1,287 views

ドラゴン桜で小杉麻里役・志田彩良の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 志田彩良

記事公開日:2024年02月09日
最終更新日:2024年05月23日

志田彩良
→ 画像検索はこちら

志田彩良(しだ さら)は、日本の女優。

2013年-2015年に「ピチレモン」の専属モデル。その後女優に転身。
『ドラゴン桜 第2シリーズ』では東大専科の生徒・小杉麻里役で出演。

このページでは、志田彩良(しだ さら)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

志田彩良(しだ さら)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1999年7月28日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin256です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 黄色い星 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin5
絶対反対kin kin126

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin256の誕生日占いは、タイミングを大事にし、チャンスが来たら大胆に行動するタイプです。自身が揺らぐときこそ、変化への動きを感じる。

広告

志田彩良(しだ さら)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

神奈川県藤沢市出身。父、母、兄の4人家族。
子供の頃の夢は薬剤師。

スカウト

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.7.28~ 11 111 7 青い猿 赤い蛇
2011.7.28~ 12 216 8 黄色い戦士 赤い月
2012.7.28~ 13 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
小6の時にスカウトされ芸能界入り。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにスカウトされ芸能界入り。

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.7.28~ 14 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
2014.7.28~ 15 11 11 青い猿 赤い竜
2015.7.28~ 16 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2013年から2015年まで『ピチレモン』の専属モデル。
2014年に初オーディションで初主演となった短編映画『サルビア』で女優デビュー。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に短編映画「サルビア」で女優デビュー。

チア☆ダン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.7.28~ 18 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2018.7.28~ 19 171 2 青い猿 白い犬
2019.7.28~ 20 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2017年に『ひかりのたび』で長編映画で初主演。
2018年に高校卒業。ドラマ『チア☆ダン』で連続ドラマに初出演。
2019年に『街の下で』で舞台初出演。

ウェブスペルの色が白色の初めころに『チア☆ダン』で連続ドラマに初出演。

ドラゴン桜 第2シリーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.7.28~ 21 121 4 赤い竜 白い鏡
2021.7.28~ 22 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
2022.7.28~ 23 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
2020年より『ゆるキャン△』シリーズに出演。
2021年に『ドラゴン桜 第2シリーズ』で東大専科の生徒・小杉麻里役で出演。
2022年に『君の花になる』で主人公の恋敵・池岡奈緒役。

ウェブスペルの色が白色の半ばに『ドラゴン桜 第2シリーズ』で東大専科の生徒・小杉麻里役で出演。

連続ドラマ初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.7.28~ 24 176 7 黄色い戦士 白い犬
2024年1月に『消せない「私」-復讐の連鎖-』で連続ドラマ初主演。
同時期に『こんなところで裏切り飯』でも主演。

ウェブスペルの色が白色の半ばに『消せない「私」-復讐の連鎖-』で連続ドラマ初主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.7.28~ 24 176 7 黄色い戦士 白い犬
2024.7.28~ 25 21 8 赤い竜 白い魔法使い
2025.7.28~ 26 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
志田彩良の現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
25才の時はKin21。目に見えないもの、価値のあるものに目を向けれる年です。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。

勢いが増しているときこそタヅナを引き締めること。

志田彩良(しだ さら)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の半ばにスカウトされ芸能界入り。
赤色の最後付近に短編映画「サルビア」で女優デビュー。
白色の初めころに『チア☆ダン』で連続ドラマに初出演。
白色の半ばに『ドラゴン桜 第2シリーズ』で東大専科の生徒・小杉麻里役で出演。『消せない「私」-復讐の連鎖-』で連続ドラマ初主演。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

木戸大聖
木戸大聖(きど たいせい)は、日本の俳優、タレント。子供向け教育番組『おとうさんといっしょ』にレギュラー出演し卒業。『世界・ふしぎ発見!』の企画でテレビ史上初めて北極点へ到達。『僕たちの校内放送』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


仲野太賀
仲野太賀(なかの たいが)は、日本の俳優。父は俳優の中野英雄。13歳の時に俳優デビュー。映画『すばらしき世界』の演技で日本アカデミー賞・優秀助演男優賞を始め様々な賞を受賞。2024年の朝の連続テレビ小説『虎に翼』で佐田優三役で出演。

続きを読む


直木三十五(なおき さんじゅうご)は、日本の小説家。文学賞の直木賞は彼の名前に由来します。

続きを読む


照英
照英(しょうえい)は、日本の俳優、タレント。『星獣戦隊ギンガマン』のゴウキ役で俳優デビュー。『水戸黄門』に風の鬼若役で出演。恵まれた体躯を生かしスポーツ大会で好成績を収めます。非常に涙もろいことでも知られます。

続きを読む


膳場貴子
膳場貴子(ぜんば たかこ)は日本のフリーアナウンサー。東京大学を卒業後NHKにアナウンサーとして入局。退局後はTBSと専属契約。『NEWS23』でサブ、メインキャスター。2024年4月より『サンデーモーニング』のメインキャスター。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin256)

子門真人
子門真人(しもん まさと)は、日本の元歌手、元音楽プロデューサー。代表曲に「およげ!たいやきくん」「仮面ライダー」など。日本においてアニソン歌手の先駆者的存在です。

続きを読む


前野朋哉
前野朋哉(まえの ともや)は日本の俳優、映画監督。大阪芸術大学で映画制作に携わります。役者業を勧められ続けます。2016年にCM『au三太郎シリーズ』で一寸法師役で出演し知られる存在になります。

続きを読む


吉谷彩子
吉谷彩子(よしたに あやこ)は、日本の女優。子役として活動後に学業を優先。大学へ進学すると芸能活動を再び本格化。ビズリーチのCMに出演。話題を呼びます。朝の連続テレビ小説『舞い上がれ!』で大学の先輩・由良冬子役。

続きを読む


伊藤淳史
伊藤淳史(いとう あつし)は、日本の俳優。子役として活動しちびノリダー役で一気に知名度を上げます。『カロリーメイト』のCM「がんばれワカゾーシリーズ」に出演。『電車男』で主演し大きな話題となります。

続きを読む


ソニン
ソニンは、日本の女優、歌手。モーニング娘。の当時のマネージャーの和田薫にスカウトされデビュー。デビューからしばらくは歌手として活動しますが2003年より女優としても活動。舞台を中心に活動しています。

続きを読む


関連記事 (女優)

佐藤めぐみ
佐藤めぐみ(さとう めぐみ)は、日本の女優。スカウトされデビュー。朝の連続テレビ小説『ちりとてちん』で準ヒロイン。愛の劇場『砂時計』でヒロイン・水瀬杏の成人後役。2013年にKinKi Kids堂本光一と恋愛を報道。

続きを読む


長野博と白石美帆
長野博と白石美帆は2016年11月に結婚した夫婦です。2人はNHK BSプレミアム「晴れ、ときどきファーム! 」で共演したのを機に交際をスタート。2016年11月29日に結婚したことをV6のファンクラブ会報で報告しました。

続きを読む


佐藤藍子
佐藤藍子(さとう あいこ)は、日本の女優、タレント。第6回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞。女優業やバラエティ番組の司会など幅広く活動を行い歴代グランプリ受賞者の中での知名度の高さはトップクラス。

続きを読む


小芝風花
小芝風花(こしば ふうか)は、日本の女優。『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』で3万5390人の中からグランプリ獲得し芸能界入り。実写版の映画『魔女の宅急便』では500人以上の中から選ばれ主演のキキ役。

続きを読む


賀来千香子
賀来千香子(かく ちかこ)は、日本の女優。デビュー以来さまざまなテレビドラマに出演代表作は『七人の女弁護士』シリーズ、『ずっとあなたが好きだった』など。元夫は俳優の宅麻伸、甥は俳優の賀来賢人。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ