5,110 views

コメットさん・大場久美子の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 大場久美子

記事公開日:2018年12月08日
最終更新日:2024年03月08日

大場久美子
→ 画像検索はこちら

大場久美子(おおば くみこ)は日本の女優、歌手。1970年代アイドル。

「コメットさん」で主演を演じ全国に知られる存在になります。アイドルを卒業し女優として活躍。
一方でサイドビジネスの失敗から自己破産。母の死をきっかけにパニック障害を患うなど浮き沈みの激しい人生を歩みます。

このページでは、大場久美子(おおば くみこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

大場久美子(おおば くみこ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1960年1月6日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin118です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 白い鏡 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin143
絶対反対kin kin248

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

ひとことでいえばKin118の誕生日占いは、どんな状況でも自分を突き通すことが期待できるタイプです。変化に身を任せよう。頭の切り替えが大事。

広告

大場久美子(おおば くみこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

埼玉県川口市で生まれます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1970.1.6~ 10 128 11 黄色い星 白い鏡
1974.1.6~ 14 28 2 黄色い星 青い手
1975.1.6~ 15 133 3 赤い空歩く人 青い猿
1970年に友人の応募でオーディションに合格。「劇団フジ」に入り、児童タレントとして活動します。
1974年にテレビ番組「愛の山河」に出演しテレビデビュー。
1975年にオーディション番組「あなたをスターに!」で特別賞を受賞。ボンド企画にスカウトされ、芸能活動を開始。

ウェブスペルの色が青色の前半に「あなたをスターに!」で特別賞を受賞したのをきっかけに芸能活動を開始。

コメットさん

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.1.6~ 17 83 5 青い夜 青い嵐
1978.1.6~ 18 188 6 黄色い星 青い夜
1979.1.6~ 19 33 7 赤い空歩く人 青い手
1977年に『あこがれ』で歌手デビュー。また女優としても本格的に活動を開始。
1978年にTBSで「コメットさん」の主人公を務め、全国的に名を知られるようになります。プロマイドの売上は2年連続1位。
1979年に『スプリング・サンバ』を発売。シングル売上3万枚。これが歌手としての大場久美子最大のヒット曲でした。同年、歌手を引退。
アイドル歌手を卒業し、これ以降、女優としての活動を本格化。

ウェブスペルの色が青色の半ばに「コメットさん」で全国的に名を知られる存在になります。

写真集

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.1.6~ 24 38 12 白い鏡 青い手
1984年に写真集『大場久美子』でヌードを披露。同年より歌手活動を再開。

ウェブスペルの色が青色の最後付近に写真集でヌードを披露。

自己破産

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.1.6~ 30 148 5 黄色い星 黄色の種
1992.1.6~ 32 98 7 白い鏡 黄色い人
1994.1.6~ 34 48 9 黄色い星 黄色い太陽
1990年にサイドビジネスで京都でレストラン『ホワイトバス』の経営を行いますが経営不振で2年で閉店。
1992年に所属事務所「ボンド企画」が倒産。個人事務所「オフィス大場」を設立、大場の母がマネージャーになり二人三脚で活動します。
1994年にサイドビジネスの借金1億400万円が返せず自己破産を申請。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにレストラン経営しますが失敗。さらに所属事務所が倒産し個人事務所を設立。
黄色の後半に自己破産します。

パニック障害

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.1.6~ 39 53 1 赤い空歩く人 赤い空歩く人
2000.1.6~ 40 158 2 白い鏡 赤い地球
2005.1.6~ 45 163 7 青い夜 赤い地球
1999年に大場の母が死去。母の死がきっかけでパニック障害となります。
2000年に6歳年下のダンサー兼振付師の高橋てつやと結婚
同年、林寛子、あべ静江、沢田亜矢子と『女盛りゲザデレタ』を結成しアルバムをリリース。
2005年に高橋てつやと離婚。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に母の死をきっかけにパニック障害になります。翌年、結婚。
赤色の半ばに離婚します。

再婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.1.6~ 48 218 10 白い鏡 赤い月
2009.1.6~ 49 63 11 青い夜 赤い空歩く人
2011.1.6~ 51 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
2008年にパニック障害を8年患っていることをテレビ番組で公表。大きな反響となります。
2009年に心理カウンセラーの資格を取得。
2011年に10才年下の男性と再婚。

ウェブスペルの色が赤色の後半にパニック障害のことを公表。大きな反響となります。
赤色の最後の年に再婚

ダイエット

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.1.6~ 54 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
テレビ番組のダイエット企画に大場久美子が参加。
3カ月で「おばさん体形」からスリムになり話題となります。
体重:50kg → 45.5kg(-4.5kg)
ウエスト:73cm → 59.8cm(-13.2cm)

ウェブスペルの色が白色の前半にダイエットに成功し話題となります。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.1.6~ 62 128 11 黄色い星 白い鏡
2023.1.6~ 63 233 12 赤い空歩く人 白い風
2024.1.6~ 64 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
大場久美子の現在は、ウェブスペルの色が白色の最後の年に当たります。
64才の時はKin78。精神的なつながりの強いところで能力を発揮できる年です。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

大場久美子(おおば くみこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の前半に「あなたをスターに!」で特別賞を受賞したのをきっかけに芸能活動を開始。
青色の半ばに「コメットさん」で全国的に名を知られる存在になります。
青色の最後付近に写真集でヌードを披露。
黄色の半ばにレストラン経営しますが失敗。さらに所属事務所が倒産し個人事務所を設立。
黄色の後半にレストランの負債が払えず自己破産します。
赤色の始めの年に母の死をきっかけにパニック障害になります。翌年、結婚。
赤色の半ばに離婚します。
赤色の後半にパニック障害のことを公表。大きな反響となります。
赤色の最後の年に再婚。
白色の前半にダイエットに成功し話題となります。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


ペ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュンは、韓国の俳優、実業家。妻は女優のパク・スジン。韓流ブームのきっかけとなった俳優。ドラマ『冬のソナタ』で主演。日本では「ヨン様」と多くの世代の女性に親しまれます。韓国で芸能事務所「KEYEAST」を創設。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin118)

伊集院光
伊集院光(いじゅういん ひかる)は、お笑いタレント、ラジオパーソナリティ、評論家、元落語家。雑学に優れクイズ番組では「ひらめきの天才」の異名を持つ。ライフワークはラジオ

続きを読む


森高千里
森高千里(もりたか ちさと)は、日本の歌手・音楽家、タレント。1987年デビュー。GiRLPOPと呼ばれる、個性的な女性歌手を全面的に打ち出した音楽ジャンルの創始者として知られている。

続きを読む


麻木久仁子
麻木久仁子(あさぎ くにこ)は、日本のタレント、司会者、女優。東京ディズニーランドのCMでデビュー。その後、司会者、女優として活動します。近年は『Qさま!!』に出演。クイズ番組で才能を示します。

続きを読む


横山大観
横山大観(よこやま たいかん)は、美術家、日本画家。近代日本画壇の巨匠であり朦朧体(もうろうたい)という描絵手法を確立させました。

続きを読む


大江健三郎
大江健三郎(おおえ けんざぶろう)は、日本の小説家であり、日本で2人目のノーベル文学賞の受賞者です。

続きを読む


関連記事 (女優)

夏目雅子
夏目雅子さんは、女優として映画やテレビなどで活躍し、映画「鬼龍院花子」の「なめたらいかんぜよ!」は当時の流行語となります。大女優と期待されるが白血病になり若くして亡くなりました。

続きを読む


松下奈緒
松下奈緒(まつした なお)は、日本の女優、ピアニスト、作曲家、歌手。朝の連続ドラマ『ゲゲゲの女房』でヒロインを務め本格的にブレイク。ピアニストとしても活動しており2006年からコンサートを度々行っています。

続きを読む


川口春奈
川口春奈(かわぐち はるな)は、日本の女優、YouTuber。『ニコラ』のオーディションでグランプリを獲得し芸能界入り。その後、女優としてデビュー。『桜蘭高校ホスト部』で連続ドラマに初主演。

続きを読む


井上真央
井上真央(いのうえ まお)は、日本の女優。幼少期より子役として活躍。ドラマ『花より男子』で主演しブレイク。その後、朝の連続ドラマ『おひさま』や大河ドラマ『花燃ゆ』で主演。

続きを読む


片瀬那奈
片瀬那奈(かたせ なな)は、日本の女優、司会者。スカウトを受け芸能界入り。『旭化成水着キャンペーンモデル』で注目されドラマ『美少女H2』で女優デビュー。情報番組『シューイチ』の総合司会を担当。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ