9,515 views

インド独立の父・ガンジーの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → マハトマ・ガンディー

記事公開日:2016年12月13日
最終更新日:2024年01月03日

ガンジー
出典:wikipedia.org

マハトマ・ガンディーは、インドの弁護士、宗教家、政治指導者。インド独立の父として知られています。

日本では「ガンジー」として知られています。インドではガンジーの誕生日の10月2日は「ガンディー記念日」という国民の休日になっています。
1937年から1948年にかけて、計5回ノーベル平和賞の候補になりますが受賞しませんでした。

このページでは、マハトマ・ガンディーの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
貧しい大統領「ホセ・ムヒカ」の誕生日占いと人生
フィリピン大統領・ドゥテルテの誕生日占いと人生

マハトマ・ガンディーの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1869年10月2日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin192(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 青い夜 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin69
絶対反対kin kin62

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin192の誕生日占いは、プロデュース能力があるタイプです。ポイントは歌です。自分の立場を考えて状況を静観すること。

広告

マハトマ・ガンディーの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

生い立ち

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1882.10.2~ 13 257 10 赤い地球 黄色い星
1887.10.2~ 18 2 2 白い風 赤い竜
1888.10.2~ 19 107 3 青い手 赤い蛇
イギリスの植民地インド帝国のポールバンダルで生まれた。小学校時代は成績も素行も悪かった。

13歳に生涯の妻となるカストゥールバーイーと結婚。
18歳にロンドンに留学し法廷弁護士となるために勉強をします。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に結婚。
赤色の始めの頃に弁護士になるためロンドンに留学し勉強をします。

弁護士になる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1892.10.2~ 23 7 7 青い手 赤い竜
1893.10.2~ 24 112 8 黄色い人 赤い蛇
1907.10.2~ 38 22 9 白い風 白い魔法使い
1912.10.2~ 43 27 1 青い手 青い手
1913.10.2~ 44 132 2 黄色い人 青い猿

1893年にイギリス領南アフリカ連邦(現在の南アフリカ共和国)で弁護士として開業します。
南アフリカでは、白人優位の人種差別政策下で、強烈な人種差別を体験します。
これをきっかけに人種差別政策に反対しインド系移民へ法的な手助けを行います。

1908年に初めて逮捕されます。1913年にははじめて投獄されます。
1913年に原住民土地法が制定されるなど人種差別政策の体制化が進んだ南アフリカにおいて、インド系移民の差別に対する権利回復運動を行います。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに弁護士として開業し南アフリカでインド系移民へ法的な手助けを行います。
白色の後半に初めての逮捕、青色の始めの年に初めての投獄されます。

イギリスによる裏切り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1913.10.2~ 44 132 2 黄色い人 青い猿
1914.10.2~ 45 237 3 赤い地球 青い鷲
1915.10.2~ 46 82 4 白い風 青い嵐
1917.10.2~ 48 32 6 黄色い人 青い手
1918.10.2~ 49 137 7 赤い地球 青い猿
1914年に第一次世界大戦が起こります。イギリスは将来の自治を約束して、植民地統治下のインド人に協力を求めます。ガンジーこの約束を信じ、インド人へイギリス植民地軍への志願を呼びかける運動を行います。
1915年にガンジーはインドに帰国。

1918年に第一次世界大戦が終結。しかしイギリスは戦争勝利後も自治の拡大は行わず、ローラット法が発布されます。
ローラット法は、令状なしの逮捕、裁判なしの投獄、陪審員によらない裁判を認めた1919年に発布されたイギリス領インド帝国の法律。

ローラット法発布に対する抗議のために集まった非武装の市民に対しインド軍部隊が無差別射撃し数百人を虐殺した「アムリットサル事件」が発生。

ウェブスペルの色が青色の始めの頃にイギリス植民地軍への志願を呼びかける運動を行います。
青色の半ばにローラット法が発布されます。

不服従運動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1920.10.2~ 51 87 9 青い手 青い嵐
1921.10.2~ 52 192 10 黄色い人 青い夜
1922.10.2~ 53 37 11 赤い地球 青い手
1929.10.2~ 60 252 5 黄色い人 黄色い星
1930.10.2~ 61 97 6 赤い地球 黄色い人
第一次世界大戦後は、独立運動をするインド国民会議に加わり、不服従運動で世界的に知られるようになります。
イギリス製品の綿製品を着用せず、伝統的な手法によるインドの綿製品を着用することを呼びかけるなど、不買運動を行います。

こうした一連の運動のために、ガンジーはたびたび投獄されます。
1922年には2年間の不服従運動のために、6年間の懲役刑の判決を受けています。
第一次の不服従運動は、1922年にインド民衆が警察署を襲撃して20人ほどの警官を焼死させる事件が発生し中止します。

1930年より不服従運動は再開。とりわけ、「塩の行進」と称されるイギリスの塩税に抗議した運動は有名です。

ウェブスペルの色が青色の後半からイギリスへの不服従運動を行います。
黄色の半ばには「塩の行進」と呼ばれるイギリスの塩税に抗議した運動を行います。

第二次世界大戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1940.10.2~ 71 107 3 青い手 赤い蛇
1941.10.2~ 72 212 4 黄色い人 赤い月
1942.10.2~ 73 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1943.10.2~ 74 162 6 白い風 赤い地球
1941年に第二次世界大戦が起きます。

1942年に日本軍のインドへの接近にあわてたイギリスが、インドをイギリス連邦内自治領として認めるのとしたことでインド人の懐柔を狙おうとしたがガンジーは拒否。
民衆は「インドから出ていけ」を掲げ、その結果ガンジーは2年間投獄されます。

ウェブスペルの色が赤色の始め付近に第二次世界大戦が起きます。
赤色の半ばに2年間投獄されます。

独立、そして暗殺

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1944.10.2~ 75 7 7 青い手 赤い竜
1945.10.2~ 76 112 8 黄色い人 赤い蛇
1946.10.2~ 77 217 9 赤い地球 赤い月
1947.10.2~ 78 62 10 白い風 赤い空歩く人
1945年に第二次世界大戦は終結します。
イギリスは勝利しますが日本やドイツとの戦いで国力は衰退し、本国から遠く離れている上に独立運動が根強く続けられてきたインドを、植民地として支配していくことは困難になります。

1945年にインドの国民へ独立運動の号令を発します。この運動がインド全体へ独立運動は広がります。
1947年8月15日にイギリスはインドの独立を受け入れます。

1948年1月30日に暗殺されます。

3発のピストルの弾丸を胸に撃ち込まれたとき、ガンディーは自らの額に手を当てた。これはイスラーム教で「あなたを許す」という意味の動作である。そして、ガンディーは「おお、神よ」とつぶやいてこの世を去った。

ウェブスペルの色が赤色の半ばからインド全体へ独立運動が広がり、赤色の後半にインドが独立を果たします。
そのわずか半年後ガンジーは暗殺されます。

マハトマ・ガンディーのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近に結婚。

赤色の始めの頃に弁護士になるためロンドンに留学し勉強をします。
赤色の半ばに弁護士として開業し南アフリカでインド系移民へ法的な手助けを行います。

白色の後半に初めての逮捕、青色の始めの年に初めての投獄されます。

青色の始めの頃にイギリス植民地軍への志願を呼びかける運動を行います。インドへ戻ってきます。
青色の半ばにはイギリスの裏切りを受け、ローラット法が発布されます。
青色の後半からイギリスへの不服従運動を行います。
黄色の半ばには「塩の行進」と呼ばれるイギリスの塩税に抗議した運動を行います。

2度目の赤色の始め付近に第二次世界大戦が起きます。
2度目の赤色の半ばからインド全体へ独立運動が広がり、赤色の後半にインドが独立を果たします。
そのわずか半年後ガンジーは暗殺されます。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋洋一
高橋洋一(たかはし よういち)は、日本の経済評論家。数学科出身の異色の元大蔵・財務官僚。学位は博士(政策研究)。小泉内閣で竹中平蔵の補佐官。第1次安倍晋三内閣で経済政策のブレーン、大阪維新の会のブレーン。

続きを読む


小田部羊一
小田部羊一(こたべ よういち)は、日本のアニメーター、キャラクターデザイナー。妻は奥山玲子。東映動画退社後は高畑勲、宮崎駿と共にメインスタッフとして活動。「スーパーマリオブラザーズ」シリーズなどのキャラクターデザインを担当。

続きを読む


頼清徳
頼清徳(らい せいとく)は、台湾の政治家、内科医。蔡英文の次の第8代中華民国総統。民主進歩党内では最大派閥の「新潮流」の中核的人物。立法委員や行政院長、台南市長などを歴任。

続きを読む


竹中平蔵
竹中平蔵(たけなか へいぞう)は、日本の実業家、政治家、経済学者。小泉内閣では経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣、総務大臣などを歴任。参院選では自民党比例区からトップ当選。2年後に参議院議員を辞職し政界を引退。

続きを読む


松丸亮吾
松丸亮吾(まつまる りょうご)は、日本の作家、タレント、謎解きクリエイター。母の病気をきっかけに猛勉強を行い東京大学に進学。謎解き制作のサークルAnotherVisionの2代目代表。『今夜はナゾトレ』の問題やレギュラー出演し全国の幅広い世代から認知されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin192)

TAMIYA_Logo
田宮義雄(たみや よしお)は、日本の実業家。模型メーカータミヤの創業者。 運送業の後、木製木工模型の会社を営んでいましたが焼失。その後、プラスチックモデルの製造開始し成功を収めます。

続きを読む


石川さゆり
石川さゆり(いしかわ さゆり)は、日本の演歌歌手。本名は石川 絹代(きぬよ)。「津軽海峡・冬景色」が大ヒット。1980年代後半には続々とヒット曲を世に送り出し日本を代表する演歌歌手になりました。

続きを読む


常盤貴子
常盤貴子(ときわ たかこ)は女優。1990年代から多くのテレビドラマに主演。出演作の全てがヒットし「連ドラの女王」と呼ばれます。2009年には劇作家・演出家・俳優の長塚圭史と結婚します。

続きを読む


ジェローム・パウエル
ジェローム・パウエルは、アメリカの銀行家、弁護士。2018年よりFRB第16代議長を勤めています。ジョージ・H・W・ブッシュ政権の時に財務次官補、財務次官を務めていました。

続きを読む


アイルトンセナ
アイルトンセナはブラジル人の元レーシングドライバー。F1で通算41勝、3度のワールドチャンピオンに輝いたドライバー。1994年にF1レース中に事故で亡くなった。

続きを読む


関連記事 (歴史の人)

山内容堂
山内容堂(やまうち ようどう)は幕末の土佐藩15代藩主。藩政改革を断行し、幕末の四賢侯の一人として評価。後藤象二郎から進言され徳川慶喜に大政奉還の案を建白。

続きを読む


ヘボン
ジェームス・カーティス・ヘボンは、アメリカの宣教師、医師。幕末に訪日し横浜で医療活動を行い、横浜の近代医学の基礎を築いた。ヘボン式ローマ字の考案者。東京で明治学院を創設。

続きを読む


西太后
西太后(せいたいごう)は、清の咸豊帝の側妃で、同治帝の母。清末期の権力者。中国三大悪女の一人と言われる人物です。

続きを読む


クラーク博士
ウィリアム・スミス・クラークは、アメリカの教育者。日本ではクラーク博士として知られます。「Boys, be ambitious(少年よ、大志を抱け)」の言葉や、札幌市のクラーク像で有名です。

続きを読む


吉田松陰
吉田松陰さんは長州藩士、思想家、教育者。松下村塾を開き、その教えは倒幕・明治維新の原動力となりました。安政の大獄で亡くなります。

続きを読む



 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → マハトマ・ガンディー

記事公開日:2016年12月13日
最終更新日:2024年01月03日

ガンジー
出典:wikipedia.org

マハトマ・ガンディーは、インドの弁護士、宗教家、政治指導者。インド独立の父として知られています。

日本では「ガンジー」として知られています。インドではガンジーの誕生日の10月2日は「ガンディー記念日」という国民の休日になっています。
1937年から1948年にかけて、計5回ノーベル平和賞の候補になりますが受賞しませんでした。

このページでは、マハトマ・ガンディーの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
貧しい大統領「ホセ・ムヒカ」の誕生日占いと人生
フィリピン大統領・ドゥテルテの誕生日占いと人生

マハトマ・ガンディーの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1869年10月2日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin192(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 青い夜 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin69
絶対反対kin kin62

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin192の誕生日占いは、プロデュース能力があるタイプです。ポイントは歌です。自分の立場を考えて状況を静観すること。

広告

マハトマ・ガンディーの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

生い立ち

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1882.10.2~ 13 257 10 赤い地球 黄色い星
1887.10.2~ 18 2 2 白い風 赤い竜
1888.10.2~ 19 107 3 青い手 赤い蛇
イギリスの植民地インド帝国のポールバンダルで生まれた。小学校時代は成績も素行も悪かった。

13歳に生涯の妻となるカストゥールバーイーと結婚。
18歳にロンドンに留学し法廷弁護士となるために勉強をします。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に結婚。
赤色の始めの頃に弁護士になるためロンドンに留学し勉強をします。

弁護士になる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1892.10.2~ 23 7 7 青い手 赤い竜
1893.10.2~ 24 112 8 黄色い人 赤い蛇
1907.10.2~ 38 22 9 白い風 白い魔法使い
1912.10.2~ 43 27 1 青い手 青い手
1913.10.2~ 44 132 2 黄色い人 青い猿

1893年にイギリス領南アフリカ連邦(現在の南アフリカ共和国)で弁護士として開業します。
南アフリカでは、白人優位の人種差別政策下で、強烈な人種差別を体験します。
これをきっかけに人種差別政策に反対しインド系移民へ法的な手助けを行います。

1908年に初めて逮捕されます。1913年にははじめて投獄されます。
1913年に原住民土地法が制定されるなど人種差別政策の体制化が進んだ南アフリカにおいて、インド系移民の差別に対する権利回復運動を行います。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに弁護士として開業し南アフリカでインド系移民へ法的な手助けを行います。
白色の後半に初めての逮捕、青色の始めの年に初めての投獄されます。

イギリスによる裏切り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1913.10.2~ 44 132 2 黄色い人 青い猿
1914.10.2~ 45 237 3 赤い地球 青い鷲
1915.10.2~ 46 82 4 白い風 青い嵐
1917.10.2~ 48 32 6 黄色い人 青い手
1918.10.2~ 49 137 7 赤い地球 青い猿
1914年に第一次世界大戦が起こります。イギリスは将来の自治を約束して、植民地統治下のインド人に協力を求めます。ガンジーこの約束を信じ、インド人へイギリス植民地軍への志願を呼びかける運動を行います。
1915年にガンジーはインドに帰国。

1918年に第一次世界大戦が終結。しかしイギリスは戦争勝利後も自治の拡大は行わず、ローラット法が発布されます。
ローラット法は、令状なしの逮捕、裁判なしの投獄、陪審員によらない裁判を認めた1919年に発布されたイギリス領インド帝国の法律。

ローラット法発布に対する抗議のために集まった非武装の市民に対しインド軍部隊が無差別射撃し数百人を虐殺した「アムリットサル事件」が発生。

ウェブスペルの色が青色の始めの頃にイギリス植民地軍への志願を呼びかける運動を行います。
青色の半ばにローラット法が発布されます。

不服従運動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1920.10.2~ 51 87 9 青い手 青い嵐
1921.10.2~ 52 192 10 黄色い人 青い夜
1922.10.2~ 53 37 11 赤い地球 青い手
1929.10.2~ 60 252 5 黄色い人 黄色い星
1930.10.2~ 61 97 6 赤い地球 黄色い人
第一次世界大戦後は、独立運動をするインド国民会議に加わり、不服従運動で世界的に知られるようになります。
イギリス製品の綿製品を着用せず、伝統的な手法によるインドの綿製品を着用することを呼びかけるなど、不買運動を行います。

こうした一連の運動のために、ガンジーはたびたび投獄されます。
1922年には2年間の不服従運動のために、6年間の懲役刑の判決を受けています。
第一次の不服従運動は、1922年にインド民衆が警察署を襲撃して20人ほどの警官を焼死させる事件が発生し中止します。

1930年より不服従運動は再開。とりわけ、「塩の行進」と称されるイギリスの塩税に抗議した運動は有名です。

ウェブスペルの色が青色の後半からイギリスへの不服従運動を行います。
黄色の半ばには「塩の行進」と呼ばれるイギリスの塩税に抗議した運動を行います。

第二次世界大戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1940.10.2~ 71 107 3 青い手 赤い蛇
1941.10.2~ 72 212 4 黄色い人 赤い月
1942.10.2~ 73 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1943.10.2~ 74 162 6 白い風 赤い地球
1941年に第二次世界大戦が起きます。

1942年に日本軍のインドへの接近にあわてたイギリスが、インドをイギリス連邦内自治領として認めるのとしたことでインド人の懐柔を狙おうとしたがガンジーは拒否。
民衆は「インドから出ていけ」を掲げ、その結果ガンジーは2年間投獄されます。

ウェブスペルの色が赤色の始め付近に第二次世界大戦が起きます。
赤色の半ばに2年間投獄されます。

独立、そして暗殺

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1944.10.2~ 75 7 7 青い手 赤い竜
1945.10.2~ 76 112 8 黄色い人 赤い蛇
1946.10.2~ 77 217 9 赤い地球 赤い月
1947.10.2~ 78 62 10 白い風 赤い空歩く人
1945年に第二次世界大戦は終結します。
イギリスは勝利しますが日本やドイツとの戦いで国力は衰退し、本国から遠く離れている上に独立運動が根強く続けられてきたインドを、植民地として支配していくことは困難になります。

1945年にインドの国民へ独立運動の号令を発します。この運動がインド全体へ独立運動は広がります。
1947年8月15日にイギリスはインドの独立を受け入れます。

1948年1月30日に暗殺されます。

3発のピストルの弾丸を胸に撃ち込まれたとき、ガンディーは自らの額に手を当てた。これはイスラーム教で「あなたを許す」という意味の動作である。そして、ガンディーは「おお、神よ」とつぶやいてこの世を去った。

ウェブスペルの色が赤色の半ばからインド全体へ独立運動が広がり、赤色の後半にインドが独立を果たします。
そのわずか半年後ガンジーは暗殺されます。

マハトマ・ガンディーのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近に結婚。

赤色の始めの頃に弁護士になるためロンドンに留学し勉強をします。
赤色の半ばに弁護士として開業し南アフリカでインド系移民へ法的な手助けを行います。

白色の後半に初めての逮捕、青色の始めの年に初めての投獄されます。

青色の始めの頃にイギリス植民地軍への志願を呼びかける運動を行います。インドへ戻ってきます。
青色の半ばにはイギリスの裏切りを受け、ローラット法が発布されます。
青色の後半からイギリスへの不服従運動を行います。
黄色の半ばには「塩の行進」と呼ばれるイギリスの塩税に抗議した運動を行います。

2度目の赤色の始め付近に第二次世界大戦が起きます。
2度目の赤色の半ばからインド全体へ独立運動が広がり、赤色の後半にインドが独立を果たします。
そのわずか半年後ガンジーは暗殺されます。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋洋一
高橋洋一(たかはし よういち)は、日本の経済評論家。数学科出身の異色の元大蔵・財務官僚。学位は博士(政策研究)。小泉内閣で竹中平蔵の補佐官。第1次安倍晋三内閣で経済政策のブレーン、大阪維新の会のブレーン。

続きを読む


小田部羊一
小田部羊一(こたべ よういち)は、日本のアニメーター、キャラクターデザイナー。妻は奥山玲子。東映動画退社後は高畑勲、宮崎駿と共にメインスタッフとして活動。「スーパーマリオブラザーズ」シリーズなどのキャラクターデザインを担当。

続きを読む


頼清徳
頼清徳(らい せいとく)は、台湾の政治家、内科医。蔡英文の次の第8代中華民国総統。民主進歩党内では最大派閥の「新潮流」の中核的人物。立法委員や行政院長、台南市長などを歴任。

続きを読む


竹中平蔵
竹中平蔵(たけなか へいぞう)は、日本の実業家、政治家、経済学者。小泉内閣では経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣、総務大臣などを歴任。参院選では自民党比例区からトップ当選。2年後に参議院議員を辞職し政界を引退。

続きを読む


松丸亮吾
松丸亮吾(まつまる りょうご)は、日本の作家、タレント、謎解きクリエイター。母の病気をきっかけに猛勉強を行い東京大学に進学。謎解き制作のサークルAnotherVisionの2代目代表。『今夜はナゾトレ』の問題やレギュラー出演し全国の幅広い世代から認知されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin245)

キムラ緑子
キムラ緑子(キムラ みどりこ)は、日本の女優。長く劇団M.O.P.の看板女優として活躍。2000年頃からテレビにも進出。朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』でヒロインの義姉・西門和枝役を演じて一躍注目を集めます。

続きを読む


内山信二
内山信二(うちやま しんじ)は、日本の男性お笑いタレント。子役時代に『あっぱれさんま大先生』に出演し人気を博します。卒業後に仕事が激減。一時は引退を考えますが現状をしった明石家さんまから声をかけられ思いとどまります。その後、ドラマ『ごくせん』シリーズに出演。

続きを読む


さくらももこ
さくらももこは、漫画家・作詞家・脚本家。代表作に『ちびまる子ちゃん』『コジコジ』などあります。初期エッセイ集三部作『もものかんづめ』『さるのこしかけ』『たいのおかしら』は全てミリオンセラーを記録。

続きを読む


池田美優
池田美優(いけだ みゆう)は、日本のファッションモデル、タレント。愛称は「みちょぱ」。雑誌『Popteen』の読者モデルとしてデビュー。その後、専属モデルになります。近年では多数の番組に出演。バラエティでの評価も高い人物です。

続きを読む


松田重次郎
松田重次郎(まつだ じゅうじろう)は日本のエンジニア、実業家。自動車メーカーのマツダの事実上の創業者です。

続きを読む


関連記事 (歴史の人)

溥儀
愛新覚羅溥儀(あいしんかくら ふぎ)は清国の最後の皇帝。満州国の皇帝。その生涯を題材にした映画から『ラストエンペラー』として知られます。

続きを読む


木戸松子
木戸松子(きど まつこ)は、幕末に京都三本木の芸妓・幾松として知られる人物。桂小五郎(後の木戸孝允)の恋人であり、明治維新後に正妻になり木戸松子となった。

続きを読む


近藤勇
近藤勇(こんどう いさみ)は、江戸時代末期の武士。新選組局長。後に幕臣に取り立てられた。

続きを読む


ダイアナ妃
ダイアナ妃はイギリスのチャールズ皇太子の最初の妃。ウィリアム王子およびヘンリー王子の2子をもうけた。1997年にパリで交通事故により不慮の死を遂げた。

続きを読む


アントニ・ガウディ
アントニ・ガウディは、スペインの建築家。19世紀からバルセロナを中心に活動します。ガウディの作品群は1984年ユネスコの世界遺産に登録されました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ