3,217 views

シンデレラおじさんを自称・小手伸也の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小手伸也

記事公開日:2021年06月21日
最終更新日:2023年07月09日

小手伸也
→ 画像検索はこちら

小手伸也(こて しんや)は、日本の俳優、声優、作家、演出家。

早稲田大学卒業後に劇団innerchildを主宰し長く舞台中心に活動。
2016年の大河ドラマ『真田丸』で注目を集め、2018年の『コンフィデンスマンJP』『SUITS/スーツ』でブレイク。
俳優業でのブレイクが40代半ばであったこともあり「シンデレラおじさん」を自称。

このページでは、小手伸也(こて しんや)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

小手伸也(こて しんや)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1973年12月25日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin16です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 白い魔法使い 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin245
絶対反対kin kin146

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin16の誕生日占いは、鋭い知性の持ち主のタイプです。知識欲、探究心が旺盛です。自分自身が輝け、時を得て満足すること。

広告

小手伸也(こて しんや)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

神奈川県出身。

劇団innerchild

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.12.25~ 24 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
1998.12.25~ 25 41 2 赤い竜 黄色い太陽
1999.12.25~ 26 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
都立竹早高校を卒業後に2浪し早稲田大学に進学。大学では演劇サークルとアイスホッケー同好会に所属。
大学卒業後の1998年に劇団innerchildを主宰。俳優、作家、演出家を兼ねて活動します。
心理学や神話に特化した劇作が多く、日本神話、特に古事記に関する造詣が深い。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に劇団innerchildを主宰。俳優、作家、演出家を兼ねて活動。

ドラマ・映画デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.12.25~ 27 251 4 青い猿 黄色い星
2001.12.25~ 28 96 5 黄色い戦士 黄色い人
2004.12.25~ 31 151 8 青い猿 黄色の種
2005.12.25~ 32 256 9 黄色い戦士 黄色い星
2001年のドラマ『HERO』でテレビドラマ初出演。
2005年に映画『星になった少年』で映画初出演。
役者業の傍ら、長らく通販番組のコールセンターでのアルバイトを続けます。

ウェブスペルの色が黄色の前半にテレビドラマ初出演。黄色の後半に映画初出演。

真田丸

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.12.25~ 42 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2016.12.25~ 43 111 7 青い猿 赤い蛇
2016年の大河ドラマ『真田丸』の42-49話に塙団右衛門役で出演。注目を集めます。
2017年に『仮面ライダーエグゼイド』に天ヶ崎恋役で準レギュラー出演。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに大河ドラマ『真田丸』に出演し注目を集めます。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.12.25~ 44 216 8 黄色い戦士 赤い月
2018.12.25~ 45 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
2019.12.25~ 46 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
2018年のドラマ『コンフィデンスマンJP』『SUITS/スーツ』に出演しブレイク。
2018年のドラマ『ハゲタカ』ではナレーションを担当。
2019年上半期までコールセンターでのアルバイトしていたが役者業の多忙化に伴いシフトに入れなくなり結果「解雇」となった。
2019年の朝の連続テレビ小説『なつぞら』に出演。

ウェブスペルの色が赤色の後半にドラマ『コンフィデンスマンJP』『SUITS/スーツ』に出演しブレイク。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.12.25~ 48 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2022.12.25~ 49 221 13 赤い竜 赤い月
2023.12.25~ 50 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
小手伸也の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後の年に当たります。
49才の時はKin221。自分の考えや行動などを深くかえりみることができる年です。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

小手伸也(こて しんや)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で追っていくと

黄色の始めの年に劇団innerchildを主宰。俳優、作家、演出家を兼ねて活動。
黄色の前半にテレビドラマ初出演。黄色の後半に映画初出演。
赤色の半ばに大河ドラマ『真田丸』に出演し注目を集めます。
赤色の後半にドラマ『コンフィデンスマンJP』『SUITS/スーツ』に出演しブレイク。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

山田太一
山田太一(やまだ たいち)は、日本の脚本家、小説家。松竹で助監督を経てフリーに転身しテレビドラマの脚本に進出。『ふぞろいの林檎たち』など話題作を次々と生み出し、多くの賞を受賞。その後小説家としても地位を確立。

続きを読む


岩崎宏美
岩崎宏美(いわさき ひろみ)は、日本の歌手。『スター誕生!』で最優秀賞に輝きデビュー。『ロマンス』『聖母たちのララバイ』は売上80万枚を超える大ヒット。さだまさしを「生き神様」と敬うほどのファン。

続きを読む


楠見薫
楠見薫(くすみ かおる)は、日本の女優。劇団・遊気舎の看板女優として活動。退団後はテレビ番組・映画など幅広く活躍。朝ドラには『ブギウギ』で10作品に出演。「隠れ朝ドラ女王」の1人とされます。

続きを読む


椎名桔平
椎名桔平(しいな きっぺい)は、日本の俳優。元妻は女優の山本未來。映画『ヌードの夜』に同性愛者役で出演し注目を集めます。1990年代半ばよりテレビドラマに出演し知られる存在となった。

続きを読む


常田富士男
常田富士男(ときた ふじお)は、日本の俳優、声優。個性派の怪優として知られました。「まんが日本昔ばなし」の声優を市原悦子と2人で20年担当。歌手としてビートルズを題材としたレコードを発売。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin016)

織田信長
織田信長(おだ のぶなが)は、戦国時代の武将・戦国大名。戦国乱世の終焉に道筋をつけた人物。室町幕府を滅ぼし京都周辺で中央集権的政権を確立。しかし家臣の明智光秀に謀反で本能寺で自害します。

続きを読む


吉本せい
吉本せい(よしもと せい)は、吉本興業創業者、芸能プロモーターです。2017年10月から始まるNHK連続テレビ小説 「わろてんか」の主人公のモデルになった人です。

続きを読む


竹内力
竹内力(たけうち りき)は、日本の俳優、タレント。愛称は「力さん」。『難波金融伝・ミナミの帝王』などVシネマで多くのヒット作に出演。哀川翔と共に「Vシネマの帝王」と呼ばれる人物です。

続きを読む


山本耕史
山本耕史(やまもと こうじ)は、日本の俳優、歌手。妻は元女優の堀北真希。主に舞台を活動を行い多くのミュージカルに主演。『ひとつ屋根の下』に出演し知名度UP。大河ドラマ『新選組』で土方歳三役。紅白歌合戦で白組司会を担当。

続きを読む


石田純一
石田純一(いしだ じゅんいち)は、日本のタレント、俳優。数々のトレンディドラマに出演。バブル期を代表する俳優。長谷川理恵との不倫で『不倫は文化』というフレーズでバッシングを受けます。

続きを読む


関連記事 (俳優)

井之脇海
井之脇海(いのわき かい)は、日本の俳優。子役として活動。映画『トウキョウソナタ』へ出演し本格的に役者志望となった。『青と僕』で連続ドラマ初主演。『義母と娘のブルース』『集団左遷!!』『ちむどんどん』『クロサギ』など話題のテレビドラマに多数出演。

続きを読む


本木雅弘
本木雅弘(もとき まさひろ)は、日本の俳優、元歌手。シブガキ隊のメンバーとして活躍。解散後に俳優に転身。代表作は『シコふんじゃった。』『徳川慶喜』『おくりびと』など。

続きを読む


奥田瑛二
奥田瑛二(おくだ えいじ)は、日本の俳優、映画監督、画家。業界屈指の色気を持つ俳優。映画監督としてモントリオール世界映画祭でグランプリ、国際批評家連盟賞、エキュメニック賞の3冠を受賞。

続きを読む


山下智久
山下智久の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。山下智久(やました ともひさ)は、日本の歌手、俳優、タレン俳優として多く作品で主演で活動。代表作にコールドブルーやクロサギなど。

続きを読む


林泰文
林泰文(はやし やすふみ)は、日本の俳優。子役としてデビュー。その後、大林宣彦監督作の映画に常連で出演。『青春デンデケデケデケ』で主演を務め日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ