幅広く活躍。

続きを読む


ボビー・オロゴン
ボビー・オロゴンは、ナイジェリア出身のタレント、格闘家、実業家。『さんまのSUPERからくりTV』の街頭インタビューを受けスタッフに気にいられ同番組のレギュラーで出演。人気を得ます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ