4,734 views

ドラマ「電車男」でエルメス役・伊東美咲の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 伊東美咲

記事公開日:2021年09月28日
最終更新日:2024年06月28日

伊東美咲
→ 画像検索はこちら

伊東美咲(いとう みさき)は、日本のタレント、モデル。結婚前は女優として数多くの映画、ドラマに出演。

代表作に『電車男』『山おんな壁おんな』など。

このページでは、伊東美咲(いとう みさき)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

伊東美咲(いとう みさき)の誕生日占い

生年月日:1977年5月26日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin223です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 白い風 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin38
絶対反対kin kin93

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin223の誕生日占いは、心に落ち着きを求めるタイプです。探究心が強い一面もあります。気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

広告

伊東美咲(いとう みさき)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

福島県いわき市出身。

芸能界入り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.5.26~ 19 138 8 白い鏡 青い猿
1997.5.26~ 20 243 9 青い夜 青い鷲
1998.5.26~ 21 88 10 黄色い星 青い嵐
高校生になり親元を離れ大阪の親戚の元から大阪暁光高等学校に通います。
その後、大阪千代田短期大学へ進学。
短大2年の時に心斎橋でスカウトを受け芸能界入り。

ウェブスペルの色が青色の後半にスカウトを受け芸能界入り。

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.5.26~ 22 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2000.5.26~ 23 38 12 白い鏡 青い手
2001.5.26~ 24 143 13 青い夜 青い猿
1999年にアサヒビールのイメージガールを担当。「CanCam」の専属モデルも務めた。
また資生堂「ピエヌ」やゲートウェイ、チョーヤ梅酒などのテレビCMに出演。

2000年にドラマ『ラブコンプレックス』に出演し女優デビュー。

ウェブスペルの色が青色の最期付近にドラマ『ラブコンプレックス』に出演し女優デビュー。

主演女優

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.5.26~ 27 198 3 白い鏡 黄色い戦士
2005.5.26~ 28 43 4 青い夜 黄色い太陽
2006.5.26~ 29 148 5 黄色い星 黄色の種
2004年に映画『海猫』で主演。初のベッドシーンに挑みます。
2005年に資生堂「マキアージュ」初代イメージキャラクターに就任。
同年、ドラマ『電車男』で主演の青山沙織役。
2006年にドラマ『サプリ』で主演の藤井ミナミ役。

ウェブスペルの色が黄色の前半から女優として主演の作品が増えます。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.5.26~ 32 203 8 青い夜 黄色い戦士
2010.5.26~ 33 48 9 黄色い星 黄色い太陽
2011.5.26~ 34 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2009年に京楽産業社長の榎本善紀(えのもと よしのり)と結婚しハワイに移住。
2010年に第1子女児、2015年に第2子男児、2018年に第3子女児に恵まれます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に結婚しハワイに移住。その後子供に恵まれます。

約12年ぶりのテレビ出演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.5.26~ 43 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
2021.5.26~ 44 163 7 青い夜 赤い地球
2021年に「突然ですが占ってもいいですか?」に出演。
12年ぶりに地上波テレビ出演となった。
「変わらず美しい」など大きな反響を呼んでいます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに12年ぶりに地上波テレビ出演。「変わらず美しい」と反響を呼びます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.5.26~ 46 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
2024.5.26~ 47 218 10 白い鏡 赤い月
2025.5.26~ 48 63 11 青い夜 赤い空歩く人
伊東美咲の現在は、ウェブスペルの色が赤色の後半に当たります。
47才の時はKin218。ライバルが多い年です。刺激しあい良い結果を生みます。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

勢いがつくほどに冷静沈着を心がける。

伊東美咲(いとう みさき)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

青色の後半にスカウトを受け芸能界入り。
青色の最期付近にドラマ『ラブコンプレックス』に出演し女優デビュー。
黄色の前半から女優として主演の作品が増えます。
黄色の後半に結婚しハワイに移住。その後子供に恵まれます。
赤色の半ばに12年ぶりに地上波テレビ出演。「変わらず美しい」と反響を呼びます。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋洋子
高橋洋子(たかはし ようこ)は、日本の歌手。エヴァのOP曲「残酷な天使のテーゼ」や「魂のルフラン」が大ヒット。エヴァ放映終了後も高い人気と知名度を保ちます。

続きを読む


見上愛
見上愛(みかみ あい)は、日本の女優。学生時代に舞台にはまりワタナベエンターテイメントのスクールに通ったことがきっかけで女優デビュー。2024年の映画『不死身ラヴァーズ』で映画単独初主演。

続きを読む


木戸大聖
木戸大聖(きど たいせい)は、日本の俳優、タレント。子供向け教育番組『おとうさんといっしょ』にレギュラー出演し卒業。『世界・ふしぎ発見!』の企画でテレビ史上初めて北極点へ到達。『僕たちの校内放送』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


仲野太賀
仲野太賀(なかの たいが)は、日本の俳優。父は俳優の中野英雄。13歳の時に俳優デビュー。映画『すばらしき世界』の演技で日本アカデミー賞・優秀助演男優賞を始め様々な賞を受賞。2024年の朝の連続テレビ小説『虎に翼』で佐田優三役で出演。

続きを読む


直木三十五(なおき さんじゅうご)は、日本の小説家。文学賞の直木賞は彼の名前に由来します。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin223)

貫地谷しほり
貫地谷しほり(かんじや しほり)は日本の女優。2007年に朝の連続ドラマ『ちりとてちん』のヒロイン役に1864人の中から選ばれます。

続きを読む


寺島進
寺島進(てらじま すすむ)は、日本の俳優。その強面のキャラクターでヤクザ映画に欠かせない俳優としての地位を確立。その後、テレビドラマに進出。人気が出て個性派俳優として知られるようになります。

続きを読む


磯山さやか
磯山さやか(いそやま さやか)は、日本のグラビアアイドル、タレント。愛称は「いそっち」。野球好きのグラミアアイドル、いばらき大使として知られます。デビュー以来、幅広く活躍しています。

続きを読む


田中圭
田中圭(たなか けい)は、日本の俳優、タレント。2018年にドラマ『おっさんずラブ』で主演をつとめ、人気を博します。

続きを読む


ジャニー喜多川
ジャニー喜多川(ジャニー きたがわ)は、日本の実業家・芸能プロモーター・音楽プロデューサー。ジャニーズ事務所の設立者であり、男性アイドルの活躍の場を広げ礎を築きました。

続きを読む


関連記事 (タレント)

宮川大輔
宮川大輔(みやがわ だいすけ)は、お笑いタレント。NSC卒業後にチュパチャップス結成。「吉本印天然素材」に参加。チュパチャップスの解散を経て、その後、世界の果てまでイッテQ!のお祭り男として人気を博します。

続きを読む


藤原美樹
藤原美樹(ふじわら みき)、日本の料理研究家。愛称は「みきママ」。著書を出版。テレビや雑誌でも活躍。YouTube「みきママChannel」は総再生回数1.1億回超え。実弟はNEWSの小山慶一郎。

続きを読む


恵俊彰
恵俊彰(めぐみ としあき)は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。2009年より『ひるおび!』の総合司会で有名。俳優としても活動しており『下町ロケット』等に出演。

続きを読む


嶋大輔
嶋大輔(しま だいすけ)は、日本のタレント、俳優、歌手。横浜銀蝿の弟分でデビュー。シングル「男の勲章」が大ヒットし一躍人気者となった。その後、俳優としてテレビドラマ・映画などに出演する一方、タレントとしてバラエティ番組でも活躍。

続きを読む


島田洋七
島田洋七(しまだ ようしち)は、日本の漫才師、タレント、作家。漫才コンビB&Bのひとり。1980年代に漫才ブームのトップに君臨した一人。月収1億円の時代から人気急降下。2000年代はベストセラー作家。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ