3,424 views

サッカー指導者・岡田武史の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 岡田武史

記事公開日:2023年04月13日
最終更新日:2023年11月22日

岡田武史
出典:wikipedia.org 2010年

岡田武史(おかだ たけし)は、日本の元サッカー選手、サッカー指導者。

日本代表監督となり日本代表初のワールドカップ本選出場。
コンサドーレ札幌、横浜F・マリノスの監督を歴任。
近年は四国サッカーリーグ・FC今治のオーナー。

このページでは、岡田武史(おかだ たけし)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

岡田武史(おかだ たけし)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1956年8月25日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin189(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 青い夜 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin72
絶対反対kin kin59

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin189の誕生日占いは、直感と意欲で一直線に走るタイプです。周りを信じて見ましょう。自分の立場を考えて状況を静観すること。

広告

岡田武史(おかだ たけし)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大阪府大阪市出身。父は産婦人科医。

サッカーに出会う

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1968.8.25~ 12 149 6 赤い月 黄色の種
1969.8.25~ 13 254 7 白い魔法使い 黄色い星
1970.8.25~ 14 99 8 青い嵐 黄色い人
小学時代は野球に明け暮れます。しかし野球部の上下関係に嫌気がさし、中学時代はサッカーに熱中。
高校時代もサッカーを続け、一浪して早稲田大学に進学。

ウェブスペルの色が黄色の半ばよりサッカーを始めます。

大学時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1974.8.25~ 18 259 12 青い嵐 黄色い星
1975.8.25~ 19 104 13 黄色の種 黄色い人
1978.8.25~ 22 159 3 青い嵐 赤い地球
浪人生活時代に10Kg以上体重が増え、最初はサッカー同好会に所属。その後、サッカー部に所属となった。
大学時代にユニバーシアード日本代表に選出。
大学4年の時に2歳年上の八重子夫人と結婚。その後、2男1女に恵まれます。

ウェブスペルの色が赤色の前半に学生結婚。

古河電工時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.8.25~ 24 109 5 赤い月 赤い蛇
1981.8.25~ 25 214 6 白い魔法使い 赤い月
1982.8.25~ 26 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
大学を卒業し1980年に古河電工に入社。古河電気工業サッカー部(ジェフユナイテッド千葉の前身)に入団。頭脳派のディフェンダーとして活躍。
同年、日本代表に選出。1985年まで。

1985年に9年ぶり2度目のリーグ優勝、1986年にアジアクラブ選手権優勝に貢献。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに古河電気工業サッカー部や日本代表で頭脳派のディフェンダーとして活躍。

現役引退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.8.25~ 34 119 2 青い嵐 白い鏡
1991.8.25~ 35 224 3 黄色の種 白い風
1992.8.25~ 36 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1990年に現役を引退。1991年に古河電工のコーチに就任。
1992年にドイツにコーチ留学。1993年にジェフ市原のコーチに就任。

ウェブスペルの色が白色の初めころに現役を引退。サッカー指導者としてのキャリアが始まります。

日本代表監督

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.8.25~ 39 124 7 黄色の種 白い鏡
1997.8.25~ 41 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
1998.8.25~ 42 179 10 青い嵐 白い犬
1995年に日本代表コーチに抜擢。このころより神奈川県逗子市に在住。
1997年10月に加茂日本代表監督が更迭。岡田が代理監督に就任。
フランスW杯アジア予選で敗退濃厚の局面でしたが、中山雅史らを再起用。
予選を突破し日本代表初の本選出場を果たします。ジョホールバルの歓喜と言われます。1998年も日本代表監督を務めます。

ウェブスペルの色が白色の後半に日本代表監督となり日本代表初のワールドカップ本選出場。

コンサドーレ札幌

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.8.25~ 43 24 11 黄色の種 白い魔法使い
2000.8.25~ 44 129 12 赤い月 白い鏡
2001.8.25~ 45 234 13 白い魔法使い 白い風
1999年にJ2降格となったコンサドーレ札幌の監督に就任。自身初のJリーグの監督。
2000年にJ2で優勝しJ1に復帰。2001年に札幌の監督を辞任。2002年はサッカー解説者として活動。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にコンサドーレ札幌の監督になりJ1復帰に貢献。

横浜F・マリノス監督

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.8.25~ 47 184 2 黄色の種 青い夜
2004.8.25~ 48 29 3 赤い月 青い手
2005.8.25~ 49 134 4 白い魔法使い 青い猿
2003年に横浜F・マリノス監督に就任。就任1年目にして完全優勝。2004年も優勝します。
2005年から成績が落ち2006年に成績不振から引責辞任。

ウェブスペルの色が青色の初めころに横浜F・マリノス監督に就任。2度の優勝に貢献。

2度目の日本代表監督

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.8.25~ 51 84 6 黄色の種 青い嵐
2008.8.25~ 52 189 7 赤い月 青い夜
2009.8.25~ 53 34 8 白い魔法使い 青い手
2007年12月にオシム日本代表監督が急性脳梗塞で緊急入院。
当時日本サッカー協会会長だった川淵三郎から岡田が日本代表監督になるのが発表。
2009年に日本代表を4大会連続4度目のワールドカップ本選出場に導きます。
2010年に日本代表監督を辞任。

ウェブスペルの色が青色の半ばに2度目の日本代表監督に就任。ワールドカップ本選出場に導きます。

中国サッカー・スーパーリーグ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.8.25~ 54 139 9 青い嵐 青い猿
2011.8.25~ 55 244 10 黄色の種 青い鷲
2012.8.25~ 56 89 11 赤い月 青い嵐
2010年に日本サッカー協会(JFA)の役員改選でJFA理事に就任。2012年まで。
2012年に中国サッカー・スーパーリーグの杭州緑城足球倶楽部の監督に就任。2013年まで。

ウェブスペルの色が青色の最後付近に中国サッカー・スーパーリーグの杭州緑城足球倶楽部の監督。

FC今治のオーナー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.8.25~ 58 39 13 青い嵐 青い手
2015.8.25~ 59 144 1 黄色の種 黄色の種
2016.8.25~ 60 249 2 赤い月 黄色い星
2014年に四国サッカーリーグ・FC今治の運営会社に出資し、同チームのオーナーに就任。
2016年に日本サッカー協会(JFA)副会長に就任。2018年まで。
2019年に日本サッカー殿堂入り。
2021年にジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグの理事に就任。

ウェブスペルの色が2度目の黄色になりFC今治のオーナーとなり経営者への道を歩みます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.8.25~ 66 99 8 青い嵐 黄色い人
2023.8.25~ 67 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2024.8.25~ 68 49 10 赤い月 黄色い太陽
岡田武史の現在は、ウェブスペルの色が黄色の後半に当たります。
67才の時はKin204。平穏さを装いながら物事の深みにはまる年です。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

機運にのり、機運に従う。時に従う。

岡田武史(おかだ たけし)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばよりサッカーを始めます。
赤色の前半に学生結婚。
赤色の半ばに古河電気工業サッカー部や日本代表で頭脳派のディフェンダーとして活躍。
白色の初めころに現役を引退。サッカー指導者としてのキャリアが始まります。
白色の後半に日本代表監督となり日本代表初のワールドカップ本選出場。
白色の最後付近にコンサドーレ札幌の監督になりJ1復帰に貢献。
青色の初めころに横浜F・マリノス監督に就任。2度の優勝に貢献。
青色の半ばに2度目の日本代表監督に就任。ワールドカップ本選出場に導きます。
青色の最後付近に中国サッカー・スーパーリーグの杭州緑城足球倶楽部の監督。
2度目の黄色になりFC今治のオーナーとなり経営者への道を歩みます。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

斉藤こず恵
斉藤こず恵(さいとう こずえ)は、日本の女優、声優、ブルース歌手。1974年の朝ドラ『鳩子の海』で主人公・鳩子の子供時代を演じ天才子役として一躍有名となった。シングル「山口さんちのツトム君」が大ヒット。

続きを読む


隂山英男
隂山英男(かげやま ひでお)は日本の教育者。反復学習で基礎学力向上を目指す「陰山メソッド」確立。岸本裕史が提唱した「百ます計算」を広めたことでも有名。

続きを読む


藤原美樹
藤原美樹(ふじわら みき)、日本の料理研究家。愛称は「みきママ」。著書を出版。テレビや雑誌でも活躍。YouTube「みきママChannel」は総再生回数1.1億回超え。実弟はNEWSの小山慶一郎。

続きを読む


池内万作
池内万作(いけうち まんさく)は、日本の俳優。父は伊丹十三、母は宮本信子。祖父は伊丹万作。大江健三郎は叔父。ロンドンで演技と作劇を学んだあと日本で俳優デビュー。『こちら本池上署』では刑事二課巡査部長役でレギュラー出演。

続きを読む


竹内海南江
竹内海南江(たけうち かなえ)は、日本のタレント・リポーター。「日立 世界・ふしぎ発見!」では30年余りにわたりミステリーハンターを担当。訪れた国は100を超える。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin189)

小林旭
小林旭(こばやし あきら)は、日本の俳優、歌手。日活ニューフェイスに合格し映画デビュー。日活の黄金期を支えます。その後東映に移籍。映画『仁義なき戦い』シリーズに出演。シングル『熱き心に』は大ヒットし若い世代にも名を知られます。

続きを読む


豊昇龍
豊昇龍智勝(ほうしょうりゅう ともかつ)は、モンゴル出身の大相撲力士。父は第68代横綱・朝青龍明徳。レスリングで日本の高校からスカウトされ来日。両国国技館で相撲を見学し一転、相撲への道を進みます。2020年9月場所に新入幕。

続きを読む


東尾理子
東尾理子(ひがしお りこ)は、日本の女性プロゴルファー、タレント。父は元プロ野球選手・監督の東尾修、夫は俳優の石田純一。

続きを読む


桜井日奈子
桜井日奈子(さくらい ひなこ)は、日本の女優、モデル、タレント。「岡山美少女・美人コンテスト」でグランプリを獲得し芸能界デビュー。CMに出演し人気が拡大。その後、女優としてデビュー。2018年より「桃太郎のまち岡山大使」。

続きを読む


村田雄浩
村田雄浩(むらた たけひろ)は、日本の俳優。映画『ミンボーの女』『おこげ』の演技で様々な賞を受賞し役者としての地位を確立。ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』では田口誠役で出演。『ゴジラ2000 ミレニアム』で映画初主演。

続きを読む


関連記事 (サッカー選手)

ペレ
ペレは、ブラジルの元サッカー選手。サッカーブラジル代表として4度FIFAワールドカップに出場、3度優勝。その実績から『サッカーの神様』と称される人物です。

続きを読む


ディエゴ・マラドーナ
ディエゴ・マラドーナは、アルゼンチン出身の元サッカー選手。FIFAワールドカップには1982年大会から4大会連続出場。1986年に同大会でチームを優勝に導きました。

続きを読む


川淵三郎
川淵三郎(かわぶち さぶろう)は、日本の元サッカー選手、元日本代表監督。Jリーグ初代チェアマンを経て、第10代日本サッカー協会 (JFA) 会長を務めた人物。

続きを読む


森保一
森保一(もりやす はじめ)は、日本の元サッカー選手、指導者。日本代表監督。現役時代はサンフレッチェ広島のクラブを象徴する一人。日本代表に招集されドーハの悲劇を経験。現役引退後はサンフレッチェ広島の監督に就任。その後日本代表監督に4年契約で就任。

続きを読む


松木安太郎
松木安太郎(まつき やすたろう)は、日本のサッカー選手・指導者・解説者。読売サッカークラブで活躍。主将になりチームを牽引。日本代表としても活躍。現役引退後は監督を度々つとめます。その後、サッカー解説者を務める傍らテレビのコメンテーターとしても活躍。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ