1,584 views

エルメスの定番バッグ「バーキン」の由来・ジェーンバーキンの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ジェーン・バーキン

記事公開日:2023年11月27日
最終更新日:2024年04月08日

ジェーン・バーキン
出典:wikipedia.org 1985年

ジェーン・バーキンは、イギリス・ロンドン出身の女優、歌手、モデル。

英仏にまたがる代表的マルチ・アーティスト。
エルメスの定番バッグ「バーキン」の由来になった人物。

このページでは、ジェーン・バーキンの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

ジェーン・バーキンの誕生日占い

生年月日:1946年12月14日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin30です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 青い手 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin231
絶対反対kin kin160

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

ひとことでいえばKin30の誕生日占いは、愛することを自然にでき、真心をもって人や物事に接することのできるタイプです。しばし躊躇。戸惑いも小休止。

広告

ジェーン・バーキンの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

イギリス・ロンドン出身。
バーキン家は高祖父の代にレース工場を立ち上げて巨額の資産を築き上げます。

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1964.12.14~ 18 100 9 黄色い太陽 黄色い人
1965.12.14~ 19 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
1966.12.14~ 20 50 11 白い犬 黄色い太陽
18才の時に映画『ナック』で端役で女優デビュー。同年、ジョン・バリーと結婚しますが後に離婚。長女ケイト・バリーを出産。後に写真家。

ウェブスペルの色が黄色の後半に女優デビュー。結婚し長女を出産しますが後に離婚。

放送禁止騒動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1967.12.14~ 21 155 12 青い鷲 黄色の種
1968.12.14~ 22 260 13 黄色い太陽 黄色い星
1969.12.14~ 23 105 1 赤い蛇 赤い蛇
1967年に『欲望』でカンヌ映画祭パルム・ドールを受賞。
1968年にフランスに渡ります。セルジュ・ゲンズブールと出会い後に事実婚の関係になりますが結婚はしませんでした。
1969年にゲンスブールとデュエットで「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」を発表しヒット。エロティックかつ過激な内容は各国で放送禁止になるなどの騒ぎとなります。

ウェブスペルの色が赤色の初めに「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」は各国で騒ぎとなります。

初来日

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.12.14~ 23 105 1 赤い蛇 赤い蛇
1970.12.14~ 24 210 2 白い犬 赤い月
1975.12.14~ 29 215 7 青い鷲 赤い月
1971年に主演映画『ガラスの墓標』の宣伝のためにゲンスブールとともに初来日。
この時バーキンは妊娠8カ月。次女のシャルロット・ゲンズブール。後に女優・歌手。
1976年に恋愛映画「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」で主演。

ウェブスペルの色が赤色の初めの年に主演映画『ガラスの墓標』の宣伝のために初来日。

カジュアルバック

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.12.14~ 37 15 2 青い鷲 白い魔法使い
1984.12.14~ 38 120 3 黄色い太陽 白い鏡
1985.12.14~ 39 225 4 赤い蛇 白い風
1980年に映画監督ジャック・ドワイヨンと出逢い三女のルー・ドワイヨンを出産。後に女優・歌手。
1984年、エルメスの第5代社長と偶然航空機で隣に座ったのが縁で社長からバッグをプレゼントさせてほしいと言われます。
このカジュアルバックはバーキンの名で発売され人気を誇ります。

ウェブスペルの色が白色の初めころにエルメスの第5代社長と偶然航空機で会ったのを縁にバーキンの名でカジュアルバックが発売。

無造作紳士

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.12.14~ 52 30 4 白い犬 青い手
1999.12.14~ 53 135 5 青い鷲 青い猿
2011.12.14~ 65 95 4 青い鷲 黄色い人
1999年にTBSドラマ『美しい人』の主題歌に1978年のアルバムの中の「無造作紳士」が採用。日本限定企画のアルバムが発売され30万枚のヒット。
2011年の東日本大震災では早い段階で来日し震災支援のチャリティーコンサートを行います。

ウェブスペルの色が青色の前半にドラマ『美しい人』の主題歌に採用。日本限定企画のアルバムが発売され30万枚のヒット。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.12.14~ 71 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2018.12.14~ 72 50 11 白い犬 黄色い太陽
2022.12.14~ 76 210 2 白い犬 赤い月
2018年春の叙勲で旭日小綬章を受章。
2023年7月16日にパリの自宅で死去。

ウェブスペルの色が赤色の初めころに亡くなりました。

ジェーン・バーキンのまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

黄色の後半に女優デビュー。結婚し長女を出産しますが後に離婚。
赤色の初めにデュエット曲「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」は各国で騒ぎとなります。主演映画『ガラスの墓標』の宣伝のために初来日。
白色の初めころにエルメスの第5代社長と偶然航空機で会ったのを縁にバーキンの名でカジュアルバックが発売。
青色の前半にドラマ『美しい人』の主題歌に採用。日本限定企画のアルバムが発売され30万枚のヒット。
2度目の赤色の初めころに亡くなりました。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

竹島宏
竹島宏(たけしま ひろし)は、日本の演歌、ムード歌謡の歌手。作詞家の久仁京介よりスカウトされデビュー。北川大介、山内惠介とともにイケメン演歌歌手トリオ「イケメン3」を結成。26thのシングルは最高順位が初の10位以内となる5位を獲得。

続きを読む


山下美月
山下美月(やました みづき)は、日本のアイドル、女優。乃木坂46の3期生オーディションに合格しデビュー。アイドル活動はもとよりモデル、女優としても活動。朝の連続テレビ小説『舞いあがれ!』にレギュラー出演。2024年に乃木坂46を卒業。

続きを読む


つのだじろう
つのだじろうは日本の漫画家・心霊研究家。『空手バカ一代』の作画で大ヒット。『うしろの百太郎』『恐怖新聞』など怪奇漫画で大ブームを起こしオカルト漫画の第一人者となった。

続きを読む


千堂あきほ
千堂あきほ(せんどう あきほ)は、日本の女優、タレント、元歌手。『オールナイトフジ』の司会を担当し人気に火がつきます。歌手として活動後は女優・タレントに専念。バブル時代を象徴する女性として活躍。

続きを読む


藤圭子
藤圭子(ふじ けいこ)は、日本の演歌歌手、俳優。石坂まさをと組んでヒットを連発。オリコンチャートで2つのアルバムは計37週連続1位。代表曲に「女のブルース」「圭子の夢は夜ひらく」など。長女は宇多田ヒカル。最後の夫は宇多田照實。前の夫は前川清。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin030)

尾上菊之助
五代目 尾上菊之助(ごだいめ おのえ きくのすけ)は、日本の俳優、歌舞伎役者。屋号は音羽屋。女方も二枚目も魅力的に演じる現代の歌舞伎を担う若手スターのひとり。歌舞伎以外にも舞台、ドラマ、映画にも出演。

続きを読む


生稲晃子
生稲晃子(いくいな あきこ)は、日本の女優、歌手、タレント。おニャン子クラブの会員番号40番としてデビュー。うしろ髪ひかれ隊のメンバーに抜擢。その後、ソロデビュー。以後ドラマやバラエティ番組など多数出演。2022年の参院選に自民党公認で東京選挙区から出馬。

続きを読む


力道山
力道山さんは、プロレスラー。戦後まもない街頭テレビが盛んな頃のプロレス放送で力道山は外国人レスラーを空手チョップでなぎ倒し日本中を熱狂の渦に巻き込みました。

続きを読む


マララ・ユスフザイ
マララ・ユスフザイはパキスタン出身の人権運動家。2014年のノーベル平和賞受賞者。17才でのノーベル賞受賞は史上最年少記録です。

続きを読む


設楽統
設楽統(したら おさむ)は、お笑い芸人、俳優、声優、司会者。バナナマンのボケとネタ作り担当。テレビ番組出演本数ランキングにおいて、2012年と2013年は1位に輝いた。

続きを読む


関連記事 (女優)

伊藤つかさ
伊藤つかさ(いとう つかさ)は、日本の女優。幼少時代から子役で活動。「3年B組金八先生」ではクラスのアイドル的女子生徒で出演。翌年、アイドル歌手としてデビュー。1980年代に一世を風靡。

続きを読む


木の実ナナ
木の実ナナ(きのみ ナナ)は、日本の女優、歌手。歌手デビューしますが鳴かず飛ばず。心機一転しアメリカで本場のショー・ビジネスを学びます。細川俊之と二人芝居の舞台『ショーガール』を行い大ヒット。

続きを読む


板谷由夏
板谷由夏(いたや ゆか)は、日本の女優。1999年のドラマ『パーフェクトラブ!』への出演以降、数多くのドラマ、映画に出演し知られる存在となった。2007年より2018年まで情報番組『NEWS ZERO』で火曜キャスターとして出演。

続きを読む


藤山直美
藤山直美(ふじやま なおみ)は、日本の女優。父は喜劇役者の藤山寛美。2006年の朝の連続テレビ小説『芋たこなんきん』で主演。史上最年長の朝ドラヒロイン。森光子の後任となる舞台『おもろい女』で主演。

続きを読む


檀ふみ
檀ふみ(だん ふみ)は、日本の女優、司会者、エッセイスト。クイズ番組『連想ゲーム』で紅組レギュラー。女優として清純派女優として活躍。父は作家の檀一雄。阿川佐和子との共著で講談社エッセイ賞を受賞。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ