5,057 views

タレント・本上まなみの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 本上まなみ

記事公開日:2019年08月07日
最終更新日:2023年10月16日

本上まなみ
→ 画像検索はこちら

本上まなみ(ほんじょう まなみ)、日本のタレント、女優。

女優としてデビュー後に司会、ナレーター、エッセイストなど幅広く活躍。

このページでは、本上まなみ(ほんじょう まなみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

本上まなみ(ほんじょう まなみ)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1975年5月1日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin248です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い星 黄色い星 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い鏡
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い空歩く人
以てるもの同士の類似kin 青い猿
鏡の向こうのもう一人の自分 kin13
絶対反対kin kin118

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

ひとことでいえばKin248の誕生日占いは、美に対する妥協を許さないタイプです。根気強く準備をしましょう。賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

広告

本上まなみ(ほんじょう まなみ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京生まれ大阪育ち。
4才の時から大阪府と兵庫県で20年間育ちます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.5.1~ 17 213 5 赤い空歩く人 赤い月
1993.5.1~ 18 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
1994.5.1~ 19 163 7 青い夜 赤い地球
学生時代は大阪ガスの広告やモデルを行っていました。

1993年にドラマ『じゃじゃ馬ならし』で女優デビュー。
京都の池坊短期大学を卒業。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに女優デビュー。

勝俣・本上 愛の行方

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.5.1~ 20 8 8 黄色い星 赤い竜
1996.5.1~ 21 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
1997.5.1~ 22 218 10 白い鏡 赤い月
1995年にユニチカ水着キャンペーンモデルに起用。同年、『爽健美茶』『NTT DoCoMo関西』など多数のCMに出演。
1996年に「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」の企画で勝俣邦弘と本格交際するものの企画終了後に破局。

ウェブスペルの色が赤色の後半にCMに多数出演。テレビの企画で勝俣州和と本格交際するものの破局。

エッセイスト

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.5.1~ 23 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1999.5.1~ 24 168 12 黄色い星 赤い地球
2000.5.1~ 25 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1998年以降、テレビ番組・テレビドラマに出演する一方で、エッセイストとしても活躍。
本格的な読書人としても知られるようになります。
1999年に第37回ゴールデン・アロー賞「グラフ賞」を受賞。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近よりエッセイストとしても活躍。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.5.1~ 27 223 2 青い夜 白い風
2003.5.1~ 28 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
2004.5.1~ 29 173 4 赤い空歩く人 白い犬
2002年12月に18才年上の編集者・沢田康彦と結婚。本上は初婚、沢田は再婚。
2人は沢田康彦が主催していたメール短歌グループ猫又で知り合い2年半交際後に結婚。
沢田康彦は2015年より『暮しの手帖』編集長に就任。
2003年よりトーク番組『トップランナー』の3代目司会者に就任。4代目司会者も継続し2008年3月まで行います。
同年よりBS紀行番組『トラベリックス』のナレーターを2015年まで行います。

ウェブスペルの色が白色の始めころに編集者・沢田康彦と結婚。

母になる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.5.1~ 31 123 6 青い夜 白い鏡
2012.5.1~ 37 233 12 赤い空歩く人 白い風
2013.5.1~ 38 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
2006年よりバラエティ番組『ザ・ベストハウス123』の司会をロンドンブーツと共に就任。2012年まで。
2006年12月に長女誕生。2013年3月に長男誕生。産休中は各番組で代役が立てられます。
2010年より2012年まで『はなまるマーケット』の金曜レギュラー。
2013年4月に東京から京都に家族で引っ越し。

ウェブスペルの色が白色の半ばに長女誕生。白色の最後付近に長男誕生。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.5.1~ 46 138 8 白い鏡 青い猿
2022.5.1~ 47 243 9 青い夜 青い鷲
2023.5.1~ 48 88 10 黄色い星 青い嵐
本上まなみの現在は、ウェブスペルの色が青色の後半に当たります。
48才の時はKin88。物事を的確にとらえることが上手な年です。人に厳しい面もあります。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

本上まなみ(ほんじょう まなみ)のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

赤色の半ばに女優デビュー。
赤色の後半にCMに多数出演。テレビの企画で勝俣州和と本格交際するものの破局。
赤色の最後付近よりエッセイストとしても活躍。
白色の始めころに編集者・沢田康彦と結婚。
白色の半ばに長女誕生。白色の最後付近に長男誕生。

参考文献

本上まなみ(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

浜田幸一
浜田幸一(はまだ こういち)は、日本の政治家、タレント。「ハマコー」の愛称で知られ、「国会(政界)の暴れん坊」の異名を持ちます。衆議院議員を7期務めました。政界引退後はタレントとして活動。

続きを読む


竹島宏
竹島宏(たけしま ひろし)は、日本の演歌、ムード歌謡の歌手。作詞家の久仁京介よりスカウトされデビュー。北川大介、山内惠介とともにイケメン演歌歌手トリオ「イケメン3」を結成。26thのシングルは最高順位が初の10位以内となる5位を獲得。

続きを読む


山下美月
山下美月(やました みづき)は、日本のアイドル、女優。乃木坂46の3期生オーディションに合格しデビュー。アイドル活動はもとよりモデル、女優としても活動。朝の連続テレビ小説『舞いあがれ!』にレギュラー出演。2024年に乃木坂46を卒業。

続きを読む


つのだじろう
つのだじろうは日本の漫画家・心霊研究家。『空手バカ一代』の作画で大ヒット。『うしろの百太郎』『恐怖新聞』など怪奇漫画で大ブームを起こしオカルト漫画の第一人者となった。

続きを読む


千堂あきほ
千堂あきほ(せんどう あきほ)は、日本の女優、タレント、元歌手。『オールナイトフジ』の司会を担当し人気に火がつきます。歌手として活動後は女優・タレントに専念。バブル時代を象徴する女性として活躍。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin248)

宮澤喜一
宮澤喜一(みやざわ きいち)は、日本の政治家。第78代内閣総理大臣。大蔵省出身。自民党の55年体制最後の内閣総理大臣。小渕恵三首相から要請され総理経験のある大蔵大臣となった。

続きを読む


小池百合子
小池百合子(こいけ ゆりこ)は、日本の政治家。ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身。2016年に東京都知事に女性としては初の当選しました。

続きを読む


長嶋一茂
長嶋一茂(ながしま かずしげ)は、日本のタレント、元プロ野球選手。父と同じ立教大学で活躍後にプロ野球選手になります。ヤクルト、巨人と入団しますが成績を残せずに現役引退し芸能人に転身。

続きを読む


大地真央
大地真央(だいち まお)は、日本の女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。宝塚歌劇団を退団後はミュージカルスターとして舞台を中心に活躍。

続きを読む


片桐仁
片桐仁(かたぎり じん)は、日本のお笑いタレント、俳優、声優、彫刻家。妻は元モデルの村山ゆき。長めの天然パーマが特徴的。お笑いコンビ「ラーメンズ」として活動。爆笑オンエアバトルに参加し知名度を上げます。その後、俳優として舞台や映画、テレビドラマで活躍。

続きを読む


関連記事 (タレント)

大久保佳代子
大久保佳代子(おおくぼ かよこ)は、日本のお笑いタレント、司会者、お笑いコンビ・オアシズのメンバー。オアシズとしてデビューしますが相方・光浦だけ取り上げられ不遇の時期を過ごします。その後、復帰を果たし頭角を現しピンでの活動が増えていきます。

続きを読む


宮澤エマ
宮澤エマ(みやざわ エマ)は、日本のタレント、女優。母方の祖父は第78代内閣総理大臣の宮澤喜一。アメリカの大学を卒業後に芸能界入り。『おちょやん』『鎌倉殿の13人』『らんまん』などテレビドラマに出演。

続きを読む


山田邦子
山田邦子(やまだ くにこ)は、お笑いタレント、女優、司会者、小説家。1980年代から2000年頃にかけて活躍した人で、ゴールデンタイムで冠番組を持った女性ピン芸人は今のところ山田邦子だけ。

続きを読む


磯山さやか
磯山さやか(いそやま さやか)は、日本のグラビアアイドル、タレント。愛称は「いそっち」。野球好きのグラミアアイドル、いばらき大使として知られます。デビュー以来、幅広く活躍しています。

続きを読む


宮崎美子
宮崎美子(みやざき よしこ)は、日本の女優、タレント。大学時代にカメラのCMで大きな話題を呼びます。その後、女優としての才能を開花させます。知識が豊富で「Qさま!!」で活躍しています。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ