2,947 views

タレント・重盛さと美の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 重盛さと美

記事公開日:2023年03月27日
最終更新日:2023年11月07日

重盛さと美
→ 画像検索はこちら

重盛さと美(しげもり さとみ)は、日本のタレント。愛称は、さっちゃん、重盛ちゃん。

『痛快!明石家電視台』の準レギュラーが転機となり『めちゃ×2イケてるッ!』のレギュラーに抜擢。
同番組の「抜き打ちテスト」ではバカ四冠を達成。

このページでは、重盛さと美(しげもり さとみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

重盛さと美(しげもり さとみ)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1988年9月4日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin179です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い嵐 白い犬 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い月
互いに秘かれあう 神秘kin 白い風
以てるもの同士の類似kin 黄色い太陽
鏡の向こうのもう一人の自分 kin82
絶対反対kin kin49

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

ひとことでいえばKin179の誕生日占いは、心の葛藤が行動のエネルギーになるタイプです。ダイナミックに行動すること。体裁を整える前に中身を充実すること。

広告

重盛さと美(しげもり さとみ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

福岡市博多区出身。
3人兄弟(兄と姉)の末っ子。

学生時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.9.4~ 15 194 12 白い魔法使い 青い夜
2004.9.4~ 16 39 13 青い嵐 青い手
2005.9.4~ 17 144 1 黄色の種 黄色の種
福岡の第一薬科大学付属高等学校普通科芸能コースに入学。九州で唯一芸能人を育成する「芸能コース」がある学校です。
高校2年2学期に北海道深川市のクラーク記念国際高等学校に転校し卒業。この高校の名誉校長は三浦雄一郎

ウェブスペルの色が青色の最後付近に北海道の高校に転向し卒業。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.9.4~ 18 249 2 赤い月 黄色い星
2007.9.4~ 19 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2008.9.4~ 20 199 4 青い嵐 黄色い戦士
2006年に映画『Primrose』でデビュー。
2007年10月から情報バラエティ番組『ラジかるッ』に曜日コーナー担当としてレギュラー出演。

ウェブスペルの色が黄色の前半に情報バラエティ番組『ラジかるッ』に曜日コーナー担当としてレギュラー出演。

めちゃ×2イケてるッ!

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.9.4~ 21 44 5 黄色の種 黄色い太陽
2010.9.4~ 22 149 6 赤い月 黄色の種
2011.9.4~ 23 254 7 白い魔法使い 黄色い星
2009年に『ラジかるッ』が終了。後番組になる『おもいッきりDON!』、『おもいッきりPON!』、『PON!』に引き続き出演。同年初の写真集を発売。
2009年10月に『痛快!明石家電視台』に初出演。当初、芸能界から引退を考えていましたが準レギュラーとなりこの番組が転機になった。
オーディションを経て2010年10月より『めちゃ×2イケてるッ!』に敦士、ジャルジャル、たんぽぽと共に新レギュラーに抜擢。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにオーディションを経て『めちゃ×2イケてるッ!』の新レギュラーに抜擢。

初舞台

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.9.4~ 24 99 8 青い嵐 黄色い人
2013.9.4~ 25 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2014.9.4~ 26 49 10 赤い月 黄色い太陽
2011年に初舞台となる『落下ガール』で主演。2013年にも出演。
2011年にエイチ・エス証券のイメージキャラクターとなりCMに出演。このころからCMでも見られるようになります。

ウェブスペルの色が黄色の後半よりCMでも見られるようになります。

バカ四冠

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.9.4~ 27 154 11 白い魔法使い 黄色の種
2016.9.4~ 28 259 12 青い嵐 黄色い星
2017.9.4~ 29 104 13 黄色の種 黄色い人
2016年に3人でユニット「LLS(エルエルエス)」を結成し、シングル「LOVE GAME」でデビュー。
2017年に『めちゃイケ』の「抜き打ちテスト」で「ネバーエンディングバカ」になり、バカ四冠を達成。
めちゃイケは2018年3月に番組終了。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に『めちゃイケ』の「抜き打ちテスト」でバカ四冠を達成。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.9.4~ 34 109 5 赤い月 赤い蛇
2023.9.4~ 35 214 6 白い魔法使い 赤い月
2024.9.4~ 36 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
重盛さと美の現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
35才の時はKin214。閉じ込められたり拘束されたりするのを嫌がる年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

人も金も集まってくる。我を通すと災いになる。

重盛さと美(しげもり さとみ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の最後付近に北海道の高校に転向し卒業。
黄色の前半に情報バラエティ番組『ラジかるッ』に曜日コーナー担当としてレギュラー出演。
黄色の半ばにオーディションを経て『めちゃ×2イケてるッ!』の新レギュラーに抜擢。
黄色の後半よりCMでも見られるようになります。
黄色の最後付近に『めちゃイケ』の「抜き打ちテスト」でバカ四冠を達成。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

竹中平蔵
竹中平蔵(たけなか へいぞう)は、日本の実業家、政治家、経済学者。小泉内閣では経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣、総務大臣などを歴任。参院選では自民党比例区からトップ当選。2年後に参議院議員を辞職し政界を引退。

続きを読む


松丸亮吾
松丸亮吾(まつまる りょうご)は、日本の作家、タレント、謎解きクリエイター。母の病気をきっかけに猛勉強を行い東京大学に進学。謎解き制作のサークルAnotherVisionの2代目代表。『今夜はナゾトレ』の問題やレギュラー出演し全国の幅広い世代から認知されます。

続きを読む


高橋文哉
高橋文哉(たかはし ふみや)は、日本の俳優、モデル。『男子高生ミスターコン2017』でグランプリを獲得し芸能界入り。『仮面ライダーゼロワン』で主演。主演ライダーとして初の21世紀生まれ。『フェルマーの料理』でGP帯連続ドラマ初主演。

続きを読む


田口浩正
田口浩正(たぐち ひろまさ)は、日本の俳優、声優。小浦一優(芋洗坂係長)とお笑いコンビ「テンション」として活動後に俳優専業となった。『こちら本池上署』『警視庁捜査一課9係』など多数の人気ドラマに出演。

続きを読む


田澤廉
田澤廉(たざわ れん)は、日本の陸上競技選手。専門種目は長距離走。駒澤大学の学生時代に大学三大駅伝では区間賞、区間新記録を連発。大学を卒業しトヨタ自動車陸上長距離部に所属。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin179)

坂口健太郎
坂口健太郎(さかぐち けんたろう)は、日本の俳優、モデル。メンズノンノのオーディションに自ら応募しモデルデビュー。その後、俳優としてもデビュー。2018年のドラマ『シグナル』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


森口瑤子
森口瑤子(もりぐち ようこ)は、日本の女優。夫は脚本家の坂元裕二。「ミス松竹」に選出され『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』で映画デビュー。鈴木杏樹の次となる相棒の3代目女将に起用。

続きを読む


宗次德二
宗次德二(むねつぐ とくじ)は、日本の実業家。株式会社壱番屋(カレーハウスCoCo壱番屋)の創業者。喫茶店時代に妻の作ったカレーが人気を呼びカレー専門店への転身。ご飯の量やルーの辛さ、トッピングなどを客が選べる仕組みや、社員ののれん分けシステムを作り2004年に1000店舗を達成。

続きを読む


梶原一騎
梶原一騎(かじわら いっき)は、日本の漫画原作者、小説家、映画プロデューサー。『巨人の星』の原作者として名声を上げ、「スポ根」分野を確立した。

続きを読む


坂口憲二
坂口憲二(さかぐち けんじ)は、日本の俳優。父はプロレスラーの坂口征二。代表作にドラマ『医龍』で主演の朝田龍太郎役。2018年に病気のため芸能活動を無期限休止。コーヒー焙煎士として歩み始めます。

続きを読む


関連記事 (タレント)

伊沢拓司
伊沢拓司(いざわ たくし)、日本のクイズプレイヤー、YouTuber、起業家、タレント。クイズ番組で数々の好成績を収めます。クイズ番組『東大王』の第1シーズンでは東大王チームの大将を務めます。

続きを読む


土井勝・土井善晴
土井勝・土井善晴は料理研究家。土井勝は手軽に作れる家庭料理を数多く紹介し「おふくろの味」を流行語にしました。土井善晴は勝の次男。父親譲りの丁寧で上品な話し方「きょうの料理」での人気講師です。

続きを読む


加藤ローサ
加藤ローサ(かとう ローサ)は、日本のタレント、ファッションモデル、女優。モデルとして活動後、『ゼクシィ』のCMで注目を集め、タレント、女優としても活動。ドラマ『女帝』で連続ドラマ初主演。夫はサッカー選手の松井大輔。

続きを読む


若槻千夏
若槻千夏(わかつき ちなつ)は、日本のバラエティタレント、元グラビアアイドル。渋谷でスカウトされグラビアにデビュー。その後、バラエティタレントとして活躍します。

続きを読む


ジミー大西
ジミー大西(ジミーおおにし)は、日本のお笑いタレント、画家。明石家さんまの付き人として才能を開花。数々の一発ギャグを身に着けていきます。人気絶頂の時に芸能界から引退し画家に転身。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ